Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

芸能事務所/さ~な行

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

芸能事務所 > さ~な行

Ambox warning yellow.png 所属タレントの不祥事・スキャンダルに関する投稿は禁止です。

独立済み[編集]

さ行[編集]

三桂[編集]

  1. 元々は関口宏の個人事務所だったが、今ではキャスター・文化人を中心に多くのタレントを抱える事務所となった。
  2. 日テレ・TBSとは親密な一方、フジテレビとの関係は非常に悪く、番組出演は極めて少ない。
  3. たけしの兄はここに所属している。

サンズエンタテインメント[編集]

  1. 元々はイエローキャブ傘下だったが、独立。
  2. フットサルやモータースポーツなどにも積極的に取り組んでいる。
    • 特に小島くるみはセミプロフットサルプレイヤーと化している。
    • 「Carezza」は2009年限りで解散してしまった・・・。
  3. 恋愛に関しては社長の許可が必要。
  4. 鉄ヲタのマネージャーが東京メトロに転職。
  5. 会長がコワモテで有名。
    • しかも口が悪いらしい。
    • 権力もバーニングの周防社長並に強大らしい。
      • あの騒動ではイエローキャブから大半の所属者を引き抜いて強引に移籍させたのは有名。しかもイエローキャブとの関連を絶縁させた。
      • イエローキャブ側は「給与倍出すから残留してくれ」と求めたがその権力には敵わなかった。

サンディ[編集]

  1. ラジオDJを中心に扱う事務所。

サンミュージック[編集]

引っ越しました
  1. 現在はサンミュージックグループの一員。
    • サンミュージックグループには、森田健作が取締役を務めるサンミュージックプロダクション、お笑いタレントが在籍するサンミュージック企画などがある。
    • 他にも、サンミュージック出版、サンミュージックブレーン、クリエーティブ・サンで構成される。
  2. 松田聖子、早見優、浜崎あゆみなどが一時在籍していた。
    • 若くして飛び降り自殺した岡田有希子も在籍していた。
  3. 相澤秀禎会長は、松田聖子に思い入れが強い。
  4. 社風はアットホーム。
  5. 歌唱力は重視している。
    • 松田聖子や桑田靖子、田村英里子といった歌の上手い歌手が多い。
  6. 芸人は個性派揃い。
    • つ【オッパッピー】
    • つ【ヒットエンドラーン】
    • つ【ゲッツ!お久しブリーフ】(今は…?)
      • 細々と生き残っています(2008年10月現在)
    • つ【ワイルドだろ~】
  7. 賞レースの受賞率が極めて低く「弱小事務所」と揶揄されたことがある。最近は2007年度のレコード大賞新人賞にJYONGRI、最後のゴールデンアロー賞で小島よしおが受賞した。
  8. 設計ミスの扉がある(東京放送「リンカーン」より)。
  9. 2009年に事務所を引っ越したが、その直後に色々あった

JTBエンタテインメント[編集]

  1. あのJTBが2007年に立ち上げた芸能事務所。
  2. 所属は声優10名、タレント3名(2011年3月現在)
    • 稼ぎ頭は声優の緒方恵美。
      • その肝心の緒方氏が2011年3月末をもって退社。
    • 2012年だと内田彩が活躍中。
  3. 声優養成所も併設。
  4. 5分アニメに所属声優・ユニットがよく出演している。

ジャパン・ミュージックエンターテインメント[編集]

  1. 社長は元ナベプロ
  2. ラッツ&スター所属していた。
    • 某元メンバーの不祥事のため社名を変えた。
  3. 2009年11月時点の状況はこのおバカさんの個人事務所としか言いようがない
    • 2016年2月時点では篠原涼子と谷原章介の事務所という認識だろう。
  4. ここもAKB48のメンバーを引き受けることになった模様。
  5. カトパンがやってくる!

松竹芸能[編集]

  1. 上方では吉本と双璧をなす。
    • 吉本が積極的に全国展開する中、関西芸人に拘っており、もっとも上方らしい事務所と言ってもいいだろう。
  2. 実力派が多い。
  3. TKOの次はまえだまえだまで世代がガラ空きらしい。
  4. 関西ローカルのラジオの発言であっても前後問わずバーニングとは犬猿の仲。
  5. 所属タレントのうち、昭和46年度生まれが最も活躍している。

新栄プロダクション[編集]

  1. 創業者は五月みどりの夫。
    • 現在の社長はその息子で、「山田太郎」の芸名で歌手活動もしている。
  2. バーニングの親玉。
    • 細川たかしはバーニングから新栄への円満移籍だった。
  3. 北島三郎も所属していた。
    • その当時北島の運転手をしていたのが現バーニング社長の周防郁雄だった。

スウィートパワー[編集]

  1. 女社長以下、タレント、さらにもスタッフも全員女性。
    • 社長はフォスター時代に瀬戸朝香を発掘した。
    • 現在は「スパイスパワー」の名で男優も所属。
  2. 基本的にスカウトでタレントを獲得。社長も自らスカウトに出向いている。
  3. このため社長のレズビアン疑惑も取り立たされる。
    • ある意味ジャニーズより怖い。
      • そのジャニーズとはかつてはドラマなどでの共演も多く親密だったが、黒木メイサの件で関係が悪化した。
        • 「地獄先生ぬ~べ~」では丸山隆平と桐谷美玲が共演していましたが。もしかしたら、和解したのか?
  4. ここのタレントは基本的に堀越・日出ではなく二階堂高校に通う。
  5. ここの所属タレントは原則芸名で活動し、本名も非公開。
  6. 現在の稼ぎ頭は桐谷美玲。
    • 黒木メイサ、堀北真希が結婚するにつれて桐谷美玲に対する仕事の負担が大きくなっているらしい。

スカイコーポレーション[編集]

  1. 石田純一、杉浦太陽ら俳優系中心。
  2. リア・ディゾンを獲得した。
  3. 和田アキ子は芸能界で唯一、この事務所に嫌悪感を抱いている。
  4. ビビアン・スーが10年間活躍した。
  5. すみれを日本のスターのみならず、ハリウッドに送り込んだ。

スターダストプロモーション[編集]

  1. 夏帆、沢尻エリカ、柴咲コウ、YUI~梨花、野々村真、板東英二までさまざまなキャラや個性を持った芸能人が集められた事務所。
    • 確かに沢尻エリカは華やかなスターであり人間性がダストであった。
  2. なぜか芸能三部だけが自前のサイトを持っている。
    • そもそも芸能○部ってどういう基準で決めているのか全く持って不明。
  3. 所属芸能人はひそかに「スター」と「ダスト」に分けられているとの噂。
  4. 昔はジャニーズと親しかった。でもここ最近は険悪。
    • ジャニーズと言うよりSMAPのチーフと親しいだけみたい。
      • 特にメリーとは非常に仲が悪い。
    • とうとう男性ボーカルユニットもデビューさせた。
    • 研音とも犬猿の仲。
    • バーニングとの関係はジャニーズ・研音以上に最悪。
    • 反AKB強硬派でもある。
      • ももクロ恵比寿中学で牙城崩しを狙っている。
      • 名古屋(チームしゃちほこ)と大阪(たこやきレインボー)もいる。2015年夏に福岡にも作るらしい。
    • トシちゃんの娘が事務所入りしたことでますます反ジャニ色が強まってるような…。
  5. ×××さんと繋がっている。
  6. ポストライジング最右翼。
  7. タレントの管理が甘い。
  8. 所属タレントのプッシュの仕方が上手い(売り出し方が上手い)。
  9. 日本テレビと仲悪い。
  10. スカウトされても面接、カメラテストがあり、平気で落とす。(スカウトしといて交通費など払わない)
  11. 90年代後期までZARDや宇徳敬子、MANISH(解散)を育てた事務所である。
    • 相田翔子もここが育てた。
  12. 社長はオスカープロモーション出身。
  13. レコード会社ではSMEやUMと関係が深い。但し、エイベックスとは対立状態。(その為、所属アーティストはエイベックスからCDを出す事を禁止されている。
    • しかし、2016年にたこやきレインボーがエイベックスからメジャーデビューが決まった。
  14. 略称は「スタダ」だが、スターチャイルドの略称「スタチャ」と非常に紛らわしい。でもももいろクローバーZはそのスターチャイルドを運営しているキングレコードからCD・DVDを出したり、スタチャ作品のアニメで主題歌を担当した事がある。
    • ももクロはキング内の新レーベルに移籍。
  15. 水着グラビアには消極的らしい。
    • その一方で夏帆はドラマでパンチラを披露したことがある。
    • 「桜っ子クラブ」でKEY WEST CLUB(中谷美紀が所属したユニット)がプール大会に参加しなかったのはこのため。
    • ただ、本田翼のようにファッション誌で水着姿を披露するのはあり。
    • それと本仮屋ユイカは写真集を発売済。
  16. ここもいつの間にか声優部門ができていた。「サンドリオン」というユニットがそれ。
    • 「溶岩マシュマロトースト」や「野菜破壊」でお馴染みの会沢紗弥が有名。

スペースクラフト[編集]

  1. モデル事務所としてオスカーに次ぐ二番手。
  2. チャイドルブームの火付け役。でもその「チャイドル」も死語。
  3. 声優も多く所属。
    • そんなことない。今所属している声優は平野綾ぐらい。
    • あとはアイ!マイ!まいん!のミサンガ役の人も。
    • 何と言うか、声優のマネジメントがヘタクソなんではないかと…
      • 平野に仕事詰め込みまくってぶっ倒れさせたり、千葉紗子に歌の仕事やめさせたり、南里に…
    • 今となっては上坂すみれが最後の希望に…
      • 何気に忘れ去られている増田俊樹の存在って。
      • 三澤紗千香が移籍して来たが、さてどうなる事やら。
    • 声優じゃないけど梶浦由記とも喧嘩別れしちゃったしなぁ…
    • 誰だか分かんない三人のラジオをやるあたり、自分のところの微妙さは分かっている模様。もっともその内一人はプリキュア主題歌担当から出世コースに乗りそうだが。
  4. ビーイングやアップフロントと親密。
  5. オスカープロモーションをかなり敵視している。
  6. テレビ東京と親密
  7. 南青山少女歌劇団、Nansho Kidsを擁していた。
    • Nansho KidsからはBON-BON Blancoを輩出した。また、Nansho Kids休止後、キャナーリ倶楽部入りしたメンバーも。
    • 千葉紗子、南里侑香、小林晃子、滝田樹里(アイムエンタープライズ)は南青山少女歌劇団所属経験あり。長谷川静香、明坂聡美、MAKOはNansho Kidsから。

セントフォース[編集]

  1. 女性アナウンサー・キャスター専門の事務所。
    • 美人で清楚(知的)なアナウンサーが揃っていて男性人気が非常に高い。
      • 所属事務所を知らなくとも本人は知っていると言う人も多いと思う。
        • それはどのフリーアナにも言えそうだが。
    • 基本的にキャスター業に徹するので、各局の女子アナより女子アナらしいと囁かれている。八田亜矢子みたいなタレント的なのもいるが少数。
      • あと、少数ながら女優志望やモデルもいる。
  2. 局アナからフリーになってここに来る人もいれば、逆に学生時代所属してやがて局アナになる人もいる。
    • 主な例では杉崎美香キャスター(元信越放送)や中田有紀キャスター(元青森放送)が前者、本田朋子アナ(フジ)や出水麻衣アナ(TBS)が後者のパターン。
      • 秋田の伊藤綾子を忘れるな(前者)。
  3. 放送局の入社試験に落ちた女子大生を救済する役目が主だった。
  4. 朝の民放各局の報道バラエティ番組に所属タレントを送り込んでいる。
  5. アナウンサー事務所と言うべきか、それともアナウンサーっぽい事をするタレント事務所と言うべきか…。
  6. フジテレビとの関係が深く、共同テレビと3社合同で新事務所「フォニックス」を設立した。
    • 日本テレビテレビ朝日とも比較的親密で出演者も多いが、TBSとは仲が悪く、所属タレントの出演もごくわずか。
      • 小林麻耶の独立を巡り、更に溝が深まった。
      • TBSとは逆に、系列の毎日放送との関係は良好。
      • 一方、ライバルとされる三桂はTBSと非常に親密で、逆にフジテレビとは犬猿の仲。
      • テレビ朝日は'09年の春から関係が薄まった。その代わりに、自前の新人アナウンサーを起用。
  7. 日テレの番組を中心に出演する中田有紀キャスターや伊藤綾子キャスターらの派閥とフジの番組を中心に出演する杉崎美香キャスターや高樹千佳子キャスターらの派閥に分かれている気がする。
  8. スポーツ選手専門の「ゾーン」を新設。所属第1号はサッカー選手の宇佐美貴史。
    • 嫁の宇佐美蘭もこの事務所に所属。
  9. テレビ金沢が抱えきれなくなってしまった「金沢の暴れ馬」こと馬場ももこも所属。

た行[編集]

タイタン[編集]

  1. 爆笑問題、長井秀和、橋下徹で有名。
    • 社長は爆笑、太田の妻。
    • 橋下弁護士は所属タレント兼顧問弁護士
      • 後に大阪府知事経て大阪市長になった。
    • 爆笑問題が売れなかった頃は田中裕二と太田社長がミニストップでバイトしていたのは有名。田中に至っては勤勉ぶりが評価されて店長クラスに上り詰めたとか。
  2. 理屈的な人が多い。
  3. 対談は大胆。退団は?
  4. 山チューも獲得。
  5. 爆笑問題が司会を務める番組に所属タレントを抱き合わせ出演させる事が多く、視聴者が困惑する(サンジャポに村崎太郎が出演する等・・)
  6. 原則女子禁制らしい。唯一の例外が日本エレキテル連合。

田辺エージェンシー[編集]

  1. タモリが看板。
  2. 社長はザ・スパイダースの元リーダー。
  3. ケイダッシュの親分に当たる。

デンナーシステムズ[編集]

  1. 笑福亭鶴瓶の東京におけるマネジメントがここ(大阪では引き続き松竹芸能)。
    • 社長は鶴瓶の元マネージャー。
  2. 傘下のステッカーは松嶋尚美の個人事務所として設立されたもの。現在は鶴瓶の息子・駿河太郎も所属。

東京俳優生活協同組合[編集]

  1. 芸能事務所ではおそらく日本で唯一の生活協同組合。通称「俳協」
  2. ここ出身のマネージャーが設立し、今や老舗となった声優事務所も多い。

東宝芸能[編集]

  1. 名前の通り東宝系列。故に東宝系映画俳優がずらり。
    • 阪急阪神東宝グループだけに元タカラジェンヌも。
    • あの高島ファミリーも在籍してる。
      • 母が元タカラジェンヌですから。
  2. 映画女優の登竜門「東宝シンデレラ」を数年に1回開いている事も有名。

トップ・カラー[編集]

  1. 2008年6月に設立された。
  2. 稼ぎ頭はコージー冨田。

トップコート[編集]

  1. 社長はナベプロ創業家。
    • 木村佳乃の個人事務所からスタートした。
  2. この事務所とは無関係。
  3. あの桜塚やっくんも在籍した。
  4. 最近稼いでいる杏は、自力でこの事務所を見つけたらしい。
    • 最近は松坂桃李、菅田将暉がフル回転状態。

トミーズアーティストカンパニー[編集]

  1. 社長は元ジャニーズJr.
    • 「トミー」とは社長のニックネーム。
    • ただし、所属は「劇団前方公演墳」メンバーを除き全員女性。
  2. 某漫才コンビとは無関係
  3. 釈由美子と山本梓の二枚看板だったが、後者が結婚後海外に移住したため釈一人で背負ってる感じ。

な行[編集]

長良プロダクション[編集]

  1. 社長はコワモテで知られる。
    • 住吉会と関わっていた。
    • バーニング周防社長でさえ恐れる。
    • 事務所に暴力団が乗り込んで居座られたことがある。
  2. 演歌に強い。
    • 氷川きよしが稼ぎ頭。
  3. スターダスト系列は弟子にあたる。
    • 「弟子」というより「舎弟」の方がしっくりくる。
  4. 元々は廣済堂グループ。
  5. 最近ではAKB48メンバーも在籍している。

関連項目[編集]

芸能事務所
あ~こ/さ~の/は~わ



関連記事