脳内BGM

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Ambox warning yellow.png 単に歌詞にキーワードが出てくるだけではなく、実際にその状況で脳内に流れる曲を書いてください

何かをしているときにふと口ずさむ/脳内に流れる曲を集める。クラシックとかインストもありで。 単なる羅列ではなく、曲を知らない人にも共感してもらえるようにできればコメント付きでお願いします。

目次

関連・独立項目[編集]

[編集]

空腹時[編集]

  1. そばかす(JUDY AND MARY)
    • ♪思い出は いつもきれいだけど それだけじゃ お腹がすくわ
      • そばかすだけに蕎麦が食べたくなる。
  2. お料理行進曲(キテレツ大百科OP)
    • 料理をしている時に流すのもまた良しな飯テロソング。

料理中のとき[編集]

  1. キューピー3分クッキングのテーマ曲
    • おもちゃの兵隊の行進曲(イェッセル)のこと。
  2. お料理行進曲(キテレツ大百科OP)
  3. NHK「きょうの料理」のテーマ
  4. Bon courage!!(「王様のレストラン」オリジナルサウンドトラック)
    • どことなく、三つ星のレストランの厨房で作っている気分にもなれる。同じく「Thème de Restaurant de Roi」でも可。
  5. 真夏の恋(RIO)
    • 「きゅうりトマト~♪」でおなじみの、TBSで土曜深夜に放送されている「チューボーですよ!」のOP主題歌。これさえあれば、気分は「星三つ!」
  6. 映画「バックドラフト」のテーマ
    • 「料理の鉄人」のテーマでもある曲。
  7. キッチンはマイステージ(福原遥)
    • Eテレ食育番組「クッキンアイドルアイ!マイ!まいん」のテーマ。

お酒を飲んでいるとき[編集]

  1. 東京(やしきたかじん)
    • この曲があれば、どんなときでもスナックに早変わり!
    • 「やっぱ好きやねん」でも感じが出そう。
    • 「ICHIZU」もいいかも。
  2. 乾杯(長渕剛)
    • ベタなところではあるが、ビールにしても日本酒にしても…どのシチュでも似合いそう。
  3. 酒と泪と男と女(河島英五)
    • どっちかというと辛い時とか限定だけど。
    • 日本酒で一人酒が合うように思う。
  4. 日本全国酒飲み音頭
    • とりあえず、最もベタな感じがする。
  5. シング・シング・シング(ベニー・グッドマン)
    • どちらかと言えば居酒屋より、パブなどの方が合いそうではある。
  6. Destination(THE SQUARE)
    • 超高層ビルのバーで夜景を眺めながら酒を飲むときに似合いそう。ビールや日本酒よりもカクテルやウイスキーの方がぴったりな曲。
  7. ハイサイおじさん(喜納昌吉&チャンプルーズ)
    • 元々は、沖縄の酒豪のおじさんを主人公にした歌なので、沖縄料理店で泡盛やオリオンビールなどを飲むときにいいかも。

ビールの場合[編集]

  1. 応援歌、行きます(細川たかし)
    • 生ビールがあるじゃな~いかぁ~♪
  2. 北酒場(細川たかし)
    • こっちの方も結構多そうだと思う。ビールに限らずだが……
  3. 気分爽快(森高千里)
    • ビールのCMだったはず。本人はビール飲めないらしいけど。♪飲もう~
  4. Winter's Tale〜冬物語(高野寛&田島貴男)
    • サッポロビールの冬季限定ビール・冬物語のCMソング。冬にビールを飲むときにぴったり。
  5. すごい男の唄(三好鉄生)
    • サントリービールのCMソング。ビールを回せ~♪
  6. オジー自慢のオリオンビール(BEGIN)
    • こちらは、沖縄のオリオンビールのCMソング。
  7. 第三の男(アントン・カラス)
    • 元々は映画「第三の男」のテーマ曲だったが、今ではすっかりエビスビールのCMでお馴染み。
  8. 冬がはじまるよ(槇原敬之)
    • ♪すごく嬉しそうに ビールを飲む横顔がいいね

日本酒の場合[編集]

  1. 舟唄(八代亜紀)
  2. 初めての街で(西田佐知子)
    • 菊正宗のCMソングでおなじみ。
  3. 酒は大関こころいき(加藤登紀子)
  4. 黒田節

ウイスキーの場合[編集]

  1. ウイスキーが、お好きでしょ(石川さゆり)
  2. 夜が来る(サイラス・モズレー)
  3. TRAVELERS(THE SQUARE)
    • 1984年のサントリーホワイトのCM曲。旅先のシティホテルのバーでウイスキーを飲むというシチュエーションに合いそう。
  4. ALL ABOUT YOU(THE SQUARE)
    • 「TRAVELERS」と同じく1984年のサントリーホワイトのCM曲。こちらは熱帯or亜熱帯のリゾートホテルのバーで海を眺めながらウイスキーを飲むというシチュエーションがぴったり。
  5. 麦の唄(中島みゆき)
    • NHKの連続テレビ小説『マッサン』の主題歌。
  6. 夢で逢いましょう(坂本スミ子)

カクテルの場合[編集]

  1. サンタ・カタリナ島にて(伊藤銀次)
    • 歌詞に「ドライ・マティーニ」が出てくることと曲調からリゾートホテルのバーで海を眺めながらマティーニを飲むときに似合いそう。
  2. マルガリータ(村上綾歌)
    • こちらはタイトルそのままマルガリータを飲むときに似合う。この曲も場所的にはやはりリゾートホテルの海が見えるバーがぴったり。
  3. 午前0時のBaby Doll(水樹奈々
    • 都会のバーで紫色のショートドリンク(カクテルグラス等の小さなグラスに注いで出されるカクテル)を飲むときにぴったり。
  4. Maybe I'm Wrong(THE SQUARE)
    • 超高層ビルのバーで夜景を眺めながら青色のロングドリンク(タンブラー等の大きなグラスに注いで出されるカクテル)を飲むときに似合いそう。
  5. ニューヨーク・シティ・セレナーデ(クリストファー・クロス)
    • ニューヨークの摩天楼の最上階のバーで暮れなずむ夜景を眺めながらマンハッタンを飲む時に似合う楽曲。

ワインの場合[編集]

  1. ワインとあなたと(渡辺真知子)
  2. ワインレッドの心(安全地帯)
    • ♪哀しそうな言叶に 酔って泣いているよりワインをあけたら

仕事[編集]

残業時[編集]

  1. 勇次(長渕剛)
    • ♪帰りた~い 帰れない
  2. 月月火水木金金(軍歌)
    • 発奮目的にも使えるが、これが毎日脳内で流れている場合はブラック企業に勤めている疑いが強い。
  3. リゲインのCMソング
    • ♪黄色と黒は勇気の印 24時間戦えますか? いや、戦いたくねぇよ… 終電で帰るよ…
      • 上記は、2014現在のラムちゃんが出ているバージョンが放送される前のバブル期のCMを想定したコメントです。「24時間戦うのはしんどい」では歌詞を押し込みすぎてノリが悪くて脳内BGMになりません。
  4. あったかハイムのうた
    • これしか連想しなかった。 ♪帰りた~い 帰りた~い

〆切前[編集]

  1. FABLE (DREAM VERSION)/ROBERT MILES/Children/ROBERT MILES
    • 最近はそんなに流れないけど、一時期のTHE鉄腕!DASH!!を見ている人なら分かると思う。
  2. ギリギリchop(B'z)
  3. 地上の星(中島みゆき)

会議前[編集]

  1. Positive Force(Jeff Newmann and His orchestra)
    • テレビ朝日の「朝まで生テレビ」のオープニングに流れるアレ。
  2. モンタギュー家とキャピュレット家(ロミオとジュリエットより)

仕事で失敗したとき[編集]

  1. 明日があるさ(坂本九、他)
    • 平社員にとってはウルフルズの「ジョージアで行きましょう編」が一番しっくりくる。

仕事に出発するとき[編集]

  1. 仕事人出陣(「必殺仕事人」より)
  2. あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ(CRAZY KEN BAND)
    • ここが踏ん張りどころ、または気持ちの上で折れそうな時に流すとGOOD。
  3. 決戦は金曜日(DREAM COME TRUE)
    • 金曜日限定。土曜が原則休みの職場なら流れるかも。
  4. DUSToidよ歩行は快適か?(P-MODEL)
    • 仕事に行きたくないけど無理にでも出勤しないといけない時に。
  5. Gメン'75のテーマ
  6. プロジェクトAのテーマ

仕事が終わり帰るとき[編集]

  1. 後半ドリーマー(古田新太)
    • カゴメの古田新太が妄想するCMのやつで歌ってるやつ。
  2. 溝の口Forever(森野熊八)
    • 川崎市民限定な気もしないでもないが、仕事から帰ってくるときに流れるとどこか身に染みる。
  3. インスピレイション(ジプシー・キングス)
    • 鬼平犯科帳のエンディング曲。

移動・旅行[編集]

電車・バス内で腹痛に襲われたとき[編集]

  1. レクイエム(怒りの日) (ヴェルディ)
    • 何とか持ってくれ…と思いながら聞こえてくるのは自分だけじゃないはず。

電車乗るとき[編集]

  1. ヨドバシカメラの曲
    • ♪丸い緑の山手線 真ん中通るのは中央線
    • 特に山手線や中央線乗ったら流れそう。
  2. MOT(e)R MANシリーズ
    • 楽曲がある路線で流すと尚良し。
  3. 烈車戦隊トッキュウジャー
    • ハイテンポな感じが巧い事鉄道にマッチしているというかなんというか。
  4. いい日旅立ち
    • 特に西に行くときには欠かせないBGM。
      • 元は北へ行く曲なんだけどね。
      • 西へ行くバージョンは本家とは別に「いい日旅立ち・西へ」という曲名になっている。
  5. あずさ2号(狩人)
    • ♪8時ちょうどの~、あずさ2号で~(いうまでも無く今はありません)
  6. AMBITIOUS JAPAN!(TOKIO)
    • 特急列車(または新幹線)に乗った時に流れる人も…いるはず。
  7. 喜びの歌(KAT-TUN)
    • 鉄道マニアを題材にしたドラマ『特急田中3号』のテーマ曲。
  8. TRAIN-TRAIN(THE BLUE HEARTS)
    • ホームに入ってくる列車を見て、さあ乗り込もうという時に流れる。
  9. モンタギュー家とキャピュレット家
    • 中国地方、北陸で要注意。
  10. Choo Choo TRAIN(ZOOもしくはEXILE)
    • どちらをイメージするかは世代によって分かれそう。

車の運転中[編集]

  1. TRUTH(T-SQUARE)
    • フジテレビのF-1グランプリ中継のオープニングでおなじみ。
  2. 男達のメロディー(SHOGUN、もしくはTOKIO)
    • 実際に「ザ!鉄腕!DASH!!」のソーラーカーの旅で流れていた。本家かTOKIO版かである程度世代が分かれるかも。
  3. Magical Sond Shower(アーケードゲーム「アウトラン」のBGM)
    • これが流れた方は古くからのセガファン
      • ただし初音ミクの歌唱付きバージョンが流れた方は例外。
  4. 246(椎名へきる)
    • 国道246号をドライブしている時口ずさむor脳内に流れる方も多いのでは?
  5. 西部警察オープニング
  6. 気楽に行こう
    • モービル石油(当時)のCMソング。
  7. SURPRISE-DRIVE [Mitsuru Matsuoka EARNEST DRIVE]
    • 車に乗る仮面ライダーの「仮面ライダードライブ」のOPテーマ。これをかければ気分はトライドロンに乗るドライブに!
  8. 自動車ショー歌(小林旭)
  9. マッハゴー・ゴー・ゴー(ボーカル・ショップ)

電車の中[編集]

  1. 「世界の車窓から」のテーマ曲
  2. 最終電車(奥華子)
    • 深夜限定だが、歌詞的にもしっくり来る。しんみりする、という副作用付きだが。
  3. 「ぶらり途中下車の旅」のテーマ曲
  4. ヒトリノ夜(ポルノグラフィティ)
    • 「そして~今日も~地下鉄に乗り~♪」という歌詞と曲全体の雰囲気から地下鉄に乗ってるイメージが強い。
  5. 銀河鉄道999(ささきいさお)
  6. The Galaxy Express 999(ゴダイゴ)
    • 電車が発車する時に脳内で流れる。
      • 特に西武やJR西。
  7. 大変な途中下車シリーズ

旅行[編集]

  1. さすらい(奥田民生)
    • 旅行番組とかでも使われているが、それを差し引いたって放浪旅気分。
  2. イージュー★ライダー(奥田民生)
    • ♪何もないな 誰もいないな 快適なスピードで  と、何にも無いところを走っている時につい口づさむ
  3. 1/6の夢旅人(樋口了一)
  4. 風のノー・リプライ(鮎川麻弥)
    • グアムサイパンに旅行した時に脳内に流れる曲。詞はともかく、曲のイメージが太平洋の熱帯地域に浮かぶ島々のイメージ。
  5. いい湯だな(ドリフターズ)
    • 温泉入った時にベタな所で。冬時に聞くともっとムードが高まるはず。古い世代の人にはデューク・エイセス版が流れる…という人もいそう。
  6. 遠くへ行きたい(ジェリー藤尾 他)
    • 同名紀行番組のテーマソング。

バイクに乗っているとき[編集]

  1. レッツゴー!ライダーキック
    • ライダー関連の曲でもぶっちぎりでこれが一番思い浮かぶ人が多いと思われる。
      • なかでも佐々木剛verか2000verが脳内で流れる人は相当なライダーファン。
  2. WINNING RUN(アーケードゲーム「スーパーハングオン」BGM)
  3. Driver's high(L'Arc~en~Ciel)
    • バイク乗りの知人が大のお気に入り。
  4. バイクチェイス(クロノ・トリガー)
    • ジョニーと勝負して1000点以上取るのに一苦労したのを思い出しながら。
  5. クレイジーモーターサイクル(ファイナルファンタジーVII)
    • 片手に大剣持ったら危険です。
  6. サーキットの娘(PUFFY)
    • 意外と古いが、バイクに限らず車でも高速道路とかで飛ばしているとき向け。

飛行機に乗るとき[編集]

  1. Theme from STAR TREK(スタートレックのテーマ)
    • 但し国際線(特にアメリカ方面)限定。
      • ウルトラクイズファンの項目にも書かれているが、機内では400問ペーパーのBGMを脳内で流すと尚良い。
  2. 浪漫飛行(米米CLUB)
    • こちらは国内線・国際線ともに脳内BGMとして使えると思われる。
      • 実際にJAL沖縄キャンペーンのCMソングだったしね。
  3. Deperture(「GOOD LUCK!!」オリジナルサウンドトラック)
    • ドラマ自体は結構前だが、ベタな所で。特に大きく貢献したANA系列に乗ると尚更。
  4. 北ウイング(中森明菜
    • 本当は成田空港限定のはずだが、結構所構わずだったりする。
  5. Ride On Time(山下達郎)
    • 飛行機に乗っているときにこの曲があれば、気分はもう「GOOD LUCK!!」の木村拓哉。
  6. いとしのうなじ(THE SQUARE)
    • 熱帯雨林気候区(ケッペンの気候区分でAf)の上空を飛んでいる飛行機に乗っている時に脳内で流れる曲。アマゾン川流域でセルバが、東南アジア中部アフリカでジャングルが青々と広がっている様子を飛行機の窓から見下ろしたときのイメージはこの楽曲にぴったり。
  7. エーゲ海の真珠(ポール・モーリア)
    • こちらはエーゲ海の上空を飛んでいる飛行機に乗っている時に脳内で流れる曲。こちらはエーゲ海を飛行機の窓から見下ろしたときのイメージ。
  8. ミスター・ロンリー(TOKYO FM「JET STREAM」テーマ曲)
    • やはり日本航空に乗る時が一番しっくり来るはず。
  9. Another Sky(葉加瀬太郎)
    • ANA限定(コードシェアの他社運行便も除く)だけど、他の便でも聴きたくなる。
  10. Wonderful Rush(μ's)
    • PVを見たことがあるなら搭乗時に流れそう。
  11. What a feeling~フラッシュダンス(麻倉未稀)
    • 本家のアイリーン・キャラが歌う映画主題歌、ではなくあくまでもドラマ「スチュワーデス物語」の主題歌として日本語バージョンでカバーされたもの。
  12. DANGER ZONE (TOP GUN)

ICカード使うとき[編集]

  1. Suicaのテーマ
    • Suica限定だか、流れた人はいるんじゃないのかな?
  2. すいかの名産地
    • これもSuica限定。

バスに乗るとき[編集]

  1. 鬼嫁ブギ(「鬼嫁日記」オリジナルサウンドトラック)
    • おそらくこれはバス旅を見ている方にはお馴染みかと。
  2. Le Repos Du Guerrier(「コードギアス 反逆のルルーシュ」オリジナルサウンドトラック)
    • これもバス旅から。特に夜になった時にバスで移動するときにかかる場合が多い。
  3. How Do You Like Wednesday?(水曜どうでしょうのテーマ)
    • 深夜バス限定かな?

旅を終えて家に戻るとき[編集]

  1. Pergo pugnare(「魔法少女まどか☆マギカ」オリジナルサウンドトラック)
    • 旅の思い出(感動、失敗など)が走馬灯のように駆け巡るときに流すと、一層印象に残るかも。
    • 「私はまた、旅に出る」…なんちって。

海を眺めている時[編集]

  1. 瀬戸の花嫁(小柳ルミ子)
    • 曲自体は備讃瀬戸付近の話だが、わりとどこの海でもいける気がする。夕暮れ時の田舎の海を行く船をボケ~っと眺めていると、ふと脳内に流れてくる。
  2. 海、その愛(加山雄三)
    • 夕暮れ時の海を一人で眺めているときは、この曲が最高!

船に乗っている時[編集]

  1. 津軽海峡冬景色
    • 北に向かう連絡船(フェリー)に乗るときにぴったり。
  2. 兄弟船(鳥羽一郎)
    • こちらは、魚釣り漁船に乗るときにかけると感じが出る。

そのほか日常[編集]

ものを探しているとき[編集]

  1. 夢の中へ(井上陽水)
    • ♪探し物はなんですか?

ジョギング時(駅まで猛ダッシュ含む)[編集]

  1. RUNNER(爆風スランプ)
    • ♪走る 走る 俺たち
  2. 負けないで(ZARD)
    • ♪負けないで もう少し 最後まで走り抜けて
    • 某チャリティ番組のせいか?
  3. 風吹けば、恋(チャットモンチー)
    • ♪走り出した 足が 止まらない
    • 多分 超個人的な選曲だ。
  4. 逃走中(ハンターが見つかった時の音楽)
    • 猛ダッシュならありえる。
  5. 急げや急げ!(「けいおん!」オリジナルサウンドトラック)
    • 上記同様。ちょっと楽しくなるかも。
  6. クシコス・ポスト
    • 上記同(ry なおこちらは番組でよく使われている
  7. 天国と地獄(オッフェンバック)
    • 運動会とかでも割と使われるお馴染みのアレ。
  8. 剣の舞(ハチャトゥリアン)
    • 上記同様、運動会の定番。
  9. 走れ!(ももいろクローバー)
    • モノノフ、6人時代からのファンにとっては思い入れのある曲のはず。
  10. サイボーグ009(アニメ第1作のオープニング曲)
    • 同時に脳裏には疾走する009の絵(白黒)が浮かんでくる。
  11. 走る男(ワタナベフラワー)

ショッピングに行くとき[編集]

  1. 西武百貨店のCMソング
    • 「おっかいっもの、おっかいっもの、おっかいっもの・・・」
    • 近所に西武とかないのに脳内に流れるわ。
  2. イオンのテーマ
    • 最近CMでは見かけなくなっているが…。
  3. いざゆけ若鷹軍団
    • かつて(ホークスの親会社だったころ)のダイエーに行ってた人なら分かるはず。
  4. お魚天国
    • スーパーの鮮魚売り場で。テープがかかってなくてもしっかり脳内に流れる。
  5. ヨーデル食べ放題
    • 同じく肉売り場で。流れてなくても脳内で(略) ♪や~きにく たーべほうだい ヨロレイヒー
  6. 星のセレナーデ(リチャード・クレイダーマン)
    • かつてイトーヨーカドーでBGMとしてよく流れていた。ヨーカドーで買い物していると脳内に流れる楽曲。
  7. MAC'S BACK(T-SQUARE)
    • 「星のセレナーデ」同様イトーヨーカドーでBGMとしてよく流れていた。
  8. もうすぐあなたが帰ってくる(谷村有美)
  9. いちばん大好きだった(谷村有美)
  10. (コンビニ限定)ファミリーマートの入店音。
    • ローソンだろうがセブンイレブンだろうが。
    • これはファミマの出店数に地域的な偏りがない&印象に残りやすいことが大きい?
  11. 呼び込み君のテーマ
    • 「呼び込み君」という機械から♪ポポポポポー…♪、とエンドレスに流れる。

何か物を壊したとき[編集]

  1. 鼻から牛乳(嘉門達夫)
    • ♪チャラリーン、鼻から牛~乳~
      • 普通にトッカータとフーガ ニ短調(バッハ)が流れる。
  2. 夜明けのスキャット(由紀さおり)
    • 何とも言えない虚無感が破片と共に流れる。
  3. LIAR GAMEの「Garden of Eden」
    • 取り返しのつかないくらい大切な物を壊した時に。深い絶望感に陥ります。
    • 仕事で失敗したとき」の方にも使えるかも?
  4. ガキ使の「笑ってはいけない」とか「きき~」でアウトになった時のSE
  5. 運命(ベートーベン)
    • 壊したのも運命だと思って諦める。
  6. 盆回り(8時だョ!全員集合)
    • 次行ってみよう!
  7. カルミナ・ブラーナより「おお、運命の女神よ」(カール・オルフ)
  8. 悪魔のブロリー(劇場版ドラゴンボールZ 燃えつきろ!!熱戦・烈戦・大決戦!)
    • 何かをやらかしてしまった時にも使える。

勉強時[編集]

  1. 『東進ハイスクール』の音
    • やはり勉強関係はこれしか無い。
  2. チルノのパーフェクト算数教室
    • これはあり得るのか?
      • バカになりそうだ・・・。
    • 計算して答えが0になったとき流れる。
  3. 各大学の校歌
    • 志望校にもよるが、何となくやる気が出てくる。
  4. 平成教育委員会の「考え中」のBGM
    • 考え中…考え中…
  5. 『Qさま!!』プレッシャーSTUDY解答中のBGM
    • テストなど時間制限のある問題を解く時は特に。
      • 時間ギリギリまで解き終わらない場合はあの音に変化。
  6. 「vs. ~知覚と快楽の螺旋~」(ドラマ『ガリレオ』メインテーマ)
    • 理系科目の学習が捗っているときに。
    • 長い数式の記述が続くときに。
  7. クイズミリオネアのシンキングタイムのBGM。
    • スラスラとけない難問にぶちあたったときに流れ始める。入試の時ですら。
  8. ああ人生に涙あり
    • ♪あとから来たのに追い越され、泣くのが嫌ならさあ歩け・・・なんとなく勉強する気になれないときに。
  9. ザ・タイプライター(ルロイ・アンダーソン)

夜景を眺めているとき[編集]

  1. Night Birds(シャカタク)
    • 夜の街を歩く時にも効果的。
  2. NIGHT DREAMER(THE SQUARE)
    • 夜の大都会の上空を浮遊しているイメージ。

星を見に行くとき[編集]

  1. 天体観測(BUMP OF CHICKEN)
    • 歌詞の通り、望遠鏡を持っていくような時はこっち。
  2. 君の知らない物語(supercell)
    • こちらは肉眼で星を見る時。
    • 歌詞に反して、恋人同士で星を見る時に特に合うイメージ。
  3. 瞳の中のGalaxy(嵐)
    • こちらも肉眼で見る時用。
  4. STARS(中島美嘉)
  5. 星空のディスタンス(THE ALFEE)
    • カシオペア座を見るとき限定になっちゃうけど…

夜の街を歩くとき[編集]

  1. ミーチャンGOING THE HOIKUEN(Spectrum)
    • 毎日放送の「夜はクネクネ」のOPに使われていた。この曲さえあれば、まるで自分がMBSの角淳一アナや原田伸郎になったような気分になれる。
  2. BABY BLUE(伊藤銀次)
    • 夜の虎ノ門・愛宕周辺を歩く時に似合う曲。高層ビルと下から見上げる夜景のイメージにマッチした楽曲。
  3. Overnight Sensation(THE SQUARE)
    • 夜の六本木を歩く時に口ずさみたくなる曲。タイトルを直訳すれば「一晩中の大騒ぎ」、ポップな曲調…まさに夜の六本木のためにある楽曲。

美術館に行ったとき[編集]

  1. 展覧会の絵(ムソルグスキー)
  2. 『開運!なんでも鑑定団』鑑定中のBGM
    • 掛け軸や壷などを見る時はこっちの方が合うかも。
  3. メトロポリタン美術館(大貫妙子)

何かを達成したとき[編集]

  1. Going The Distance(映画「ロッキー」より)
    • 達成感で感情が高ぶった時ならなお良い。
  2. 英雄の証(モンスターハンター)
    • クエストクリアの時のBGMでも可。趣味でも仕事でも、何か大きなことをやってのけた時に。
  3. 見よ勇者は帰る(ヘンデル作曲)
  4. 「花咲舞が黙ってない」メインテーマ(菅野祐悟)
    • 舞が支店長などを成敗する際によく流れる曲。何とか相手を説得できた時に流れるとGOOD。
  5. 逃走中の逃走成功のbgm

(寮やアパートなど)共同生活をしているとき[編集]

  1. 私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない(テイラー・スウィフト)
    • 「テラスハウス(フジテレビ)」の主題歌。これさえあれば、気分はテラスハウスの住人?

スポーツをしているとき[編集]

水泳
  1. ウルトラソウル(Bz)
    • テレビ朝日の「世界水泳」のテーマソング
相撲
  1. 触れ太鼓
  2. そんな夕子にほれました(増位山太志郎)
    • 何たって元大関で現役引退後は三保ヶ関部屋の親方となった力士の代表曲。ちなみに増位山氏は相撲協会を定年退職後は歌手活動に専念。
野球
  1. wild thing
    • 映画「メジャーリーグ」の主題歌。これさえあれば、気分はホームランバッター?
  2. HIT AND RUN(THE SQUARE)
    • 野球の戦術用語をそのままタイトルにしたスクェアの楽曲。収録アルバムもズバリ『S・P・O・R・T・S』。シングル『DROP GOAL』(こちらはラグビー用語に由来)のB面。
      • だが同じTHE SQUAREでも『PRIME』が流れた方は黄金時代以来の西武ファンの可能性が高い。
  3. Vibrations(ジェームス・ラスト)
    • プロ野球ニュースの「今日のホームラン」のBGM。
  4. どか〜ん(真心ブラザーズ)
    • ニュースステーションの「プロ野球1分勝負」のBGM。
  5. マグマ大使のテーマ
  6. バナナ・ボート
  7. セクシー、セクシー(ブライアン・セッツァー)
  8. 各球団の得点時テーマ
    • 草野球で得点を挙げたときに、別に観客がいなくても頭の中に流れてきそう。ただ、各球団のファンによってどの曲が流れるかが大きく分かれるところ。
      • 東京音頭(スワローズ)
      • VIVA!GIANTS(ジャイアンツ)
      • 六甲おろし(タイガース)
      • 燃えよドラゴンズ(ドラゴンズ)
  9. コンバットマーチ(早稲田大学応援団)
    • 野球の応援歌の定番の1つ。
  10. セントポール(立教大学)
    • 阪神ファンの間では「ヒッティングマーチ2番」「アイヤ」として有名なメロディの応援歌。
  11. Separate Ways(Journey)
    • TBSのWBC中継のテーマソングに使われてる曲。
格闘技
  1. スポーツ行進曲
    • プロレスと言えばやっぱりこれ!「日本テレビプロレス中継」のテーマソングでもおなじみ。
  2. ロッキーのテーマ
  3. Endorphine Machine(プリンス)
    • フジテレビのK-1中継でおなじみだった曲。
バスケットボール
  1. 君が好きだと叫びたい
    • 「スラムダンク」のオープニングテーマ。
  2. あなただけ見つめてる(大黒摩季)
    • 「スラムダンク」のエンディングテーマ。
  3. TOP OF THE WORLD(ZEEBRA)
    • 2006世界バスケのイメージソング。
  4. アダムスファミリーのテーマ
サッカー
  1. OVERHEAD KICK(THE SQUARE)
    • サッカーのキックの種類をそのままタイトルにしたスクェアの楽曲。『HIT AND RUN』と同じくスクェアの11枚目のアルバム『S・P・O・R・T・S』に収録。
  2. シューティング・ヒーロー(デューク・エイセス)
    • みんなのうたで放送されたサッカーをテーマにした楽曲。
  3. FIFA賛歌
    • 国際試合の入場行進のときに流される曲で有名。これさえあれば、気分は日本代表!?
  4. アイーダ(ヴェルディ)
    • 元々は中田英寿がパルマに入団するきっかけとなった曲。フジのサッカー中継と日本代表や浦和レッズの応援でもよく聞かれるが、なぜかヨーロッパでプレーしている気分にもなれる。
  5. 燃えてヒーロー(竹本孝之)
    • キャプテン翼のテーマ曲。
  6. A Question of Honour(サラ・ブライトマン)
    • テレビ朝日のサッカー日本代表戦のテレビ中継でテーマソングに使用されているので、特に試合前やハーフタイムに頭の中に流れることが多いかと。
  7. WE ARE THE CHAMP 〜THE NAME OF THE GAME〜
    • ♪オーレーオレオレオレ〜
  8. ロッカフェラー・スカンク(ファットボーイ・スリム)
    • かつてフジテレビ「すぽると!マンデーフットボール」のプレミアリーグハイライトでおなじみだった曲。
スキューバダイビング
  1. BUDDY(小森まなみ)
    • まみ姉の2ndアルバム『HERTZⅡ』に収録されたスキューバダイビングをテーマにした楽曲。作曲は伊藤銀次氏。
ラグビー
  1. DROP GOAL(THE SQUARE)
    • ラグビーの得点方法をそのままタイトルにしたスクェアの楽曲。『HIT AND RUN』や『OVERHEAD KICK』同様『S・P・O・R・T・S』に収録されシングルカットもされた。
  2. ヒーロー(麻倉未稀)
    • スクール☆ウォーズのテーマ曲。
サイクリング
  1. ド・キ・ド・キ~自転車に乗って~(松下萌子)
    • 春から初夏にかけてサイクリングする時のBGMにふさわしい楽曲。
  2. CHASER(T-SQUARE)
    • かつてフジテレビのツール・ド・フランス中継で使われた曲。
ローラースケート
  1. ローラー天国(串田アキラ)
    • みんなのうたで放送されたローラースケートをテーマにした楽曲。作詞は山川啓介氏、作曲は惣領泰則氏。
  2. パラダイス銀河(光GENJI)
    • パフォーマンスにローラースケートを使用することで知られる。
モータースポーツ
  1. TRUTH(T-SQUARE)
    • フジテレビのF-1グランプリ中継のオープニングでおなじみ。
マラソン
  1. アイ・オブ・ザ・タイガー(サバイバー)
    • TBS「オールスター感謝祭」を見ている人なら分かるはず。
バレーボール
  1. MUSIC FOR THE PEOPLE(V6)
  2. A・RA・SHI(嵐)
  3. NEWSニッポン(NEWS)
  4. Ultra Music Power(Hey! Say! JUMP)
  5. Sexy Zone(Sexy Zone)
    • 以上5曲は、フジテレビ「ワールドカップバレー」の主題歌。
    • 世代によって、どの曲かで意見が分かれるかも。
  6. アタックNo.1(大杉久美子)
卓球
  1. swicth(mihimaruGT)
    • テレビ東京系「世界卓球2009」のテーマソング。
  2. さぁ(SURFACE)
    • コロコロチキチキペッパーズのコント「卓球の試合」より。
  3. YUMEGIWA LAST BOY(SUPERCAR)
    • 映画「ピンポン」の主題歌。
テニス
  1. エースをねらえ!(大杉久美子)
フィギュアスケート
  1. ボレロ(モーリス・ラベル)

手紙を読むとき[編集]

  1. 過ぎ去りし永遠の日々(coba)
    • 日本テレビの往年の番組「おしゃれカンケイ」の中で、手紙を読むコーナー「16小節のLOVESONG」のBGMに使用。
  2. さらばシベリア鉄道(太田裕美/大滝詠一)
    • 歌詞に「君の手紙読み終えて 切手を見た」とあることから、手紙がシベリアから来たものではなくても脳内に流れる人は多い筈。
    • 人によって太田ヴァージョン(本家本元)が脳内に流れるか大滝ヴァージョン(作曲者によるセルフカヴァー)が脳内に流れるかが分かれるのはほぼ確実。

遅刻しそうなとき[編集]

  1. 剣の舞(アラム・ハチャトゥリャン)

感情[編集]

緊迫感があるとき[編集]

  1. 『24』の時刻カウント
    • 1秒1秒脳内であの音を鳴らすとシリアスな感じになる。
  2. moon light(「踊る大捜査線」オリジナルサウンドトラック)
    • 「青島、確保だー!」のシーンを思い浮かべてくれればわかるかと。
  3. カイジの「ざわ…ざわ…」のSE
    • 緊迫感あふれるギャンブルによく似合う。
  4. パイレーツ・オブ・カリビアンの「彼こそが海賊」
    • 決勝戦進出!という時に使いたい。
  5. 許されざる者(ファイナルファンタジーVI)、急げ!(ファイナルファンタジーVII)、もっと急げ!(ファイナルファンタジーVII)、Never Look Back(ファイナルファンタジーVIII)、…
    • 要するに時間制限イベント中のBGMだったり、文字通り緊迫感があるときのBGM。
  6. 「メタルギアソリッド」で敵に発見された際のBGM
    • 特にこっそり何かしているのがばれそうになった状況向きか。
  7. クイズタイムショックの問題が流れる時のBGM
    • 「カーン」と言う最初のSEで緊迫感が強まり、終盤に近付くにつれてどんどんとプレッシャーが高まっていく。
  8. 切れ!焼け!つくれ!(フジテレビ「Dinner」のBGM)
    • 料理中よりもこっち。
  9. サンダーバードで緊急事態が発生したときのBGM(「ニューヨークの恐怖」の冒頭で流れるBGM)
    • 気がついたら〆切が間近だった、突然思いも寄らぬハプニングが起こった、そんなときに流れ始める。脳内で緊迫感が増幅される。
  10. Ironside(クインシー・ジョーンズ)
    • 米国のドラマ『鬼警部アイアンサイド』のテーマだが、日本では『テレビ三面記事 ウィークエンダー』でも使われてお茶の間に浸透。でも今では緊迫感があるときに脳内に流れる定番曲。

ショッキングなとき[編集]

  1. 交響曲第五番『運命』(ベートーベン)
    • 誰もが一度はあの冒頭の部分が流れた経験があるはず。
  2. 火曜サスペンス劇場のテーマ
  3. 鼻から牛乳(嘉門達夫)
    • 原曲:トッターカとフーガ。
  4. ツィゴイネルワイゼン(サラサーテ)
  5. 「ダービースタリオン」予後不良のテーマ
    • 関東編か、スーファミ版などのその後のシリーズかで世代が分かれるかもしれない。事によっては上記の「仕事で失敗したとき」でも使えそうか。
  6. 絶望(「ラブライブ!」オリジナルサウンドトラック)
    • 「私の輝かしい、高校生活がぁぁぁぁ…」
      • おそらく第1期で廃校の通知を見た穂乃果と同じような心境になれること間違い無し。
  7. なんか、何か物を壊した時と共通点が多いな。
  8. 「桃太郎電鉄」のキングボンビーのBGM。
  9. デデーン
    • これは悪魔のブロリーが流れるかガキ使の判定音が流れるかは世代や嗜好による。

ぶち切れたとき[編集]

  1. 時空戦士スピルバン
    • 「俺の怒りは…爆発寸前!!」
  2. 帝国のマーチ(ダース・ベイダーのテーマ)
    • これも流れた人はいそう。
  3. なめとんか(やしきたかじん)
    • 関西人限定かも知れないけど…

喧嘩するとき[編集]

  1. 炎のファイター(アントニオ猪木とザ・ファイターズ)
    • ファイッ!の所で始まる。
  2. サンライズ(スタン・ハンセンの入場曲)
    • 結構ベタだが、流れた人はいるはず。
  3. BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY(布袋寅泰)
    • 桜塚やっくんが出てくるときなどに流れる『仁義なき戦い』のテーマ。
  4. YAH YAH YAH(CHAGE and ASKA)
    • どっちかて言うと、喧嘩しに行くときって感じがするが、まあいいか。
  5. 暴れん坊将軍のテーマ
    • 殺陣用のがマッチする。
  6. 『少林サッカー』テーマ曲
    • 動作もどこかカンフー映画を意識したような感じに。
  7. ARCADIA(T-SQUARE)
    • ハードロックな曲調といい、攻撃的なメロディーといい、まさに喧嘩する時に脳内に流れるのがぴったり。
  8. 我が心 明鏡止水~されどこの掌は烈火の如く~(機動武闘伝Gガンダム)
    • 俺のこの手が真っ赤に燃える!勝利を掴めと轟き叫ぶ!
  9. ・・・というか、たいていの戦闘曲や処刑用BGMが当てはまりそうな気が。
    • 処刑用BGMだと如何にもな勝ちパターンになるが、上記のリストを見ると殴り合いとかになる前の睨み合い程度もあるからそうとも言えない気がする。
      • ケンカに巻き込まれた場合はむしろ処刑される用BGMかもしれない。

やましい気持ちから抜け出したいとき[編集]

  1. 般若心経
    • というか、お経全般がこれに当てはまりそうな気がしなくもない。

説教をするとき[編集]

  1. パラレルワールド(仮面ライダーディケイド
    • 所謂「説教用BGM」。士のように長々と相手に説教をするときには打ってつけである。
  2. サザエさんのBGM

怖い人が現れたとき[編集]

  1. ダースベーダーのテーマ(映画「スターウォーズ」より)
    • 懐かしの「電波少年」でおなじみ。
  2. ゴジラのテーマ(映画「ゴジラ」より)
  3. 『仁義なき戦い』のテーマ
  4. 愛のテーマ(映画「ゴッドファーザー」より)
    • 昔の暴走族のバイクでもおなじみ。
  5. 健啖の悪魔(モンスターハンター)
    • ご存知イビルジョーのテーマ。逃げたくなるほどの怖い人に会ったらなお良し。
  6. ワルキューレの騎行(ワーグナー作曲)
  7. MARTIAL ARTS(ROYAL HUNT)
    • 方正へのビンタでおなじみの蝶野正洋の入場曲の原曲。
  8. 侍ニッポン
    • これはヤのつくお仕事限定か?

意味もなく悲しい時[編集]

  1. 酒と泪と男と女(河島英五)
    • 意味もなく寂しかったり、悲しかったりするとなぜか流れる。そして、ビールを煽ってまたこの曲が…… 以下スパイラル。
  2. 悲しみが止まらない(杏里)
    • 失恋ソングだが、色恋とは無縁のことであっても流れる時が……

落ち込んだ時、辛い時[編集]

  1. 上を向いて歩こう(坂本九)
    • ♪上を向いて歩こう 涙がこぼれないように
  2. 勇気100%(忍たま乱太郎OP)
    • ♪ガッカリして メソメソして どうしたんだい?
  3. 元気を出して(竹内まりや)
    • 語りかけるような曲調と歌詞が、より感動的。
  4. Que sela sela(ドリス・デイ)
    • ケセラセラ。日本語で「なるようになる」という意味。
  5. Let it be(The Beatles)
    • 全世界共通の名曲。
  6. それが大事(大事MANブラザーズ)
    • ♪負けないこと 投げ出さないこと 逃げ出さないこと 信じぬくこと ダメになりそうな時 それが一番大事
      • すべてを投げ出してしまいそうな時に。
  7. 陽は、また昇る(アラジン)
    • ♪このままじゃ 終るわけない
  8. 太陽がくれた季節(青い三角定規)
    • ♪君も今日からは ぼくらの仲間…この歌詞が脳内に流れたらきっと元気が出るはず。この手のメッセージソングを作詞させたら山川啓介氏の右に出る者はいない。
  9. YELLを君に!(小森まなみ)
    • 阪神淡路大震災が起こった1年11ヵ月後に震災被害者へ向けた応援ソングとして発表された楽曲。でも震災に限らず落ち込んだ時に脳内に流れれば明日に進める。
  10. TRIUMPH(T-SQUARE)
    • 辛いとき、くじけそうな時にこの元気なメロディが脳内に流れたらきっと前へ歩ける。作曲した和泉宏隆氏も落ち込んだ時や辛い時に励ますことの出来る曲を書きたいという気持ちで作曲したそうだ。
    • この曲を収録しているアルバム『Welcome to the Rose Garden』がリリースされたのは偶然にも阪神淡路大震災が起こった直後。上の『YELLを君に!』同様『TRIUMPH』に励まされた被災者も多いのではなかっただろうか。

誰かに助けてもらいたいくらい困っている時[編集]

  1. HELP!(ザ・ビートルズ)
    • ベタかもしれないけど、「助けて!」という心の叫びを代弁してくれていそう。
  2. Help me,ERINNNNNN!! (ビートまりお)
    • 某STGファン限定。助けてほしいと強く願う時にこれが流れるのはやはり某所の影響か?
  3. PCE版ボンバーマンラスボスBGM(PCE版ボンバーマン)
    • 時間などに追い込まれた時の緊迫感が漂っているため。

恋愛・結婚[編集]

告白してフられたとき[編集]

  1. my life(Mr.Children)
    • ラブレターを書いて返事が返ってこなかった場合にはなお良し。
      • 「62円の値打ち」がもう時代に合わないことを気にしてはいけない。
  2. 青いベンチ(サスケ)
    • ♪この声が枯れるくらいに 君に好きと言えばよかった

付き合ってた恋人と別れたとき[編集]

  1. Over(Mr.Children)
    • アルバム曲ながら失恋ソングランキングでもよく選ばれるベタ曲。
  2. 会いたくて 会いたくて(西野カナ)
    • ただし未練タラタラの場合に限る。
  3. M(PRINCESS PRINCESS)
    • ♪いつも一緒にいたかった、隣で笑ってたかった…
    • これもベタな部類。結構メロディ調と言い、涙を誘う。
  4. 悲しみが止まらない(杏里)
  5. 失恋記念日(石野真子
    • ところで石野真子がフラレることってあんのか? と思ったことは黙っておくこととする。
  6. 泣いてもいいですか(フレンズ/ヘキサゴンオールスターズ)

結婚するとき[編集]

  1. 関白宣言(さだまさし)
    • この歌詞を思い起こすこと≒尻に敷かれるフラグ
      • その後に「関白失脚」が待ってるもんな。
  2. 結婚しようよ~彼女はもうすぐ26~(嘉門達夫)
    • 吉田拓郎版の様な純な感じで結婚する奴って、今どきというか、昔からずっといないと思う。
  3. SAY YES(CHAGE and ASKA)
    • 「僕は死にましぇん!」のイメージもあって、特にプロポーズする時にうってつけ。
  4. 私がオバさんになっても(森高千里)
  5. 家族になろうよ(福山雅治)
  6. 青春の影(チューリップ)
  7. 結婚行進曲(メンデルスゾーン)
  8. 花嫁(はしだのりひことクライマックス)
    • 夜汽車に乗って嫁いでゆく時に脳内に流れる楽曲…と言いたいが今では夜汽車は絶滅寸前。
  9. Butterfly(木村カエラ)
  10. 「新婚さんいらっしゃい!」のテーマ

不倫したいと考えたとき[編集]

  1. 部屋とYシャツと私(平松愛理)
    • 毒入りスープで一緒にいく姿を想像して諦める。
  2. 青鬼が出ている時のBGM(青鬼)

不倫をやってしまったとき[編集]

  1. シルエット・ロマンス(大橋純子)
    • 歌ってる人の顔を思い出すと萎える…… したことないけど。
  2. 青鬼が出ている時のBGM(青鬼)

離婚するとき[編集]

  1. 月曜日の朝(山崎まさよし)
  2. ある晴れた悲しい朝(CRAZY KEN BAND)
    • 歌詞的にもリアリティがある。

出会い・別れ[編集]

引っ越すとき[編集]

  1. サボテンの花(チューリップ)
    • 引越す寸前まで観葉植物を部屋に置いとくなよとか言うツッコミはやっちゃいけない。
  2. 微笑がえし(キャンディーズ)

長年使っていたものを捨てるとき[編集]

  1. さよなら(オフコース)
    • さよなら さよなら さよなら ぁぁぁ…
  2. お世話になりました(井上順)
  3. 好きになった人
    • もはや地味だか…。
  4. LOVE PHANTOM(B'z)
    • 要らない何も捨ててしまおう~♪

誰かと別れるとき[編集]

  1. またあえる日まで(ゆず)
    • ♪また会える 日ま~で~
  2. ありがとう(いきものがかり)
    • 卒業式でもよく使われている。
    • 「YELL」の方がしっくりすると思うが。
  3. さよならなんかは言わせない(B'z)
    • ♪さよならなんかは言わせない~、僕らはまた必ず会えるから~
    • 卒業だけでなく、会社の送別会などでもしっくり来る。
  4. お世話になりました(井上順)
  5. また逢う日まで(尾崎紀世彦)
  6. 別れの曲(ショパン)
  7. 旅立ちの鐘が鳴る(酒井ミキオ)
    • 漢同士ならばこれだろう、特に喧嘩が多かった仲なら。

誰かが死んだとき[編集]

  1. 悲しみの向こうへ(いとうかなこ)
    • ♪か~な~し~みの~ む~こ~うへと~ たどり~つ~け~る~な~ら~
  2. 千の風になって(秋川雅史)
    • 最早ベタ過ぎていう事がないくらいに鉄板の曲。
  3. 逢いたい(ゆず)
    • マツの追悼試合に行った人なら共感しれくれるはず。
  4. さよなら大好きな人(花*花)
    • これもベタな曲。友人・知人より、家族の場合はこっちが流れるかも。
  5. 葬送行進曲(ショパン)
    • ベタですが。ゲームでキャラクター死亡したときなんかに脳内に流れる。
  6. 会いたい(沢田知可子)
    • これもベタ?
  7. 木蘭の涙(スターダスト・レビュー)
    • これも鉄板の曲だろうな…。
  8. Moshimo(ダイスケ)
    • 鉄板って程ではないが、この曲が作られた事情が事情だけに似合うが…泣くに泣けないかもしれん。
  9. 星屑のステージ(チェッカーズ)
    • 今は亡きファンに捧げた曲らしいが、非常に哀愁が感じられる。
  10. 小さな日記(フォー・セインツ)
    • 歌詞の内容からして、この曲は外せない。
  11. 忘れものの森(安藤裕子)
    • 優しい感じだからこそとても辛い…
  12. Separation(angela)
    • 二番は仲間が死亡した回で流れる事で有名だが一番の歌詞も中々重い。
  13. 宗派にもよるがお経と木魚の音が延々と脳内を流れる人もいるんじゃなかろうか。
    • 肝心な時に「チーン」の音を連想してしまい笑ってしまう。
  14. いつまでも変わらぬ愛を(織田哲郎)
    • 亡くなったお兄さんに捧げた曲らしい。

時間帯[編集]

[編集]

  1. 「ズームイン!朝」のオープニングテーマ
    • 王道中の王道。夜明けを見ながら流すとなおよし。
  2. ロックン・オムレツ(KUKO)
    • 以前、リアルタイムでポンキッキを見てた人ならわかるはず。
    • 森高千里でなくってか?
      • すまん、そっちはサンリオ版だったわw。オリジナルは確かに森高千里でした。
  3. ラジオ体操の歌
    • 正直、「希望の朝だ」と言われても何となくアレではあるが。
  4. MBSテレビ旧オープニングのファンファーレ
    • 朝日が差し込んでいればさらによし。
  5. モーニングムーン(CHAGE and ASKA)
    • 往年の夜明けの定番ソング。曲調も早朝という時間帯にピッタリ。
  6. 素敵にモーニング(西村由紀江)
    • よく晴れた休日の朝のイメージ。
  7. ララサンシャイン(森高千里)
    • こっちは、快晴の平日の朝といったところかな。
    • 明日は土曜日 と言う歌詞があるので金曜日なら尚更ぴったり。
  8. 序曲(ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君)
  9. きみの朝(岸田智史)

[編集]

  1. ウキウキwatching
    • 3月で終わったお昼のワイドショー笑っていいとも!のテーマですね。作曲は伊藤銀次氏(いいとも!ファンなら誰でも知っている?)。
  2. NHK正午のニュースの曲
    • 実際には11:59:55から始まる。
  3. LUNCH TIME WARS (槇原敬之)
    • ♪昼 昼 昼なんです

[編集]

  1. 夕日(童謡)
    • 葛原しげる作詞・室崎琴月作曲。夕方をテーマにした童謡の代表曲。作曲した室崎氏が1977(昭和52)年まで生きていたとはさっき知ったばかり…。
  2. 夕焼け小焼け(童謡)
    • こちらは中村雨紅作詞・草川信作曲。「夕日」と並んで夕方をテーマにした童謡の定番。
  3. TWILIGHT IN UPPER WEST(T-SQUARE)
    • スクェアのアルバム『TRUTH』のラストを飾る黄昏時をイメージしたバラード。このアルバムは5曲目に収録されているアルバムのタイトルと同名のF-1のテーマ曲ばかり有名だが、この曲も「TRUTH」に負けると劣らぬ名曲。
  4. 色褪せない瞬間(椎名へきる)
    • 歌詞の内容といい、楽曲といい、夕暮れ時の都会にいる時に脳内に流れてしまう。

[編集]

  1. 「報道ステーション」のテーマ
    • 2011年4月1日まで(新聞紙OP):Open Mind(松永貴志・矢野沙織)
    • 2011年4月4日から(赤い糸OP):I am(マナミ・モリタ)
  2. 夜霧よ今夜もありがとう(石原裕次郎)

深夜[編集]

  1. ビター・スィート・サンバ
    • おなじみ「オールナイトニッポン」のテーマソング。
  2. 夜明けが来る前に(スクールメイツ)
    • こちらは、文化放送の深夜番組「セイ!ヤング」のテーマソング。

一日が終わるとき[編集]

  1. 帰還(「相棒」オリジナルサウンドトラック)
    • 何となく「一日が終わった…」って感じになる曲。
      • ちなみにナニコレ珍百景でm…ゲフンゲフン。
  2. 鳩の休日
    • 昔から使われていたので…。
    • ちなみに松本人志版(ガキ使の罰ゲーム)が流れる人はどれだけいるんだろうか。
  3. 君が代(日本国国歌)
    • NHKのクロージングで流れているイメージ…と考えれば。
  4. 明日への扉(T-SQUARE)
    • 本来はF1中継のアラン・プロストのウイニングテーマである。
  5. この道わが旅(ドラゴンクエストII/ダイの大冒険)
    • どこでも使える。

暗め[編集]

  1. ポジティブヴァイブレーション(シスタ・K)
    • 楽しいことがあまりなかった時に。

明るめ[編集]

  1. パラパラクロちゃん(きゅう)
    • 楽しいことがかなりあった時に。
  2. エンディング(PCE版ボンバーマン)
    • 前者と同じく。

イベント[編集]

文化祭シーズンのとき[編集]

  1. ごはんはおかず(放課後ティータイム)
    • 文化祭のイメージで。さらに言えば「U&I」でも可。

運動会シーズンのとき(体育祭含む)[編集]

  1. 地獄の運動会(嘉門達夫)
    • 運動会で御馴染みの「クシコスポスト」の替え歌。体育が苦手で活躍できない人たちにとってはピッタリの曲。



関連記事