新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

横浜の道路

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 国道1号(二国)
    • え?一国は国道一号線でイイんじゃないの? 国道一号=第二京浜の事を言いたいんだよね?
      • 昔馬場町にいたんだけど、国道一号線の事を二国と言ってたよ。
        • イチコクは第一京浜で、ニコクが第二京浜(国道1号)。たまにニコクのことをコクイチと言う人もいる。
        • 国道1号は通称「第二京浜国道」なのでニコク。だが国道1号なのでコクイチと呼ばれたりもする。コクイチは比較的沿道以外の人が使う傾向があるように感じる。
    • 国道16号が分岐する浜松町交差点以降は戸塚不動坂までは指定区間外。
    • 二国が国道一号線ということだったが、正直紛らわしいのでこの言い方は嫌いだった(by神奈川区民)
  2. 国道15号(一国)↑二国と間違えやすい
    • 上と同じで国道15号=第一京浜であって、一国ではない。
      • コレも同じ。どの辺が境目なんだろ?
      • 通称「第一京浜国道」なのでイチコク。(戦前の「第一国道」という呼び方に由来するとも言われる。)今の1号線(第二京浜)は後から作った。
  3. 国道16号(直角に曲がってても一応国道)
    • Route16 leads to Rome.
    • 通称「東京環状」。皇居を中心とした環状道路の大外をグルッと回る。起点、終点とも横浜。横須賀や埼玉、千葉の方まで延びている。
      • 文庫の辺りもいい加減4車線化してくれ。
      • 埼玉や千葉区間でも「横浜から(orまで)〇〇km」のキロポストが立っているのは起点・終点が横浜だから。
  4. 保土ヶ谷バイパス
    • 高速道路とほとんど変わらない規格の無料道路。横浜都心と横浜町田IC・R246を結ぶ。
    • いつも混んでいる。
      • 狩場方面の新桜ヶ丘IC付近に首都高速等の渋滞情報案内板があるために、見入ってしまうドライバ-がいるので速度が落ちてそれも渋滞の原因の1つになっている。
        • 新桜ヶ丘付近の通行帯が複雑なため慣れないと危険。
      • その手前、本村IC直前に上り坂があり、その頂上にオービスが設置されて渋滞を誘発する。
    • 下川井IC付近で恐竜が見える。
    • 昔は有料道路だった。道路公団が無料化を実現させた二つの道路のうちの一つ。
      • 開通当時から無料ですが。横浜新道の戸塚区間と間違いでは?
        • 無料ついでに原付二種も走らせろと小一時間。
    • いつも事故が発生している。
  5. 国道246号
    • 今日も江田駅前交差点で渋滞。
      • 某所では四六時中ネズミ捕り実施
      • 上りの江田駅東交差点の右折信号が江田駅前交差点より手前まで伸びたことで右折はずいぶん速くなった。それでも直進は渋滞する。
        • のちに右折信号が短くなり右折もまたつかえやすくなっている。
    • 中学生のとき、夏休みのすごし方の注意事項に「246を通行しないこと」と書いてあった。
    • 江田駅前の交差点前後でストリートビューの走行方向が変わる。
  6. 国道357号
    • あまり知られてないが、ベイブリッジの下から金沢にかけて。族の溜まり道。
    • ベイブリッジの下の無料の道は昼間は暗い。むしろ照明がつく夜の方が明るくて走りやすい。
    • 現在の南の終点が八景島。この先、追浜の方まで伸びるとはとても思えないのだが。
    • 北の終点はベイブリッジを渡りきった大黒ふ頭の上。東扇島までの首都高の橋桁の下には巨大な空間が空いているが、これに道が架けられる日は人類終末までに来るのか。
  7. 横浜新道(吉田茂道路?→ワンマン道路)
    • 常盤台トンネルは頻繁に事故が発生する。
      • 魔物が住んでいる説がある。
      • 一直線で走りやすい、第三京浜の勢いのままにみんな突入するので非常に危険。
    • 完全有料化前までは交差点があり名阪国道並かそれ以上に危険だった。ちなみに名阪60km/hで新道は70km/h
    • 意外な事に原付が走れる。そして保土ヶ谷BPに入り込んで捕まる。
      • 今井IC~戸塚IC間はOK
        • 最近まで三ツ沢~今井もOKと勘違いしてた。駄目だと教えてくれた今井料金所のオジサンに感謝。
          • 昔は確かに全線原付OKでした。
    • 新保土ヶ谷ICがかなり複雑な形状であるにもかかわらず、予告標識は手前200m小さいものしかない(上り)慣れてないと戸惑うこと間違いなし。上り保土ヶ谷IC手前も「300m予告標識」→「トンネル&カーブ」→分岐と、初心者お断りのような分岐。
      • 新保土ヶ谷IC内には、あたかも右側通行みたいになっている箇所がある。
    • 袋だたき覚悟で書けば、圏央道や西湘接続まで再有料化してほしい。無駄に混みすぎ。(だいぶ楽にはなったが)原宿や戸警がうぜぇ。
      • 途中からのただ乗りを出来なくした途端、マヂでスムーズに乗れる走れるようになった。
  8. 第三京浜
    • 何と言っても料金が安いのが吉。全線でも250円。首都高をつかった場合の三分の一。実は首都圏で最初の高速道路である事はあまり知られていない。(高速道路と言うより、当時日本で初めて法定速度よりも早く走ることが出来る道路だった。)70Km/h=開通時
    • 父親から「もうすぐ只になる」と言われ続けて40年。
    • 都筑インターができたときに大幅値上げした。三ツ沢~港北30円から100円に。
      • 3倍以上の値上げなのに誰も文句を言わない。
        • それでも破格の安さだったのか、今なき市バス95系統は加算運賃がなかった。109系統は+10円の加算運賃。
    • この道で初めて時速ふわわキロ突破を体験した奴は多い。保土ヶ谷PAは準・珍走団の聖地。
    • 第一京浜・第二京浜が国道なのに第三京浜は最初県道(東京野川横浜線)だった。後から国道(466号)に昇格。なのでサンケイと呼ぶ人はいるがサンコクとは言わない。
  9. 横浜横須賀道路
    • 文庫辺りの16号が貧弱なので、よほど暇でなければこちらを使わざるを得ない。
      • 通行料金を第三京浜や首都高と比較すると悲しい気持ちになる。
  10. 環状1号 市民でさえ、どこにあるか知る人は少ない。実は鎌倉街道を「通町1丁目」で曲がり、保土ヶ谷橋方面へ向かう道。
    • そして浅間町方面に続いている、、、が、保土ヶ谷橋陸橋と岩崎町内の工事が何時になっても進まない。
    • ときどき、都内の「環八」や「環七」(環状8号線・7号線)の番号もここから始まっていると勘違いする人がいたりいる。すてき。
  11. 環状2号 県道17号線
    • 新横浜から西側では片側3車線または四車線で市道としては文句なしに良く出来た道路。一見高速道路風だが、所々に信号があるのが玉にきず。
      • 覆面や白バイも多い。
        • ラーメン家(家という所がポイント)も多い。
          • 環二家は杉田家(吉村家公認愛弟子店)の中の人が時々いる。
        • 某TV番組で「東洋のアウトバーン」と紹介されていた。
        • 新桜が丘付近は特に注意だ。
    • 別名ワールドカップ道路。
  12. 環状3号
    • 地味。以前は無駄に高規格だった。
    • 最近16号線に繋がり戸塚方面に抜けられる様になったので、前より使える道路になった。
      • 早く国一-横浜新道と直結してほしい。
      • 環状4号のバイパスとして期待が高いが、金沢八景駅前とどっちが先かスケジュールだ。
  13. 環状4号
    • 交通量はやたら多いが、一番貧弱。
      • 青葉台駅付近が特に弱い。路中が多いのも一因。
      • この道と平面交差する道も渋滞が頻発する。まさに横浜の関門。
    • 海軍道路で事故起こすと厄介らしい。
      • 海軍道路の「桜並木を切るな」という声は、本当に地元の意見なのか疑問
      • 伸びた桜枝のせいで大型車通行禁止になっているため、隣のかまくらみちをダンプ・バス・トラックがかっ飛んでいる。
        • 2016年3月28日に海軍道路のバイパスが無事開通し、環状4号のクランクが解消されて、めでたく大型車通行可となった。
      • かまくらみちは幅員が6m以下で歩道が全くない。大型どおしだと最徐行して何とかすれ違う。とても歩けたもんじゃない。
  14. 丸子中山茅ヶ崎線(中原街道)
    • 整備された区間とそれ以外の区間のギャップが激しい。
      • 厚木飛行場南部を通る為、離着陸が見られる。
      • 勝田消防署跡付近の、のどかな風景(対面通行、周囲が雑木林)も、そろそろ拡幅工事で失われそうです。今の内に目に焼き付けておいて下さい。
    • 某所に高周波前というバス停があり、肩凝りが治るかも、という空しい期待を持つ人が集まってくるらしい。
    • 落合橋から旭区にかけてはアップダウンがすごい。丘陵地形を忠実になぞって通る。
  15. 水道道=横浜市主要地方道85号鶴見駅三ツ沢線の通称名。実は日本の近代水道発祥に関わる重要な道なのに、あまり知られていない。
    • 小さい頃「すいどうどう」と読んでいた(恥)
    • それ以外にも、西谷-野毛間の水道道もある。今は車で全線走破不能。
      • その水道道と16号線との交差点付近にあるバス停は、ズバリ“水道道”とアバウト。西横浜駅前には未来永劫改称予定は無い。
        • 神奈中の国道1号を通る路線の行き先に「水道道」なんていうのをよく見た。いまでもこのバス停が始終点の路線ってあるのだろうか?
          • 今もありますよ。平日の朝だけですけど。
  16. 横浜環状道路
    1. 横浜環状北線
    2. 横浜環状北西線
    3. 横浜環状南線
    • 昔、原宿交差点近くの大正地区センターにて行われた地元説明会で、プロ市民と某党議員が結託し大暴れした。主催の市や旧建設省職員は、「手を一切動かしてはいけない」と厳命されていたのをいいことに、全員をフルボッコと吊し上げ。翌日新聞ネタにはなったが、政治力のせいか神奈川新聞のベタ記事どまり。
      • 因みに他の地区での説明会は全く何も問題無くスムーズ。
    • 未だにこの路線を、「大手建設会社(ゼネコン)の要求による利権構造が野放図な公共事業」とか言う香ばしい政治屋さん。利権どころか皆死にそうな赤字経営、つーかマヂえらい目にあったよorz。
      • 「逆にオマイラの方の利権構造がよっぽど怪しい」と小一時間・・・
    • ようやく北線が開通。ここまで至るのに長らくありきたりな旧態依然としていた港北ICが迷宮化されたり通行止めが繰り返されたりしていた苦労がようやく結実したか。
  17. 東京丸子横浜線(中原街道・綱島街道)
    • なぜこの道の記述が今までなかったのか。
    • 簡単に言うと都道・神奈川県道2号東京丸子横浜線の神奈川県区間。
      • 東急東横線と多摩川から菊名まで並行。そこから南は東横線とはまるで違う場所を通る。白幡とかね。
      • 東京に近いほうから少しずつ拡幅が進められているが、ぶっちゃけ残り区間は完全に手詰まり。どうやって拡げろと。
        • 川崎市区間は南武線を渡る部分を除き拡幅された。横浜市区間はまだまだだね。
    • 車通勤では綱島~日吉間が鬼門。特に東横線で輸送障害が起きるとこの区間だけで1時間かかる。もはや歩いたほうが速い。(ハイヒールでも50分見積もれば大丈夫)
      • 沿道にAppleが来ることで交通事情に変化が出ることが予想される。
  18. 川崎町田線(市電通り・緑産業道路など)
    • 川崎駅から鶴見川・恩田川沿いに町田駅まで結ぶ路線。
    • ここも整備区間とそれ以外の区間でものすごいギャップ。しかも中原街道と異なりこっちはセンターラインが消える区間まである。
    • 川崎駅へ向かうとき南幸町交差点は初見だと高確率で間違える。川崎駅方面は3車線の一番左のみ。

関連項目[編集]




関連記事