東急東横線の列車種別

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
保護解除
このページは、「IP利用者による編集強行」のため保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。
東京急行電鉄 > 東急東横線 > 列車種別

横浜高速鉄道 > みなとみらい線 > 列車種別

種別の噂[編集]

  1. 下手すると急行や特急は東横線内ずっと座れない
    • 休日はまずむり
      • 通して混んでるけど客の入れ替わりも多いから狙えば座れないこともない
        • そのため車内が座席が全て埋まっている程度(全車両の全ての座席にかすかな1人分の隙間もなく定員着席している場合)~つり革が全て埋まる程度の混雑のときは床に座り込む客(主に10代後半)がかなりいる。
        • そのため座り込んでいる客の近くにいるおやじたち(主に50代後半)がこれらの客に対して荒い声で注意するが、それに対して床に座り込んでいる客たちは対抗するためそのおやじたちとの口喧嘩が多発している。そのため午前中の上り特急・急行の菊名~渋谷間、夕ラッシュ時前の下り特急・急行の渋谷~菊名間は車内が10代後半の学生vs50代後半のおやじの戦場となっている。
        • そのため床に座り込んでいる客は座り込む前に周りの客がどんな客であるか確認し周辺に顔が老けている男性がいたら呆れながらその場所からすばやく立ち去っている。
          • だから座れないわけではなく座席に座れないといったほうがよい
        • 最近の東急東横線は平日朝の上り方面電車と平日夕方下り方面電車の菊名以北以外は座席が全て埋まっているときの床への座り込みが当たり前となってしまったため他の立っている注意せず放っとくようになった。
        • 特に武蔵小杉以北の7・8号車と武蔵小杉以南の1・2号車は平日の朝の上り方面電車と平日夕方下り方面電車以外しっかり立っている人は全くいない。
          • これぞ座レルンです東急東横線。
            • 車両が綺麗だもんね(笑
          • 渋谷~横浜で床でもかまわないが座りたいというものはぜひ東急東横線を使ってください。
            • その前にS-TRAINならたったの350円で着席が保証されます。
              • S-TRAINは東横線内の利用を全然考えていないから……。
        • 武蔵小杉以北の5・6号車・武蔵小杉以南の3・4号車だってしっかり立っている人は全くいない。
          • むしろ人のほうをじろじろ見るおやじのほうが他人のプライバシーを盗み見することからマナー違反である。
          • ここのようにうるさく注意してくるようなおやじは東急東横線にはいないため、座席が全て埋まっていてどうしても座りたいときは気楽に床に座り込むことができる。
        • スタンションポールや座席の仕切りが邪魔をしているから座れる人数が減る。無い方がいいし、なぜ、窓割り、広告、網棚の位置を合わせないのか分からん。6人分を無理矢理7人にしたり、日比谷線直通車両等、8人分を無理矢理9人にしているのが原因。狭くぎゅうぎゅうに座るのと、広くゆったりなら後者の方がいい。
        • ラッシュ時は渋谷・新宿三丁目・池袋・小竹向原ですら着席客が入れ替わらず座れない時も…(by西武線直通ユーザー)
      • いや休日でも座れるぞ。
    • 平日の昼間でも、特急だけはありえないほど混んでいたりする
      • といってもこれがいえるのは渋谷駅に12:00までに到着する上り特急電車だけ。
    • いや定員着席されていなかったり、座席に座らず前に立っている客がいたりして少なくとも1両につき1~2つは空席がある。
    • だから座れないという表現は間違っている。
    • いや横浜~菊名間と自由が丘~渋谷間は座れる確率が高い。
    • 座席1ブロック前に立っている客の数が1~2人ならば自分と離れたところが空いても簡単に座れる。
    • というかラッシュ時以外平気で座席に荷物を置いていたり、座席が空いているのに目の前に立っている乗客が多く、ほとんどの乗客はそれほど座りたいという考えはないためたいてい1両につき4つは空席がある。
      • 前2両と後2両はラッシュ時以外たいてい座れる。
    • 夕方中目黒から特急に乗ったら乗客が段々減って菊名で座れて横浜で8割ぐらいが降りてガラガラになった。みなとみらいで降りたが渋谷行きから降りてくる人の方が多かった。
    • ちなみに俺はかれこれ10年以上東急東横線を使っているけど座れなかった回数よりも座れた回数の方が圧倒的に多いぜ(座れなかった回数10:座れた回数90)。
  2. つくばEXができるまでは最高時速が最も早い各停(普通)だった。
  3. 特急と急行の所要時間差が4分しかない。所要時間20分くらいで渋谷~横浜無停車の快速特急作れよ…
    • ついでに車内は転換クロスシートにして、ラッシュ時は座席指定制のTYライナーに。
      • 自由が丘にはとまるけどまさにこれ
  4. だからこそ始発で座れる今の渋谷駅の存在のありがたみが分かる。
    • 地下にもぐったら始発はなくなる??ますますJRに持ってかれるじゃないか。東横線跡地に南渋谷駅からホームが移ってくるし...
      • 副都心線できたらまず座れない。森林公園から乗るべし(東武東上線
        • いや池袋・新宿三丁目・渋谷でたくさん客が降りるからそのあたりから乗れば座れるはずだぞ?
        • 副都心線渋谷が2面4線構造なのは、ラッシュ時間帯とかに渋谷折り返しの東横線列車を設定するつもりがあるんじゃないの?
          • 全部直通させると小竹向原より先がパンクするので、相当数が渋谷or新宿三丁目折り返しになる模様。
            • Fライナー以外だと和光市発着が何だかんだ多い
          • 現行ダイヤは毎時18本(日比谷線直通含む)に対して副都心線が毎時12本なので、その差の6本が折返し便となる。
  5. そもそもダイヤ上、東横線に特急電車を組む事自体無理があり、結果急行とは両端の所要時間が4分しか違わない。それなら急行の停車駅を通勤特急並みに減らし、種別を急行と快速に分けて千鳥停車式にして所要時間をやや短縮して平均化すべき。
  6. 4年後・・・中華街から特急に乗ったはずなのに、いつの間にか急行に、更に準急に、最後には各駅停車になり、挙句の果てに途中駅で急行に抜かれる羽目に
    • 最悪の場合、準急や快速に抜かれる羽目に
    • 日中は準急ではなく、練馬停車の快速急行になるらしい
    • 日中はパターンダイヤだからまだいいが、ラッシュ時には特急保谷行き(東横特急、副都心急行、西武各停)という恐ろしい電車が設定されるなど、とんでもないことになる。
  7. 副都心線開業後、日中は毎時18本のうち14本が副都心線乗入れ、残り4本が渋谷発着となるらしい。
    • しかも副都心線の現行ダイヤが毎時12本なので、2本は新宿三丁目発着となる(そうしないと東新宿での待避が難しくなる)。
      • ちなみに折返し便は全部普通。そのうち2本は、日比谷線直通を廃止したことに伴う菊名発着列車となる予定。
      • 東横になぜ東武30000系が入らないんだ(怒)
        • 田都の前例があるので不可能です。
  8. 副都心線開業後特急は全て10両になった為、急行が混雑しやすい列車に。
    • 10両隔停をもっと増やしてくだちい
      • ほんこれ

種別別[編集]

S-TRAIN[編集]

停車駅:(副都心線)-渋谷-自由が丘-横浜-(みなとみらい-元町・中華街)
渋谷で各停に接続、祐天寺と元住吉、菊名で各停を追い越す

  1. 東急初の座席指定列車。
    • 東横線内の運転停車がなければ最高(小竹向原と練馬は仕方ないにしても)
      • 実は特急が止まる駅に全て「停車」する。
    • 車内でも200円加算で料金券を売ってくれる事になっていはいるが、トレインクルーによっては飛び込みで乗れますかというホーム客を断っており勿体ない印象。
      • 車内売りでは発売不能区間も発券可能らしい
        • 副都心線内のみ・みなとみらい線内のみ・池袋発は駅売不可と発売区間に制約が。平日に至っては2社を跨ぐ区間のみ
    • 料金は西武線内が2段階、メトロ・東急・横浜高速は均一で会社を跨ぐごとにそれぞれ合算。ただし東急と横浜高速を跨ぐ場合は割引有(旅規より)
  2. 正直こっちが「Fライナー」を名乗ったほうがよかったのでは?
    • 指定券の要らないライナー、指定券の要るトレイン、(西武地上しか走らないが)車両愛称のトレイン…
      • F、S、スマイル…
    • そもそも種別名というのがミソ
      • かといって特急は西武・東急・横高では既に使われてるしなぁ
  3. ロング&クロス転換が可能な車両で運行されているが、東急ではロングシートによる運用はない。
  4. 現在西武線西武秩父ー東急線ーMM線元町中華街間は土休日のみで走っている。平日は西武線所沢ー有楽町線豊洲間で走っている。
    • 線路容量的に厳しいんだろうけど平日ラッシュにこそ元中来て欲しい。快適通勤したい
    • サーベラスに西武秩父線廃線とか言われたから躍起になって西武秩父駅前温泉開業と西武秩父発着S-TRAIN運行…なんてことはないか
  5. 自動放送は会社関係なく全区間で石毛さん
    • 自動放送のthis trainとS-TRAINが似てる感
  6. 西武秩父発着便はゴルフバッグを持ったブルジョアジーなガオカーとかビール飲んでるオッサンとか鉄分養成中の親子連れとかが乗ってる印象(第一印象&思い込み)
  7. 「Strain」という名前が発表されたときは、「錆」とはなかなか和風で前衛的なネーミングセンスだと思った。いざ走ってみれば、案の定すぐに廃止されて錆びつきそうなので、やはり先見性があるものなのだと、ひどく感心してしまった。
  8. 武蔵小杉に止まらないせいで神奈川県内途中駅からひどく使いづらいというのがなんとも・・・

特急[編集]

橙幕の特急

停車駅:(副都心線)-渋谷-中目黒-自由が丘-武蔵小杉-菊名-横浜-(みなとみらい-元町・中華街)
渋谷(一部)、自由が丘と菊名で各停に接続、武蔵小杉で目黒線各停に接続、元住吉で池袋~菊名の各停を追い越す

  1. 中華街まで行くからいい加減「チャイナエクスプレス」と命名してくれい。
    • 特急じゃなくても行きますってwww
      • では各駅停車は「チャイナローカル」にでもする?
        • ていうか、特急が「チャイナエクスプレス(中華急行?)」だったら急行はどうなる?まあ、さすがに「チャイナリミテッドエクスプレス(中華特急)」っていうのも長すぎるけど…。(まさかの「チャイナスペシャルエクスプレス」?←京急風に)
  2. グリーンラインできたら日吉に特急停車は…当分ならないか。(田都あざみ野の前例を考えてみる)
    • 現時点(2008年5月)では通過。
    • あざみ野の例を考えると5,6年はかかるね
      • とりあえず通勤特急で我慢しましょう。
    • 渋谷方面なら目黒線急行利用で乗り継げるから、日中も現状維持でいいかと。
    • 乗降客数は、渋谷、横浜、中目黒、武蔵小杉に次ぐ5位。しかも菊名より多い。なのに特急通過…。まあ武蔵小杉で目黒線各停に接続だからいいけど…。(渋谷方面)
    • 日吉に停車しないのは慶應義塾の生徒達が傲慢な態度をとっているのに東急がブチ切れした為らしい。
  3. 種別としての特急誕生は2001年と結構最近。湘南新宿ラインに対抗すべく誕生した。
    • 登場時の停車駅:渋谷-自由が丘-武蔵小杉-菊名-横浜-桜木町
    • 当時、中目黒から日比谷線に乗り換えるには、一旦自由が丘で各停に乗り換えるしかなかった。
  4. 何故か「東横特急」という言い回しにこだわりがあるらしく、普通の案内放送は「本日も東急東横線をご利用くださいましてありがとうございます」だが、特急に乗ると「本日も東横特急をご利用くださいましてありがとうございます」になる。
    • 実は商標登録している。
    • 現状は東急車はほとんど充当されないフラッグシップ種別である。
      • 10000が主力
      • 各線それぞれの運行距離を考えるとまぁ致し方ないところ。距離延長の一番短い東急がどうしても充当本数を一番少なくされる。
  5. 西武車と東武車は、この種別が中心になる一方で、みなとみらい線車両は相当されない。
    • そもそも相互直通運転の形態として、東京メトロ・東急しか8両と10両を双方揃えていない(東武・西武の直通車は10両のみ保有、横浜高速は8両のみ保有)というのが異常
      • もっともY500系は実質東急の車両で、実際に東急車と完全共通運用な以上無理もないのだが・・・まぁ昔のはくたかみたいなもんさな。
    • それでも何だかんだ最近は日中の急行運用も増えている。FライナーやS-TRAINの影響で営業距離のバランス崩れたから仕方ないね。
  6. はっきり言って大手私鉄で最も遅い特急であると言って過言ではない。
    • 渋谷~横浜24.2kmの間に4駅も停まる電車は特急とは言えない。
    • 連続通過も4駅が最高だし。
    • いっそ特急を急行に、急行を準急に変えたほうが正しい。東急は絶対やらないだろうが。

Fライナー[編集]

  1. 特急のうち、副都心線内急行、西武線内快速急行、東上線内急行で運行する列車に付けられた愛称。緑色で表示される。
  2. 運用されるのは、西武6000系、東武9000系・9050系・50070系、メトロ10000系と7000系の一部、東急5050系4000番台である。
    • 逆に該当されないのは7000系大半と5050系5000番台、Y500系である。
      • 輸送混乱の煽りで入ることがあるので絶対ではない。実際Y500は副都心線開業後に特急や10両急行代走の実績がある。
        • 話がそれるが10両である西武6000が8両急行を代走した実績も
      • 東急5000系を忘れないであげでください...
  3. 和光市発着は副都心線内急行でもFライナーにはならずに単なる特急...停車駅全く同じなのに
    • 渋谷発着東横特急は?
      • ただの特急。まぁそもそも東急車ですらないが。

通勤特急[編集]

停車駅:(副都心線)-渋谷-中目黒-自由が丘-武蔵小杉-日吉-菊名-横浜-(みなとみらい-馬車道-日本大通り-元町・中華街)
自由が丘と菊名で各停に接続、一部は渋谷や元住吉で各停と接続/追い越す

  1. 朝ラッシュ時は下りも普通に混んでる。
    • 横浜につくころには渋谷ほどではないがかなり満員になり、その客が一気に横浜で降りるせいで横浜からMM線に乗る人が乗車できないで問題になっている。
      • いや混んでるといってもつり革が半分埋まる程度の混雑だから上りに比べたらかなり空いている。
      • 前と後ろでかなり混雑に差がある。元町・中華街側の車両は混んでるが、渋谷側の車両はそうでもない
        • 上りもこの区間ならば空いているぞ。
      • 横浜で降りない人が一気に降りるせいで降ろされることが多い。
  2. 英語表記はどっと混む急行、通勤急行を無理矢理通勤特急と読ませている。現在の英語表記案内は各社各駅各車両毎に違うので趣味的な案内表記としか思えないし、いらない。京王特急に至ってはセッ○スとしか読めない。
  3. 武蔵小杉以南は綱島を除いて急行と同じ停車駅だが、正直綱島にも停車すべき。このせいで通特の後の各停が日吉~綱島間だけあり得ないくらい混む。こうなったらいっそ日吉通過にして綱島停車にすればよくね??www
    • 東急相鉄連絡線ができて新綱島駅が開業すれば大分マシになるかと。
      • しかし万が一別駅扱いになると第二の新桜台誕生でもっとひどくなるような・・・

急行[編集]

停車駅:(副都心線)-渋谷-中目黒-学芸大学-自由が丘-田園調布-多摩川-武蔵小杉-日吉-綱島-菊名-横浜-(みなとみらい-馬車道-日本大通り-元町・中華街)
自由が丘と菊名で各停に接続、一部は渋谷でS-TRAINと接続

赤幕の急行
  1. 急行と言う名の隔駅停車が走っている
    • その名の通り1駅しか通過しない区間が多い(一部は4駅通過するが・・・)
      • と思ったら三連続停車。
      • 京阪の急行も負けていないような…。
      • みなとみらい線内に至っては4駅連続停車
    • 副都心線内では各駅停車になった挙げ句東新宿でFライナーを待避するので東横線内各駅停車よりも遅い。
  2. その代わり他社路線と違い急行という名の各駅停車はない。(例えば、T武T上線とか・・)
    • 「急行と言う名の各駅停車」と言えば、JR東海道本線の快速Actyだろ。
      • 湘南新宿ラインの東海道線~高崎線の快速、千葉より先の房総各線の快速も忘れるな。
        • 34駅中2駅しか通過駅がない武蔵野快速も。
          • 西武新宿線の急行とかJR中央快速線も微妙だ。
          • 武蔵野快速は2013年に廃止になりました。
        • 湘南新宿ラインはそのものが山手線の快速みたいなもんだから……(震え声)
      • いやいや、快特とか特急とかいってるのに全区間各駅停車な某赤い電車もありますけど・・・
      • 起点が同じS武I袋線の急行は所沢から先の駅では「各停」と案内される。まさに「急行と言う名の各駅停車」。
      • 小田急小田原線の6両急行もな。
    • でも、そのT武T上線の急行は各駅停車になるまでの池袋~川越間が超早い。100キロすら全然出さないのに、おもいっきり110キロ運転してる東横特急の渋谷~横浜間よりも早い。
    • 昔は菊名以南は各駅停車だったらしい。
  3. 何故か神奈川区内だけノンストップになる。
    • だけど、それでこそ「急行」
  4. 少し前まで車庫入れのため各停しか止まらない元住吉駅始発急行と元住吉行き急行があった。今は車両基地の配線が変わったため車庫入れは武蔵小杉行きになった。
    • 出庫運用では日吉始発の急行も数本あったりする。
  5. 停車駅率は50パーセントに近いが他の路線の急行も東京から離れると各駅に止まるようになるからあまり変わらない。
    • むしろ遠ざかるほど速くなるような…
  6. 各駅停車が隔駅停車にぬかされることが許せない。
  7. そんなどうしようもない急行が、永らくこの路線の最速種別だった。
    • さすが隔駅停車のことだけあってノロい
      • とは言え、現行の特急との所要時間の差が4分なのに対し、各停とは10分ある(待避がないためもあるが)。
    • 当時は多摩川通過だったが下りは武蔵小杉手前で各停に追いつくため今の急行よりも遅かった。
    • 目黒線も同様。
  8. 多摩川・馬車道・日本大通りを通過しろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    • 実際、横浜以降は通過してもあんまり変わんないよ。
    • 馬車道と日本大通りはそのままで良いから、せめて学芸大学・多摩川を通過にしてほしい。
      • 学大は住宅地を売り出すときに「急行停車!」って大々的に謳っちゃったもんで地元民が「あの時の謳い文句は嘘だったのか!」と未だに言うらしく通過にできないんだとか。まあ、名前も変えられないくらいだし仕方ないのか。
    • そのうち新高島に停まりそうだ。
    • 一番急行が停まらなくていい駅は代官山同様高級住宅街の田園調布。目黒線とは武蔵小杉で乗り換えればいいわけで他路線との乗り換えもなく、乗降客数も少ないから。
      • 渋谷方面も奥沢以外は自由ヶ丘から大井町線経由で大岡山に出れば目黒方面の乗り換えが出来るから、当然の事であろう。
      • 田園調布は東急の源流となる企業が分譲された経緯があるから無理。
  9. 特急停車駅増加を防止する「防波堤」みたいな役回り。ゆえに廃止は断じて罷りならん!!
    • 関東の他の私鉄路線と違ってこの路線には「末端区間」というものがないからね…。
  10. 新丸子に急行に停まっていた時期がある。
  11. 目黒線開業前の停車駅:渋谷-中目黒-学芸大学-自由が丘-田園調布-武蔵小杉-日吉-綱島-菊名-横浜-桜木町
    • 日中は日吉で各停に連絡。
  12. 朝の10両急行が車両繰りの関係で8両に変わったりすると凄まじい混雑になる。

各駅停車[編集]

  1. 現行は日比谷線直通が毎時2本、後8本が渋谷発着。
    • 計毎時10本。日比谷線直通が毎時2本なのは、回送や検査列車を通す余地を残すため。
      • 昔は毎時4本だった。
    • 上記みたいな時代もありました。18mが東横を走った時代
    • 日中毎時10本のうち4本が渋谷どまりで4本が直通、2本が菊名発着の池袋行きと本当に直通したのかと思うほどの扱いの悪さ。
  2. 副都心線開業に伴い、全電車が(副都心線~)渋谷~菊名、元町・中華街間運転となる予定(日比谷線直通廃止)。
    • 日比谷線直通の代替便は副都心線には直通しない。
      • 東横特急の続行となる隔駅停車が副都心線内各駅停車なのでわざわざ副都心線から直通する必要は無く、その一方で東横特急の続行に隔駅停車はおかしいのでこうなった。
      • 日比谷線への20m車導入で復活なるか?
    • 現在は元町・中華街~保谷1、同 元中~石神井公園1、~和光市2、~渋谷4、菊名~池袋2[本/時]。
  3. 8両のみなので西武と東武の車両はこの種別では走らない。
    • 5050系と7000系が圧倒的でY500系とその他形式はレアキャラ
    • そもそも10両は停まれない。この辺の事情は京阪に似ている。
      • 池袋線の椎名町~桜台同様、最近は随時ホーム延伸中。ただ定期運用で10両各停が出るのかどうか…
        • 定期列車による利用は想定していないようなので難しそう。むしろ反町や元住吉など、最近大改修された駅では10両化を想定して構内を造っていたということに驚き。
  4. 現在の菊名止まりは副都心線内始発で、何気に神奈川県内まで後続の優等列車から逃げ切る。退避が無ければ各停も決して遅くは無い。
  5. 直通開始直後の渋谷始発は当初15分ヘッドじゃなかったりもした。

東急電鉄・横浜高速鉄道
 東急東横線 (種別) ・ みなとみらい線  田園都市線 (混雑)  目黒線  大井町線
 池上線  多摩川線  世田谷線  こどもの国線 車両 (形式別) 球団



関連記事