松江市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本中国地方 > 島根出雲松江市

     
 
出雲 宍道湖 中海

   
雲南    

奥出雲  
広   島

テーマ別[編集]

松江市の噂[編集]

  1. 鳥取県松江市、ではない。
    松江城と松
    城の北側、武家屋敷の街並み
  2. 松江市は、大橋川を境に橋北、橋南に分かれているが、
    • 橋北は、松江城やフォーゲルパークなどの観光地がある。家は基本的に山を背にして南向きになる。お堀周辺の住宅地は北高・一中校区として根強い人気。教育ママには島大付属も人気。
    • 橋南は、人口が橋北に比べて多い。南部に平地が余ってるからだ。観光地はたいしてない。
      • 「ムーンライト八重垣」の八重垣が何か分からなかった。しかも八重垣神社は駅からけっこう離れているし。
      • 「八雲立つ 出雲 八重垣 妻籠みに 八重垣作る その八重垣を」は古事記にある日本初の和歌。
      • 八重垣神社は「鏡の池占い」でも有名。硬貨を乗せた紙を池に浮かべ、その沈み具合で婚期が分かるという。ちなみに、なぜかホームページ上でも占える。
      • 1円玉じゃいつまでたっても沈みません。500円玉など高額のほど即効☆ この占い考えた昔の神社関係者って頭いいなぁ。女性の心理と金儲け、出雲の神も金次第。
    • この川で市街が南北に分断されているので、ここを渡河するための橋が年中渋滞している。矢田エリアに新橋建設工事が進行中。強引に退去させたれたとパチンコ屋駐車場内にあった某弁当屋が怒って悪口のビラを近所にまいてた。
    • 具体的に言うと、「くにびき大橋」や「宍道湖大橋」のことであり、間違っても「松江大橋」のことではない。
      • 新大橋でもない。
  3. 住んでいる地域で格付けされる。
    • 北堀&中原≧川津&学園>乃木>駅南=雑賀≧母衣>津田=竹矢>秋鹿=古江=大野>持田>朝酌>本庄
      • 本庄はどんな格付けでも大抵ドベ。
      • 澄田元知事は不出馬表明の半年前から堀川周辺某所に純和風一軒屋を建設着手しており、知事公舎から引っ越すのが明らかだった。町内では「知事も選ぶ高級住宅地」と自慢げである。
        • 設計した事務所は、自社の広告パンフレットに「S邸」と載せながら普通に施主名を言います。
      • 本庄民は、川津から「山猿」と馬鹿にされている。まさに松江の練馬
        • 練馬って全域が川津より都会じゃね?ネタ殺し?
          • 練馬区の人口は徳島県に匹敵する74万人で鳥取・島根・高知の3県を上回る。
      • 学園川津って鳥取市で言うと湖山、米子市で言うと皆生みたいな所じゃね?何故そんな上位?別に住んでて自慢できる所ではないと思う。
      • 川津といっても、西川津か東川津かで大分違う。
  4. もうすぐ人口20万。
    • 工業地帯を持つ東出雲町が合併に加わらなかったので、人口が20万にほんのちょっとだけ足らず、特例市になれなかった。
      • しかし現在、東出雲町との合併話が進んでいる。
  5. 「しょうえ」と読むとぶん殴られる。
    • 島根県民はそんな乱暴なことはしない。
    • 「松枝」と書くともっとひどい目に遭う。
    • 浜松は「ハマショー」
  6. 「水の都」と名乗っているが、割とよく水不足になる。
    • 宍道湖、大橋川に堀川と市中が水だらけだが、飲み水に使える水源が全然ないので広島から水を買っているという噂がある(真偽は不明)。
    • そのせいか、水道料金は全国水準に比べるとちょっと高め。
    • ついでにガスは大橋川を挟んで都市ガスとプロパンに分かれているので市内でも引っ越すとガスコンロを買い換える羽目になる。何かとコスト高。
    • 1972年に大水害に見舞われたが、1973年には水不足になった。何とも極端な話しだ。
  7. 合併効果により県庁所在地で唯一原発を持つ。
    • 原発を持つ自治体は税収豊かなので合併話に乗らないものだが…(宮城県女川町、新潟県刈羽村、茨城県東海村、佐賀県玄海町など)
    • 島根原発でももうすぐプルサーマル計画がスタートする。事故が起きませんように…。
    • てっきり原発から島根大学横の変電所に電気が来てるのかと思ったら、素通りして広島に行ってると聞いて憤慨。
      • ただ、さすがに「広島に原発作れ」とは言えない。
    • 県庁所在地の10キロ圏内に原発とか狂ってるだろ…
  8. 出雲地方の人間は本音を言わない傾向が強いので、きっと小規模事故の隠ぺいは他の原発の比ではないな。
  9. 県庁所在地としてマイナーなのはしょうがない。米子に比べて見劣りしてしまうのもしょうがない。でも鳥取市にだけは負けられない。
    • そうやって妙な対抗意識を燃やしても何のメリットも無い
      • 「松江には高速があるから勝っている。」と言う人が居そう・・・
      • でも米子が県庁所在地なら状況は変わってくる。
  10. 浜松に次いで2番目にオムニバスタウンの指定を受けた街。西日本では初
    • 松江市交通局は中国地方では初めて三菱ふそうエアロスターノンステップバスを導入した。
    • 現在は加えて日野レインボーノンステに日産ディーゼル製(ボデーは西日本車体)CNGノンステップバスも保有。
  11. 市内の至る場所から「しじみ」の貝塚が出土する。
    • たまには土器も出土する。
    • 市内にやたらと古墳が点在している。
      • 特に橋南9号線以南。
      • 土師器や須恵器ならどこでも出るので、文化財部署には毎日複数の処分許可稟議書が回ってます。
  12. 市誕生100周年の各イベントが市予算を大幅に圧迫。水郷祭・前半の花火数が事前広告の半数足らず → 苦情殺到!
  13. 中華人民共和国駐大阪総領事館のHPでは松江の平均年収は大阪市京都市より多いと記されている。
    • 松江市382万>滋賀県327万>大阪市は324万>京都市295万>神戸市293万
    • だからと言って自慢はする人は少ない。逆に少ないと思っている人が多い
    • このデータは合併前の数値なので多分1割程度低くなる
    • 毎日新聞では松江市は314万円ですけど・・・
      • 鳥取市は298万円、米子市は301万円、港区は947万円
  14. 来待(きまち)は「来海」だったが改称された。
    • そのままだったら2010年に「くるみ」と間違われていたのか。
  15. 某私立高校の試験日は毎年必ず雪が降る。「開星荒れ」と呼ばれている。
  16. 島根県の県都だが、松江の中心地は県名と同じ旧島根郡じゃなくて旧意宇郡だった。
    • 「意宇(おう)」の起源は「八束水臣津野命(やつかみずつぬのみこと)」が国引きを終えたとき、「意恵(おえ)」と言ったらしいから
    • 厳密に言うと中心部のうち橋北は郷里制の頃、嶋根郡(しまねのこおり)に属していた。
  17. スイスのインターラーケン(「湖の間」という意味)に行ったとき松江に似てるなと思ったが大津とは姉妹都市だが松江とは姉妹都市提携していない。
  18. 「まつえ」って女の子の名前みたいでキレイなひびきだと思うけどな。
  19. オバマという姓の人がいる。漢字で書くと小汀なのでちょっと読めない
    • 少なくともそのうちの一人はDSのパズルにはまっていることで全国に知られている。
      • DSではなく携帯のゲーム。
  20. 「勝負遺跡」という変わった名前の遺跡が東川津にある
  21. 岡山市中心部の方が広島市中心部より近い
    • 岡山市へは特急電車、広島市へは高速バス。ひろしまねは南北の鉄道があるけど。
    • 鉄道のみだったら岡山の方が所要時間短い
    • 料金は広島の方が安い
      • それは間違い。広島行より安い岡山行のバスもある。
    • 州都は岡山の方が都合がいいけん、そげしてくれ。
      • そげしてごせ。の誤り。残念ながら出雲方言も廃れつつある模様。
    • 最近松江道全線開通により広島もすごく近くなった。車なら岡山より広島。
    • そもそも岡山は通過するだけで目的地にはならない。ショッピングなら神戸・大阪か広島が主流。
  22. 秋鹿町から宍道へ向かうには手ごき船?の方がいいらしい。
  23. S県M市
    • とくればL町だが、L町という字は存在しない。
  24. 島大附属小→中→松江北の理数科というのが理系の出世コースと自分のころは言われていたが今はそうでもない。
  25. 県庁所在地なのに、県内最東端(本土では)。
  26. いつの間にか山口市に人口を抜かされてた。そのため現時点で県庁所在地では人口が一番少ない。
    • ただし東出雲町と合併したら鳥取市が最下位になる
  27. 人口密度は低いのに土地は高い。ちょっとした都会並の値段だよ。
    • おそらく理由は平地が少ないから
  28. 大正時代に路面電車の建設計画があったらしいが地域住民の理解が得られず幻と消えた。
    • ちなみに計画していた会社は広島電鉄の前身。
  29. 美保関灯台も宍道も今や松江市。その間およそ55km。これは米子から倉吉までの距離とほぼ同じだ。しかし、鳥取市の方が面積が広い。
    • それどころか、中国地方の県庁所在地では最も狭い。4と違い、旧八束郡しか含んでないからだと思われる。
    • だいたいに都会の部分が少なすぎる。
  30. 「ポケモン」が2015年4月以降、無償で週に3回も見れるようになった。
  31. 山陰なら当たり前かもしれないが、県庁所在地の松江もやっぱり典型的な車社会。
    • ただ、そこら辺の街とは違って、車社会の利便性を更に推進するためなのか、土曜休日は市街地にある県庁や商工会議所の駐車場がどこの誰でも無料という太っ腹なことをやっていたりする。
  32. 5時夢(5時に夢中)を見れる最西端。
  33. 国道9号の相生町交差点は4本の国道が交わるが全て9の倍数(9、54、180、432)。最小公倍数は2160。
  34. ブルゾンちえみは岡山出身だが大学時代は松江市に住んでいた。
  35. 隣県の山口市へは270kmも離れている。国道9号を京都方面へ同じ距離を進めば福知山市まで行ける。
  36. 2018年春に月9主題歌に抜擢されたOfficial髭男dism(略称:ヒゲダン)の結成地。島大と松江高専の卒業生がメンバーで、まさに山陰の誇り。
    • だが実はメンバー4人のうち松江出身は1人だけで、残りの3人のうち2人は米子、1人は広島県の福山市だったりする。
  37. プログラミング言語Rubyの作者の出身地という訳で、Rubyで街おこしというよくわからないことをやっている。

松江駅周辺の噂[編集]

  1. 松江市「横浜町」と言う町が存在する。
    • “横浜”という地名なら四国南部の都市にもあるヨ。
    • 青森にモナー
      • ちなみに読み方は「よこばま」です、ご注意を
    • 米子町というのもあった。
    • 東出雲には「五反田」がある。
  2. 城下町ということもあってか、隣の米子出雲に比べると道路の作りがかなりひどい。片側2車線だった道路の片方が突如 左折レーンや右折レーンに変わるような場所が町中のいたるところに存在するので、道を覚えておかないと非常に運転しにくい。
  3. 松江サティの前にあるお好み焼屋「月島亭」は若者の溜まり場と化している。
    • 一方、島根大学前の「月島亭」はたいしたことない。
      • 北田町にあった頃が一番良かったなぁ~
      • 島根大学前の月島亭、いつの間にか無くなっていました。
  4. 県西部出身の島大生は、川津のGB'sカフェが最高にイケてるデートスポットだと思ってる。
    • というか他の場所を知らないらしい。
      • 車持ってなくて徒歩移動だから。
  5. かつて、山陰で旧第一勧銀以外で最後の都銀だった協和銀行(山陰合銀の本店に身売り)があったが、店舗がずっと廃墟のまま放置されていた。平成10年くらいの事だけど今はどうかな?
  6. 松江サティが増床決定。
    • 田和山にジャスコできる話はどうなった
      • 山陰ジャスコが経営破たんして予定地に百萬ボルトができた
      • 第五大橋北詰エリアの開発案が怪しい
  7. ラーメンは学園の「華さか」が一番美味いと思う。デート中なら雰囲気も考慮し「神楽」。
  8. 東京橋という橋もある。読み方は「ひがしきょうばし」。
  9. 同人誌即売会が2ヶ月に1度行われているためか、腐女子&隠れオタク率が非常に多い。
  10. 今年(2009年)開催されるホーランエンヤは自称日本三大船神事である。しかし12年に一回しか開催されないためか、全国的には知名度が非常に低い。
    • 地元民でも知らない人は多い(実際自分も今年まで知らなかった。by松江市民)
  11. LRT導入を検討中。それに関連するシンポジウムが開かれたとか。
    • だがしかし、LRTをスペースは無い。最初から一畑電車を松江駅まで開通させておけば・・・
  12. minea。松江駅西口に出没するアーティスト。某ローカルサイトではminea萌えとか水面下で話題になっているとか。渋谷マークシティ前高架下で引き語りもやったそうな。
  13. 松江城と城下街の他、小泉八雲関連のものも観光資源。

旧八束町の噂[編集]

  1. 中海に浮かぶ島で形成される。旧松江市・旧美保関町・鳥取県境港市と橋で繋がっている。
  2. 「大根島」という島である。
    • 桃鉄12・西日本編の物件駅として登場する。
      • 最大増資収益率100パーセントの農林物件がある(桃鉄から離れろ)。
    • 江戸時代から松江藩が朝鮮人参を栽培していた。超高級品であるが故、その存在はトップシークレットであり栽培場所等は極秘となっていた。松江藩は島で大根を栽培しているとの情報操作を行い、後に大根(だいこ・方言)が多い島、大根島(だいこじま)と呼ばれ始め、そのままの呼称が今日まで続いている。本来はタコが降ってきた島、蛸島である。
    • 次に大きい江島という島がある
    • 島の名前は大根だが牡丹の生産量が日本一である。
  3. こんな小島に進出してくれたファミリーマートに両手を合わせている。しかも海沿いで強風なので二重玄関構造。
  4. 大根島・江島は日本に3つしかない湖の中の有人島。ちなみにもう1個は琵琶湖にある。
  5. 島の周りのいたるところに壊れて沈みそうな船がある。
    • 島民は撤去を希望したが、観光客から風情がなくなると反対されている。
  6. ダイコンアイランド

旧島根町の噂[編集]

  1. 加賀潜戸は怪談がある。
  2. 確かに全域、八束郡以前は島根郡だったが、その島根郡全域までは含んでいないし…。
  3. 県名を冠しているが、平成の大合併で合併した旧八束郡の中では最も人口が少なかった。

旧宍道町の噂[編集]

  1. 来待のど真ん中に玉造温泉CCがある。当然玉造温泉からはかなり離れている。
  2. 来待は宍道に吸収された。
  3. 宍道町中心部は昔宿場町だった。八雲本陣や蒐古館などは(一応)観光地になっているが、観光客を見たことがない。
  4. 役場周辺では午後5時になるとどこからともなく「赤とんぼ」のメロディが流れてくる。

来待地区の噂[編集]

  1. 石でできた灯籠が名物。キマッチストーンと呼ぶ人もいる。
    • 松江の殿様も愛した。藩外への流出を規制したほど。
    • 柔らかくて加工しやすく、風化しやすいらしい。風化具合が味があって良いのだと。

旧玉湯町の噂[編集]

  1. 温泉地名同士の合成だ。

玉造地区の噂[編集]

  1. ここの温泉街は全国区
  2. 玉湯の玉は玉造の玉
    • 玉造の玉は勾玉の玉

湯町地区の噂[編集]

  1. 名前だけに温泉は出るが玉造に比べてマイナー

旧鹿島町の噂[編集]

  1. 八束郡以前の旧郡名同士(秋鹿+島根)の合成だった。
  2. 上でも書かれている島根原発は、実は旧島根町でなくここにある。

旧八雲村の噂[編集]

  1. 小泉八雲ゆかりの村かと言われると微妙。
    • ゆかりの名所は旧松江市に集中。
    • まぁ八雲は出雲地方の広域地名として使われたんでしょう。(出雲の別称?)
  2. 合併自治体唯一の村だったが、旧市境近くには住宅団地が建ち並び、そこだけ見ると同時に合併した他の旧町より都会的。

旧美保関町の噂[編集]

  1. 結構、観光地が多い。
  2. 奇跡!隕石!美保関!
  3. 近年、美保神社での一日一組限定、神前挙式がブームになっている。
  4. ここの宿は×××が多い。特に七類周辺。
  5. 松江市街までの距離と、米子市街までの距離が大体同じ。

旧東出雲町の噂[編集]

  1. 松江・米子のベッドタウンと化し、いたるところで住宅が新築中
  2. 松江バイパス無料区間の終点なので、9号線上りがいつも渋滞。
  3. ハンブルグのえびフェアは開始年が分からない位に昔。
  4. 高木歯科の世代交代を街中が知っている。
  5. 9号線上りの登坂車線では突然レースが始まり、軽トラすら右車線を爆走する。
    • 登坂車線はなくなりました
  6. 最近、市町村別人口増加率TOP10にランクインした。
  7. 地元の人がたまに「ひがいも」と略して言う。
  8. ここまでもが松江に入るとは思わんかったなー。

揖屋地区の噂[編集]

  1. 揖屋駅前商店街の昔からの住民は、アイパルテ周辺の新築一戸建てに移住してくる勝ち組若年層に嫉妬している。
    • 工場に隣接する戸建分譲地、資産価値は微妙。
    • 地盤が柔らかいからなぁ・・・。
  2. 長男が三菱農機社員なのがステイタス。
    • 同僚の結婚式がヴィラノッツェだと「またあそこか」と言われる。
      • 幹部はもっと飽きてる。
    • 但し07年3月期決算で60億の赤字を出してしまい転落の可能性あり。
    • 今時、農業なんてはやるはずがない。
  3. 揖屋駅の南東には五反田という交差点がある。
    • しかも渋滞の名所。夕方になるとラジオのトラフィックリポートでよく出てくる

出雲郷地区の噂[編集]

  1. 住所表記は「あだかえ」。
    • 本来はあだかや。
    • 中心街ではないが人口は揖屋に引けを取らない。
      • 松江に近い地区だし、高速ICがあるからかも。

意東地区の噂[編集]

  1. 明治のころにあった意宇郡の東だから意東



関連記事