東京/西多摩

提供: chakuwiki
檜原村から転送)
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 東京西多摩

東京・西多摩
埼玉

西多摩 北多摩 23区
南多摩

神奈川 東京
 
  伊豆
諸島
 
 
小笠原
 
硫黄  
 

西多摩地区の噂[編集]

埼    玉  
奥多摩 青 梅  


武蔵
村山
日の出   福生 立川

檜原 あきる野 昭島
八 王 子
神奈川
  1. 西部はリゾート地が豊富だ。
  2. 八王子周辺以上に東京都内という実感が抱けない。
  3. 西多摩の面積は23区の全面積とほぼ同等。(所管区域は、4市3町1村の西多摩地域で、都全体の約26%におよび、東京23区の面積にほぼ匹敵し‥‥。東京都西多摩建設事務所HPより)
  4. とにかく地震に強い。どこが震源でも常に周辺より震度が1低い。地盤が岩盤?
  5. Q「出身どこ?」A「東京だよ」Q「東京?マジ?どこ?」A「言ってもわかんないよ」Q「絶対分かる!言って!」A「○○だよ(八王子以外の地名)」Q「(^^?)」←これ辛い。

主な市の噂[編集]

羽村市の噂[編集]

  1. ヤンキー時代の工藤静香がかつあげをしていたとの伝説がある。
    • 工藤静香関連の伝説は多いよね。
    • だって出身羽村だもん。
  2. 東京の小学生なら必ず社会科の教科書で眼にする玉川兄弟の像がある。
  3. まいまいず井戸という中心部にたどり着くまでに眼が回ってしまう井戸がある。
    • 現存するまいまいず井戸は当初より大分浅くなっている。
      • 実はまいまいず井戸は府中市の郷土の森にも存在する。ただしこちらは市内の別の場所で発掘されたものを復元したものだが。
        • 昔は珍しくも何ともなかった。今でもあきる野にもあるし、式根島にも存在する。
  4. 多摩川沿いにあるお寺の住職が達磨大師の墓を中国で発見。研究に専念したいという理由で住職を引退。その後東京大学の助教授(准教授)となる。
  5. 市の面積の一割を日野自動車の工場が占めている
  6. 羽村出身の国立高校生の話。多摩地区では中学ごとに都立高校の試験に集団で向う風習がある。ある朝、羽村出身の国立高校生が登校途中、駅で羽村中学の後輩たちの集団にであったとさ。彼らを引率していたのは元担任の先生。その担任の先生と目と目が合った瞬間、その先生は叫んだ。「おーい、今日は縁起がいいぞ。これも何かのご利益だ。さわれ」。10人前後の中学生の取り巻かれた彼は約10分間、駅のホームで後輩たちに触られまくったとさ。「オレはご神体か!」長い記事
    • ただの個人的な体験。どーでもいーわ
      • 見逃してやれよ。
      • そもそもそんな風習あんのか?by調布市民
        • 聞いた事ないなぁ。by生まれも育ちも東久留米の人間
  7. 多摩川沿いの春の風物詩、昔はサクラ、今はチューリップ。
    • 今でもさくらまつりには結構な人が集まる。4月上旬には両方見ることができる。
  8. 意外とスポーツに強い。カヌーのオリンピック代表がいた。
  9. 月光隊という暴走族がいたが、大半が捕まり壊滅。今走っているのはモグリ。
  10. 日野自動車と産業道路に面している某コンビニには幽霊がでる…らしい。
    • 残念ながら2009年4月頃に閉店いたしました…。
  11. 市内にあるホンダテクニカルショップPHANTOMには、GT500イエローハットのチーム監督の長谷見がたまに訪れる。
  12. 青梅線、羽村駅を境に、西口と東口で町の雰囲気が違う。西口方面は昔ながらの街並み。東口方面は割と開発が進んでいる。
  13. 都内の人間に羽村と行っても伝わらないので、青梅の方と説明することが多い。
    • 青梅といってもピンとこない人がいて、奥多摩の方といったら、「遠いね~」と言われた。市民ながらマイナーさにちょっと唖然。
  14. どこぞのサイトの市町村選択画面で、・・・「武蔵村山」「八王子」「羽村」・・・てこら!村じゃないぞ!!
    • そうか。羽村はで、五日市はか。覚えておこう・・・
    • でも元々は「羽村」(はねむら)という村だった。今も羽という地名が残っている。羽村は合併して西多摩村、それが羽村町、羽村市となった。あえて「村」を入れたのは単に語呂がいいからかな。
      • 「羽村」→「羽村町」→「羽村町市」にするべきたっだのでは。
  15. 実は圏央道が羽村を少しだけかすってる。しかも、ご丁寧にカントリーサインも置いてある。
    • しかし、両方向共にほんの数秒で青梅市に戻る。

西多摩郡の噂[編集]

  1. 面積では東京都のかなりの割合を占める

瑞穂町の噂[編集]

  1. 瑞穂農芸高校という高校がある。
    • 都内で唯一の畜産科がある
  2. かなり大きいショッピングモールが存在する。
    • M●LLみ●ほ16とオ●ンピッ●。2007年からはジョ●フル●田も。
    • Winnyの暴露ウイルスでダブル不倫が発覚した主婦のお気に入りの店らしい。
    • 最近はダイヤモンドシティミューに押され気味。
    • さらにコストコ入間店のおかげで苦戦必至。
    • オ●ンピッ●は以前、かなりの盛況だったが、「M●LLみ●ほ」ができるとそっちに流れて、「ジョ●フル●田」でダメ押しされて、かなりヤバイ状態。
      • ニ●リをテナントに入れたおかげで持ち直してる。ニ●リは安くて品質が良い。
  3. 火葬場がある
    • 近隣の市町村の利用を拒否したことでニュースになった。
  4. 町域の半分以上は昭和30年代に埼玉県から繰り入れたもの。
    • 小・中学生の一部に埼玉県内から通っている生徒がいた(学校の距離の問題?)。
    • どう計算したら半分以上になるんだ?
  5. 某モデルの実家があることは有名。
  6. 工業出荷額が3K億円越えで不交付団体。
    • 平成22年とうとう西多摩唯一の不交付団体。
  7. 財務体質が周辺市町村よりマシなのはあまり広く知られていない。
    • 財務体質どころか町自体があまり知られていないので説明に困る。
    • 金満自治体!
    • 岐阜県に瑞穂市ができたから余計に困るかもしれない。
      • Google先生が瑞穂町>瑞穂市とおっしゃてるので、ぜんぜん困らんわ。
  8. 横田基地の滑走路北端がある。新青梅街道が、八高線と都道166号の立体交差でアンダーパスになっているのも、オーバーパスにすると飛行機の発着に支障が出るため。アンダーパス頭上にも誘導灯が並んでいる。
  9. 米軍機の爆音がひどいので、離着陸本数の増える軍民共用化には町長、町議会とも絶対反対である。以前は箱根ヶ崎駅のホームまんまえに、長さ20メートル近い「横田基地軍民共用化絶対反対」の横断幕が掲げられていた。今でも町内のあちこちに立て看板がかかげられている。
  10. 西多摩の中ではいちばん都心寄りに位置している。
  11. シクラメンの生産量は都内トップで、両側に栽培ビニールハウスが連なる岩蔵街道は、別名シクラメン街道と呼ばれる。
  12. 福生の仙人はじつはこっちに住んでいるからややこしい。
  13. 町の南部と北部でかなり雰囲気や様子が違う。
  14. 埼玉県と間違えられることも多い。
    • むしろ東京と思われてない。
  15. 大滝詠一が住んでいる。ソースは、訃報のニュースから。。合掌
  16. 八王子ナンバーと所沢ナンバーの車が我が物顔で駆け抜ける。
    • そもそも瑞穂町は八王子ナンバー。埼玉も接してるから所沢ナンバーも普通。我が物顔で駆け抜けるのは主に相模ナンバー。
  17. 世間でゆるキャラが話題になるずっと前から、「たまる君」という年に1~2回しか見れないレアキャラが存在し、時代の流れに便乗してゆるキャラとして扱われるようになった。主に役場通りで行われる「産業まつり」でしか現れないし外見はゆるくない。
    • 子供の時にたまる君にいたずらしたら、なかなかの勢いで反撃された。

日の出町の噂[編集]

  1. セクシー芸人コンビ・パイレーツの西本はるかが日の出町の出身
  2. つるつる温泉という日帰り入浴施設がある
    • お年寄りの利用が多くてぬるぬる温泉と呼ばれているらしい
      • やっぱり頭がつるつるした人が多かったりするの?
  3. 五日市より福生に出るほうが楽らしい
    • バスのルートのせいかな?
  4. ごみ処分場で有名。
    • 東京都民にとってはそれ位しかイメージがない。
  5. イオンショッピングモールの進出でこれからの発展が期待できる
  6. 中曽根元首相の別荘がある。
    • 町に寄贈されたね。
    • 圏央道の日の出ICはこの別荘があるために作られた
      • ゴミ捨て場を引き受ける代わりの条件って聞いたことがある
    • ここにロナルド・レーガン元アメリカ大統領が来た際、ロンヤス饅頭や山荘最中といったお土産商品が出た。
    • 他にもゴルバチョフ元ソ連大統領も来た事がある。
  7. 特産物は卒塔婆。なんと全国のシェア70%
  8. 棺桶生産が日本一の量を誇る。
    • これもシェアが7割ぐらいだったかも
    • 大災害時の為に2万本だかの棺桶のストックがあるらしい
    • 御巣鷹山の日航機墜落の時もここのストックから用意されたらしい
  9. 町内に駅がない
    • でも五日市線に並行して細長く町があるので、極端に駅から遠い所に住んでる人は少ない
  10. 日の出団地は日立製作所が作った?らしい
    • ので、初回分譲の対象はすべて日立の人だった
    • そのまま転売した人もいたので全戸がそうではないが、かなりの住人が日立のひとだった
    • おかげでその子供達が生徒の相当な割合を占める本宿小や平井中は、妙に学力が高かったらしい
      • 博士夫婦が沢山いる。研究すれば学力・民度は遺伝だと証明できそう。
    • しかし世代が揃ってたおかげで今は老人ばかり… 平均年齢は軽く50歳以上と言う噂もある
  11. もともと平井村と大久野村の二つがあったが、合併して日の出村になった
    • そして字が平井と大久野の二つしかなくなってしまった
    • 町内最高峰の日の出山が合併時の村名の由来
    • 大変安直な感じのする町名だと思う(市区町村名としてはともかく、町名字名としては実際かなり多い)
    • 都内の人でも「日の出町」と言うと横浜にある日ノ出町(駅)だと思う人の方が多そう
    • 今「日の出町」でググったら、一番上に「日ノ出町駅」の地図が…

奥多摩町の噂[編集]

  1. そもそも多摩と奥多摩の境が分からない。
    • 奥多摩も当然、多摩の一部であるから、境なんてものはあるわけがない。おバカな疑問。
  2. 元々神奈川県だった
    • ってか多摩地区丸ごと神奈川県だったぞ。
    • 実際は東京→神奈川→東京(今)だけどね
      • いやいや、東多摩郡以外の三多摩が、武蔵國→韮山県→足柄県(小田原県)→神奈川県→東京府(東京都)だべさ。
        • だからー、旧保谷市だけは違うだよ。
          • 旧保谷市は東京府になるまで三多摩ではなかった。
        • 韮山県になったとこと品川県になったとこと、まだら模様で両方ある。
      • 町田は神奈川県って言う話もあながち間違ってはいないんだな。
      • 水利権絡みで東京に取られたという経緯があった気がする
        • 水利権じゃなくて、皇居の水源たる玉川上水水源地を警視庁衛生部で一元取締りした方が好ましいとして三多摩地区を東京府に組換したと習ったような気がする。
  3. 昭和時代に青梅市との合併を求める町長候補と自立を目指す町長候補が激しい選挙戦を繰り広げた事もあるとか。
  4. 一番奥の雲取山は2000mを越える。
    • 東京都最高峰
  5. 熊がでる。そして時々じじいが襲われている。
  6. JR青梅線の奥多摩駅は山小屋である。
  7. 奥多摩駅から先小河内ダムまで貨物線がある(現在休止<事実上廃>線)
    • 当時の東京都から西武鉄道が買い取ったが、西武の目的が拝島から青梅線経由での奥多摩観光路線だったため、小河内ダムの観光利用に反対の東京都が反対して運行前に結局休止。
    • どっちにしろ、直通運転しようとしたら国鉄に断られるのがオチだっただろうな。
  8. 小河内ダムの西側にロープウェイがある(昭和50年3月運行停止、現在放置中)
    • よく現在まで車両が残っているものだ。
      • 運行休止したのは昭和41年12月からだわさ。
  9. サーキット
    • 奥多摩周遊道路のこと?
  10. JR青梅線は、鹿で止まる。
    • JRが最近になってようやく柵を設置したので、ほとんどなくなった。
  11. 小河内ダム・奥多摩湖は、最初の『仮面ライダー』の第1話のロケ地の一つでもある。
  12. 奥多摩駅は昔、氷川という駅名だった。
    • 中心地も奥多摩町発足前は旧「氷川」町
      • 氷川は西多摩郡で青梅・五日市(この2つは初めから「町」の別格)に続いてなんと二番目に町制施行した町。福生や羽村より早い!!
        • 当時、氷川「町」民が福生「村」民を馬鹿にしたこともあったかもしれない。
  13. 本屋が町内に一件もない(10年以上前に一軒だけあったのだが潰れた)。
  14. 小河内ダム建設時は大変な反対運動があり、「小(しょう)河(が)内(ない)」ダムだと皮肉られた。しかし完成翌年に大干魃があり、早速役に立った。反対してた奴涙目。
    • 三千人規模の村が水没したので、まあ反対されたのは無理もない。ダムの大きさは並レベルだが、建設のために故郷を追われた人数は、おそらく日本中のダムの中でも最大級。
  15. 奥多摩と言えば奥多摩工業。日原街道を走っていると上空に鉄橋が見えるが、これは日原川の上流域の山で掘った石灰を運搬しているトロッコ(奥多摩工業曳鉄線)の鉄橋である。日原付近の山中には石灰を掘る為の穴や掘った後の穴が蟻の巣状にある。
  16. 過疎化進行中
    • 東京が近いため、すぐに山を下りてしまう。地方都市より深刻
    • 町内を走るバスは、補助金を出さないと維持できない状態。
  17. 日原鍾乳洞がある
    • すぐ目の前に駐車場があるのに、バスで訪れようとすると、500m手前で降ろされるのが許せない。土日は、さらにその1.5km手前となる。
  18. はるか昔には、新宿駅発奥多摩湖行きという豪快なバス路線があった。運賃がいくらだったかは知らない。

檜原村の噂[編集]

  1. 島嶼部を除いた東京都で唯一の村。
  2. 少なくとも大宮千葉より都心に出にくいことだけは間違いない。下手すりゃ越後湯沢や那須塩原より都心から遠いかも。
    • 車を持っていない人が都心に出ようとしたら札幌よりも遠い。
      • 非常に都心に近いという理由で、工場を進出させた北海道の製材会社もあるけど。
    • 山梨県西部より東京都心離れしている。
    • 山梨県西部より東京都心離れの度合いが強い北関東といい勝負。
  3. 東京都で唯一(島部を除いて)鉄道のないところ。
    • 武蔵村山の立場は?
      • 埼玉県の植民地なのでこの際除外。
        • 日の出町も鉄道が通っていません。
          • 昔は通ってたのでこの際除外。
  4. 夏の間はシクラメンの避暑地になる。
  5. 05年、久しぶりに滝が凍った。
    • 雪が降ると陸の孤島となる。
      • たいして降らないし、降っても都道はすぐ除雪されるから孤島になんかはならない。
  6. 檜原温泉センター数馬の湯と言う日帰り温泉がある。都心から結構遠いが中々いいよ~
    • ただ観光バスが1台くると、たちまち芋洗い状態になる
  7. 村の割りに村役場が非常に大きい
    • 村役場向かいの屋敷は昔、関所だった
  8. 東京で唯一車庫証明書が要らない
  9. 都内では知名度の低い自治体。
    • 都内では島部以外で唯一の「村」として有名である。
  10. 都内なのにも関わらず、23区の住民は恐らく訪れたことがないスポット。
    • 冬季以外は訪れる区民は少なくないけど、何か?
      • 中学校の日帰り登山遠足で利用している区が多いんだけど、何か?
  11. 時空に歪があり、都内と時間の速度が違う。
    • おそらくまだ戦前。
  12. 八王子の楢原町と混同してしまう。
    • 西●京バスがトップページで楢原村と誤記していた(電話苦情により訂正)。楢原営業所があるからの誤記なんだろうが不注意すぎる。
    • 奥多摩の「日原」と混同してしまう
      • 「日原」は「にっぱら」です。
  13. 「ひのはら」じゃなくて「ひばる」と読んでた自分は九州人です。
    • 「ひばら」と読んでいた自分はみちのく福島人です。
  14. 東京都で育つと檜原村の名前は必ず覚える。しかし、なかなか檜原村出身者には会わない。
    • 五日市線沿いとかに住んでいれば話は別なんでしょうが、その他の地域にとって、檜原村はまさしく秘境。
    • 会社の同期が檜原村出身者と聞いたときには、軽く感動した。
    • ちなみに都民のうち檜原村住民が占める割合は0.25%(3000人/1200万人)。
      • 0.025%だろ。ちゃんと計算しろよ。
  15. おらこんな村いやだ~の吉幾三の夢が叶うかもしれない唯一の場所。
  16. 未だに土葬をすることがある。人魂が期待できる。
  17. 「桧原村」はれっきとした誤記である。
    • でも原付のナンバーは【桧原】
  18. 「人里」という集落がある。読みは「へんぼり」。こんなん読めるかー!
  19. それでも東京都には違いないので、テレビ東京もMXも普通に見ることができる……はず。



関連記事