津山市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本中国地方 > 岡山美作津山市



新庄
奈義   西粟倉

  勝央
美 咲 美作
高梁 吉備中央 岡山 久米南 赤磐 和気 備前

津山市の噂[編集]

津山城。天守閣じゃなく櫓。
津山城下の街並み
  1. 中国自動車道のおかげで、つくば飯田伊那のようにおいしい思いをした街。
    • 実は飯田市とは姉妹都市
  2. 中国自動車道や高速バスがないと生活が成り立たない。
  3. 岡山県津山市ではなく、大阪市又は神戸市津山区だと思っている。
    • そう思ってるのはごく少数のバ●だけ。
    • 大阪?!神戸?!
    • 大阪への高速バスが多く便利。ちょっとした買い物は岡山に出ず大阪や神戸へ出る。
      • 他にも広島京都東京への高速バスが運行中。
        • 広島行きのは廃止。
      • 鳥取への高速バスも日に数本停車。
        • これも廃止。いかに関西志向が強いかがわかる。
    • 市内の路線バスが神姫バスなのも一因…なのか??
      • 神姫は岡山県からは高速バスを除いて撤退したみたい。
      • 中鉄バスが頑張っている。
    • NHKのch番号は関西と同じ(総合、教育12)。だから関西へ出たらNHKのchが混乱しない。
  4. この町最大の観光名所はイナバ化粧品店というところだ。
    • B'z稲葉浩志の実家
    • 来店したファンの方々のフォトアルバムがあるらしい。
    • 「稲葉浩志くんメモリアルロードマップ」もある。
      • 津山駅で駅員さんに「B'zの稲葉さんの実家はどこですか?」と聞くと「駅を出て右に…」とすぐ教えてくれる。慣れているようだ。
        • 東津山駅で降りたほうが近いのは秘密。駅を出て突き当たりを右。
        • 津山駅からだと、2km近く歩くことになるw
      • ファンの聖地として訪れる人が多いんだろうなぁ
      • 「99年版るるぶ山陽・瀬戸内」にも出てた。
        • そもそも、津山って山陽、瀬戸内といっていいんだろうか?山陰ではないのは分かるんだが……
          • 美作国は山陽には違いない。瀬戸内地方、は県単位で考えれば一応入るか。
          • 鳥取寄りのイメージはあるが…。
      • 稲葉さん、名誉市民である。
        • 津山の生んだ2大偉人と言えば箕作阮甫と稲葉浩志だからな。
          • オダギリジョーをお忘れなく。
    • 観光マップにも「イナバ化粧品店」がしっかり記されている。もっとも、名所として、というよりは町歩きの目印として、ではあるが。
    • 見た目は普通の化粧品店である。
  5. Zガンダムもありおたくの産地でもある!ほんでオダギリジョーもいるしな。
    • 現在道の駅へ移動されたあのΖガンダム。実はver.藤田だ。
    • 次長課長の河本も一時期住んでいた。
    • 吉本芸人の故・Mr.ボールド氏の出身地でもあった。
  6. ジャスコを拡張してイオン津山・・・無理ありすぎ。。。
  7. 合併で↓の「津山事件」が正式に「津山市内の事件」となった…。
    • この事件、いかにも、「古い田舎の山間部の悪習が元になった」という感じの事件だと思う。
    • これって、横溝正史の『八つ墓村』のモデルだった事件だっけ?
  8. 「ウエストランド」は、遊園地ではない。
    • だが、その中のゲームセンターのラインナップは遊園地に近い(かった)。
  9. 津山城が残っていればなぁと思う。
  10. かつては『鶴山』だった。
  11. 合併で形がクジラ化した。
    • ついて埼玉秩父市もだな。
    • エビフライに見えたりもする。
    • 鳥取市とも接してるが、直接は行けない。
      • ちなみに鳥取県(智頭町)とは県道6号で行き来できる。険道なのでお勧めはしない。
  12. 名物は津山まんじゅうとホルモンうどん。
    • そのホルモンうどんは、けつこう美味。
    • ホルモンうどんはイメージとしては焼うどんに近い。
    • 隣接エリアの蒜山焼きそばがB1グランプリを取ったので、ライバル心が煽られてるらしい。
    • そういや、兵庫の佐用もホルモン焼きそばがあったはずだけど、真庭~佐用で焼いた麺類にホルモンを入れる文化が共通ってのは、昔から国境を超えてつながりが深かったというのを示しているのかもしれない。
      • 実際古くは姫新線、現在は中国自動車道によって結ばれている地縁で佐用の目は津山に向いている。向いて何をする?ではあるが、周りに津山の他に大きな街がない。津山でダメなら遠いけど姫路か。
      • 佐用にもホルモン焼きうどんはあるが、実はこちらの方が津山よりも歴史が古い。
    • 休日なんかは普通の食堂が大行列。ご近所の蒜山焼きそばも同様ですが。
  13. ガガガファンは夜に行ってみたくなる。
  14. 幕末の蘭学者・箕作阮甫の出身地。阮甫の生家も津山にある。
    • 箕作家は日本最大の学者一族として有名。阮甫は学者一族・箕作家の始祖。
  15. 城下街だったところにはいくつか武家屋敷があり、見学できる。
    • 復元が中途半端だったり、展示物があんまりなかったりと、一つ一つはそれほどでもないけれど、無料だし。
    • 昔の出雲街道だったところは特に良い感じの街並み。
      • なぜか空き缶に切り込み入れてくるくる回るようにした物を軒先につるしているところ多し。武家屋敷の一つでやってる工作教室(?)で作れる。
  16. 高校サッカーで有名な作陽高校。

加茂[編集]

  1. 「津山事件」という昭和史に残る猟奇事件が起きたが、そのことに触れるのはタブーらしい。(福岡人)
    • 現在の津山市加茂町で都井という青年が、結核を患ったことで住民に村八分の状態にされたことを恨み、猟銃や日本刀で近所の家々を殺して回り結果的に2時間で30人も殺してしまった。
      • 最後に犯人が自殺したのを含めると死者は31名。ウ・ポムゴン、アンドリュー・キーホー、マーティン・ブライアント、チョ・スンヒに次いで歴代5位の記録(たぶん)。
    • あの有名な八つ墓村(横溝正史の金田一耕助シリーズ)の元になったらしい
      • ちなみに名前は「八束村」(現在は真庭市)から取ったとの事
    • ガクガク。怖い。(瀬戸町在住
    • 山岸凉子『負の暗示』(マンガ)の元ネタでもあります。
      • ガクガク。怖いなあ(瀬戸町在住
    • 以前は「あれは加茂で起こった事件であって『津山事件』と呼ぶのはおかしい」というのが津山人の典型的な反論だったが、加茂と津山が合併してしまってその反論もできなくなったw
  2. 電波の孤島。宮崎福井と同様に民放が2局しか移らない悲惨な地域。

勝北[編集]

  1. 広戸風たるものが存在する。
    • なので山間部にも関わらず県内で一番暴風警報が出やすい。
  2. 勝田郡の北部だから勝北。ちなみに「しょうぼく」と濁る。

阿波[編集]

  1. あわ」じゃなくて「あば」。
    • ダンシンクイーン♪
  2. 人口が県内で…
  3. 加茂に囲まれた状態だった。

久米[編集]

  1. 久米郷があったが、久米の他地域につかず、津山入りした。
  2. 津山に入ったらクジラのしっぽみたいになっちゃったよ…
  3. 道の駅久米の里にガンダムがある。ここの前の若い支配人は3年で道の駅満足度ランキング1位にしたからすごい。
  4. 元は津山口のある吉井川の南から福渡まで全部久米だった。津山駅も元は久米郡。
    • 逆に吉井川の向こうの柵原は久米ではなかった。



関連記事