新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

差分

移動先: 案内検索

もし日本が共産主義化していたら

11,592 バイト追加, 2019年7月29日 (月) 01:41
交通: 名古屋も公共交通指向型の都市になっていた
#*それは南北分断の際、北日本が社会主義国で南日本が資本主義国となった場合。
#*中国や北朝鮮もびっくりの極悪国家になる。
#*国民性を考慮すると経済は意外とうまく回すが自由度がとんでもなく低くなりそう。
#野坂参三花の栽培が義務化される。
#*徳田球一だろ、ハイビスカスかな。
#治安が著しく悪化し殺人が死因のトップに。
#*逆に秘密警察の手で犯罪は一掃されているので、治安は非常に良くなっているかも。
#*ただし国家による殺人の数は史実よりずっと多い。
#「戦争中はまだ配給があったのに」と高齢者は戦争中の'''豊かな'''暮らしを懐かしむ。
#抑圧された生活で平均寿命が低下し「人生二十五年」時代再来。
#*いや、皇族は一人残らず処刑されるか、アメリカ占領下の沖縄に亡命。
#**神社や神話に関係する場所もことごとく破壊、一部の皇族は名乗りを上げ独立戦争に参戦。
#***出雲や大和は地域を丸ごと消し去らない限りそれは達成不可では。
#*共産主義は王侯貴族を認めない(ロシア革命でロマノフ家は王家として残ったか?)。故にあり得ない。
#宇宙中の恒星が超新星爆発または重力崩壊を起こしてブラックホールになる。
#徳田球一の死体が保存され一般公開されている。
#**日本はソ連の傀儡国家となる。
#**戦犯およびその家族は全員粛清対象。
#*或いは戦後親米政権が上手く行かず、選挙で共産党が圧勝して政権を取るというシナリオもありか?
#*[[もし北海道北東部がソ連に占領されていたら|これ]]が現実になった可能性もある。
#国章はソ連のデザインに基づいたものが作られる。
#*中央には富士山が描かれ、富士山の上には赤い星が描かれている。国章の縁には稲の束で囲まれており、稲穂を束ねるリボンには国名が書かれ、その後ろには歯車が描かれている。
#福島第一原子力発電所はMark-I型軽水炉じゃなくて黒鉛チャネル型(チェルノブイリと同じタイプ)になってた。
#日本版改革開放が行われていれば十分現在でも共産主義政権が存続している可能性はありうる。
#*ただし中国やベトナムのように経済の実態はほぼ資本主義。
#なお、近衛文麿が上奏文で「恐れるべきは被占領より敗北をきっかけとして共産主義革命が起き、国体が倒れることです。一刻も早く講和申し入れを」と昭和天皇に進言していたのは史実。
#少年犯罪でも加害者の実名は報道されていた。
#*ソ連の例からして犯罪の報道自体あまりなされていない気がする。
#[[もし個人情報保護法が○○だったら|個人情報保護法は施行されていなかった。]]
#*そもそも「個人情報は守られるべきだ」という概念など持ちようがない。
==政治==
#***右派よりの主張をする無産政党の人材は粛清されて党内人材は史実の日本共産党+社会党左派のような形になっていた
#***無産政党系は共産党の分派だったし戦争協力に積極的だった(社会ファシズム論がそのまま当てはまっていた)からむしろ社会党系の合併もなく、合併がないためにルーマニアやチェコスロバキアみたいに共産党のままなのでは?
#憲法は[[9条教|9条]]のみ!憲法は9条のみ!
#*いや、案外普通に再軍備して[[中華人民共和国|中国]]みたいにソ連と紛争を起こしていたかも。
#*共産党が当初再軍備・自主憲法制定を主張していた事実をご存じないか?
#*全国民の9割以上も一度に収監するのは物理的にもスペース的にも不可能。こういう場合は強制収容所にぶち込む代わりにガス室に送ることになるだろう。
#**結果、大虐殺と国外逃亡のために日本全土に本来の日本国民がほとんどいなくなり、犯罪者や難民の溜まり場になる。
#*国家そのものが強制収容所同然になると考えた方が自然。
#共産党に入るための審査が厳格になされるようになる。
#*掛け算の2の段を暗唱できる知力があるか否かが問われる。更に3の段の暗唱が出来ないと落伍者と見なされ監視対象に置かれる。
#*戸籍が廃止されて、共産党員名簿が取って代わる。
#**ここまでめちゃくちゃに書いてあるけどさ、共産党って「幹部の多くが五帝大出身のインテリ政党」だぜ?こんな風にはなんだろ、常識的に考えて。
#*北朝鮮や中国のように家柄で入れるかどうかが決まる。
#**旧皇族・華族・財閥家などはもちろん入れてもらえない。
#皇族は反共分子として徹底的に粛清される。
#*そのため皇族はアメリカに亡命する。
#文化大革命で中国との関係が悪化し、ソ連寄りになる。
#*実際は中国ともソ連とも仲悪いし、ユーゴ化してるかもしれんぞ。
#*ソ連寄りになるとしたらおそらく文革以前のスターリン批判がきっかけ。
#**その後モンゴルと同様にSEV(西側流に言うとCOMECON)入り。
#国会議事堂は「人民議事堂」になっている。
#*むしろ「人民会議堂」。
#*ソ連憲法と同様、「信教の自由及び反宗教的プロパガンダを実施する自由」が全市民に保障される。
#*中華人民共和国憲法と同様、「健全な」宗教活動の自由が保障される。
#*神道は弾圧されるが平将門を祭神として祭ってる神田明神だけは優遇される
#**平将門は過去に天皇への反逆者とされていた影響で1874年~1984年まで神田明神の祭神から外されていた、将門の経歴を考えると神田明神だけ優遇されるのはあり得ない話でも無い筈
#**上記にも書かれている通り、沖縄で日本国が存続していたら共産化した日本の指導部が天皇制打倒と日本統一を将門に誓う形で神田明神に参拝する姿が見られた
#***沖縄の日本国が共産化した日本への対抗処置で沖縄に日本各地の神社の分祠が建立(沖縄伊勢神宮、沖縄出雲大社など)される
#***アメリカ国内の分祠も米当局の支援を得て存続。
#*天皇家と関わりの深い伊勢神宮は破壊されるか放置されて荒廃する
#**伊勢市(伊勢神宮のある自治体)は寂れた寒村になる
#皇族は廃止され、皇族は一般人を名乗ることを余儀なくされる。
#中国に倣い日本版大躍進政策を推進する。
#共産党員になれば優遇され、現実の日本の家庭並みの生活になる。
#*ソ連式のアパートが建つ。
#**史実でも住宅公団はソ連の団地を参考にしていたのでそこまで変わらない気がする。
#*一般人民からの袖の下(金銭・物資不問)が家計の助けになる。
#東ドイツ憲法と同様、「民主的な」表現の自由が保障される。ブルジョワ民主主義は偽りの民主主義であるとして無慈悲に排撃される。
#密告が徹底する。
#*実際に旧東欧諸国の国旗は国章が追加された以外はそのまま据え置いて使われている
#*ただし国旗も軍旗もそのまにしても最低限、中央に政権党の党章が追加されている(史実の東欧諸国の国旗と一緒)
#日本新党は一党独裁体制から日本の民主化を目指す政党として結成される
#*細川護熙は民主活動家として頭角を表していた
#特高警察の後身にあたる組織が結成され元特高刑事が普通に働いている。
#表面上多党制を装うため衛星政党として立憲政友会や民政党が再建される。
#*政権政党の操り人形にすぎないことは言うまでもない。
#親ソ国なら西側の一部から「ソ連16番目の共和国」としてモンゴルやブルガリアのように揶揄されていた。
==経済==
#三池争議に自衛隊が出動して大牟田が地獄絵図と化した。
#*サリンかイペリットを大量にぶちまけて皆殺しにした後、死体と残骸を水爆で一掃する。
#*ソ連ですら暴動鎮圧に核は用いていないが…。
#**それ以前に独自路線でも歩まない限り自前の核など持てなかったのでは。
#トヨタや松下電器などの大企業は国営企業になっている。
#*体制崩壊によって多くが民営化。
#*日本の鉄道は全て国有化されていた。よって阪急や東急などの私鉄文化は存在しない。
#**芦屋や田園調布は高級住宅地になりえなかった。
#***戦前からある住宅地に関しては特権階級に占有されある程度雰囲気を残していたのでは。
#***東急が存在しなければ東京の発展が西高東低にならなかった。共産体制下ではブルジョワ文化圏である山の手は冷遇されて、労働者階級が暮らす下町のほうが重要視されていた。湾岸の京浜葉工業地帯が大規模に開発される一方、東京内陸部は開発されることなく田園都市ではなく田園そのものだった。東京市街地が西ではなく東に拡張されていた場合は旧皇居が東京市街地の西縁となっていた可能性すらある。
#**宝塚歌劇団は国営になっていた。
#***宝塚は国を代表する芸術の一つとして後援が国によってなされる。
#****生徒(歌劇団員)組織は喜び組化し、高官の愛人となる事でトップスターへの道が開ける。
#***帝国華撃団の世界観はかなり現実になっていたが、名称に「帝国」という文字は一切含まれなかった。
#**京阪や阪急、京急など1435mm軌間の私鉄は1067mm軌間に改軌させられていた。
#***1372mm軌間の京王でさえも1067mm軌間に改軌させられていた。
#***南樺太の1067mm軌間を存続させていたソ連の例から推測するに軌間統一はありえない。
#*ただし、国鉄にいたっては体制崩壊後も[[もし日本国有鉄道が存続していたら|存続している]]。JR?何それ?
#*民間企業の経営者は共産党員になることを余儀なくされる。
#*会社は統合され人材や技術など全てが国営企業に集約される。相乗効果で発展するかライバルがいないので衰退するかのどちらか。
#通貨は「人民円」。
#*外貨兌換券も後年まであった。
#生活水準は東ドイツと並び、社会主義国としてはトップレベルとなっていた。
#*しかし西側諸国との壁は厚く、崩壊までトラバントのような自動車が大量生産された。
#*案外「日本ホテル」や「共和国ホテル」ぐらいの無難な名前に納まっている。
#一般人民の食料は全て配給制。
#*史実のソ連・東欧圏では一応販売だったので食料生産がうまくいけば回避できていたのでは。
#**ただし品不足はどうあがいても避けられなかった。
#**出かける際には突然の買い物の機会にも対処できるよう風呂敷を必ず持つのが日本人民のたしなみ。
#大都市や県庁所在地に国営デパートが設置され、売り場は一般人民向けと共産党員向けに分けられる。
#*そこまで露骨に区別はしない。確かに党員は特権階級にはなるが。
#*東ドイツのように外貨でしか支払えない西側商品専門店も大都市を中心に設置される。
#琵琶湖の汚染は現実以上に酷いものとなる。
#ソ連・東欧諸国と同様に労働者には年間4週間の有給休暇が与えられ史実よりバカンスが充実していた。
#*日本人の国民性を考えると国全体がブラック企業的になるのでは。
#バブル崩壊後の不況で新自由主義という考え方が広まり、終身雇用の崩壊や非正規雇用の増加で日本人の生活が苦しくなったことを考えるとむしろこちらの方が良かったのでは?と思うことも。
#*間違いなく第3次ベビーブームは起こってそう。
#米、味噌、醤油などの基本的な食料品は平均的な物価水準と比較して低めの価格に抑えられていた。
#*ただ肉や卵は戦前以上に手に入りにくくなっていた。
#女性が結婚・出産後も働けるのは当たり前。
#*この点に関してだけは現実の日本よりもずっと進んでいる。
#**企業内の託児所も昔から普通にある。
#*そもそも「夫婦二人とも働かないとやっていけない」と表現したほうが正確かもしれない。
==文化==
#**そこまでひどくないんじゃないか?食事の変化が少なくはなるだろうけど。
#相手に対しての敬称が全て「同志○○(人名)」になる。(例、どうしました?同志タナカ)
#*公式の場以外ではそうはならない気がする。
#チェスが奨励され、相手から取った駒を自分の駒として使える将棋は禁止。
#*但しチェス用具は一般人民には普及せず、将棋用具を代用。党の地区委員会で認定を受けた用具のみ使用可。
#ロシア由来の料理が一般家庭で多く食されている。
#*ボルシチ、ピロシキ、ポテトサラダ、ビーフストロガノフなどはおなじみとなっている。
#*東欧のピエロギやグヤーシュもおなじみの料理に。
#オタク文化は起きなかった。
#*どうだろうね・・・実際はサブカル系に共産党シンパが多かったし・・・。
#*いずれにせよ反体制的だとかイチャモンがついて禁止される。アニメは共産党が認めたプロパガンダ的なアニメだけが放送された。
#*現在のようなより面白い物を作って商売をし切磋琢磨するような動きはなかっただろう。漫画にしてもアニメにしてもゲームにしても共産主義国家から起こった娯楽はなかったのだから。
#**テトリスはソ連生まれ。
#*史実のように発展していたら「人民漫画家」の称号を得る人物が出ていた。
#**第1号はおそらく手塚治虫。
#空襲で焼失した各地の古城は再建されなかったかもしれない。
#*ソ連や北朝鮮のようにナショナリズムを活用しようとしていれば普通に再建されている。
#名実と共に「桜」の花が日本を代表する国花となっていた
#*逆に天皇家の家紋に使われていた「菊」の花を使った文化は徹底的に否定される
#**50円硬貨涙目。
#作家といえば小林多喜二、徳永直になっていた。
#日本でもソ連の様な共産主義的な<del>無駄に</del>格好良い曲が沢山作られる。
#平将門を主人公とした大河ドラマ「風と雲と虹と」は史実通り制作されるが史実よりもプロパガンダ色が強くなる
#*例、当時の朱雀天皇、村上天皇がとんでもない暴君として描写され、朝廷の中核に居た藤原氏が人民から徹底的に搾取する敵として描かれるなど
#節分や七夕など多くの伝統行事が一度は禁止されるが数年後に復権する。
#海外で活動していた日本人の反体制作家がノーベル文学賞を受賞し政府や党の頭痛の種となっていた。
==教育==
#***東欧諸国の多くはラテン文字だったんだからそれはない。
#*漢字は廃止されないが、皇族や宗教用語などにしか使わない一部の文字は使用禁止。史実の新字体ではなく、中国と同時期に簡体字が採用されている。
#**その為街の看板が現実の日本でいうところの"ゲバ文字"で溢れる事となってしまう。
#知的水準が急降下するためノーベル賞受賞者など一人も現れない。
#*特定の人だけは高度な教育を受け、さらに国から全面的に研究の支援を受けるため、ノーベル賞受賞者はむしろ数多く現れる。
#**入学するには親が党幹部であることが条件になる。
#*現実の共産党を見るに、↑のようなことにはならない気がする。ただ敗戦当時、史実でも漢字廃止論や日本語廃止論・日本語の抜本的改革論があったので(史実でもありえたが)時の政府がそれに押し切られてしまう可能性はあった。
#*むしろ内地の旧帝大が「人民大学」あたりに改称されていたのでは。
#学校の通称は「人民学校」。
#早稲田、慶応、明治などの私立大学は国立化される。
#*立教などの宗教系学校は宗教教育禁止され、従わない場合は廃校となる。
#ソ連のピオネールに相当する組織が結成。
#*名称は「人民少年団」か「労農少年団」あたりか。
#なぜか徳川家康が理想の人物として崇められている。
#*逆に豊臣秀吉は批判の対象となる。
#**女子高生の茶髪・ミニスカート・ルーズソックスといったファッションや、ブランドものの制服は出現しなかった。
#朝鮮の植民地化を正当化したり、朝鮮人を差別したりすることが禁止される。
#*日朝関係が微妙になっていたらそこまでは徹底されない。
#卒業式で共産党を称える国歌が流れているときに起立しなかった教師は当然クビ。
#大日本帝国時代の歴史は全て否定される。
#***あるいは労農派だという理由で全否定されていたかも知れない。
#[[ハワイ]]は亡命日本人であふれかえり、ハワイ州では日系の割合は半数を超え、ハワイ州の人口も3倍ほどになっていた。ホノルル市の人口は100万人を超えていた。
#山上憶良や佐倉惣五郎あたりが「日本人民の英雄」として祀り上げられている。
#*二宮尊徳も何だかんだで高く評価される。
#第1外国語はもちろんロシア語。
#現在の中国のように軍事教練まがいのことも行われる。
==メディア・芸能==
#***北朝鮮にすらテレビはあるんだから、共産日本にもあるでしょ。
#*アニメもプロパガンダ系の物に限られる。
#**その中から東ドイツの「僕らのザントメンヒェン」のような名作も少しは生まれていた。
#*戦前の新聞は発行停止になってただろうが、テレビ事情がそこまで悪化したとは思えない。
#*番組のない時間は全て工作員向け暗号放送で数字の羅列がひたすら読み上げられる。
#*西側の音楽は退廃の象徴のため全面禁止。
#**ただしユーゴ派が政権をにぎってた場合は逆に西洋音楽が発展し日本詣でがブームになっていた。
#**史実のソ連でも80年代にはビートルズのレコードが普通に売られていたが…。
#アダルトビデオは有害なものとして法律によって一切禁止。
#*されたが、中国や朝鮮からの要請でのちに復活する。
#*例えばソ連のチェブラーシカ、チェコスロバキアのクルテクのようなキャラクターが誕生していた。
#歌手・音楽家・俳優などの芸能人も国によって養成される。
#*芸能専門の大学が東西1つずつくらいできていた。
#歌舞伎や吉本などのお笑いも国有化。国によって日本を代表する芸術文化として後援される。
#ソ連に習いバレエやサーカスも盛んになっていた。
#西側の資本主義的文化は徹底的に否定される。
#*欧米の有名な音楽や映画などの文化は体制崩壊まで知られることはなかった。
#*地下ルートで入っている気がする。
#体制崩壊したにしろ2000年に入ってからも共産日本が存続しているにしろ上坂すみれはソビエト・共産主義キャラで売っていけない。
#*そもそも声優になってない可能性すら考えられる。
#VOAの日本語放送はもちろん存続していた。
#[[セガ]]と[[ナムコ]]の大株主は政府。
#岡田嘉子が戦後に凱旋帰国し大スターとして君臨。
#対外プロパガンダの手段として各国語のグラフ誌が政府系の出版社から出ていた。
#ムスリム・マゴマエフやアーラ・プガチョワのようなソ連の歌手が日本でも大人気だった。
#*90年のヴィクトル・ツォイの死が日本の若者にも大きな衝撃を与えていた。
==スポーツ==
#**サッカー日本代表は、プロ解禁前のオリンピックでもう1回位はメダルを獲っていた。ワールドカップ初出場ももう少し早かった。
#**ソ連と同様、サッカーとバレーボールが盛んになっている。
#**私の親戚共産党支持しているが野球ものすごく好きらしいけど..
#*キューバのようにプロは禁止され、アマチュアのみ認められる。
#**国によってスポーツ選手を養成するための機関ができる。
#**日本から亡命してメジャーでプレーする選手もよく見られる。
#***最近になって南米リーグへの選手派遣制度が制定された。
#*一部競技ではドーピングが半ば公然と行われている。
#**水泳あたりで異常な世界記録がいくつも誕生していた。
#競輪や競艇など公営競技が生まれず、競馬やオートレースも閉め出された。
#1984年のロサンゼルスオリンピックは不出場。
#*逆に1980年のモスクワ五輪には出場。
#2002年のワールドカップは開催できず・・・と思ったけど、史実通り朝鮮と共催という形であっさり決まってしまう可能性も
#*史実では日本単独か、韓国単独か、共催で相当もめたが、もし日本、朝鮮両国が共産主義国家なら現実の日韓より経済力が落ちるため
#*ただし両国とも7会場前後まで減ってる
#相撲は戦前の大日本関西角力協会のように力士が髷を結わず階級別に行うというスタイルになっていた。
==交通==
#**路線は現実の丸の内線のみ。
#***戦前からある銀座線は存在したかと…
#***大阪の御堂筋線も戦前の開業。
#**車両は60年モノの東ベルリン地下鉄の車両を使っている。
#*もし一般市民が車を所有できなかったら名古屋も東京・大阪のような公共交通指向型の都市になっていたはずなので、名古屋市営地下鉄の路線は史実より多かった。
#地名は大幅に書き換えられている。
#*「靖国通り」は「じんみんどおり」。
#**名前の由来である靖国神社は当然[[もし靖国神社が廃止、解体されていたら|取り壊されている]]。
#**党の大物が失脚するたびにその人物にちなんだ道路名が改変される。
#*千葉県八千代市(昭和29年市制)は別の名前で市制施行していた。
#国鉄で暴動が起きれば戦車で踏みつぶす。
#*ただし踏み潰されるのは国鉄職員のほうである。
#*いや、「日本航空」のまま。ただしもちろん完全国営。
#**当然、西側諸国の空港へ行く航路はない。
#***史実のインターフルーク(東独)は73年時点でオーストリアや北欧にも飛んでいたが…。
#***南北統一後のベトナム航空も84年時点でバンコク便があった。
#**移動の自由が制限されているので、一般人民にとって飛行機に乗ることは高嶺の花となっていた。
#*かつての中国や北朝鮮のように「日本民航」では?
#*フランスのTGVが成功していれば、世界の高速鉄道の主流はそれになっていた。
#**そうするとある程度成長した共産主義日本が21世紀になってからTGVを輸入していた。
#*リニアなんてもってのほか。
#*東海道本線や山陽本線の輸送力増強は複々線化で済まされた。
#移動の自由は国内でさえ制限される。
#*そのため高速道路は少なかったか建てられなかった。
#高速道路や主要道路は戦闘機の離着陸にも使用できる設計
#*高速道路は運営が日本道路公団ではなく建設省直営、他の社会主義国と同じく無料。
#社会主義国名物の子供鉄道も各地で建設された。
#多くの都市で路面電車が生き延びている。
#*タトラカーのライセンスをどこかの工場が取得している。
==軍事==
#***実際中ソ対立の時、アメリカはソ連に対抗するため中国は関係を改善している、日本は地政学上重要な場所にあるためアメリカと日本の関係改善はあり得ない話ではない
#***その場合、史実のアメリカと中国の国交樹立とほぼ同時期に日本はアメリカと国交を樹立していた
#*金日成体制下の北朝鮮みたいに日和見的な態度を決め込み、漁夫の利を得ているかもしれない。
#柔道、空手、合気道といった武術は、サンボやシステマのように殺人を前提とする内容に改められる
#北朝鮮やイランのように核開発をやって核兵器を保有。
#*親ソならまずクレムリンが認めてくれそうにない。
#もちろん徴兵制がある。
#場合によってはアンゴラやベトナムあたりに一部の兵士が義勇兵の名目で派遣されていた。
#ソ連寄りの体制になっていたら国内各所にソ連軍の核兵器が置かれている。
#*太平洋艦隊の司令部がウラジオストクから横須賀に移転していた。
 
[[Category:歴史のif検討委員会 戦後処理史|につほんかきようさんか]]
匿名利用者



関連記事

案内メニュー