浜田市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本中国地方 > 島根石見浜田市

 
大田

 

川本 美郷
津和野 邑南  
吉賀 広   島

テーマ別[編集]

浜田市の噂[編集]

  1. 名産の笹カレイが丸ごと入ったレトルトカレー「どんちっち・鰈(カレイ)入カレー」がある。
    • どんちっち・鰈(カレイ)入カレーはギャル曽根のお気に入りの一品である
  2. 「どんちっち」とは、伝統芸能である石見神楽のこと。語源はそのお囃子のリズムから。
    • 「どんちっち」を前面に押し出すようになったのは、ここ10年ほどのことだ。
    • 正直「どんちきち」の方がイメージどおりだと思っている。
    • どんちっちタウンという商店街がある。
      • 正式には「銀天街」。駅前周辺の商店街で、一応浜田では一番賑わっている商店街。
    • 石見神楽を観たことのない浜田市民は0であろう。さらに石見神楽の囃子か舞いをやらせると、市民の半分はそれなりに実演できるとの噂。
      • しかしながら、石見神楽で演じられる演目で「石見」に関するものがひとつも無い事には地元民も知らない。演目のほとんどは「出雲」での神話のお話。例えて言うなら他人のふんどしを借りて一人で相撲をしてるようなもの。
  3. 県外から友達を招いたら、天然記念物の石見畳ヶ浦は外せない。
    • 石見神楽もぜひ見せたいところだが、頻繁に上演されているとは言えなかなか日が合わず落胆する事も多い。
  4. 近年珍重されている魚ノドグロを、子供の頃から食べていた。
    • しかし、プロテニスプレーヤー錦織圭選手の「ノドグロ食べたい」という発言を発端に、地元のバカ猟師たちの日本海沿岸でのノドグロの乱獲争奪戦による漁獲量や漁獲サイズの減少が深刻化している。
    • 昔は20~30センチサイズのノドグロは普通にあったが、昨今のノドグロは5~10センチサイズが普通。
  5. 元々の浜田市民は、昨年10月の合併(山間部の三隅町、旭町、金城町、弥栄村を統合)が腑に落ちない。
    • 「浜田市の昨年12月の積雪が過去最大」と言われても、合併による必然だ。
    • 刑務所の誘致に成功して大喜び。旭町ね。
    • 三隅町は発電所があるので実は金持ち。三隅町民も合併によって浜田にお金が流れるのが腑に落ちない。
    • 半端に金持ちなおかげで首を切られたくない役場の連中が中心となり合併反対運動を起こし、三隅が真っ二つに割れたことあり。(他那賀郡浜田の人に迷惑かけてごめんなさい)
    • 合併以前の浜田市の財政難と人口減少から、浜田市周辺の地域を取り込むことで役人どものメンツを保とうとしたもの。が結果として、目先の人口は増えたものの、人口密度では格段に減少している。これによる弊害が、役所や関連施設の統廃合による公共施設の減少によって、郊外地の不便さが更なる過疎化、交通網の弱体化をも引き起こしていると言われている。(なので、上記のことはあながちウソではない。By元浜田市民)長い記事
  6. 釣り・海水浴・スキーなどのアウトドアを目的に広島市周辺から多数の人が浜田を訪れる。
    • 特に夏場は「広島県浜田市」とも揶揄される。
      • 長野北信と新潟上越の関係に似ている。
  7. 短大のある南西部だけアパートの築年数が浅い。
  8. 駅前の喫茶店、やばすぎる。
    • 漫画「天然コケッコー」で登場しており、全国の少女漫画ファンにとって実は結構有名な店である。
  9. 下府駅から山間部方面に未成線の跡がある。
    • その名は今福線。
    • 駅名は「しもこう」。
    • どうしても「しものふ」と言われる(by下府町民
    • 下府の隣に上府(かみこう)という地名がある。
  10. 浜田県の県庁所在地のままだったら広島との間に電車が走っているであろう。
    • かつて「浜田」時代の県都であった。
      • 恐らく現在の島根県は存在しなかったろうし、浜田県自体は更に萩や長門も巻き込んで石見も会津の敵になったはず。
  11. 浜田はいい所だ~!魚はうまいし気分的にのんびり出来る。また行きたい!ただし田舎過ぎて住みたくないな(岡山市民)
    • 但し、浜田が浜田県の県庁所在地だったら松江より人口は多く、他地域からの流れ者によってざわついていた思う。
  12. ちなみに浜田駅近くの某居酒屋に「天然コケッコー」の出演者や撮影スタッフがお忍びで来た。店内に当時の写真が貼ってある。
  13. アクアスに島根のおじさまがいる。
  14. 浜田と境港はどちらも日本一を争う漁港である。
    • 水揚量では、どちらも日本一に程遠かったような気がする。
      • 浜田港は成田国際空港にも水揚量で負けている。まあ、成田が異常ともいえるけど。
    • 山陰の二大漁港だというのは確か。
    • 浜田港には浜田マリン大橋という橋があり、Wikipediaによると漁港に架かる斜張橋の中で全国最長らしい。
      • 下にも書いてあるが、必要性が乏しい橋。。。
  15. 江戸時代は浜田藩があり、その中心だった。
  16. 浜田高校は野球が強い。
    • 通称「浜高(はまこう)」は公立進学校でありながら野球が強く、高校野球の季節になると地元民から一躍期待の眼差しを浴びる。
    • 福岡ソフトバンクホークス・和田毅投手の出身校である。
    • 広島東洋カープの佐々岡真司投手の母校の浜田商業はどうなってるの?
      • 浜田商業は廊下がベランダにあるらしい。
  17. 浜田名物の「赤天」の赤い色は、唐辛子の赤い色ではなく合成着色料の色である。
  18. 水揚量が少ないせいか、「しまねお魚センター」で並んでる魚のほとんどは、地元で獲れた魚ではなく、山口県の下関港から水槽に入れて陸送されているものがほとんど。
  19. 大型の貨物船やタンカーが横付け出来ないほど、港の規模が小さい。なので、たいていの輸送手段は陸送に頼っている。これが輸送コストが高い、物価を引き上げる要因でもあるといえる。
  20. 平日の通勤・通学の時間帯(ラッシュ時)の浜田駅前を見て、休日の早朝かと思った。(東中国)
  21. 浜田駅前の某ラーメン屋の「オ○チョンラーメン」と「地○ラーメン」の違いが分からなかった。
  22. 浜田駅前で見かけたグレーのスカートの学校(高校?)の子が、いまだに「ルーズソックス」をはいていた。もはや天然記念物である!
    • 紺のブレザーにグレーのスカートは「浜田水産高校」。島根で屈指の「ボンクラ高校」である。
  23. 浜田出身の有名人はスポーツ関係者が多い。
    • アニマル浜口もそう。
    • プロ野球選手を中心に多い。
      • 代表格と言えば、元近鉄で2008年から日ハムの監督を務める梨田昌孝氏。
  24. 島根県立大学の所在地だ(松江とかではない)。
    • 大田高校の生徒は島大医学部ではなくここでセンターを受ける。
    • 大学周辺には多くの物件があるが、たいていは埋まっている。
  25. テレビ放送はNHK以外は3チャンネルしかない。びびった。。
    • ケーブルTVに入ればその限りでない。広島ホームテレビが視られる。
      • しかし、テレビせとうちもテレQも見れない。
  26. 「浜田」と聞くとどうしても、ダウンタウンの浜ちゃんが頭に浮かぶ(爆)
  27. 浜田駅が新しくなる。
    • えっ?マジッすか?いつよ?by岡山市民
      • 確か来年。医療センターが新しくなるついでに駅も・・・
        • 駅改装中の浜田駅(仮)が、しょぼすぎてドン引き。特急が止まったり、長距離バス(広島、大阪など)があることすら否定したくなるしょぼさ。(2008年夏現在)
    • 新駅舎が一部完成した。
      • 駅舎、医療センター共に2009年11月に完成。
  28. JR浜田駅前には、毎時ちょうどに人形が神楽を舞う仕掛けの付いた時計がある。
    • しかし肝心の時計が小さい。
    • 「どんちっち神楽時計」。
  29. そう言えば、浜田駅近くに「なんとかリッチホテル」が出来てたな。←利用者はおるんかいな?
  30. 浜田駅周辺は人口規模の割りに街に見えるぞ!ただし、駅から車で5分以上進んではいけない(笑)by岡山市民
    • MBS「ロケみつ」西日本横断ブログ旅で桜 稲垣早希が浜田駅前に着いた際の開口一番も「都会ですね~」だった。その後、時間を潰せる名所が無い事に気付いた彼女は、浜田城跡で絵を描いて時間を潰した。
      • 新宮市や四万十市もそんな感じ。
  31. ゆめタウン浜田の客の少なさ(特に閉店までの2~3時間)はある意味浜田らしい。あの規模の店舗が本当に必要なのかと考えてしまう。キヌヤで十分だろ…。
    • 俺、浜田の中でも田舎なとこに住んでる小学生だけど、子供だけでゆめタウンに行ったらいい気分になる。
    • 県大生の貴重なバイト先の1つ。
    • 昔は、サティジャスコもあった。
  32. セブンイレブンが出来るらしい。
    • 江津も含めて4店舗同時開店しました。
    • 2008年11月にオーナー募集の説明会を開催した。
    • 島根初のセブンイレブンが、松江じゃなくて江津・浜田にできるとは思わなかった。
      • 理由は広島に近いからである。
    • ポプラをつぶしにきている。
    • 駅前・駅裏にセブンイレンブンが進出して、駅前のポプラとココストアが閉店に追い込まれた。
    • これにより、人口あたりのコンビニ密度は都会並みの高さになった。
  33. 春と夏に「浜っ子祭り」という祭りがある(横浜ではない)
  34. 地元民いわく、治安は良くないらしい。
    • 熊などの野生動物が事件を起こすこともある。
      • しかし、無能な島根県警が対応できるはずも無く、地元の猟友会に依頼するもまるでやる気なし。熊に恐れをなして逃げていくわ、猪に関しては人や畑に危害があっても駆除活動は一切せず、丸々太ってからじゃないと狩猟しないという謎の暗黙のルールがある。
    • 殺人事件はあるが、性犯罪は少ない。
  35. 益田市とライバル関係にある。
    • 空港、刑務所、大学などいろんな施設の誘致で争っている。
      • 空港は益田市に立地、大学と刑務所は浜田に立地している。
    • 気象通報ファンに対する知名度では圧倒している。
  36. カレイの一夜干しの生産量が世界一。
  37. 神在坂を境に東西で天気が全然違うことがある。
  38. かつて映画館やゲームセンターもあったが今は全滅。
    • その映画館は末期は成人映画のみを上映していたらしい。
    • 申し訳ない程度にゲームコーナーがトライアルとかゆめタウンとかシティパルクにある。
  39. 2009年に起きた殺人事件。PM9:00過ぎ頃にゆめタウンからの帰路で起きた事件らしいが、そのころ出歩いてる浜田市民は非常に少ないので、目撃情報不足で事件解決は困難を極めている。
    • 2016年にやっと被疑者(山口県出身&当時益田市在住。既に死亡)がほぼ特定されたが、結局地元の目撃情報は皆無だった。対策として市街の電灯を増やしたようだけど、人自体がほぼ出歩いてないんだから効果は期待薄。
  40. 少し前、九州の某市の男たちがアワビか何かを大量に密漁して、浜田海上保安部に逮捕されたことがある。地元ではニュースになって、「浜田」という地名が知れ渡った。
  41. アクアス(水族館)にバブルリングで有名なシロイルカがいる。
  42. とうとう人口が6万人を割った。。。
    • それどころか2016年現在5万6千人で毎年平均500人ずつ人口が減少している。しかし当の自治体はまるで危機感無し。
      • 高知県第2位の南国市より1万6000人多い。南国市は4万人を切りそう。
  43. 浜田市民が行くことの多い都市の順 江津>益田>広島>>大田>>>出雲>>>>>松江 
  44. 大学があって若者がいそうだが県外資本のチェーン店が少ない。。。
    • かといって、商店街が賑わっているかというと、駅前の商店街を除いて人がいない・・・。
      • 大学生は何か買いに行くなら、スーパーか広島に行くかネット通販使う。
  45. 浜田マリン大橋という必要性がよく分からない橋がある。
    • 日本の漁港施設にある斜張橋としては長さが一番長いらしい・・・。
      • ちなみに日本一長い斜張橋は、多々羅大橋(しまなみ海道)である。
    • 昔、どこかの週刊誌で無駄な事業として取り上げられたことがある。。。
      • 昔、瀬戸ヶ島に水産関連の施設を作って漁業基地にしようとしたらしいが、漁業不振やバブル崩壊で計画は挫折した。
    • 実は橋を使わなくても瀬戸ヶ島へは行ける。
    • 橋を渡って真っ直ぐ進んだら防波堤を目の前に行き止まりになる。
  46. 家賃が高い・・・。
    • 家賃に限らず、物価も高い。(一番分かりやすいのがガソリン、島根県東部に比べて10円/ℓは高い。)
    • 物価が高い割りには給料や所得が低いという謎。
  47. 吉野家ミスドが無いがたまに駅前とかプリルに販売車がやってくる。
    • 昔はミスドはゆめタウンにあった・・・。
  48. 旧浜田市の辺りはあまり雪は降らないし積もらない。
    • ただ、油断して金城とか旭とかに行くと痛い目にあう。
  49. 市役所の自治体機能としては全国最低レベル
    • 世間ではデジタルツールやブロードバンドが普及してる中にもかかわらず、事務処理の速度はアナログ以下。(例:県外からの転入手続に最低30分はかかる。)
      • 城も無く殿様も居ないのに、それでも自治体はなぜか殿様目線。
  50. 昔の浜田市は産業として漁業が盛んだったが、今は老々介護が産業(?)として盛ん。テレ東「ガイアの夜明け」にも出たことがある。
    • 浜田のハローワークの求人は介護職だらけ。ワンオペ夜勤や長時間労働は日常茶飯事。
      • 秋田県や高知県も。

三隅[編集]

  1. 「大麻山」という何か危険な感じのする名前の山がある。
    • 大麻山と呼ばれる以前は「双子山」と呼ばれていた。現在、山頂にはテレビ放送用の中継基地局や携帯電話の基地局などのアンテナが集中している。
      • 徳島には「大麻町」(おおあさ)という所もあります。(「大麻で祭り」とか、他県者が見たらガクブルな新聞見出しもある。)
      • 出力は100W(地デジ)、1kW(FMラジオ)と中継局としてはかなりの大規模(FMラジオは松江・鳥取よりも高出力)で、その上、標高約600mと送信条件がチート級。とくにV-airは九州でも高台なら受信出来る場所があるほど。
        • そのため、山口県の阿武町から大田までの約150kmを、カーラジオを86.6MHzに合わせたまま走り通すことが出来る。もの凄く便利。
    • 小学校の遠足でも行く山。
  2. 火力発電所がある。
  3. 旭より面積がほんの少しだけせまい。
    • しかし人口は旭の2倍以上。
  4. 映画にもなった漫画「天然コケッコー」の舞台(主人公の居住地)である。ちなみに漫画では実際に更に輪を掛けてド田舎に描かれている。

[編集]

  1. 温泉地だ。
    • きんたの大冒険ならぬ、きんたの里なる温泉施設がある。
  2. 赤梨が採れる。
  3. 九日ではない。
  4. テングストンというスキー場がある。
  5. 中心は今市。
    • でも出雲市の今市のようには栄えていない。
  6. 毎年冬に雪合戦大会がある。
  7. 高速道路のIC近くにあるでっかい建物は刑務所。
    • 社会復帰促進センターというPFIで作られた刑務所。
    • 軽犯罪者が収容されてる。
      • ちなみにホリエモンが逮捕された時にココに収監されるのではという噂があった。
    • 元々は工業団地で企業誘致を進めてたが、全然売れてなかった。。。
    • 周辺には職員の住宅団地みたいなのが作られている。
      • 保育園も設置されている。
    • 多くの自治体が誘致を表明して、誘致するのはかなり大変だったらしい・・・。
      • 最大収容人数2000人。職員数は500名くらい居て結構な経済効果を生んでるとか

弥栄[編集]

  1. ふるさと体験村たるものがある。
    • ↑しかない。
  2. 小学校がダムの数より少ない。
  3. フットサルがお盛ん。
    • 保育園には猿が現れた。
  4. 某キー局の取材に対し、年配者が写真用のカメラと勘違いしてTVカメラの前でポーズしてしまった。
  5. 村役場があったのは「やすぎ」、でも特急「やくも」は止まらない。
    • 漢字表記は「安城」でも「こだま」号は止まらない。
  6. NHKの島根ローカルの天気予報では何故かここも出てくる。
  7. 国道9号や186号、浜田道といった幹線道路と離れた位置にあるため、浜田市民でも(用が無い限り)通行することがあまりない辺境。

金城[編集]

  1. 和紙の館
  2. 昔、巨大迷路があったような記憶があるが…今はどうなってるのだろう。
  3. つい「きんじょう」と呼んでしまう。(by 大阪市民)
  4. ポプラが二重扉。
  5. ホタル温泉を道の駅にするという噂があったけど、どうなったのだろうか。
  6. 交通量の割に信号が多い。
  7. かなぎウェスタンライディングパークという乗馬施設がある。



関連記事