衆議院議員総選挙前後の政党・選挙関連の投稿・速報はお控えください。
カザハナ氏の管理者信任投票が行われています(~11/3)

東京23区の駅/大田区

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 東京 > 23区 > 大田区

東京都大田区内にある駅の噂
編集の際のおねがい
  • 駅の新規追加は、節が地域別・自治体別・路線別のいずれの場合でも基本的に「各路線の起点から順」になるようお願いします。
  • 駅が所在する自治体以下の小地域のページが存在していた場合、その地域へのリンクを張りましょう
    • 自治体のみであれば節リンクの必要はありませんが、市区単位でページが分割されている場合は全体リンクを忘れないで下さい。
  • その駅の『該当路線』の駅一覧からも、出来る限りリンクを張りましょう
  • 駅名標テンプレートのご使用は、相応の記事量(どのような閲覧環境においても、記事総量がテンプレートを確実に上回る程度)を満たした場合に限りお願いします。
    • ページ全体のバランスも考慮した上で、必要に応じて貼り付けてください。
  • 画像の使用は駅の雰囲気が伝わるようなものにしてください。車両がメインの画像は各車両のページまたは鉄道会社・路線ページで使うようお願いします。
  • (路線別の場合を除いて)駅の噂の一番下の行にその駅に来る路線を書いてください。書き方は他の駅の噂を参考にして下さい。
    • 「バス」(その駅に行くバス路線を持つ会社)については無くても構いません。
  • ページの分割は駅の数が増えすぎたり特定の1駅の記事量が極端に増加するなど、可読性を損ねる場合にのみお願いします。
    • 分割単位は都道府県単位→都道府県内の地域単位→市区町村単位(政令市はさらに区単位(隣接している区はまとめて分割可)まで可)で。
    • 他に比べて噂が多い駅の場合や最小単位まで分割してもまだ分割しなくてはダメな場合は駅単位で分割してください。
  • 廃止された駅は日本の廃駅へ移設するようお願いいたします。


主な駅[編集]

JR[編集]

大森駅の噂[編集]

大 森
おおもり
大井町   蒲 田
Ōimachi Ōmori Kamata
西口駅舎

所在地:大森北・山王

  1. 大森駅の一部は品川区にある。
    • JR大森駅はれっきとした大田区(北口の階段入り口付近に区界あり)
      • 駅の北半分が品川区じゃなかったけ?
        • 北口の放り出された先だけ品川区。
    • 京急・大森海岸駅は品川区
    • いきなり違って修正されてる…。
    • ちなみに江戸時代辺りは今、駅のある場所はまだ海だったんだってね。まだ海だったらもう海中に駅があるのと一緒
  2. 鉄道面では結構忘れ去られている。行政の中心の蒲田ばっかりに通し大森は無視。
    • 池上線はもともと大森を目指してたらしいがな。池上のカーブは強引に蒲田に向かわせた名残だとか。
    • 昔は池上本門寺の参詣客用の最寄駅だったのだ。
  3. 「乗り換えの無い単独駅」として日本一の乗降客数である。誰が何と言おうが日本一!
  4. 日本初の旅客列車死亡事故が起きた場所である。東海道線と京浜東北線のレール間にその慰霊碑があるがそこに行くことは出来ない。毎日通勤してる人でも多分気がついていない。
    • 屋根の梁には古レールが使われている。製造年月日を見ると100年くらい前のもある。
      • 東海道線通行側には昔東海道線の駅があった名残でホームがあった所は上下線レールの間が広がっている。
    • 蒲田寄りの東海道上下線間(京浜東北との間じゃないよ)に、白柵に囲まれた木碑が立っている。これが慰霊碑。ホームからよく見えるから「ああ、あれが」と思う人も多いはず。
  5. 駅のあっちとこっちにサンクスがある。
  6. 海側と山側とで、駅から降りた街の雰囲気が違う。駅入口の高さも違う。
  7. 昔は東海道本線の電車も止まってた。現在はホーム撤去済み。
  • 路線 - 京浜東北線
  • バス - 京急バス 東急バス

蒲田駅の噂[編集]

蒲 田
か ま た
大 森   川 崎
Ōmori Kamata Kawasaki
蒲 田
Kamata 蒲田 가마타

  かまた 矢口渡
Yaguchi-no-watashi
蒲 田
Kamata 蒲田 가마타

  かまた 蓮沼
Hasunuma

所在地:蒲田・西蒲田

  1. チャイムはもちろん蒲田行進曲だが、正式な許可を得ていないのでわざと音程を外している
    • 2番線は発車メロディーが横浜線とかでよく使われてる曲。だが2番線から出るのは早朝の横浜方面の蒲田始発の電車のみ。
    • 現在は2番線発車メロディーは1番線と同じ。
  2. 構内を通り過ぎる東海道線を見ると、何故か腹が立つ。
    • ホームを作れるようなスペースが無いので停車は無理。区役所の地下とかは勿論無理。しかし大森はホームを作れるスペースはある(列車線ホームの名残)。
  3. 遠近感が狂う。
  4. 線路(東海道線)の目の前に大田区役所がある。下り方面の左手に見える壁が役所。
  5. 川崎行こうとして飛び乗った列車の9割は蒲田止まりのおれだけの法則
  6. 2010年の某騒動によって、大田区の考えるカーストが「東海道線>東横線>大田区>自転車>京急」となることが判明した。

東京急行電鉄[編集]

田園調布駅の噂[編集]

田園調布
Den-en-chōfu 田园调布 뎅엔초후
自由が丘
Jiyūgaoka
  でんえんちょうふ 多摩川
Tamagawa
田園調布
Den-en-chōfu 田园调布 뎅엔초후
奥沢
Okusawa
  でんえんちょうふ 多摩川
Tamagawa
復元された旧駅舎

所在地:田園調布

  1. 住民の強い要請で旧駅舎が再建された。
  2. 急行が止まるのは、東横線というのが当初、渋谷と田園調布を結ぶためにひかれた電車だからだ。
    • 最初の開通区間は現・多摩川以西だろ。
    • しかし過去のしがらみも、特急を止めるには至らなかった。
      • そもそも昔は東横線⇔目蒲線の乗換駅で利用者はかなりいたから。
  3. 田園都市線の駅ではないので注意が必要である。
    • 関東vs関西に「田園調布線」という間抜けな線名が登場する。
  4. お金持ちなお方達は駅を利用しない。
    • だから田園調布駅は利用者数がパッとしない…
      • 真のマダムは池多摩線をホームポジションに据える。
  5. 随分前に韓国人が催涙スプレーまいていたような……。
    • 武装強盗団。警察も拳銃ぶっ放して応戦するという大事件。
  6. ローマ字表記はDen-en-chōfuであり、V系バンドっぽいと言われている。
    • 普通に考えれば「Denenchōfu」「Denentoshi」なんだろうけど、「んえ」が「ね」にならないように「Den-enchōfu」「Den-entoshi」。でもそれだとバランスが悪いから「Den-en-chōfu」「Den-en-toshi」。
  7. 田園調布駅から東横線の渋谷までと目黒線の目黒までの各駅停車が止まる駅数が同数なので、田園調布~日吉間の駅番号の数字部分が東横線と目黒線で同じ。

多摩川駅の噂[編集]

多 摩 川
たまがわ 多摩川 다마가와
田園調布
Den-en-chōfu
  たまがわ 新丸子
Shin-maruko
多 摩 川
たまがわ 多摩川 다마가와

  たまがわ 沼部
Numabe

所在地:田園調布

  1. 4回も駅名改称を行った末に結局開業当初の駅名に回帰した格好。
    • かつて近くには多摩川園遊園地があった。一時期「多摩川園」と名乗っていたのもこの為。この点は二子玉川に似ている。
    • なぜか大田区多摩川ではなく田園調布にある。
      • ちなみに、大田区多摩川は蒲田の西、矢口渡の南付近にある。
  2. 目蒲線分断と共に東横線・目黒線が地上高架、多摩川線が地下ホームになった。
    • それと同時に東横線急行停車駅になった。
      • 結果、自由が丘・田園調布と3駅連続停車に。もっとも多摩川の鉄橋手前には急カーブあるけど。

沼部駅の噂[編集]

所在地:田園調布本町

  1. 福山雅治の曲で有名になった桜坂の最寄駅。駅舎は割とこぢんまりしている。

下丸子駅の噂[編集]

所在地: 下丸子三丁目

  1. それでも町は廻っているファンの聖地。
    • 実際はキヤノン本社が近く、その社員さんと地元住民とが入り混じる駅。
  2. 片方の駅舎は普通の木造2階建の家の1階部分をそのまま改札にしたような見た目。
  • 路線 - 東急多摩川線
  • バス - たまちゃんバス

武蔵新田駅の噂[編集]

所在地: 矢口一丁目

  1. 全体的にひと昔前の雰囲気。
    • その一方でサーモグラフィーっぽい謎のベンチがある。
  • 路線 - 東急多摩川線
  • バス - たまちゃんバス 東急バス 京浜急行バス

矢口渡駅の噂[編集]

所在地: 多摩川一丁目

  1. ここが本当の多摩川駅(町名的な意味で)。
  2. かつてのナムコ本社最寄駅だった。
    • 駅には本社までの道のりを示す看板が設置されていたが、それも移転とともになくなってしまった。

路線 - 東急多摩川線

  • バス - 東急バス

洗足池駅の噂[編集]

所在地:東雪谷

  1. 文字通り洗足池の最寄駅。
  2. 大森から来たバスはこの駅で折り返して戻っていく。
    • 駅のちょっと先にバスの転回場もある。
  3. 石川台が最寄りの荏原病院近辺にはこちらから徒歩で行くこともできるが、いずれにせよ坂を上らなくてはいけないので体力がないと若干キツい。
    • 石川台から行った場合も坂を二度登らなくてはいけないのでどうしようもない問題ではあるのだが。
  4. 将来はこの駅の真下をリニア中央新幹線が通るとか通らないとか。
  • 路線 - 東急池上線
  • バス - 東急バス

石川台駅の噂[編集]

所在地:東雪谷

  1. ここと洗足池の間の並木は非常に美しい。
  2. 改札がホーム別かつ踏切で分断されているので、時々目当ての電車に乗れなくなる事がある。
  3. 出口からまっすぐ歩いていくと神社の辺りで登り坂にぶち当たるが、商店街を回っていけば回避可能である。
    • 但し、洗足池の項にもあるようにここから荏原病院に行くにはどのみちキツい登り坂を登らねばならない。
  • 路線 - 東急池上線

雪が谷大塚駅の噂[編集]

雪が谷大塚
Yukigaya-ōtsuka 雪谷大冢 유키가야오츠카
石川台
Ishikawa-dai
  ゆきがやおおつか 御嶽山
Ontakesan

所在地:南雪谷

  1. 池上線の車庫が存在するので、それなりに重要だが、知名度は低すぎる。
    • 車庫があるのに知名度が低いって、某鉄道会社某線F駅のことじゃないか!
      • 同じ会社なんだからT横線M住吉駅、M黒線O沢駅も忘れないで。
        • O急K多見とか、T武N平橋とか…
          • T武以外全部大東急系列…
            • そのN平橋も、某空の樹のおかげで知名度急上昇の見込みだし…
    • 最近池上線用の新車のおかげで、鉄には有名。
  2. 地元住民の呼び方は「大塚」。
    • タクシーで大塚を使うと豊島区まで連れて行かれる。
    • 「雪が谷」と呼ぶ住民もいる。
      • 駅前のバス停は「雪が谷」である
  • 路線 - 東急池上線
  • バス - 東急バス

北千束駅の噂[編集]

所在地:北千束

  1. 東急の「せんぞく」と付く駅の中で、ここだけ漢字が異なる。
    • スタンプラリーの帳簿か何かでも紹介されていた覚えがある。
    • 昔は洗足公園駅だったが何故かこの漢字に変わってしまった。

大岡山駅の噂[編集]

大 岡 山
Ōokayama 大冈山 오오카야마
洗足
Senzoku
  おおおかやま 奥沢
Okusawa
大 岡 山
Ōokayama 大冈山 오오카야마
北千束
Kita-senzoku
  おおおかやま 緑が丘
Midorigaoka

所在地:北千束三丁目

  1. 平仮名で書くと「おおおかやま」とゲシュタルト崩壊を起こしそうな駅名である。
    • かみおおおか」も同様。
    • 特に外国人には発音が難しいため、東工大のアクセス情報には「岡山駅と間違われないように Ookayama Station, Tokyu Meguro Line と伝えるように気を付けて」という趣旨の注意書きがある。
  2. 駅の上には病院があり、目と鼻の先には東京工業大学がある。
    • 東工大の校舎と駅舎が特徴的過ぎるためか、他の建物がなかなか目に入らない。
    • 医者のコスプレをしたのるるんが見られるのはおそらくここだけ。と言うか病院のマスコットキャラにまでのるるんを使うのか東急は…。
  3. 中原街道の大岡山駅入口交差点はどう考えても洗足池駅の方が近いので違和感がある。
  4. 大井町線と目黒線は同一ホームで乗り換えが可能なので非常に便利。
    • この構造を利用して回送時の転線が行われている。時には日比谷線の車両も来るとか。
      • 古くは田園都市線(・こどもの国線)の車両を元住吉へ運び、現在では東横線(・日比谷線・多摩川線・池上線)の車両を鷺沼や長津田へと運ぶ、田園都市線と東横線を結ぶための要である。
        • しかし折り返しに使う引き込み線が8両分しかないのに東横線に10両編成ができてしまったため、10両編成の場合は大井町まで回送して折り返している。
  5. 目黒線の8両計画があったせいで、急行が無かった頃の大井町線にはホームが長すぎた。しかしこのおかげで大井町線急行7両化でもここはあまり弄らなくて済むという。
  • 路線 - 東急目黒線 東急大井町線

東京モノレール[編集]

整備場駅の噂[編集]

所在地:羽田空港一丁目

  1. 羽田空港が現在地に移転する前は羽田空港と勘違いして降りてしまう乗客が跡を絶た無かったため、大きく赤字で「ここは羽田空港ではありません」の看板が駅名板の下に在った。
    • 当時の駅名が「羽田整備場駅」ゆえに起こっていた。
  2. 駅名の通り飛行機やマスコミヘリの格納庫が周辺にあるため、関係者以外にマニアも時々降りたりする。だが、それ以外に暇を潰すようなところは皆無。

昭和島駅の噂[編集]

ZZZ ZZZ ZZZ
しょうわじま

Shōwajima
昭和岛 쇼와지마
   
  流通センター
昭和島 整備場
 
併設されている車両基地

所在地:昭和島

  1. 待避設備を追加する工事中。
    • 今の快速は各駅停車を追い抜かないので、快速の前は各駅停車が間引きされる。
    • そして工事完了。快速は昭和島で普通を追い抜く。
      • 前を行くモノレールを待たせて追い越して行くモノレールなんて、ここだけだろう。束が親玉になってから、すこぶる利便性が上がった。やっぱり餅は餅屋?
    • そして空港快速に抜かれる浜松町行き普通の羽田空港2駅の発車前は「空港快速をご利用ください」と何回も何回もしつこく言う。でもそのおかげか普通はガラガラだった。
    • 昔は一部の列車が通過していた。快速とかできる前の話。
  2. 間違いなく東京一寂れたというか、利用価値の無い駅である(正確には無人駅では無いが、事実上は無人駅)。
    • 自動改札導入以前は、完全な無人駅でした。
      • そういう構造だったので、キセルし放題だった。
        • キセルの意味知ってる?
  3. 23区内一の「秘境駅」である。
    これでも一応23区内の駅です
    • 工業地帯への通勤客がいる平日はともかく、休日は周りがゴーストタウン化するから。
    • 連絡通路はダンジョンの入口だと言われても納得してしまう雰囲気だ。
    • 東口から道路に出るのに200mほど狭い歩道を延々と歩く。まさに秘境だ。
    • 表現が難しいなぁ…とにかくモノレールに乗れる「ホリデーパス」で一度ご覧あれ。
    • 今度行ってみるかな。自転車で1時間もかからないだろうし(by大森駅前住人)
    • まわりに何も無い市場前駅もなかなかの秘境駅だと思う。
      • 新整備場駅も(ry
    • 野球場の近くに大森東地区へと渡る橋があり、そこを渡ると普通の住宅街になる。
  4. モノレールの車庫がある。
    • なので昭和島止まりがある。乗る人が何人いるのかは知らないが…
    • なのでたまに乗務員交代も行われる。
  5. 駅のトイレは最近までボットン便所だった。
  • 路線 - 東京モノレール
  • バス - 京浜急行バス

京浜急行電鉄[編集]

平和島駅の噂[編集]

所在地: 大森北六丁目

  1. 平和島競艇場の最寄り駅だが,少々離れている上,隣の大森海岸駅からの距離と大差ない。
  2. ホームが微妙にカーブしているため,115km/hほどの速度制限を受ける。
  3. 昼間帯にエア急が運転されない事に最も不平不満の声が大きいと思われる駅。利用者の知人は「せめて空港行快特だけでもいいから…」としょっちゅうボヤいている。
  • 路線 - 京急本線
  • バス - 京浜急行バス 羽田京急バス

梅屋敷駅の噂[編集]

所在地: 蒲田二丁目

  1. ホームが短かった頃、6両の列車はドアカットを行っていた。
    • 高架化してその光景は見られなくなった。
    • 代わりに駅のすぐ先から京急蒲田駅への二層高架区間となり、それはそれで見応えのある駅となった。
  2. 大田区総合体育館の最寄駅。最近スポーツイベントで使われることが多いので終わるころには混雑する
  • 路線 - 京急本線
  • バス - 羽田京急バス

京急蒲田駅の噂[編集]

けいきゅうかまた
京急蒲田
Keikyū Kamata 京急蒲田 게이큐 가마타
梅屋敷
Umeyashiki
雑 色 Zōshiki
糀 谷 Kōjiya
惜別平面交差。こんにちは立体交差

所在地:蒲田

  1. 高架化後、なんとエアポート快特が京急蒲田を通過すると京急が言いだし、区長はじめ関係者激怒。大田区では区長の責任問題も出ているとか。
    • 1時間に1〜2本運転のエアポート快特に、そんなに大騒ぎすることかいな?各駅停車急行しか止まらないというならまだしもだ。
      • そのエアポート快特、ダイヤ改正で毎時3本に増えた。
        • それは浅草線内の話。
    • もはや大田区vs京急の全面戦争に発展。
    • 利用する側(大田区民以外)からすれば蒲田に停車する必要性が理解できん。
      • 横浜・横須賀方面利用者の誤輸送防止。
    • 実際、停まりそうな速度で通過するが、停まらないことに意味がある
    • 高架化は元々第一京浜環八の渋滞対策だろうが。それで金返せって言う方がどうかしてるぜ!!(ブラマヨ吉田風に)
    • この問題はネット上やマスコミで大きく取り上げられたが、ネット上とマスコミでは京急と大田区の立場が入れ替わってるような気がする。
      • ネット上では「勝手にごねてる大田区が悪い」と叩かれ、マスコミ報道では「大田区への通達が遅れた京急が悪い」と叩かれ・・・。
    • この問題のおかけで、改正と同日に実施された上り線の高架化切り替え工事はほとんど注目されなかったような気が・・・。
    • 成田空港行きの電車が止まらないから問題あり・・・のようにみえてそうでもない。
      • たしかに、朝夕のエアポート急行特急もある)しか成田空港まで行かない。
      • 京急線内エアポート急行、都営線内エアポート快特、京成線内アクセス特急なんてのもある(927H。平日のみ)
      • 日中時間帯の都営線内エアポート快特で蒲田停車の快特(京成線内快速特急)は、青砥で京成本線特急急急接続する。アク特の本数が少ない関係上、接続する京成本線特急が成田空港への先着列車となる。
    • 沿線の者じゃないけど、別に停めんでもええと思うけど。太田川駅ミュースカイが停まらんことと同じで。
  2. 高架化のついでに駅ビルが出来る予定。
  3. 駅の構造と発着のパターンがあまりに複雑な為、付いたあだ名が蒲田要塞
    • 蒲田要塞後、蒲田ダッシュが発生している。
    • その影響で他の複層駅もこう呼ばれることがある。(青砥要塞、淡路要塞など)
  4. 国道15号線のアンダーバスも当駅の近くにある。
  5. 同人誌即売会の会場としてよく使われる大田区産業プラザの最寄駅であるため、大田区の中でもオタクからの知名度が最も高い駅。
  • 路線 - 京急本線 京急空港線
  • バス - 羽田京急バス 京浜急行バス

雑色駅の噂[編集]

所在地: 仲六郷二丁目

  1. 地上時代は駅前のアーケード街から120km/hで走り去る列車を見られる駅だった。
    • これも高架化に伴い過去のものに…
  2. 駅前のOKストアが結構大きい。
  3. タイヤ公園はこの近く。
  • 路線 - 京急本線
  • バス - 羽田京急バス

六郷土手駅の噂[編集]

所在地: 仲六郷四丁目

  1. 最近高架になった駅はどれも高めな分、当駅は高架駅としては低く見える。
  2. 駅前の道路は歩道が狭く、少し怖い。
  • 路線 - 京急本線

糀谷駅の噂[編集]

所在地: 西糀谷四丁目

  1. 駅名を初見ですんなりと読める人は少ないと思う。
    • 「こうじや」と読む
  2. かつては地上駅だったが,京急蒲田駅の立体交差化事業に伴い高架駅になった。
  3. 北総車内の路線図では糀谷の字の上に訂正シールが貼られていた。
  • 路線 - 京急空港線
  • バス - 京浜急行バス 羽田京急バス

大鳥居駅の噂[編集]

所在地:西糀谷三丁目

  1. 隣駅は高架だが,この駅は地下駅である。
  2. ワタミグループとセガ本社最寄り駅。
  3. 蒲蒲線を当駅付近で接続する構想がある。
  4. club EARTHの最寄駅で、SEKAI NO OWARIファンの聖地。
  • 路線 - 京急空港線
  • バス - 京浜急行バス 羽田京急バス

穴守稲荷駅の噂[編集]

所在地:羽田四丁目

  1. 穴守線開業当初の終着駅。
  2. 穴守駅→羽田駅→稲荷橋駅→穴守稲荷駅と名称が変わってきた経緯がある。
  3. 年末年始の終夜運転時は当駅止まりになる。
  4. 最近になって「ヤマトグループ 羽田クロノゲート前」という副駅名がついた。
    • なんなのかと言われれば空港近くの流通拠点。建物がすごくかっこいい。
      • 穴守稲荷神社最寄駅の座も死守してるよん。
  • 路線 - 京急空港線
  • バス - 羽田京急バス

天空橋駅の噂[編集]

所在地:羽田空港

  1. 京急乗換駅の天空橋駅は寂れ果て、連絡通路も閉鎖されていた。
    • 閉鎖はされていない。空港関係者くらいしか使わないから開いている時間が短いだけ。
    • 実際ここで乗り換える人ってどのぐらいいるんだろう。ほとんどの人は乗り換えずその電車のまま空港まで行くはず。
  2. ここで降りても天空橋には行けない。モノレール天空橋→京急天空橋A1出口→地下の通路→A2出口の順序でたどるとそこは天空橋。
  3. 元羽田駅。
  4. 京急の場合ここでいったん改札を出てから羽田空港に行くと運賃が安くなる。
    • ここまでモノレールかバスで来る方法もある。
  • 路線 - 東京モノレール 京急空港線
  • バス - 羽田京急バス

東京都交通局[編集]

馬込駅の噂[編集]

所在地:北馬込

  1. 入口の位置が非常に分かりにくい。
    • 国道1号環七通りの立体交差部に入口があるのだが、横に目を向けないとどこに入口があるのか分からないまま素通りしてしまう事になる。
      • 高速道路のICのような構造をしているので、標識も含めて一見の価値あり。
  • 路線 - 都営浅草線
  • バス - 東急バス

西馬込駅の噂[編集]

所在地:西馬込

  1. 東京の地下鉄(もしかしたら日本の地下鉄)で最も影の薄い終着駅。
    • 都営浅草線といえばいろんな私鉄が乗り入れいろんな車両が走る路線。しかしこの駅にその面影なし。
      • 一応京急の車両も乗り入れてくることがある。
    • 都営地下鉄限定なら確かにここが一番地味なんだが、メトロも含めると方南町の方が目立たないんじゃなかろうか。
  2. 2002年まで京成線直通の急行が成田まで乗り入れていたが、2002年10月にその列車は羽田空港行きとなり、西馬込発着の列車は日中は最長で高砂までと完全に支線状態になった。
    • しかし2010年7月のスカイアクセス開業で日中の羽田空港発着は全列車北総線・スカイアクセス直通となった。これにより日中の西馬込発着の京成線直通が復活。
  3. 車庫があるので、鉄オタにとっては聖地の1つ。
    • 地下鉄唯一の電気機関車が止まってることがある。
    • 昔はもう一個工場にに通じるトンネルがあったのだが、車両基地が集約されたことで埋められてしまった。
      • 元基地は立正大学付属中高になってしまった。
  4. このまま線路を辿っていくと、高架になってマクドナルドの店舗にぶつかる。
    • 昔は2Fがデニーズだったはずなんだが、いつの間にか全部マクドになっていた。
    • 馬込基地の構造上スイッチバックが必要なため、線路が中途半端なところまで延びている。
    • マックなんて潰していいから、第二京浜をずっと高架で辿って川崎まで行ってほしい(だが川崎ではなく尻手に当たる模様)。



関連記事