江古田 (練馬区)

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 東京23区 > 練馬区江古田

曖昧さ回避 この項目では、西武池袋線江古田(えこだ)駅周辺について記述しています。中野区江古田(えごた)については「東京/中野区#江古田の噂」をご覧ください。

江古田の噂[編集]

  1. 武蔵野音大に日芸。日本のウィーン…ということにでもしておくか。
    • 武蔵大学も。
      • 東武鉄道の社長が作った大学にも関わらず、最寄り駅は西武線の江古田駅である。
    • 武蔵大学の知名度の無さは異常。
      • 武蔵高中の方がお受験界では有名だとか。
    • 漫画「のだめカンタービレ」に出てくる“桃ヶ丘音楽大学”のモデルは武蔵野音大(江古田キャンパス)である。
      • 武蔵野音大周辺には楽器OKの物件が多く、この辺りを散歩しているとあちこちで発声練習やピアノの音などが聞こえてくる。
        • ただし豊玉上で聞こえてくる「はっせーれんしゅううぅぅぅぅぅぅぅ!!!!」は武蔵大学応援部。
    • 個性的な店・街の雰囲気・交通の便等により、大学を卒業した後も江古田に住むor住み続ける人が多いらしい。
      • 何気に漫画家・アニメーターが多い。
  2. 「えこだ」と「えごた」、どっちが正しいのか議論になる。
    • 地名は「えごた」(大江戸線の駅「新江古田」は「えごた」)、西武池袋線の駅名は「えこだ」。
      • 「えごた」は中野区、西武池袋線江古田駅周辺は栄町及び旭丘。
        • 江古田駅周辺も昔は江古田村と呼ばれていましたが。
        • 江古田の森公園も中野区。
    • 名前が花王の食用油みたい。
  3. ちょこっとSistersの舞台、江古田駅南口は主人公はるまが管理人さんに告白したところ。
    • 練馬大根ブラザーズも江古田が出てくる。
    • 少女ファイトでもよくでてくる。
    • まじっく快斗の主人公が通う高校が江古田高校。東京都米花町に比べると治安はかなり良さそうである。
  4. ゲーセンの激戦区だったが現在1店舗に減少・・・だが、100円で2playできるのはかなり魅力的だ。
    • この間も、「タ○☆キ○グ」なる「ゲームコレクション」なる物を見かけたが、ゲーム選択画面で登場していたのが、あの「某・萌えアニメ」のキャラクターだった…。
      • 南口の「江古田コンパ」は今でも健在
        • フタバには良く通ってますた。
  5. ラーメン激戦区になりつつある。
    • カレー激戦区でもある。
      • キリンジのグッデイグッバイ
  6. 学生街らしく、駅周辺にはボリュームがあって安い店があちらこちらに見受けられる。物価も安い。
  7. 江古田駅北口にある松屋は1号店である(店自体にこれといって特徴はない)。
    • 江古田駅南口にあるカラオケ館も、実は1号店である。
  8. 江古田駅周辺には、大江戸線の新江古田駅(徒歩約7分)、西武有楽町線の新桜台駅(徒歩約7分)、有楽町線・副都心線の小竹向原駅(徒歩約12分)と何気に密集していて、住居場所によっては複数路線が使える。
  9. 江古田ちゃんが住んでる。
    • ナイツ塙も住んでいる。
  10. スーパーシモザキヤ。対面にある病院跡?を改修したような駐車場とのコンボが華麗にキマりなんともイイ味を出している。
    • さらにシモザキヤの前の道を東長崎方面に歩いて行くと、自宅を創作オブジェの様に飾り付けている、謎のゲージツ家っぽいオジサンがいる。日芸出身者かどうかは誰も知らない。
    • それ病院跡ではなくて、銭湯の跡。
  11. 駅前に一店舗しかないカラオケは武蔵中高大生で賑わっている。音大の人は使うのだろうか…
    • 何か金管楽器吹いているのを見たことがある。



関連記事