Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

もし○○党が本当に政党だったら

提供: chakuwiki
甘党から転送)
移動先: 案内検索

甘党、辛党など、日本語には政党ではない○○党という言葉がありますが、ここではそれらの○○党が本当に政党だった場合、どうなるか考えていきます。

独立項目[編集]

悪党[編集]

  1. 現実の政党にもたくさんいる、悪い人々の集団。
  2. 悪の組織とは近くて遠い存在かもしれないし、遠くて近い存在かもしれない。
  3. 鎌倉時代末期に活躍した連中とは異なるらしい。
  4. は党首と思いきや幹事長。
    • と思ったら全く別の政党(「悪党党」)だったorz
    • 「悪党」の幹事長はかもしれない。

穴党[編集]

  1. もし○○党が本当に政党だったら#甘党ではない。
  2. 愛読紙はサンケイスポーツらしい。
  3. 選挙まで穴狙いということはないらしい。
  4. ANAマイレージクラブ会員
  5. あたった時の快感は一生忘れない。

甘党[編集]

  1. 甘いものが大好きな人々の政党。
  2. 党員資格はもちろん「甘味大好き」。
  3. ライバルは左党
    • 意外と「左党」と「甘党」の間を行ったり来たりする渡り鳥も多いらしい。
      • お汁粉をつまみにして、焼酎を飲む人間もいるようだw。
      • 「大福に合う日本酒が存在する」と主張する人間もいる。
      • ウイスキーボンボンとかブランデーケーキとか、コラボが多い事も熟知。
      • 甘党の代名詞のようなキャラクターである坂田銀時もコレに当たる。
  4. 名古屋なら「スガキヤ」を思い浮かべる。
    • むしろ霊峰「マウンテン」…。
  5. 新宿なら「歌舞伎町」より「追分だんご」を思い浮かべる。
  6. このマンガの主人公の気持ちが分かる。
  7. スイーツ(笑)ではない。断じて違う。
  8. 芝田山親方、的場浩司氏は神。
    • 林先生については是非とも本業を取り上げてほしいと思っている。
  9. 見るアニメはもちろんこれ
    • 原作単行本は教科書の意味も兼ねる。
  10. 政権公約は、「糖尿病でも糖質制限しなくてよい生活を」。
    • 但し省エネ派はこれを嫌っている。
  11. 因みに本当の政党としての甘党が昭和20年代に熱海に実在した。「天の川」という和菓子を宣伝するために立候補したもので、後に登場する日本愛酢党と共に不当な立候補として問題となった。

主な派閥[編集]

辛党[編集]

  1. 辛いものが大好きな人々の政党。
  2. 党員資格はもちろん「激辛大好き」。
    • 党幹部資格は「ココイチの『10辛』」をクリアすること。
  3. もちろんライバルはもし○○党が本当に政党だったら#甘党
    • しかし、意外と重籍者も多い。
    • 実は生姜とか胡椒はケーキの材料にもなるというのは周知の事実。
      • ミント(ハッカ)好きを同党への入党条件に加えるべきかどうか、未だ議論は決着していないらしい。
  4. 本来は左党の別名だった。
    • しかし、辛い物好きの下戸が再度結党、現在に至る。
      • もちろん、本来の左党からの重籍者も存在。
    • 「辛口」の名の通り、アルコール度数は強め、かつ糖度は少なめのものが好み。
  5. 同政党内でも、カプサイシン派とアリルカラシ油派は仲が悪いらしい。
  6. 「午前6時」と言っても時刻のことではない。ましてや「ブレア」と言っても英国の元首相のことではない。
  7. 味の表現については「しょっぱい」を推奨。
    • 「塩辛い」という表現は「紛らわしいもの」としか認識していないらしい。
    • 塩味の表現=「からい」言語圏の人間はどうすりゃええんや・・・orz

主な派閥[編集]

  • 唐辛子派
  • ワサビ・和芥子派
    • 近年の日本では激減中らしい。
  • 生姜派
    • 寿司折りでは「さび抜き」よりも「ガリ無し」のほうがきつい。
  • 胡椒派
    • ラーメン屋ではスープの色が真っ黒になるくらい(ry
  • 山椒派
    • やっぱり鰻の蒲焼きは(ry

クール麺くい党[編集]

  1. 平成の初頭頃に存在したとされる。
  2. おそらくファミリーマートの店員か。
  3. 「ざる」と「猿」、「冷麦」と「お遊戯」、「抹茶」と「まっちゃん」の区別がつかない。
    • 「とろろ」と「レトロ」の区別もつかない。

残党[編集]

  1. 何の残りか、気になるところ。
  2. 余り物を拾う組織か、過去に滅んだ別の政党の党員の寄せ集めか。
    • 後者もある意味余りもの。



関連記事