童貞

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

童貞の24時間を探る。

DT24[編集]

  • 06:30 夢精で目覚める
  • 06:32 夢の内容を思い出し少し切なくなる。
  • 06:40 かぴかぴのパンツの処理に困る。
  • 06:45 ノーパン主義に目覚める。
  • 06:50 パンツとともに顔を洗う。とりあえず鏡をみてキメ顔を研究しているところを親に見られる。
  • 07:00 朝食の目玉焼きすら妄想の糧である。
  • 07:30 家を出る。できるだけ右左折の多いルートを選択。パンをくわえた転校生ではなくオッサンとぶつかる。
  • 07:40 通学中の電車(バス)内で座ってるお姉さんの胸元に目が行く。見てるのを悟られないようにカモフラージュを試みるも、周りから見たらバレバレ。
  • 09:30 前の女子のブラ透けを見て興奮する。
  • 12:30 友達と猥談
  • 16:15 放課後。クラスの気になる子が教室に居残っている。告白されるんじゃないかとドキドキ。
  • 16:30 粘ってたら部活に遅刻。よその部の女子の胸の揺れが気になって部活に身が入らない。
  • 18:00 部活終了。仲間と女子更衣室について妄想しあう。
  • 18:20 下校中、同級生女子を発見。適度な距離を保ちながらひたすら様子をうかがう。
  • 18:25 お気に入りの女子を発見。お近付きになりたいが、自分の汗臭さとの葛藤に悩む。今日も進展なし。
  • 19:00 帰宅。空腹で死にそうだが、母ちゃんの「汚いから先に風呂入って」の一言にイラッとする。
  • 19:10 風呂。体を洗いながら泡プレイなどを妄想し、ヘンな気分になる。
  • 19:30 夕食。「俺ギョーザいらないから」などとメシにいちゃもん。キスの予定があるわけでもないのに。
  • 19:45 夕食中突然、母ちゃんに「あんた彼女いるの?」と聞かれ「ま、まぁ…な」などとしょーもない見栄を張るが、母ちゃんにはお見通し。
  • 19:55 早目に夕食を切り上げ、自室へこもる。
  • 21:00 宿題しようと机に向かうが、ムラムラして身が入らない。悪友にもらったエロ本を引き出しの底から取り出す。
  • 21:30 隣の家のお姉さんがガラス越しに見えないか様子をうかがう。
  • 22:00 以前クラスメート(♀)から来たただの用件メールを見返しほくそ笑む。当然保護ってある。
  • 23:59 家族が寝た事を確認し、ネットでエロ画像を漁る
  • 00:15 エロ探しも佳境に入りエロ動画を漁る。動画の粗さ・重さにキレるも、声を荒げる寸前で思いとどまる。
  • 00:29 ネットから落としたエロ画像でモゾモゾする。
  • 00:30 夢精しやすいよう、最後までイカないで寝る。
  • 00:32 抜かずにすんなり寝付けるわけもなく、腰を振るシミュレーション。床が響いて家族を起こさないように細心の注意を払う。
  • 00:40 疲れたところで、女をイカせた妄想に浸りながら寝付く。

童貞の噂[編集]

  1. 五円玉を見ても興奮することができる。
    • だってあの穴はもともと…
  2. 空を見ていると発狂する。
  3. 人における最終到達点、「夢精」が経験できる唯一の人種。
  4. 変な妄想が渦巻いているため、実際のHを経験しても「あれがHな訳が無い」と現実を認められない、結果として自称童貞を続ける。
  5. 女性を透視出来るようになる。
  6. 魔法が使えるようになるらしい。
    • 年齢制限があるらしい。
  7. 妖精が見える
    • 妖精になる
  8. 20代後半を迎えても童貞を拗らせ続け、清く正しい恋愛を夢(妄想)に抱き続けた結果、相手にも処女であることを求めるようになる。脈も何も無いにも関わらず・・・
    • 風俗で童貞を卒業するのは、闇落ち(ダークサイド)と批難する。
    • 最終的には、永遠の処女である二次元美少女に逃げ込むことになる。



関連記事