網走市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本北海道オホーツク網走市

宗谷   オホーツク海
雄武
  西
興部

滝上 紋別  
湧 別  

 
遠  軽 サロマ   網走

斜里

佐呂間 大空
北  見
 
置戸 訓子府 津別  
十  勝 釧路
  • 網走駅の噂に関しては、こちらを参照。

網走市の噂[編集]

  1. 「網走と言えば刑務所」行ったことのない人間にしてみりゃそのくらいしか思い浮かばない。
    • クリオネと流氷も有名だが、だからなに?という知名度である。
  2. 未だに「あのー、網走水族館って、どう行けば…?」と尋ねてくる観光客が…。
    • 網走水族館は、永い眠りにつきました。
      • 1缶100円でアザラシに餌をあげられました。
      • 敷地内にはなぜかオオワシなど鳥類の展示も。水族館と遊園地を挟んだ反対側だった。
    • 網走水族館の近くに地元で有名な「まゆげ犬」がいた。
    • 網走にあった水族館の名称は、正しくは、オホーツク水族館であったはず。8年前に、2週間の日程で北海道旅行に行って、網走で観光して1泊した際に、定期観光バスで見学した。
  3. 網走の人は「網走湖」と呼び、女満別の人は「女満別湖」と呼ぶ湖がある。
    • わかさぎ釣りの名所で、冬は湖面の上で除雪車が稼動している。
    • 全国の湖にわかさぎの卵を出荷している。
    • 網走湖は「アッシー」女満別湖は「メッシー」という半漁人が出るらしい。
    • 網走湖は、秋にはサケが遡上する。
      • 晩秋(氷がはる前)サケの死骸が少しトラウマになることがある
    • 網走湖畔の高台周辺には、網走湖畔温泉もある。
  4. 冬の海岸沿いでは、「危険ですので流氷に乗らないで下さい」という広報車が走っている。
    • 流氷でオンザロックを作るときは、流氷を水道で洗わないとしょっぱい。
    • 「流氷に乗ったら危ないのね!」と流氷の下へもぐりこみ、多数の住民が帰らぬ人となった事件は記憶に新しい。
    • 網走の小中学校には、「流氷の上に乗って遊ばない」という校則がある。
  5. 「流氷に乗ってペンギンやシロクマが来る」と内地(北海道外)の人にウソをつく。
    • 本当にやって来るのはアザラシ。それも流氷をボートがわりにしている訳ではない。
  6. 網走市観光協会では網走のお土産品の代表格であるニポポと流氷飴のインターネットによる通信販売をはじめた。
    • しかし観光協会では業務中にミクシィばかりやっているため、いまいち利益につながっていないらしい。
  7. 街のあちこちでニポポ人形を見かける。
    • オホーツクに消ゆ」というゲームのせいでニポポ人形は全国的に有名。
    • ※網走市民はニポポ人形とは「こけし人形」と同じでバ○ブのことだと本気で信じられている。
  8. 博物館網走監獄に展示してあるマネキンは妙にリアルである。
    • 博物館内で「セットがない!」と言っている人が居たら映画「刑務所の中」のファンである。
      • 映画「刑務所の中」を見て犯罪を犯し服役することが一部マニアの間で流行っているが、網走監獄にはマネキンしか服役することが出来ない。
    • 「脱獄犯」や「模範囚」等と書かれたTシャツが一部で人気。
      • 網走で行われたB'zの公演で、B'zの二人がこのTシャツを着用してライブを行った。
      • 「仮出所」「独居房」もあり、Tシャツの他にステッカーもある。
    • 時々、マネキンではなく本物の人間が混ざっている。
  9. 東京農業大学のオホーツクキャンパスがある。
    • 北見工大の先生が出張ってくるらしい。
      • 事実です。(本校学生より)
    • 大学の近くの潮見、駒場地区は賃貸住宅が相場より高い。
      • ここ数年は都会の大家等の介入してきたのが主な原因とか。
    • ここの学生は「網走市の財政は自分たちのおかげで持ちこたえてる」と本気で思っており、でかい態度をとっている人もいる。
      • もちろん学生のおかげで持ちこたえているわけはないのだが、完全否定できない過疎っぷり。
      • 学生の数は約2000人で網走市の人口の約5%。
  10. 網走刑務所の敷地内にある「網走囚人墓地」は、全国三大心霊スポットの1つとして有名らしい。
    • ちなみに「囚人墓地」は立ち入り禁止。立ち入り条件は囚人の幽霊であり、100m8秒で走れること。または網走監獄マネキン同伴のこと。
      • 洒落にならない事件が多数起こっているので、地元で知っている人は本気で止めます。無視しましょう。
  11. 網走のどこかにカナダがあるらしい。
    • 家はすべて木造らしい。
      • 残念なことに、隣の町内会と戦争になり全滅しました。
    • モヨロ貝塚という場所の周辺住民の家は、すべて縦穴式住居である。
  12. ある喫茶店には俳優の高倉健が来店時に必ず座る「健さんシート」があるらしい。
  13. 港から海へ数キロ離れた辺りに小島があり、名を「日曜島」という。
  14. 「PUMA」に似た「KUMA」というブランドがある。
    • 「BUTA」もあるよ。
  15. 網走の日本生命には「クマ保険」があるらしい。
  16. かの有名な小清水原生花園と網走の間に「原生牧場」があり、なぜかラクダやラマ、果てはニホンザルなど様々な動物がいる。
    • 「原生牧場レストラン」はなぜ潰れないのか不思議に思うほど客がいない。
      • 牧場レストランなのに本格中華メニューがあるらしい。
      • 裏手には旧日本軍の沿岸監視壕跡があり、暇な時間帯に店員へお願いすると入ることが出来るらしい。
  17. 「ビックサン」という地元で有名な回転寿司屋がある。しかしアルファベット表記は「BIGSUN」。明らかに「ビッグ」であり「ビック」ではない。
    • 姉妹店の名前を工夫しすぎて、地元民ですらどれが姉妹店なのかわからなくなってきているらしい。
    • 姉妹店「月」は、雰囲気・味・価格ともに納得の回転寿司。ただし、タッチパネル席では回転寿司が回転してこないので、普通のファミレス状態である。
  18. 網走のTSUTAYAは、夜になると風向きが変わり「謎の悪臭」が漂ってくる。
    • 噂によると潮見方面から謎の悪臭が来ているらしい。
  19. つくしが丘住民の9割は中国人である。
    • そのため、網走のチャイナタウンと名乗っているが、市民は皆そのことを知らない。
    • つくしが丘4丁目の「高橋商店(通称4たか)」では、謎の小麦粉を買い求めるロシア人が多く訪れる。
      • 最近大福を巡って銃撃戦が行われた模様。
  20. 網走中央小学校は、どう考えても中央に位置していない。
    • 以前は街の中央にあったようだが、網走市民はバカなので皆中央に位置していないことを不思議に感じている。
    • 東小学校は海面上昇の影響を受け、海に沈みました。
      • 帽子岩は、その名残だとか。
      • 大地震で沈んだという噂もありますが、網走市民がバカなので誰も真実を覚えてません。
    • 北小学校の二代目校長である金さんは、密入国者らしい。
      • 初代金校長は財力にものを言わせてこの学校をつくったらしい。
      • 運動会はもちろんのこと、体育はマスゲームがメインです。
      • 北小学校では給食がでません。
  21. 網走の中学校には一中~五中まである。
    • 抗争により、五中が全滅した。
    • 特に一中と三中の司令部が近い場所にあるため、たびたび抗争が起きる。
      • 所詮中学生の喧嘩なので、毎年多数の死傷者が出る。
  22. 網走市内の高校は南ヶ丘、学園、向陽の三校がある。
    • 学園は南ヶ丘と向陽の間にあり、両校に挟まれている関係上表立って事を荒立てたりせず、交渉に徹する。が、バカなので毎回失敗する。
      • 学園は向陽に吸収されることになりました。理由は、お察しください。
      • 結果、「桂陽高校」に改名しました。
  23. 「オホーツク」と名の付く施設が多いが、網走市以外でオホーツク海に面する他の自治体から見たらちとズルいかも?
  24. モヨロ貝塚の遺物を展示する為に建てられた博物館は当初は「北見郷土館」となぜか「北見」を名乗っていた。
    • もともと網走は北見国デスカラ.....。
  25. 市役所の最寄り駅は網走駅じゃなくて桂台駅。
    • 確か桂台って、駅の北側南側の地名をくっ付けたらしい。
  26. 網走バス。名鉄グループで最も北限且つ今や北海道唯一の名鉄系バス会社。
    • 網走バスは爆走することで俺の中では有名。昔は、北見バスがあるのに美幌-北見間という路線もあった。
      • 網走バスはもともとは東藻琴の会社であったらしい。
        • それは網走交通。その後バス事業が切り捨てられて網走交通バス。今年4月から網走観光交通に名前が変わって本社が東藻琴に戻った。
        • 駅前の網走交通ビルは土産屋が撤退してものすごく閑散としている。
      • 高速バスや貸切バスはアレだが、普通の路線バスは時間通りに来ないで有名。経路変更して距離が延びても所要時間変えないから当たり前。
    • 坂道発進が苦手なようで1,2m下がることもある
    • 2012年、名鉄の株式譲渡によりカラオケミュージックハウスなどで有名なタカハシグループ傘下になってしまった。
  27. 網走ラルズプラザってどうよ。
    • 街中で頑張って欲しい。でも閉まるの早いし客居ない、最近ではロッテリアしか利用しない。
    • 閉店が決定したとのこと。
  28. ポスフールの進出が決まったらしいが、その後の音沙汰は?である。
  29. いままで牛丼屋が存在しなかったが、突然2件できた。しかし、残念ながら網走市民は牛丼の食べ方を知らないとい噂も・・
  30. 網走のアナログTVチャンネル(アナログで未開局のTVhを除く)は実は札幌局と同じ。
  31. 日ハムの中田翔がこの市の応援大使を務めている。
  32. 北見に負けた。



関連記事