新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

福岡市の駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 九州 > 福岡 > 福岡市

福岡市にある駅の噂

※編集される方は「Chakuwiki:お願い/日本の駅」をご覧ください。


目次

主な駅[編集]

東区[編集]

福工大前駅の噂[編集]

所在地:東区和白丘

  1. 新宮町にはないが、かつてのシンボルマークは新宮町章。
    • 新宮町にJRの駅がなかったことに悲観し、近くの駅に町章をつけていた。
    • もっとも当時筑前新宮を名乗っていたJR九州も悪い。
      • もっとも、特定都区市内の福岡市内には入れてもらっていたのだが。
  • 路線 - 鹿児島本線

九産大前駅の噂[編集]

所在地:東区唐原

  1. 九州産業大学の近くに造った、というのはあくまで建前。
    • 真の目的は香椎花園前からの西鉄利用の旅客を奪うこと。
      • なので競合とは遠い香椎線のホームは設けなかった。
  • 路線 - 鹿児島本線

香椎駅の噂[編集]

かしい
KASHII
香椎
(福岡市東区)
 
きゅうさんだいまえ
KYŪSANDAIMAE
ちはや
CHIHAYA

所在地:東区香椎駅前

  1. 地味な印象だが、じつは乗降客数はJR九州の中では熊本駅長崎駅を抑えて第7位にランクされる。となりの千早駅が開業するまでは4位だったこともあるらしい。
    • 利用客が多いからこそ「ソニック」も一部が停車。
    • でも「きらめき」は赤間に止まるからか、香椎はかなりの電車が通過する。
    • 現在の乗降客数は、第10位。(2015年現在)
  2. 駅前(西側)は東区の中心市街地だが、駅の4・5番のりば(香椎線)に行くとローカル線の雰囲気が漂う。
    • 東区の中心市街地というのも、最近は千早駅の方に押されがちかも。
  3. JR九州の中で長瀬裕子の自動放送(1期型放送と呼ばれるもの)が一番に導入されたと思われる駅。
    • はっきりとした導入時期は不明だが、恐らく1995年頃だと思われる。 それ以前はカラカラベル+駅員の肉声放送だった。
    • 1期型で導入されたままで更新されていない。
  4. 西鉄とJRの乗り換え距離では千早駅のほうが近くなったが、香椎線からの乗り換え客かまだここから西鉄香椎駅へ向かう人も多い。

千早駅・西鉄千早駅の噂[編集]

ちはや
CHIHAYA
千早
(福岡市東区)
 
かしい
KASHII
はこざき
HAKOZAKI
ちはや
千早
Chihaya
かしいみやまえ
Kashiimiyamae
なじま
Najima

所在地:東区千早・水谷

  1. 門司港駅から71kmのはずだが72kmポストがある。
    • THE IDOLM@STER」のバスト72アイドル・如月千早に対する嫌がらせ説あり。
      • もしかしたらナムコの中の人が千早駅の72kmから72cmの設定を考えた可能性も?
    • スペースワールドのところで1km短くなった後も交換されていないだけかも。
      • それが正解でしょ。ついでに言うとその時点では千早駅は開業してない(ネタ殺しでスマン)。ていうか他に書くことないのか?
        • フレスタのテナントとして「レガネット(にしてつストア)」が入居していることくらいですかね。一応西鉄の駅でもあるんだけど・・・。
  2. JRの駅が開業したのに合わせて西鉄も高架化&移転し、現在の西鉄千早駅となった。
    • もとの駅名は名香野駅。といっても覚えてる人は少ないかもしれない。
      • JRの駅ができてからすぐに変えさせられてしまった。
    • 名島と香椎の間だから名香野。海を埋め立てたところだから名無しの土地だった。
    • Im@s関係では隣の「箱崎」もミリマスで注目されるようになった。
  3. 「東福岡」「筑前名香野」という駅名の案があったらしい。
  4. 香椎と箱崎の間に出来たが、駅の位置は香椎側に大分寄っている。香椎までは1.2kmだが箱崎までは4kmある。
    • 乗り換えの利便性だけでいうならここよりも貝塚に駅があったほうが良かったような。
  5. 国鉄時代、ここに広大な貨車操車場があった。臨港線の分岐点になっているのもその名残り。
    • もともと「香椎操車場」と呼ばれており、その空き地が再開発された。今は箱崎よりの分岐点に「千早操車場」がある。
  6. 開設されたのは2003年だが、10年で利用客数は香椎駅にかなり迫ってきている。

箱崎駅の噂[編集]

はこざき
HAKOZAKI
箱崎
(福岡市東区)
 
ちはや
CHIHAYA
よしづか
YOSHIZUKA

所在地:東区筥松

  1. 鉄道唱歌にも出てくるような歴史がある駅。
    • しかし快速通過駅
      • 隣の新駅、千早に先を越されるとは。
  2. 高架化する前は筥崎宮の真裏にあったらしい。今は跡地に石碑がある。
    • 地下鉄箱崎線で1駅分動いたのか。
    • 吉塚まで近すぎるから北に移動させられたそうだ。
      • 実は万が一西鉄貝塚線が廃止になった際に貝塚駅の代替をさせたいという福岡市の意図もあるらしい。もっとも箱崎から北への利用の場合のみだが。
  3. 吉塚駅が出来なかったらここから篠栗線が分岐する予定だった。
    • そしたらもっと栄えていただろうに…
  4. 近くの大学にここから歩いて行く人はいるんだろうか……
  • 路線 - 鹿児島本線


西戸崎駅の噂[編集]

所在地:東区西戸崎

  1. 香椎線の終点。
    • 終端側に改札があるのに、構内踏切を渡らされる。頭端式ホームでない意味が分からない…
  2. 2面2線。
    • でも相対式ではない。
  3. 「にしとざき」ではない。
  • 路線 - 香椎線

海ノ中道駅の噂[編集]

所在地:東区西戸崎

  1. マリンワールド海の中道のために移設した。
  2. 近くの港から呉服町や藤崎に行ける。
  • 路線 - 香椎線

雁ノ巣駅の噂[編集]

所在地:東区雁の巣

  1. 2018年3月まで、昼間の毎時1本が折り返していた。
    • しかし減便でなくなり、今は終電しか当駅発着がない。
  • 路線 - 香椎線

奈多駅の噂[編集]

所在地:東区奈多

  1. 香椎線香椎以北で一番利用の多い駅。
    • この駅のために運転していると言っても過言ではない。
  • 路線 - 香椎線

和白駅の噂[編集]

わじろ
WAJIRO
和白
(福岡市東区)
 
なた
NATA
かしい
KASHII

所在地:東区和白

  1. JRと西鉄のホームが背中合わせになってる接続駅。
    • むかしは乗り換え改札があったらしいが、いまは跨線橋を通ってJRの駅舎の外まで行かないと乗り換えできない。この駅で乗り換えたら便利な場合も多そうなんだが、実際は乗り換え客少ないんだろうか。
      • 背中合わせのホームはフェンスで仕切られてるが、やろうと思えばよじ登って乗り換えできそうな気がする。
      • JR九州と西鉄の仲が悪いからか..?
  2. 駅名標の下のほうにはJR九州発足当時からあるキャッチフレーズ「くらしの窓 ふれあいの道」が書かれてあり、今でも残っている。
    • そのキャッチフレーズは415系鋼鉄車などに貼ってある古いタイプのドアステッカーや、JR九州の駅に置いてある時刻表の背表紙のロゴの上の部分にもひっそりと書かれてある。
  3. もともと香椎線と西鉄は平面交差だったという。博多湾鉄道として同じ会社だった名残か。
  4. この辺にRKBラジオKBCラジオの送信所が設置されている。
  • 路線 - 香椎線 西鉄貝塚線

香椎神宮駅の噂[編集]

所在地:東区香椎

  1. 真の香椎宮の最寄りを名乗るために設置した駅。
  • 路線 - 香椎線

三苫駅の噂[編集]

所在地:東区美和台

  1. 1面1線しかなかったが、設備増強のため2面2線に拡張したため、手狭。
    • しかも橋上化までしたため窮屈。
  2. 乗り換え路線のない駅で一番利用の多い駅。
    • 近くにJRがないことが最大の要因らしい。
    • 新興住宅地である美和台があるから。
  • 路線 - 西鉄貝塚線

香椎花園前駅の噂[編集]

所在地:東区香住ヶ丘

  1. かつては2面2線あったが、運転本数減少により1面撤去した。
    • 九産大前開業によりこの駅の利用も落ち込んでいることもあるようだ。
  • 路線 - 西鉄貝塚線

西鉄香椎駅の噂[編集]

所在地:東区香椎駅前

  1. いい意味で貝塚線感のない駅。
    • 連続立体交差化でリニューアルし、駅舎は天神大牟田線気分。
  • 路線 - 西鉄貝塚線

香椎宮前駅の噂[編集]

所在地:東区千早

  1. 「前」を名乗る割には香椎宮からはかなり離れている。香椎線の香椎神宮駅のほうが近い。
    • JR九州が駅をつくる前は一番近かったから仕方ない。
  • 路線 - 西鉄貝塚線

貝塚駅の噂[編集]

西鉄の改札口。奥に地下鉄箱崎線の改札がある。

所在地:東区箱崎

  1. 元々は信号場だった。
  2. この辺も九大キャンパスの一帯。
  3. 西鉄福岡市内線が廃止された時は孤立状態となり、その後地下鉄(地下線)で再度結ばれた辺りは、この駅に似ている。と言っても短期間だけど。
    • しかし直通運転が諸事情で難しい辺りも上記同様。
    • ただ、こちらはもともと新博多までが自前の路線であり、後に市内線に組み込まれたが、市内線廃線に合わせてその区間も廃線となってしまったという悲しい経緯が……
      • 似たような経緯と言うと阪堺電気軌道だろうか。もとは四天王寺の前まで路線を持っていた。
  4. 福岡市街、特に県庁へのアクセス考えると、ここに鹿児島本線の駅が欲しかった…… 吉塚駅は県庁・九大病院前から遠いし千早駅は乗り換えを結局挟むし。
    • 2020年時点でJR九州は貝塚駅周辺に新駅を設置することは検討しているらしい。
  5. 駅に隣接して西鉄貝塚線の車庫がある。

箱崎九大前駅の噂[編集]

所在地:東区箱崎

  1. 箱崎線で一番利用が少ない。
  2. シンボルマークの下半分は、ヒゲかと思ったら漢数字の九だ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄箱崎線

箱崎宮前駅の噂[編集]

所在地:東区馬出

  1. 東区役所前。
  2. JR箱崎駅に逃げてしまった。
  • 路線 - 福岡市地下鉄箱崎線

福岡貨物ターミナル駅の噂[編集]

所在地:東区箱崎埠頭

  1. 日本最長距離を走る貨物列車の発着駅。
  • 路線 - 鹿児島本線(博多臨港線)

博多区[編集]

吉塚駅の噂[編集]

よしづか
YOSHIZUKA
吉塚
(福岡市博多区)
 
はこざき
HAKOZAKI
はかた
HAKATA

所在地:博多区吉塚本町

  1. かつて篠栗線は博多まで乗り入れずこの駅で折り返していた。
    • もう廃止になったけど、勝田線のことも忘れないでやってください。
      • 篠栗線と勝田線はしばらく並走していたらしい。
        • 新幹線建設時に勝田線側の線路が剥がされ橋脚が建てられてしまった。
      • 篠栗線が篠栗止まりだった頃は勝田線よりも篠栗線の方が閑散路線だった。
    • 吉塚駅自体、篠栗線の開業と同時にその始発駅として開業した。
      • 当初、篠栗線は箱崎駅が起点になる計画だった。
  2. この駅で乗降する人は県庁・県警関係、九大関係、高校生の確率が高い。多分。
    • 博多から来る朝ラッシュ時の特急がこの駅までなのも、その関係も含まれていると思いたい。
      • 確かに「いかにも公務員」という風体の人がたくさん乗り降りしてる。その数の多さに公務員優遇を見る気がして朝から気分が萎える。
        • うるさいので、吉塚駅ではおしづかに!と言いたくなる。
    • 地下鉄駅では徒歩圏内に箱崎線・馬出九大病院前駅まで乗り換えられる。

福岡空港駅の噂[編集]

所在地:博多区大字下臼井

  1. 名前の通り、福岡空港の最寄り駅。
    • 当初は正真正銘の最寄り駅だったが、今は国際線を使う時は痛い目に逢う。
  2. 地下鉄の駅なのに住所が大字。
    • 空港敷地内で民間人が住まないところに駅があるので、地名を変える気はないようだ。

東比恵駅の噂[編集]

所在地:博多区東比恵

  1. 福岡市営地下鉄1号線の博多~福岡空港間の唯一の中間駅。
    • 博多~福岡空港間を200円(通常運賃250円)で乗るときはここで「おとなりきっぷ」をもう一度買う。
      • 現在はこのサービスは廃止。
        • でもポイントはたまる。
  2. 「恵比寿」と似ている。
  3. 比恵駅がないのに東比恵駅。真上の銀行は「比恵支店」。
  4. 福岡空港のうち国際線ターミナルはこちらの方が近い。
    • もっとも博多駅からバスを使った方が速い。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

祇園駅の噂[編集]

所在地:博多区祇園町

  1. 駅そのものが祇園山笠の一部。
    • シンボルマークのみならずエレベーターまで。
  2. 博多区役所前であるが、利用者数は空港線で最低。
    • 博多駅に近いし天神にも歩いていけるから。
    • 七隈線新駅ができたらさらに減りそう…
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

中洲川端駅の噂[編集]

所在地:博多区上川端町

  1. かの有名な(?)中洲にある駅と思ってもらっていいんだが、「川端」は、博多川を挟んで中洲の対岸の地名。決して「中洲の川のほとりの駅」という意味ではない。
    • 川を挟んで中洲と川端の両方に駅の入り口がある。つまり、この駅は川の真下にあるのか?
  2. 地下鉄空港線(1号線)と箱崎線(2号線)の分岐駅。ここで乗り換える人も多い。
    • ホームが2階建て(?)になってます。間違えるとお目当ての列車が全然来ない…
      • つまり東京メトロの赤坂見附よりかなり新しいのに対面乗換ではない実に不便な駅。
      • なぜ天神に行く電車を2つのホームに分けたし…
  3. 博多座やキャナルシティの最寄り駅。だが、博多座はすぐ近くだがキャナルシティまで歩くと意外と遠かった。。。
    • ここからキャナルシティまでは徒歩10分くらいする。
      • キャナルシティ「七隈線の駅ができるから別にいいや」
  4. 駅のシンボルマークが「川串」という字に見えてしまう。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線・箱崎線

千代県庁口駅の噂[編集]

所在地:博多区千代

  1. 県庁前ではない。
    • 県庁に近いのは隣の馬出九大病院前。
    • それでも県庁口と名乗っているのは、県庁と同じ博多区からだとか。
  • 路線 - 福岡市地下鉄箱崎線

呉服町駅の噂[編集]

所在地:博多区綱場町

  1. 中洲川端と近すぎて使ってくれない。
    • 天神には半分しか行かないし博多に行けない当駅の意味…
  2. 忘れさせないために、出入口上部に大きくSUBWAYの文字モニュメント。
    • おかげで箱崎線ワーストにならずに済んでいる。
  • 路線 - 福岡市地下鉄箱崎線

竹下駅の噂[編集]

所在地:博多区竹下

  1. 1面2線のこじんまりとした駅だったが、やたら特急や快速が通過するのでその側に通過線を設けた。
  2. 長らく東口しかなかったが、西口をつくって西鉄大橋から客を奪おうとしている。
    • そのために那珂川に橋までかけたらしい。
  • 路線 - 鹿児島本線

南福岡駅の噂[編集]

みなみふくおか
MINAMI-FUKUOKA
南福岡
(福岡市博多区)
 
ささばる
SASABARU
かすが
KASUGA

所在地:博多区寿町

  1. 元「雑餉隈駅」。難読のため「南福岡駅」に改称。しかし西鉄は雑餉隈のまま。
    • 博多区で博多駅の南なのに駅名は「南博多」ではなく「南福岡」になった。
      • 「南博多駅」は筑肥線に存在したらしい
        • 読みをご存じない方へ:元の駅名は「ざっしょのくま」。福岡では「ざっしょ」で通じる。
    • もしこの駅が南博多って名前になっていたら、博多南線は違う名前になっていたかも…?
      • 福岡南線とか?
      • 「博多南」と「南福岡」は逆にしたほうがしっくりくるように思う。
  2. 駅西側に九州最大の電車区・南福岡電車区がある。
    • そのためこの駅の北側にある踏み切りは開かずの踏み切りになっている。
    • 時間帯によっては博多・小倉方面の快速系列車の連結作業が特急退避の時間を利用して行われる。
    • この電車区が出来たから、駅名が改称されたんだったはず。
  3. JR九州初の自動改札設置駅。当然博多駅よりも早く設置。
  • 路線 - 鹿児島本線

雑餉隈駅の噂[編集]

所在地:博多区麦野

  1. まず駅名が読めない。
  2. 何度か駅名を変えているが、全て雑餉隈が入っている。
  • 路線 - 西鉄天神大牟田線

中央区[編集]

西鉄福岡(天神)駅の噂[編集]

ふくおか(てんじん)
福岡 (天神)
Fukuoka(Tenjin)

やくいん
Yakuin

所在地:中央区天神

  1. 元西鉄福岡駅。どういうわけか(天神)が付いた。
    • みんな「天神」としか言わないから。観光客が福岡人に「福岡駅はどこですか?」と尋ねても「福岡駅とかなかばい。博多駅たい。え、西鉄?あぁ、天神のことね!」と言われる(たぶん)。
      • 地元でも実際「西鉄福岡」で、必ず"西鉄"を入れて話していた。
        • 地元民だが呼び名は福岡駅or天神で西鉄は付けない。というか西鉄○○の駅でも"西鉄"が省略されてるほど。
        • というか会話する場所にもよるけど、二日市より北なら大体「西鉄に乗る」って言えば暗に西鉄福岡駅で乗り降りすることを意味する。
    • 西鉄としては、自分たちが開発してきた天神のブランド力を高める狙いもあったんじゃないのかな。電車の方向幕には種別関係なく「(天神)」だけ黄色で書かれてるし。
      • しかし今も切符に記された名称は福岡駅。
      • 誰も「カッコ」「カッコはずし」は読まないし、黄色「(天神)」は余計。大阪梅田、大阪難波みたいに「福岡天神」でいいのに
        • 実際、「大阪駅」周辺私鉄の駅名が梅田駅で地名も梅田なのを彷彿とさせる。福岡市の二大地区は「博多」と「天神」であって「福岡」というのが駅名というのは違和感バリバリなんだろう。
  2. 駅ビルには「福岡天神そごう」が入店する計画があった。現在は福岡三越が入居。
    • 百貨店の間に駅・バスセンターを挟んでいるという非常に珍しい構造のビル。
  3. 福岡市内唯一の「福岡駅」(西鉄と天神が付いているが)。
    • JR福岡駅富山県
      • 福岡県に行くつもりが間違って富山県の福岡に行ってしまう外国人が結構いるらしい。
        • 外国の旅行代理店で「Fukuoka」と切符を頼んだら富山の福岡行きの切符が発券されてしまう。で、切符を見せて駅員や車掌の言われるがままにしていたら富山に着いたと。
    • でも地下鉄は乗り換え案内等で「福岡」ではなく「天神」と言っている。
      • 地下鉄の駅の正式名称は昔から「天神」だからね。
  4. ホームの真上に西鉄天神バスセンターがある。ここから西鉄高速バスで本州や四国にも行ける。
  5. よれた笑顔を探してみる。

薬院駅の噂[編集]

やくいん
薬院
Yakuin
ふくおか(てんじん)
Fukuoka(Tenjin)
ひらお
Hirao

所在地:中央区白金

  1. もとは西鉄の普通電車しか停まらない駅だったんだが、いまは特急・急行もぜんぶ停車。地下鉄七隈線ができて利用客が増えたからだろうか。
    • なんと西鉄の駅では福岡(天神)、久留米に次いで乗降客数3位らしい。久留米との差もわずか。
      • 2013年度は西鉄久留米駅を抜いてついに2位になりました。
    • 別名、西鉄博多(薬院)。博多への連絡バスの乗り継ぎ駅として機能させることとしたようだ。
  2. 高架化以前は駅のすぐ横(城東橋)で線路が路面電車の線路と交差してたのは有名な話。通過時に独特の響きがありました。
    • 当時は福岡(天神)から薬院で一旦路上に降りてきて、平尾駅でまた今の高架くらいの高さまで上がってました。
    • その平面交差がタモさんを魅了したというのも有名な話。
  • 路線 - 西鉄天神大牟田線 福岡市地下鉄七隈線

西鉄平尾駅の噂[編集]

ひらお
平尾
Hirao
やくいん
Yakuin
たかみや
Takamiya

所在地:中央区平尾

  1. 「平尾駅」は西鉄にしかないはずなのに何故「西鉄」がつくのか?とずっと疑問に思ってたが、そのむかし(しかも戦前!)、ほぼ同じ場所に「国鉄平尾駅」があったらしい。
    • その国鉄平尾駅があったのは筑肥線の廃線区間だが、平尾駅が廃止された後もすぐ近くに筑前高宮駅があった。
    • でも、駅の看板には「平尾駅」とだけ書かれてる。たぶん誰も「西鉄平尾」とは呼ばない。
  2. この駅周辺は、なんとなくセレブな印象があるんだが、気のせい?
    • 気のせいじゃないです。高宮~平和と、特に平尾はセレブな住宅街です。
  3. 以前(高架化前)は土塁(築山?)の上に駅があり、国鉄筑肥線と立体交差していました。その頃からたぶん今と同じ位の高さ。
    • 当時は登り口・改札は上り線側のみで、下り線ホームは線路上の横断路(遮断機付き)を渡らないと行けませんでした。
    • 登り口の階段の途中に、国鉄筑前高宮駅方面へ行く隧道がありました。中が暗くて夜はかなり怖かった…
    • 「国鉄平尾駅」の位置が謎なんだけど、もし西鉄平尾駅とほぼ同じ位置だったとしたら、もしかすると立体交差のすぐ横辺り?当時(昭和50年代?)もその辺りに謎のホーム跡らしきものや、西鉄平尾駅のホームから下る階段跡が残っていました。
  • 路線 - 西鉄天神大牟田線

天神駅の噂[編集]

所在地:中央区天神

  1. 天神駅から室見駅までが地下鉄で最初に開業した区間(1981年(昭和56年))。
  2. 七隈線との乗り換え駅だが、地下街を通らねばならず、遠くて面倒。
    • 博多延伸がされれば。箱崎線や姪浜方面との乗り換え客しか乗り換えでは使われなくなりそう。
  3. 箱崎線が1日中空港線に乗り入れるのはこの駅から直通で行ける列車を確保するため。
    • 天神で折り返せないから西新まで行っているのだとか。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

赤坂駅の噂[編集]

所在地:中央区赤坂

  1. 中央区役所前。
    • あくまで中央区の繁華街は天神。天神が栄えすぎたから移っただけ。
  2. シンボルマークが秋田県章の上下反転に似ているか?
    • ただアスリートの形をしたアはここだけ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

大濠公園駅の噂[編集]

所在地:中央区大手門

  1. 福岡市交通局の推し駅。
    • 福岡城があったからだろうか…
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

唐人町駅の噂[編集]

所在地:中央区黒門

  1. 福岡ドーム最寄駅。
    • 野球の試合日はもちろん、各種イベントの開催日は多くの人が乗り降りする。
    • 勝った日は別にいいけど、負けた日は帰る足取りが重い…
      • ホークスが負けた日は、駅までの川沿いの帰り道がとても遠く感じるらしい。
  2. サンクスに寄ってからドームに行く人も多い。
    • そのサンクスも大人の事情でファミリーマートに。
  3. 読みは「とうじんまち」。町だけ訓読み。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

天神南駅の噂[編集]

所在地:中央区渡辺通

  1. 天神駅から遠すぎ。
    • 西鉄にはそこそこ近いが、薬院で乗り換えれば済むので意味がない。
    • 博多延伸に向けて妥協してあの場所にしたみたいだから仕方ない。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

渡辺通駅の噂[編集]

所在地:中央区渡辺通

  1. 天神からも薬院からも近いのであえてつくる必要はなかった。
    • それでも作ったのは天神南と薬院を1駅間にしてしまうとおとなりきっぷで西鉄より安い100円で移動できてしまうようになるため。つまり西鉄への配慮駅。
  2. 実は博多裏口にしようという動きもあったらしい。
    • しかし七隈線開業前から運転している博多直通の西鉄バスから移行できず、結果七隈線の博多延伸で決着させることとしたようだ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

薬院大通駅の噂[編集]

所在地:中央区薬院

  1. 動植物園口という副駅名を付けたが、徒歩15分かかる。
    • 動植物園から無料送迎バスが出ることもあるが、薬院大通発着ではなく大濠公園発着。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

桜坂駅の噂[編集]

所在地:中央区桜坂

  1. シンボルマークは桜だけとしているが、坂に沿っているようにも見えなくもない。
    • 桜単体にすると大濠公園ともろかぶりのため。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

六本松駅の噂[編集]

所在地:中央区六本松

  1. 七隈線単独駅で2番目の利用が多い。
    • 西鉄バス時代からターミナルだったため。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

南区[編集]

笹原駅の噂[編集]

ささばる
SASABARU
笹原
(福岡市南区)
 
たけした
TAKESHITA
みなみふくおか
MINAMI-FUKUOKA

所在地:南区井尻

  1. 国鉄が民営化される直前に開業した駅。
    • 同じ日に開業した駅として、門松駅や安部山公園駅などがある。
  2. かつては「黒い瞳の」というロシア民謡のメロディが使用されていた。
    • 北陸本線(JR西日本金沢支社)で流れてそうな感じのメロディだ。
    • 東福間でも使われていたが、2002年頃に消滅した。
  3. 西鉄バスのバス停に「笹原駅入口」というバス停と「笹原」というバス停が存在し、どちらも同じくらい近い。
    • いや、「笹原駅入口」のほうが近いだろ。
    • ちなみに、どちらも雑餉隈営業所の45番が通っている。
  4. 西口は南区、東口は博多区である。
    • 所在地は「南区」になっている。
    • 東口は2005年に増設された。
    • 最近バリアフリー化され、東口にはエレベーターが設置された。
  5. ホームの竹下寄りが特に狭い。
  6. 駅から少し竹下寄りに「九州大学国際交流会館」というのがあり多くの外国人留学生も駅を利用する。
  7. 開業当初は無人駅だった。
    • 開業後周辺がどんどん発展して博多駅から駅員を派遣⇒九州交通企画(JR九州の子会社)へ駅業務を委託。
  8. 現在でも国鉄型とJR型の駅名票が混在する駅
    • 同様の例として、南福岡駅や黒崎駅などが挙げられる。 国鉄とJRの駅名票が混在するのは他のJRでは珍しいのでは?大金持ちのJR東海は発足からたったの2年で全てJRタイプのものへ完全以降したみたいだし... JR西日本も国鉄型の駅名票見かけないし...
    • JR東日本も結構残存率高いと思うけど。こっちは首都圏を持っており収益力は高いのに。
  • 路線 - 鹿児島本線

高宮駅の噂[編集]

所在地:南区大楠

  1. かつてはここから路面駅(というか平尾駅のみ高かった)。
  2. 急行や特急がほぼ最高速度に近い高速で通過する。
  • 路線 - 西鉄天神大牟田線

大橋駅の噂[編集]

おおはし
大橋
Ōhashi
たかみや
Takamiya
いじり
Ijiri

所在地:南区大橋

  1. 那珂川町方面からのバスの乗り継ぎ駅。
    • なので昔から駅前が発展。
    • 近所の九州芸工大(現九大芸工部)の肝いりで「人に優しく」整備された西口周辺は、お陰でDQNの溜り場に。
  2. 現在の乗降客数はなんと3位(2015年現在)
    • そのせいか2017年夏に特急停車駅に昇格。
      • 筑後の人口減少を大橋での普通車からの乗り換えでカバーするらしい。
  3. 日中でも多くの列車がこの駅で緩急接続を行う。
  • 路線 - 西鉄天神大牟田線

井尻駅の噂[編集]

いじり
井尻
Ijiri
おおはし
Ōhashi
ざっしょのくま
Zasshonokuma

所在地:南区井尻

  1. 普通のみ停車する他の駅の中で最も乗降客数が多い(約2万人)
    • なのに駅前の道路は片側1車線。
    • だから駅周辺は高度経済成長期から何も変わっていない。
  2. 別名西鉄の新小岩駅。カーブで見通しが悪い上に特急・急行が速度を上げて通過するので人身事故が多発。
  3. 雑餉隈-下大利間が高架化された後も、九州新幹線・都市高速道路の高架との干渉を避けるためにこの駅だけは地上駅のまま。
  • 路線 - 西鉄天神大牟田線

城南区[編集]

別府駅の噂[編集]

所在地:城南区別府

  1. 城南区役所前。
    • しかし城南区で一番利用の多い駅ではない。
  2. 温泉はない。
    • 読み方も違う。
  3. 異名は地下鉄鳥飼。
    • かつて国鉄筑肥線鳥飼駅がすぐそばにあったため。
      • しかしわずか30mの間に地名が変わっていることから、鳥飼のかけらもない駅名になった。
  4. シンボルマークは、べ形の別府大橋。
    • 今は亡き国鉄筑肥線を跨ぐためにつくられた跨線橋をモチーフにしている。筑肥線を完全に忘れたわけではないようだ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

茶山駅の噂[編集]

所在地:城南区茶山

  1. シンボルマークは茶だけ。山はどこかへ消えたようだ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

金山駅の噂[編集]

所在地:城南区七隈

  1. 3社局が乗り入れる大きな駅ではない。
  2. 駅前の団地民のための駅。
  3. シンボルマークは金色の山。珍しく地名で遊んだだけ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

七隈駅の噂[編集]

所在地:城南区七隈

  1. 七隈線の由来となる駅。
    • ただし当駅発着の電車はない。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

福大前駅の噂[編集]

所在地:城南区七隈

  1. 七隈線単独駅で最も利用の多い駅。
    • 七隈線を西鉄バスの通る国道263号沿いからずらしたのは福岡大学のためと言っても過言ではない。
      • 福岡大学病院寄りにある。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

梅林駅の噂[編集]

所在地:城南区梅林

  1. 七隈線で一番利用の少ない駅。
    • 開業当初は乗車人員3ケタしかいなかったから、これでも増えた方ではある。
      • 駅の前が梅林中学校
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

早良区[編集]

西新駅の噂[編集]

所在地:早良区西新

  1. 「にしじん」といったら福岡ではここのことだが、他県(特に九州以外)では「西陣」と思われがち。
    • むしろ他の地域の人は「にししん」と読んでしまいそう。「○新」と書いて「じん」と濁ることは少ないし。
  2. 空港線でときどき「西新行き」の電車が来る。箱崎線からの直通なんだが、室見や姪浜の客は置き去りにされる。
  3. かつて筑肥線の廃線区間にも「西新駅」があったが、場所はぜんぜん違う。もっといなかの(ry
    • 荒江のとこだな。しぇいなんや優秀館の生徒には不便。祖原山があるんで商店街に行くのも不便。
      • 他県の方のために補足説明すると、「しぇいなん」とは西南学院中・高、「優秀館」は正しくは県立修猷館(しゅうゆうかん)高校という、どちらもハイレベルな(?)学校のことである。現在の駅の近くにある。
    • チンチン電車にも「西新」ってあったよ。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

藤崎駅の噂[編集]

所在地:早良区百道

  1. 福岡市交通局初開業区間にして、地名で遊んだシンボルマーク。
    • 藤の形を崎状にしたイラスト。ほかのシンボルマークに比べ緻密ではあるが…
    • この技術が沿線に主だったものがない七隈線で大いに発揮されるとは…
  2. 姪浜まで開業する前、国鉄西新駅の最寄り駅で頑張って歩けば着けた。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

室見駅の噂[編集]

所在地:早良区室見

  1. 藤崎との距離が短いのは、2本の川に挟まれた間に駅をつくったから。
  • 路線 - 福岡市地下鉄空港線

野芥駅の噂[編集]

所在地:早良区野芥

  1. 西鉄バスが多数行き交っているため、地下鉄開業前から栄えている。
  2. 2文字目が読めない。
    • と読む
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

次郎丸駅の噂[編集]

所在地:早良区次郎丸

  1. ジローラモ駅ではない。
  2. 駅番号はN02。数字部分を逆から読むとジロー。
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線

西区[編集]

姪浜駅の噂[編集]

めいのはま
姪浜
MEINOHAMA
(福岡市西区)
むろみ
MUROMI
しもやまと
SHIMOYAMATO

所在地:西区姪の浜

  1. 福岡市交通局と筑肥線の境界駅。
  2. 唐津以西(伊万里平戸)では絶大な知名度を誇る。福岡市の駅で知ってるのは博多とここだけ。
    • 「めいのはま」と正しく読めるのも常識。でも漢字では書けない。
      • 親戚関係(兄弟姉妹の娘)の「めい」の字を使います。
        • それがわかってても書けなかったりする・・・。
  3. 地下鉄の電車も、ここでは地上どころか高架橋の上に出てくる。
  4. 姪浜駅はJR九州の駅じゃなくて福岡市交通局の管轄らしい。だから「みどりの窓口」がないのかな?
    • あっても特急や指定料金のある列車がないのだから、あっても仕方がないと思う。前原駅か博多駅まで行ってください。
      • まあ、それを言われればそうなんだけど、隣の隣の今宿駅にもあるぐらいだし・・・、筑前前原駅だって特急や指定席のある列車は発着しない。
      • その理屈だと元町駅尾道駅だって「みどりの窓口」は不要になってしまう。(東日本の方はよく知らないので例を挙げることができないけど、すみません)
    • その代わりに最近までJR九州旅行の窓口があった。
  5. 地下鉄の車庫がある。
    • でも最寄り駅は、下山門駅
  6. 国鉄型の駅名標がある
  7. 地名には「の」が入るが、駅名に「ノ」は入らない。
    • 逆はよくあることなのだが、国鉄時代は無名の途中駅だったから良かったということなのだろうか。
  • 路線 - 筑肥線 福岡市地下鉄空港線

下山門駅の噂[編集]

所在地:西区下山門

  1. 福岡市交通局車両基地前。
    • 車両基地の隣に駅を新たに造るのはよくあるけど、普通は自社駅。他社にお願いすることはあまりない。
  2. ぶっちゃけ、街並みも含め福岡市営地下鉄の延長間の強い駅。
  • 路線 - 筑肥線

今宿駅の噂[編集]

所在地:西区今宿

  1. 福岡市内の駅から捨てられた駅その1。
  • 路線 - 筑肥線

九大学研都市駅の噂[編集]

きゅうだいがっけんとし
KYŪDAIGAKKENTOSHI
九大学研都市
(福岡市西区)
 
いまじゅく
IMAJUKU
すせんじ
SUSENJI

所在地:西区徳永

  1. 九州大学のキャンパスが西区に移転してきて新しくできた駅。
    • だが、ここから九大キャンパスまでは遠い。昭和バスが駅前から出てます。
      • 筑肥線の最終が出る前に最終バスが出るから徒歩帰宅を強いられる学生もちらほらいるらしい。
  2. 下り電車でこの駅に近づくと、すぐとなりのイオンの立体駐車場に入っていくような錯覚をしてしまう。
  3. いつの間にか土休日の快速が停まるようになった。
    • 筑前前原より利用が多くなったから当然と言えば当然。
  4. 学研都市と名乗るが、学研都市線の駅ではない。
  • 路線 - 筑肥線

周船寺駅の噂[編集]

所在地:西区周船寺

  1. 福岡市内の駅から捨てられた駅その2。
  2. 実は九州大学伊都キャンパスはこっちの方が近い。
    • しかし九大学研都市駅まで線形の良い幅の広い道を造ってしまったため、吸い取られてしまった。
  • 路線 - 筑肥線

橋本駅の噂[編集]

所在地:西区橋本

  1. 車庫のために設置した駅。
  2. シンボルマークがチーズに見えるのは気のせい?
  • 路線 - 福岡市地下鉄七隈線



関連記事