海水浴スポット

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

島国日本には、1200以上の海水浴場が在ると言われています。そんな中から、あなたのおすすめの海水浴スポットをマイナー、メジャー問わず、募集中(湖も可)。

海水浴スポット 目次
北海道 青森
秋田 岩手
山形 宮城

島根 鳥取

福井

新潟 福島
佐賀 福岡 広島 岡山
長野 群馬 栃木
長崎
大分


埼玉
宮崎 愛媛 香川
山梨 東京
鹿児島 高知 徳島 和歌山 愛知 静岡 神奈川
沖縄


北海道[編集]

銭函海水浴場[編集]

  1. いちおう、小樽市にある。
  2. 小樽市といっても石狩平野にあるエリアだ。

蘭島海水浴場[編集]

  • 小樽市
  1. 札幌近郊の車持ちは、ここへ行くのが多いらしい。
    • 海水浴場なのになぜか、泳いでる人よりジンギスカンやBBQをしている人のほうが多い。

秋田[編集]

象潟海水浴場[編集]

  1. 快水浴場百選指定。
    • だけのことはあって、シャワー室は結構上等。
    • 監視員もしっかりしてそう。
  2. 大正11年には、既に開設されていたらしい。
    • おそらく江戸時代にはまだなかったと思われる。当時はまだ、宮城の松島と同じ感じで尚且つそれを凌駕する規模の景勝地だったらしいため。
  3. 昭和初期には、当時の国鉄がキャンプ場を開発するなど、国も結構目をかけていたみたい。
  4. 岩場があるので少し注意が必要かも。
    • 遠浅なのでその点は安心。
    • 日本海に直で面しているので、波は高めである。
  5. 秋田美人がたくさんいらっしゃるかも。

千葉[編集]

いなげの浜[編集]

  1. 日本初の人工海浜
    • かつての白砂青松の風景を取り戻すことが出来た。
  2. 富津岬より北の内房では唯一の海水浴場
  3. 隣に稲毛海浜公園、三陽メディアフラワーミュージアムが併設されている。
  4. 京葉線稲毛海岸駅から徒歩30分程度の好アクセス。

殿下海水浴場[編集]

  1. いなげの浜と同様海浜公園が併設されている。
    • その名前は蓮沼ウォーターガーデン。
    • 千葉の海浜公園、内房の稲毛海岸、外房の蓮沼、どちらを選ぶ?

守谷海水浴場[編集]

  1. 日本の渚百選、快水浴場百選、日本の水浴場88選に選ばれている。
  2. 房総エリアでは数少ないエメラルド色の海。

東京[編集]

大村海岸[編集]

  1. 美しい白砂と透き通った青色、深みのある緑の対比が美しい。
  2. サンゴの破片がそこら中に転がっている。
    • というか、白砂の半分以上は、このサンゴの屑である。
  3. 南洋にあるだけあって、日差しが強いというより痛い。
  4. 地元では前浜というらしい。
    • なぜ、前浜海岸とか前浜海水浴場にならなかったのかが疑問。

神奈川[編集]

大磯ロングビーチ[編集]

  1. 昔は、アイドル歌手はここでワイプの中で歌うってのがデフォだった。

片瀬東浜・西浜海水浴場[編集]

  1. とにかく人が多い。
    • その人の多さを目当てに、ナンパ目的で行く若者や、取材に行くテレビ局もこれまた多い。
      • ナンパ目的で江ノ島というのは結構昔から続いている夏の風物詩のような気もする。か
  2. 申し訳ないけど、砂浜と海に関しては「汚い」といわざるを得ない。
    • 数十年前と比べればかなり改善されてはいるのだが。
  3. 関東ローカル天気予報における映像の定番。

材木座海水浴場[編集]

  1. 鳩サブレーの豊島屋が命名権を取得したけど行使しなかった。

新潟[編集]

鯨波海水浴場[編集]

  1. いったいどこからこれだけたくさんの人が来るんだと思えるほどに賑わう。
  2. 2010年までは熊谷駅発でここの近くにある鯨波駅を経由して柿崎駅まで行く臨時快速「マリンブルーくじらなみ」が運行されていた。
  3. 海の家で鯨肉でも食えそうな名前だ。

石川[編集]

徳光海水浴場[編集]

  1. なんと、高速に乗ったまま、休憩がてら泳げる。
  2. 快水浴場百選認定である。
  3. 近くにCCZ温泉があり、泳いだ後の体を温めたりきれいにしたりできる。
    • 普通の北鉄路線バスの最寄りバス停は、何と千代野ニュータウンである。
      • 小松空港連絡をはじめとする高速バスは徳光PAバス停があるが、クローズドドアシステムのため金沢方面からだと利用できない。
      • 海水浴客や温泉客が多く見込めるのに、なぜオープンにしないのか、残念だ。

片野海水浴場[編集]

  1. 松林をバックにしたきれいな砂浜。
  2. 遠浅海岸で、子供連れなど家族で楽しむのに最適。
  3. 「海水浴」を全面に出しているので、バーベキューやマリンジェットなどの乗り入れは禁止されている。

内灘海水浴場[編集]

  1. 水質はあまり良くないが、こちらも、快水浴場百選認定。
    • 金沢市に近く、浅野川線など都市部からのアクセスなどを加味して総合的に判定しているため。
  2. 金沢市民の、夏のナンパスポットの一つ。
  3. 年々、砂浜が広くなっている。
    • 浜茶屋から素足で出ると、海にたどり着くまでに足をやけどするくらい。
    • 金沢港護岸工事の影響で、潮流が変化し砂が堆積しやすくなったのだとか。
    • その分、千里浜など別地点の砂浜がやせ細ってきている。
    • 離岸流に注意。流されても慌てないで海岸と平行に泳いで抜け出そう。

千里浜海水浴場[編集]

千里浜:なぎさドライブウェイ
あまり水際まで乗り入れないように
  1. なぎさドライブウェイで有名。
    • 調子に乗って波打ち際まで車で乗り入れ、夕方泳ぎ終わって帰るときに波に洗われて脱出できない人が続出。
  2. 実は、日本海側で唯一の潮干狩りスポットでもある。
    • といっても、海岸からかなりの距離まで浅瀬が続くので、膝下まで海に入って採る。
    • 日本海側は潮の干満が小さいので、一般の意味での潮干狩りができるところはない。
  3. 砂で作ったオブジェの優劣を競うイベント「千里浜砂像」が好評である。

柴垣海水浴場[編集]

  1. 石川県では珍しく、磯浜の海水浴スポット。
  2. 海水浴場としての歴史は古く、昔は国鉄が金沢駅から北陸鉄道能登線・柴垣駅まで直通する行楽列車を走らせていた。
  3. 残念ながら、近年は海水浴場としての営業はしていない。監視員もいないので遊泳には注意が必要。

増穂浦海水浴場[編集]

  1. 三方を陸に囲まれた入り江にある。
  2. ヨットやウィンドサーフィンの初心者の練習に最適。
    • どちらに流されても、陸にぶつかるため。
  3. 世界一長いベンチがウリだったが、現在はよそに負けている。
  4. 桜貝の貝殻がたくさん打ち上げられている。
  5. キャンプ場やコッテージも整備されている。

袖ヶ浜海水浴場[編集]

  1. こちらも、快水浴場百選認定。
  2. ただし、外洋に面しているので漂着物が多い。
  3. 日本海に沈む夕日がきれい。
  4. 輪島大祭の入水神事では、ここを舞台に御輿が海に入って、乱舞を繰り広げる。

琴ヶ浜海水浴場[編集]

  1. 鳴き砂の海岸で有名。
    • ナホトカ号重油流出事故で大きな被害を受けたが、見事に回復した。
  2. 海水浴場としては、かなりの穴場スポット。ただし交通の便が悪い。

鉢ヶ崎海水浴場[編集]

  1. 県内屈指のきれいな水質がウリ。ただし、交通の便が悪いのが難点。
  2. シュノーケリングの人気スポット。
  3. 近くの蛸島まで来ていたのと鉄道を、ここまで延伸させる構想があったが、逆にのと鉄道の方が、遠ざかってしまった。
  4. ボーイスカウトの日本ジャンボリー大会の開催地になったことがある。
  5. オートキャンプ場も整備されている。

福井[編集]

浜地海水浴場[編集]

  1. 地元民しか行かない穴場である。
    • そんな所なので人が少なく泳ぎやすい。
    • でも、道がわかりにくく迷いやすい。

水島海水浴場[編集]

  1. 北陸のハワイ
  2. 無人島に在る。
    • 常宮から船でどうぞ。
      • 実はこの船はオーミマリンが運行している。
      • シーズン中だけ往復1000円で運行している。
    • 正直、鉄道でのアクセスはないものと思ったほうがいい。
      • からのバス便が少ないので。

丹生海水浴場[編集]

  1. とある人工建造物を間近に見ながら泳ぐ海水浴場。
  2. ニュー海水浴場。

愛知[編集]

西浦パームビーチ[編集]

  1. 西浦温泉の温泉旅館街の真ん前にある。
    • というわけで、家族連れで泊まりに来た子供さん達はとりあえず泳ぐ感じみたい。
  2. 朝から泳ぐのは難しそう。
    • 朝は、旅館組合が合同で地引き網体験をやってるため。
  3. 人はまあまあ多いけど、雰囲気見ていると結構気楽に泳げそうだった。
  4. 三河湾内なので波は穏やか。
  5. 実はとんでもなく海水は汚いらしい。
    • ある調査によると2018年、海水1リットルあたりに含まれる糞便性細菌類が日本で一番多かったらしい。
    • 三河湾は、外海に対して開けておらず水がただでさえ滞りやすい上に、流入河川も矢作川と豊川くらいしかなく河川水で押し出すということもできないのが原因。そのくせ岡崎や、豊橋、豊田、刈谷、安城とそれなりの規模の都市から下水は流入するので、こんなことになる。

滋賀[編集]

近江舞子水泳場[編集]

  1. 厳密にいえば、海水浴場ではないが……
    • まっ、淡海とかいて「おうみ」と読んだのが始まりだし、いいか……
  2. 京都人御用達の湖水浴上である。
  3. 海水ではないので、日焼けしてヒリヒリするというあの悩ましい状態から、相当量解放される。
  4. 白砂青松という言葉が似合うかもしれない。
    • もっとも、湖に使えるのかは疑問だが……

京都[編集]

琴引浜海水浴場[編集]

  1. 名前からも予想できる通り、「鳴き砂」で有名。
    • 人のあまり歩かない端の方の柔らかい砂を強く踏むと、「クー」と鳴く。
  2. 何と、砂浜内に温泉が湧く露天風呂があるらしい。
  3. 沈みゆく夕日が美しい。

大阪[編集]

ときめきビーチ[編集]

  1. 淡輪海岸といったほうが分かりやすそう。
    • はっきり言って、名前からしてスベってる。
  2. 大阪湾内にあるが、信じられないほどキレイ。

ぴちぴちビーチ[編集]

  1. 箱作海水浴場と言ったほうが分かりやすい。
    • 此方も、はっきり言って名前からして(ry
  2. たしか、ビーチバレーの全国大会はここで行われる事が多い。
  3. 海はきれい。
    • もっとも、大阪湾内なので限度ってもんがあるが……(ときビも同じ)
  4. 上のときめきビーチとともにせんなん里海公園にされた。
    • 珍名の海水浴場をまとめたという感じ。
  5. おジャ魔女どれみ』の妹尾あいこの思い出の場所でもある。

兵庫[編集]

アジュール舞子[編集]

  1. 須磨より人が少ない。
  2. これはほんとにエキチカである。
    • JR舞子もしくは山陽舞子公園駅が近い。
  3. 大阪湾内だが、それが信じられないくらい綺麗。
  4. ほとんど、明石海峡大橋の真下にある。

江井ヶ島海水浴場[編集]

  1. 遠浅&穏やかな波が特徴。
    • まあ、明石海峡を過ぎて播磨灘に入るとどこもこんな感じなんやけどね。
  2. 原始人も泳いだ。
  3. すぐ近くに工業地帯があるのに、海が綺麗。
    • 確か、水質調査で舞子よりも良かったんちゃうかったかな。
  4. 明石海峡と淡路島が美しい眺め。
    • 浜辺も、椰子の木を植えていたり、地元の人らがちょくちょくゴミを拾ってくださったりしていて結構景観が宜しい。
  5. 23:00過ぎても、加古川より東なので大阪までは帰られると思う。
    • 交通の話をすると、JRやなくて山電が最寄りなんが、ちと痛いかも。
  6. こんな、エエトコやのに、みんな、なんでか、須磨へ行ってまう。

新舞子海水浴場[編集]

  1. 兵庫県の海水浴場で最も遠浅という噂がある。
  2. 舞子にあるわけではない。
  3. 播磨灘に沈む夕日を見ながら浜辺でのんびりというのもオツである。

浜坂県民サンビーチ[編集]

  1. 快水浴場百選認定。
    • 確かに、遠浅。
    • 確かに、水質は極めて良好。
    • 確かに、美しい白砂。
    • 確かに、シャワー設備なども良い。
    • せやけど、人多すぎやろ!
  2. 駐車料金700円も結構魅力。
    • 近隣は居組も東浜も1000円なので。

和歌山[編集]

白良浜海水浴場[編集]

  1. 言わずと知れた白浜の海水浴場。
  2. 人が多すぎて……
    • 駐車場は高すぎて……
      • 実は町営の無料駐車場が限定20台くらいであるという噂もある。
  3. 実は、ここの砂はオーストラリアからの輸入品である。

那智海水浴場[編集]

  1. 熊野那智大社から、県道を海まで降りた所にある。
  2. 那智駅徒歩1分もウリだ。
    • 但し、本数はめちゃくちゃ少ないです。おとなしく、バスでどうぞ。
  3. 道の駅併設というのもありがたいかもしれない。
    • 駐車場代を払わずに済む。

鳥取[編集]

東浜海水浴場[編集]

  1. まあまあロングなビーチ。
    • ところどころ磯遊びに向いた岩場が在る。
  2. 白砂青松でまあまあよろしい。
    • 遠浅なのもよろしい。
  3. 「俗化していない」などと県のホームページには書いてあるがそんなことはない。
    • おとなりであぶれた人らが流れてくるため。
      • だけど、こっちは300円ほど駐車料金が高い。まあ、裏に無料で止めれそうな所はあるけども。

羽尾海岸[編集]

  • 岩美町
  1. 県も町も認定していない地元民御用達の海水浴場。
    • 駐車料金ただでっせ。
  2. 当然、監視員は居ない。
    • だけど、東浜よりも遠浅で人が少ないので地元民はこっちで泳ぐらしい。

岡山[編集]

渋川海水浴場[編集]

  1. 瀬戸大橋が見えるのが最大のウリ!
    • 海はまあまあキレイ。
      • 多島美はもっといい。

広島[編集]

横山海水浴場[編集]

  1. 海の透明度も高い。
  2. 遠浅である。
    • 岩場もない。なので、小さい子供でも遊ばせられる。
      • 実は、大潮の日だけ干潮に海の中に岩が少し見える。
  3. 場所はめちゃくちゃ不便である。
    • 福山西ICから、約1時間である。

瀬戸田サンセットビーチ[編集]

  1. 生口島にある。
    • 沖合に浮かぶ小さな島は、あの有名な瓢箪島である。
      • 更に、向こうには大三島が見える。
    • 多島海に沈む夕日は絶景である。
  2. しまなみ観光のついでにどうぞ。
    • 因みに、生口島南または北で降りて次のICで乗っても、降りなかった場合と通行料は一緒なので是非。
    • 自転車の場合は指定ルート沿いにあるので、寄って休憩するだけでも十分である。
  3. 白砂が美しい。
    • 椰子の木などの植栽も南国ムードがあって良い。

宮崎[編集]

青島海水浴場[編集]

  1. 実は、チンタオと読み、中国にある(嘘)。
  2. 亜熱帯地域の雰囲気を味わえる。
    • 実際の気候区分は、屋久島や種子島以北は、基本的に温帯なので、あくまで雰囲気だけである。
    • 白砂青松といいたいところだが、実際は松ではなく、南国ムード漂う樹木が植えられている。
  3. 外海に面しているくせに、普段は波が穏やかである。

関連項目[編集]




関連記事