福岡の食文化

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

福岡の食文化[編集]

  1. とんこつラーメン。関東などではトッピングでよく紅しょうがを加えるが、本場では高菜(炒め高菜)が常識。
    • 替え玉の場合はスープが濁るので高菜は後から加える
      • 頑固親父(というか一家)がやっている某店では最初に高菜を入れると問答無用で叩き出される。嘘ではない。最初にスープを啜ってから麺を食らい、それから高菜を入れるそうな。
    • 屋台のラーメンは屋台が汚い方が旨いと信じている。
    • 関東のラーメンライスを見て吐き気を催すことがある。(By福岡人)
    • スープのこってり度は南へ行くほど高くなる。県境を越えて熊本県に行くともっとすごいらしい。
      • それ、ダウトだ。油は福岡市周辺の方がきつい。一方、南のスープは濃い。
      • 玉名あたりまでは濃くなる傾向にあるが、それ以降は店によってバラバラ。
  2. 「金印ドッグ」なる食べ物がある。
    • 海の中道(ていうか志賀島付近)で売られている、ホットドックです。
    • 具はさいころステーキとイカ。夜、暗いところで食ってると、口の中に入っているカタマリが肉なのかイカなのか分からなくて困る罠。
  3. 明太子が嫌い。
    • 東京にあるとんこつラーメンに明太子を乗っける、なんてもっての他。
    • 明太子(安物)は焼いて弁当のおかずにする。
    • 単に「明太子」といえば「辛子明太子」ではなく、「塩漬けのたらこ」を指す。
      • タラコを「たいのまこ」と呼ぶ地域もある。「まこ(『こ』にアクセント)」とは魚類の卵巣のこと。赤いから鯛のマコだろう? という誤解からそう呼ばれるようになったとか。
    • そもそも辛子明太子が最初に日本に伝わったのは山口県下関市で、韓国のミョンナッジョが戦前に釜山から伝わった物。
      • 下関市は明太子と言えば博多!というイメージを快く思っていない。
  4. 最近は、「ひよ子饅頭」よりも「博多通りもん」をPUSH!もうひよ子は東京銘菓でいいや。
    • 東京銘菓は普通サイズだけにしておいてくれ!小・2倍・3倍・5倍サイズが売られているのはこっちだけ
  5. 「焼きちゃんぽん」というメニューがある(インスタントもあるよ)
    • インスタントの焼きチャンポンWはすでに生産されていない
    • 「焼きラーメン」というメニューもある(屋台の小金ちゃんとか)
    • 中洲川端商店街には「焼きカレー」もある
      • ていうか何でもかんでも焼きすぎ。
    • 「焼きカレー」の元祖は門司の商店街の某食堂。
  6. 焼鳥屋のメニューに、フツーに「すずめ」がある。開いてイカダになっている。
    • 焼鳥屋で焼鳥以外のメニューの方が多い。豚バラとか牛さがりとか…
    • 焼鳥屋でキャベツが食べ放題!キャベツのたれがバカにうまい!生のまま大雑把に切られたキャベツに酢醤油っぽいたれをかけて食べる。なお、福岡県民はこれが他県の焼鳥屋にもあると思い込んでいる。
      • 東京から来たヤツを呑みに連れて行ったら、最初に出てきたキャベツ山盛りの皿を見てイジメかと思ったそうだ。
      • 焼き鳥にキャベツ+タレがセットで出てくるのは、つい最近まで全国共通だと思ってた俺がいる…。
    • すずめは普通に東京でもあるぞ。(最近は減ったけど)
    • 少なくとも市内ですずめは見ない。
  7. おまんじゅうも福岡が発祥らしい。
  8. 八女茶は日本茶の代表と思っている。
    • 確かに八女茶はおいしい。代表ではないけど…。
      • 静岡県人のわし、八女茶出されてその薄さにびっくりした。
  9. しゃぶしゃぶも福岡が発祥らしい。
    • 検索すると「発祥」を名乗る地域があるわあるわ。とりあえず福岡発祥は疑わしいと思う。
      • いろんなものの発祥を名乗りすぎ。ということは・・・
  10. おでんの餃子巻きってうまいよね。関東では売っていないことを知ってショックでした(by神奈川県民@福岡市出身)
    • そんな物があったとは。福岡に数年住んでたのに、見たこと無かった(笑)(by 東京都民@旧東区区民)。
    • セブンイ○ブンのおでんで餃子巻きあるよ。オレも好き。地域限定ネタだって。(by 岩手県民@福岡市出身)
  11. 鍋のシメはチャンポン玉。九州以外で鍋を食べるとチャンポン玉がないことに愕然とする。
    • それはもつ鍋でしょ!他のは基本うどんだー。もつ鍋チャンポン無いのはマジへこむ。
      • すき焼きのシメはうどんに限る。もつ鍋だともちチャンポン。
        • 待て、すき焼きには残った汁に飯を入れて煮込むのもうまいんだ!
  12. 鳥の水炊きは中途半端なく美味い。まあ、店にも拠るのだろうけど。
    • 新三浦、長野、華味鶏、どれも違ってどれもいい。
  13. チェーン店だが、「想夫恋」の焼きそばは美味い。(ちなみに想夫恋の本店は大分県日田市)
    • 私は大した事ないと思った
    • 何気に高い
    • 日田出身の友人に曰く「値段と味で屋台の焼きそばにも劣るあれが何故売れるのか分からん」だそうな。
    • 日田出身の友人を連れて行ったら、普通って言われてしまった。
  14. もつ鍋が流行りだすと不況の証。
  15. 「おきゅうと」が他県人に全く通じなくて焦る。ところてんとは違うんだい!!
  16. 他都道府県に行き「ジョイフル」がないことにショックを受ける。
    • そもそも大分の店なんだが…。
      • あちこちにあるんだが… 九州はともかく、四国、中国、近畿、東海、北陸(新潟除)、関東、東北(宮城・福島)…
        • ホームセンターの名前じゃないの?!
  17. ここまできて例のお面付きせんぺいのネタが出てきてないのはなんで?
    • 不味いから。
  18. 肉まんには酢醤油をつけて食うのがデフォ。コンビニでも肉まんを買うと店員が「酢醤油はつけますか?」と必ず聞いてくる。
    • 逆に県外で肉まんを買った時に「酢醤油ください」とか言うと(゚Д゚)ハァ? とかいう反応をされて驚く。

ラーメン[編集]

  1. 硬い麺が好き
    • 麺の固さは「普通」「堅」「ばり堅」「針金」「粉落し」「生」から選択可能だが、「堅」以上をたのまない奴は福岡県人として認めてもらえない。
      • 「針金」以上は元来タモリの言い出したネタに過ぎなかった、という噂もある。
        • 実際にある。生はお湯に入れて直ぐに出すだけ。
      • 久留米には「針金」がある。頼むと20秒も立たず出て来る。
      • はかたや、でハリガネを頼んだら8秒で出て来て驚いた。
      • ★インスタントラーメンのフタをかなり早い時間に開けて食べる。
        • 2分くらいで開ける人が多い。早い人は1分。
          • せっかちな人間が多すぎる
      • とんこつハリガネおかわりだだだだだ~♪
  2. 県外のとんこつラーメンに必ず憤る。曰く「あんなのは本当のとんこつラーメンじゃない」。(by けだ@新潟)
    • 県外で「納豆明太子博多とんこつラーメン」なるモノを見た。そんなのないから!!(by東北民@博多出身)
    • 東京進出をしているラーメン屋にも憤る(一風堂しかり、一蘭しかり)。
      • つか、一杯500円以上するラーメンは認めない。
        • ただし二葉亭だけは例外。
    • 最近は博多一番山もおかしくなってきた。
    • 名古屋人御用達のスガキヤラーメン(実は豚骨100%)に対しても「あんなのは豚骨ラーメンとは認めない」と突き放す。
      • 自分一番、故郷が一番、日本一っていう見聞の無さと都会への憧れが強すぎるから否定したがる
  3. 東京のラーメンを、高いくせにまずいといって断固として食べない。
    • 辛子明太子のせたり、高菜のせたり、東京の博多ラーメンはなんか勘違いしている。
      • 紅しょうがのせたり。喧嘩売ってんのかと思う。
    • 羽田空港の醤油ラーメンは非常にマズかった(By福岡人)
    • 熊本から見た福岡の“豚骨ラーメン”
  4. 「うまかっちゃん」というインスタント麺をこよなく愛す。
    • インスタントラーメン「うまかっちゃん」はアメリカでも発売しているそうな。
    • でも、製造元は大阪…。ちなみに、大阪より東では「うまいっしょ」
      • 私が食べてるうまかっちゃんの製造元は古賀だが。
      • 「うまかっちゃん」と「うまいっしょ」は別の商品だったと思われます(どちらもハウス食品ですが)。前者は博多ラーメンですが、後者は北海道ラーメンを標榜しておりました。
      • あと、「うまかっちゃん」は関東でも一時期売られていた記憶があります。
      • 今でも関東で「うまかっちゃん」は売ってます。(千葉在住)
      • 関西で「うまいっしょ」は売ってない。「好きやねん」と「うまかっちゃん」を併売。
        • 「うまいっしょ」は東海地方以東での販売。三重県内に入ると「うまいっしょ」が売られていた。
          • 静岡県人だが、うまいっしょなんて見たことも聞いたこともない。
      • 真の福岡人は「うまかっちゃん」よりもマルタイやサンポーの麺を好む。
        • マルタイの麺にうまかっちゃんのスープで最強のインスタントラーメンができる、といってた人がいた。
  5. ラーメン屋の某元祖○○屋で「ラーメン下さい!」などと注文するのは観光客だけ!メニューはラーメンしかないので、注文する必要なし。言うのは麺の固さだけ。※1を参照の事
    • 食券機になる前は入り口のドアを開けながら「堅~」って言いながら入るべしって博多華丸さんが言うとったバイ
    • ここって黙ってても勝手に「1丁」って店員が注文しちゃうんじゃなかったでしたっけ? 違う店?
    • 現在は食券制に変わってる。
      • 食券は支店だけ。本店は食券ではない。
        • 本店も食券機ありましたよ。
    • ラーメン以外にビールもメニューもあったりする。
    • 椅子に座ったとたんに目の前にラーメンを置かれたことがある。
    • つか、どこのラーメン屋でも一緒だろ。言うのは「カタとギョーザ」だけ。替え玉は「タマ、カタで」で通じる。
    • それが福岡人の証拠。普通は◯◯ラーメンって注文するんだよ。醤油もあるんだし、塩も味噌も炒飯もあるから。
    • テーブルの上に味の調整をするための出汁の入ったやかんが置いてある。
  6. 多くのラーメン屋にはラーメン定食なるメニューがあり、ご飯と餃子をおかずにラーメンを食べる。
    • え?だめなの??おいしーやん!
  7. ラーメン屋はとんこつしかださないし、客もとんこつ以外ラーメンと認めていない。もし、断りなく醤油ラーメンなんかがでてきたら間違いなくキレる。
    • 某有名店で醤油ラーメンを食べたが、非常に不味かった。店側もとんこつ以外はどうでもいいらしい。
      • 不味いんじゃなくて、食べ慣れてないだけでしょ。
      • 福岡県内で塩ラーメンや醤油ラーメンや味噌ラーメンの専門店を出すと、9割は1年以内に潰れます。
        • 「蔵出し味噌 麺場 彰膳」はお薦め。値段はやや高めだが、福岡で味噌ラーメン専門なのに人気店となった味は伊達ではない。
          • 上川端商店街に有る昭和45年創業の「川端どさんこ」もお勧めしたい、とんこつ以外で行列出来る店は市内だとここくらいしか聞かない。
            • ヨドバシの上にあった、さんぱちラーメン、美味しかったなあ。しょっちゅう行ってた。ヨドレスとかいう劣化したレストラン街になって無くなったけど。
      • 博多駅前にある天下一品はどないなん?by関西人
      • 名古屋からスガキヤが進出してきた時期もあったが、福岡では受け入れられずすぐに撤退した。
        • 今でも福岡県内のミスターマックスやメルクスなんかでたくさんスガキヤを見るけど、あれは別物か?
  8. マルタイの棒ラーメンが大好き。県外で棒ラーメンを探して、ない時がっかりする。
    マルタイの棒ラーメンシリーズ
    • というか棒ラーメン全般が好き。スーパーでは主に「マルタイ」や「はがくれ」の製品が並んでいる。
      • マルタイ棒ラーメンは関東地方のスーパーでも買えますよ。でもしょうゆ味が全然しょうゆ味じゃない… From さいたま。
      • 関西でも買えますよ。From 奈良
      • 関西ではマルタイ棒ラーメンと名古屋が本場の寿がきやの商品が同じ棚に並んでいたりする。
      • 北海道でもイオン系のスーパーに置かれてる。
        • 福岡人が贈り物として棒ラーメンを全国の人に自信満々に贈って微妙って言われた話、あれ、面白い。
    • 九州では棒状の即席ラーメンがよく見られる。マルタイ以外にもサンポーも作ってるし隣の熊本県では五木のアベックラーメンも有名。
  9. なぜ堅めんなのか。とんこつ屋台の集まっている長浜は魚市場があるところです。そこの荷役作業員が昔多く食べていたため腹持ちをよくするため堅麺にすることで少しでも消化を遅らせ腹持ちをよくするためにはじめた。
  10. 替え玉で薄くなったスープに味を付けるための"ラーメンだれ"なるものが有る
    • 良く考えると、とんこつラーメンにしか要らんわ、あれ。
  11. 屋台のラーメン屋等が町中に排水を捨てるため、道を歩いていて突然トンコツ臭さを感じることがある(天神とか長浜とか)。
  12. とんこつといいながら、鶏ガラが多いほうが好まれ、久留米ラーメンや熊本ラーメンを臭いと毛嫌いする。
    • 逆にいうと、久留米以南から見れば博多ラーメンは高い割になんか物足りない。
      • 大名の膳・280円で高いって言われたらもう無理だわ・・・
  13. 運んでくるおばちゃんの指のダシは必須と言える
  14. 「博多ラーメン」と「長浜ラーメン」は本来別物である。
    • その区別がしっかりと付いている人はどのくらいいるのか謎。
  15. 100円ラーメンがある。
    • しかも替え玉は30円。
      • 南区の「勝龍軒」ですね、42年の歴史が有りましたが2014年4月末に惜しまれつつ閉店したそうです。
        • むしろ昨今の物価相場でずっと100円貫き通した所はもはや執念と言うしか。高級カップ麺どころか、普通のカップ麺でも100円以上する店ザラなのに。
          • 取引先だった製麺業者の廃業が決定打となったそうで。お疲れ様でした。
  16. 替え玉システムを全国共通だと思っている。
    • 都内や千葉、神奈川、静岡で替え玉システムがあった時は逆にびっくりした。
    • 「美味しんぼ」でネタにされてたな。それ。
    • 北海道だけど、たまにバリバリ地元の店でもある。
  17. サンポー焼き豚ラーメンは全国で定番商品だと思っている。
    • 大阪でも普通に手に入る。(by大阪人)
  18. ラーメン食べる前に高菜に手を出したら即退場の有名店がある。
  19. 他地方に引越してスーパーの即席めん売り場に行くと、とんこつ味の少なさに軽くカルチャーショックを受ける。そしてホームシックになる。
  20. 東京人からすれば東京で本場の博多ラーメンなんかにこだわるのはやめて欲しいと思う。別のおいしいものを食べるかもしくは東京の博多ラーメンを受け入れるかしてほしい。
    • だが待って欲しい、牛丼が卵で閉じられたり、カレーを混ぜられていて「これがウチの牛丼です!」といわれても納得はしないだろう。それと同じレベルで、豚骨ラーメンに醤油を混ぜたり、めんたいやら高菜を最初からトッピングして「これが東京の博多ラーメンです!」といわれても納得できないんだよ。(by福岡人)
      • 別に「ここのはこういうものなんだな」としか思わない。私は山形出身だけど都内の山形ラーメンの店でちょっと違う点があっても特に気にしない。
        • しょうがないよ、福岡の人らは自分らのスタイル以外を絶対に認めない頭の固い人がほとんどだからさ。諦めなよ。何を言っても無駄だよ、あの人種には。

うどん[編集]

  1. 博多ッ子は「うろん」と発音。
    • 四つ角にある有名うどん屋の名称は「かろのうろん」=「角のうどん」
    • 広島でも言うよ?
  2. 博多駅=因幡うどん。
    • エキサイドのやつ?おいしいの?
      • しょっぱい。朝てゐは安いよ。
        • 大福うどんじゃなくて?因幡うどんは不味いな。ただ、かきこむだけのその場限りのやつ。
  3. ウエスト信者が多い。
    • なぜあんなものが持て囃されるのか不明。想夫恋の焼きそばと同じくらい謎。
  4. 実は日本でのうどん発祥の地であるが、福岡県民はあまり知らない。
    • さすがに知ってるでしょ。承天寺行ってきなよ。
  5. ★うどん屋にも替え玉がある。
  6. 福岡県民なら誰でも知ってる某うどん屋の麺は一気に食べないといけない。油断すると膨張して繁殖してなかなか減らない。
    • 激しく同感:汁が麺に吸われて無くなった時のためにやかんに汁を持ってきてくれるが、お茶と間違わないように。
      • よく行く所はすでにもう置いてあるぞ?
    • 博多華丸も昔「食っても食っても減らない魔法のうどん」と例えていた。数年前まではキャナルシティにも出店していた。場違い。
    • というか、福岡県民なら誰でも知ってる某うどん屋ってどこよ?
    • ○のうどん?(○には漢字一文字)
      • 牧○うどん?(笑)
        • 「牧」の由来を知ってる福岡人は意外に少ない。
          • 本店がある場所の字名が「牧」です。したがって正しい発音は「ま」にアクセントがきます。「の」ではありません。
        • 麻倉ももの巧妙な宣伝により全国区になりつつある…のか?
    • ここの大盛りうどんを食べろというのはハッキリ言って罰ゲーム以外の何物でもない。
    • 普通に大盛りでちょうどいいと思った俺はいったい・・・
    • 店によって凶悪っぷりが違うから困る。
    • そもそもうどんは出汁を口に運ぶ手段でしかない。
  7. うどん人気No.1のごぼう天うどんって博多人は全国区だと思っている。(博多以外では皆無)
    • 出来ればごぼ天うどんって言ってほしいなあ・・・
    • 北九州にもある。
      • 福岡市民と張り合いたがる北九州人の典型的な例
        • 北九州市民の単なる感想に過剰反応しちゃう福岡人の典型的な例
          • 北九州市民だって福岡人だろうよ
    • 「丸天」はてんぷらではない。さつま揚げのようなもの。
    • 東京の立ち食い蕎麦チェーンにもある
      • 確かに東京にもある。ただし東京のごぼう天は「きんぴらごぼうで作ったかき揚げ」である。
    • ファミレスのジョイフルなら、全国どこでもごぼうが一本一本揚がってるごぼう天うどんが食べられる。
      • そりゃジョイフルの発祥が大分だからな。
    • ごぼう天の揚げ方にたくさんの種類がある。
  8. ラーメンと違い、麺の固さは非常に軟らかい物が好まれる。たいていの店でインスタントの物より遥かに腰のないうどんが出てくる。ゆえに讃岐うどん系の店は速攻で潰れる。
    • 意外と讃岐系のうどん、持て囃されてますが・・・糟屋の雲海とか舞鶴の大木戸とか。
    • ラーメン同様、店によっては麺の硬さを指定することができる。
  9. 北九州市には「資(すけ)さんうどん」という24時間営業のチェーン店がある。
    • 行き慣れるとなぜか丼物(カツ丼)を頼んでしまう。(うどんもおいしいのだけど・・・)
    • なぜかおはぎも主力商品。店では「ぼた餅」と呼ぶ
      • 「お萩」も「牡丹餅」も同じものだからな。季節によって名前変えてるだけ。
    • 北九州人は誰でも知っている。しかし、北九州以外の福岡県民は誰も知らないうどん屋である。
    • 福岡市民だが知ってるわ。さすがに北九州以外は知らないは無理があるわ。市内に4店舗あるしな。
    • 福岡にも欲しい唯一の北九州文化
      • いや、別にいらんというか、どうでもいいと思うが。
    • 力もちうどんがいい。単に餅入りうどん。
    • ちなみに牧のうどんは北九州人のほとんどが知らない。
      • 北九州に限らず福岡都市圏の住民以外はほとんど知らないと思う。久留米以南には1軒もないし>牧のうどん
      • 北九州人だけど知ってる…といっても、通っていた大学が福岡市内にあったからですが。
        • 本店は糸島市。店舗は全て糟屋郡以西。そりゃ北九州じゃ無名だわな。
          • 佐世保や唐津にもあるのにな。
    • 陣原に「格さんうどん」という店があったが、潰れた。
      • そして跡に「ちゃっかり八兵衛」という居酒屋ができた。あくまでこの路線を貫きたいらしい。
  10. 外に出てみると気付くが福岡には蕎麦を食べるという文化があまりない。
    • 一度峠の茶店でそばを食べてみましたが、見事なまでにコシが無く、食べれたモノではなかった・・・そばの打ち方を知らないのか、そば自体の概念が違うのか・・・
      • 「三瀬そば」は旨い。でも福岡市に限りなく近い佐賀市なんだよな、ココ……
        • そりゃお前さんが美味しい蕎麦の店を知らないだけだろ。しょっちゅう食べるぞ、蕎麦。あ三五、いまとみ、むらた、しらいし、藪、はたゑ、蕎麦木曽路、ひら川、宗右ヱ門など・・・
  11. ネギ入れ放題がないとなんとなく不満。
    • 天かす、とろろ昆布も入れ放題
  12. 小麦冶は安くてうまい。
    • たしかに!超格安¥290の豚骨ラーメン「博多ラーメン はかたや」系列の昭和食品工業株式会社系列です!
      • 安いだけで不味かったが・・・20年で1度行っただけ
  13. かしわうどん文化。北九州折尾界隈に本拠を置く「東筑軒」・「資さんうどん」・「城下町」では一般メニューであるのに、他の地域では皆無ですが・・・。
    • 肉うどんは徐々に福岡市内にも進出してきた
    • おいしいですよね!かしわうどんにわかめトッピングがおすすめ。



関連記事