茅ヶ崎市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 神奈川湘南茅ヶ崎

中井
寒川 藤沢


二宮 大磯 茅ヶ崎
  江ノ島
逗子
葉山

茅ヶ崎の噂[編集]

茅ヶ崎市役所(市民文化会館側)
  1. 横浜市都筑区に同じ地名があって紛らわしい。
    • 都筑区を縦断している中原街道では「茅ヶ崎」と行き先表示している。
  2. 海岸線は族が集まるから危ない
    • 昼もたまにいる。
    • 海に行くまでの道のりで走っているとかっこ悪い。
  3. 藤沢·平塚とスポーツで対抗している為、スポーツチームが異常に強い
    • 藤沢にはなんとか勝てるが(子供の頃はスポーツをやってても、成長していくうちに不良化し、スポーツをやめてしまう)、平塚にはかなわない(ベルマーレ平塚グループがほぼ全競技のスポーツチームを作り出し、どの競技チームも全国大会に出場してるため)
      • 藤沢は湘南大会で当たるけど、平塚って県大会に行かないと対戦しないような・・・。競技によっては違うのかな?
  4. 実は人口密度が藤沢や平塚より高い。
    • しかし平塚より高かったのは一瞬のことで後にも先にも藤沢や平塚より田舎。
      • 平塚より一戸建てが多いからだと思われる。
        • 平塚は農地が多いからじゃね?
        • 前から気になってたんだけど茅ヶ崎の方が人口密度は平塚より遥かに多いんだけどな。藤沢より田舎なのは当然だが、平塚も茅ヶ崎もあんま変わらん。
      • 平塚の北部よりはまだ都会…かな?
  5. 国道1号線を挟んで海側と山側に分けられる軽度のカースト制度が存在する。
    • 国道1号線というより、JR東海道線の線路が境界線。
      • 不動産広告ではしばしば「茅ヶ崎海側」なる表現が見受けられる。
    • 鉄砲道の南北でもさらなるカーストが存在。
      • カーストありすぎ。
    • 東海岸を神格化している入植者多数。実際は南6丁目などは駅からもスーパーからも遠くて不便。
      • 実際、東海岸は茅ヶ崎駅も海も徒歩圏内で生活しやすそう。でも車は運転しづらいだろうね。
    • 南北だけでなく、西は南湖-中海岸間、東は白浜町-浜須賀の境界辺りで、これまた軽度のカースト制度導入済み。
    • でかい一戸建てが多いのは東海岸南。不便だが高級住宅街になっている。徳○さんも東海岸南在住(確認済み)。
    • 東海岸南、中海岸、菱沼海岸は入植者に人気なため無駄に地価が高い。ただし駅からは遠いのでバスか自転車を利用する羽目に。
      • 「歩き難い」「東海岸南」は5-6丁目のみ。と言っても6丁目の端の端で、不動産表示27分。1-2丁目は全域徒歩8~15分圏内。3-4で10~20分圏。中海岸は全域20分以内。菱沼海岸豪邸住民は駅近辺に駐車場を借りている事が多い。
  6. 道路が異様に狭く、複雑。まるで迷路状態。
    • 特に湘南バイパス沿い、茅ヶ崎北、駅と海の間は要注意。
      • むしろ全部
      • 都市計画がお粗末なんだよな。
        • 空襲受けたかどうかも影響してる。平塚駅近辺は碁盤目になってるけど、アレはそういう事。
      • 七曲ってなんですかあれ。あの周辺まったく開発されていない上に突如どこの山奥かと思うワインディングロードw茅ヶ崎の山方面って実はまったく未開発?
        • 大半の茅ヶ崎市民は赤羽山以北は寒川か藤沢だと思っているので気にもしていない。
          • 元小出村の下寺尾、芹沢、堤、行谷
      • 茅ヶ崎の道路が狭い&複雑なのは太平洋戦争の戦火を言逃れたから。
    • 東海岸北は狭くて複雑な道路ばかり。未だにわからない。しかも自転車が多い。
    • 道路の複雑さでは藤沢もどっこいだろ。むしろ駅前のゴチャゴチャさと渋滞率では藤沢の方が上。
  7. 「湘南の北京」と呼ばれるほど自転車が多い
    • が、放置自転車は少ない方。ジャスコとダイクマが何とかしてくれるから。
      • 最近はどっちかと言うとイトーヨーカドーが。
        • 近年はジャスコ以外、長期駐輪には料金が掛かるように
    • 自転車メーカーの宮田工業の本社があります。最近元気が無いみたいですが…。
    • むしろ「日本の北京」
    • 信号が変わると壮絶な先頭争いのスプリント合戦が繰り広げられる。
      • 一国の十間坂と茅ヶ崎警察署前の交差点ではよく見られる光景。
        • 是非別府史之選手にも参加して欲しい。
    • 茅ヶ崎駅周辺の公営駐輪場は8ヶ所。自転車・原付合わせて9621台を収容する。
      • それでもすぐ埋まる。南口の幸町駐輪場が平日8時過ぎに満車とか異常。
      • 幸町駐輪場の定期券の整理券は早朝6時半頃から入手が困難になる。
      • 1500円の公営が不便なら民営の駐輪場を利用すればいいが・・・金額差1000円前後で公営に殺到する現実
        • 2014年は自転車人口が増えたのか市営がパンク、民営もパンパンという有様で難民が出る始末
    • 盛岡市にも「日本の北京」と書いてあったが・・・
    • 2009年日本で初めて「自転車を乗せられるバス(自転車ラックバス)」の試験運用が始まった事は茅ヶ崎の自転車文化を象徴する出来事だろう。
  8. 日本におけるサーフィン発祥の地
    • GODDESSなどの有名サーフショップが海沿いのいたるところに点在する
    • これは定かではない。他に鎌倉·鵠沼(江ノ島)·大磯·鴨川·鶴岡(山形)がそれぞれ発祥の地として名乗りを上げている。
      • まあ常識的に考えて米軍基地があった辻堂海岸だろうな。基地内でサーフィン禁止だったら、鵠沼か茅ヶ崎だろうけど。
  9. 地区で一番頭のいい高校はたいした実力も無いのに地域では殿上人のような扱い
    • NASAの野口さん効果?
      • 本人たちはそうでもないんだけど、2番目の高校の人がやたらコンプレックスを持っている
        • 何故か男子比率が高い為、うら若き男子1年生が「男クラ」なるものに詰め込まれ学級崩壊が起きる。※2、3年時は理系だからと自分に言い聞かせ、我慢する。
      • 二番目の高校は温泉と言われるほどのんびりしている。文化祭と体育祭が年ごとに交互ではなく毎年両方行われたりと行事が多い
      • 三番目の高校は県内での人気が高く、学区撤廃の影響で他学区からの流入が増加 偏差値も上昇中。
        • この高校は「湘南爆走族」のメンバーが通っていた学校のモデルである。
          • この高校こそ地域一番校だったのにこいつらの所為で酷く落ち込んでしまった。朝から山登りさせられる羽目になった生徒多数。
  10. 1981年に公開された東宝映画『連合艦隊』の撮影に使用された空母瑞鶴の実物大セットは、茅ヶ崎市の柳島海岸に建設され、最後はレイテ沖海戦のシーンの撮影において、実際に爆破された。
  11. 市議会はXXX(林業従事者)と○○○○(漁業従事者)の喧嘩の場だと言われる。XXXが△△△△△(農業従事者)とか□□□□(狩猟従事者)と言われない所が、不毛の地を感じさせる。
  12. スーパーマーケットやディスカウントストアはあっても、デパートは無い。
    • ラスカはある。
  13. 茅ヶ崎高校は通称「ちこう」と呼ばれる。
    • 茅ヶ崎小学校は通称「ちしょう」と呼ばれる。
    • 「恥●」を想像してしまうので正直やめてほしいです…
      • 小田急で新宿に行く時ダチと高校の話をしていて「確かアイツちこうだべ?」「ちこうだったな」等と会話してたらおにゃの子が変な目で俺らを見てた。確か町田ら辺で。臭い話だ。。。
  14. 上洛の時、唯一左側に富士山が見える「南湖の左富士」が有名。
    • こちらでも見える場所があるので唯一ではない。
  15. ごみ焼却炉の性能がいいらしく「燃えるゴミ」の幅が広い。プラスチック製容器なんかも燃えるゴミ。
    • 同じ焼却炉を使う寒川町の分別は非常に厳しい。
    • 2012年からプラスチックは資源ごみとしての回収。
      • 資源ゴミでも汚れてれば、燃えるゴミ区分。
    • 過去に原因不明の爆発が起きてから高温焼却炉に変更した恩恵。
      • 某会社が乾電池サイズのリチウムイオンを、一般乾電池ゴミとして出していた。
        • 乾電池をブルドーザで潰す実験で爆発し、消防士に破片があたった。リチウムイオンは水分に反応して発火する。空気中の水分でも反応する。
        • 現在は専門業者に出しているらしい。
  16. 茅ヶ崎の主要産品は便器である。
    • 東陶のことですか。
    • あと消火器もついでに
    • しらす漁は?
    • 自転車も。
    • タコせんべいもね
  17. 相模川沿いにある「須賀」という町はなぜか平塚市。
    • 平塚市だから「須賀」なのだ、因果関係が逆ですね。
  18. 芹沢は山と姥捨て山病院と文教大学しかない。
    • そんな周りの中で賑わっている県立茅ヶ崎里山公園のことも忘れないでください……。
    • ちなみに近くの芹沢スポーツ広場への行き方はちょっとややこしい。
  19. 一番違和感のある地名は平太夫新田。
  20. 産業道路と一国の交差点付近は県内屈指のバイク屋街。
  21. ラブラブホテルが沢山ある。
    • 東正横綱・アンデルセン、西正横綱・ブルーバード。
      • 両方共引退しました。
    • 茅ヶ崎のラブホテルでセクースすると末長いお付き合いになると言う伝説がある。
  22. 生しらす丼は名物。でも獲れない日もあるので要注意。
    • 正直あまり美味しくない。
      • いや、素直に美味しいだろ。他府県の名物に比べりゃ地味だけど。
      • 放置したら溶けちゃうような代物、うまさは干しシラスの方が上、江ノ島や漁港近辺にも割と普通にある。
  23. 一里塚北通りと小出県道の交差点の家は立退き反対した所為か家のぐるりを全て道路にされてる。
    • 都市計画図を見る限りでは、あの形で完成ということらしい。
  24. 「茅ヶ崎市歌」は,「神奈川県歌」のメロディーにのせても歌える.逆も可.(即ち,歌詞の文字数が同じってこと)
  25. 最近、飲酒運転が厳しくなったため自転車で飲み屋に行く客が増加。店側も自転車前提の案内や歩道を潰して駐輪させて酒類提供している始末。さらには南口では歩道を潰してオープンカフェ化が沖縄ちゃんぷるーを先駆けとして通りのほとんどがやるような無法状態へ。気がつけばバーのSOUTHERLYは跳ね上げを作り、営業中は歩道を占拠する違法上等営業。
    • 飲み屋の自転車は茅ヶ崎の新名物といっていいレベル。地元警察も放置、ついでに深酒営業許可とってない店が早朝まで営業してるが放置。
  26. 2014年に念願の?ホノルルと姉妹都市提携。何十年も前から提携されてる岡崎市は話題にも上らない。。。
    • 某サーファーがXXXして、ソッチの方が話題に。公費使ってなにやってんだか。
  27. やたらアロハを推してくる。
    • 市役所は夏になるとアロハシャツ等、ハワイと姉妹都市提携を結んでいるわけでもないのにやたらハワイに関するモノだらけ。
      • 2014年についにホノルル市と姉妹都市協定を結ぶ。なお、その締結式の後副市長がサーフィンで溺死した。
      • 当初は公務中の労災扱いにしていたが、現地報道で労働時間外であろう早朝サーフィンによるものとされたため慌てて撤回。
  28. 高砂コミュニティーセンターの喫煙所は、据え置きの灰皿なし、ガス管類の集約地、オートバイ置き場、ゴミ回収所が隣で世界に類を見ないエクストリーム喫煙がたのしめる名所。

茅ヶ崎[編集]

北口駅前
  1. 故:坂本九さんのお姉さんがやっている焼き鳥屋が南口にある。
    • 尾崎紀世彦の兄弟がやってるステーキ屋も南口にあるよ。
  2. 「若大将通り」がある。実際加山雄三の生家が通り沿いにあったらしい。
    • 雄三通りですね、正しくは。
  3. 実は相模線の始発駅だったりする。
    • やたら女性車掌が多い
    • 相模線が無かったら東海道線快速で通過させられる身。
      • よかった~(by茅ヶ崎市民)
    • でもまだ単線。
      • 複線にしようとしてるが、土地がないからしょうがない
      • 相鉄が買い取るって話はどうなったの?
      • それは相鉄が拒否→相鉄いずみの線を平塚に延伸する計画になった。
      • 単線で十分です。
      • もう少し本数が増えてくれるといいのだが。
  4. 「ワーナーマイカル茅ケ崎」は昨今のシネコン林立の先駆け。
    • だから、茅ヶ崎サティは周りがどんどん潰れていく中で潰れずにすんだ。
      • 実は海老名サティが日本のシネコン第1号。
      • しかし茅ヶ崎サティ自体は閑古鳥、映画館が無ければ潰れてるレベル。映画館自体も作品のラインナップにやる気が見られず、結局平塚や海老名のシネコンまで行く羽目に。しかも将来辻堂駅前にもシネコンが出来るため頑張らないとヤバイぞワーナーマイカル。せめてもう色落ちして白くなってる看板くらい新しくしろ。
      • サティもジャスコもイオンに統一されたため、直近に2店舗イオンがある地域となった。元サティは改装されたが・・・
  5. 最近、夜の雰囲気が昔の茅ヶ崎とは違ってきてる。ちょっとガラが悪い。
    • 「マッサージいかがですか~」がここ2~3年で出没し始めた。
    • 木曜夜の南口は、駅前のクラブでヤーさんの集会があるので道にベンツがたくさん停まってる。
      • うるさくて苦情が多かったのかクラブは消滅、マッサージ客引き&キャバも指導されたもよう。
        • 撤退した。
    • 南口は飲み屋、風俗街(街ってほどでもないが)のど真ん中にマンション建ててるのはいかがなものかと思う。
    • むしろマンションしか建たなくなった。あれもこれも全部マンション。
  6. ダイナミックダイクマの1号店は茅ヶ崎店。
    • だからヤマダ電機に吸収されたときに茅ヶ崎店は半分ダイクマのまま残った。
      • それでもかつての栄光はどこへ消えたのやら…
      • 売り場縮小しすぎて、いつ消えてもおかしくない状態
    • ダイクマ自体の屋号は秦野が元。
    • 桑田佳祐が子供の頃ダイクマでノートだか万引きしたって冗談交じりに語ってた気がした。
      • 茅ヶ崎ライブ(1回目)のMCでH書店で万引きしてましたー♪(回りのメンバーの表情が凍り付き止める)、後に正式謝罪した。
    • ダイクマのみよしやのたこ焼きが変わってしまい所謂本来のたこ焼きになってしまい哀しい。あのジャンクだけどオリジナルな味は大好きだったのになあ。
      • そのダイクマ隣接みよしやも2018年4月25日をもって閉店。母屋の元ダイクマ店舗ビルが耐用年数の限界で雨天時は雨漏りから悲惨。バケツで雨水を受けているのを目撃できる。建て替えかはたまた・・・
  7. 茅ヶ崎駅に来るバスは98%が神奈中。残り2%は、えぼし号と休日1往復ある江ノ電バスの辻堂駅行き。
    • えぼし号・・・?
    • えぼし号は茅ヶ崎市のコミュニティバス。実は運行を神奈中に委託している。
      • 中海岸の路線はそれなりに乗っているが、新しく出来た鶴嶺の路線は客が乗っているのを見たことが無い。
      • 江ノ電バスは08年7月に廃止になったよ。
      • えぼし号のバス停は狭い道に無理やり置いてあるのでタイヤ痕が物凄い。
      • えぼし号は本数が少なすぎて使い物にならないし、そもそも停留所に人がいるのを見たことがない。(by地元民
  8. 平日朝の東海道線は上りより下りの方がものすごい混んでいる。茅ヶ崎~平塚間が混雑のピークのようで、身動きもとれない。
    • 一度平塚まで行って、平塚始発の電車で座って通勤しようという「キセル」のみなさんがいますからねぇ。
      • 茅ヶ崎市民の恥ですね。
      • その件に関しては本当に迷惑だ(by平塚市民)
      • 先日駅に「それすると往復の料金取るからね、しちゃ駄目だよ」というポスターが貼ってありましたね。
        • ご丁寧に茅ヶ崎駅と平塚駅の両方に貼ってあった。ちなみに南武線の登戸にも同じようなポスターがあった。
  9. 今でも「はらしま」のラーメンが食べられる店が駅近くにあるらしい。
    • 南口は『たんぽぽ』と『BUBU』でプチラーメン戦争が勃発中。
      • 『たんぽぽ』は閉店しました。
  10. 東海道線が茅ヶ崎駅に着く手前でボロいコーヒーの看板が見える。(相模線の車庫の手前)
  11. 数年前まで、南口に伝説の居酒屋があった。名は「味呂」
    • 25年前位に中学のサッカーで市内報みたいなのがあったんだけど、広告出してた。「ボール蹴ったら味呂で一杯!」。今だったらサッカーパブになってたかな?
  12. デートスポットになるような場所がない。横浜か東京にいっちゃうから?
    • 結局砂浜を歩くが、夏以外は靴の中が砂だらけになって気色悪い。サイクリングロードは意外に交通量が多いのでカップルには向かない。
    • なぎさ散歩道なる場所もあるが、鬱蒼とした木々に囲まれた上に余りの人気(ひとけ)の無さに青●に及ぶカップルが居たりする。

茅ヶ崎市民の噂[編集]

  1. 茅ヶ崎市民は隣の寒川町を茅ヶ崎の一部だと思っている
    • あんな田舎と一緒にしないでくれ
      • 茅ヶ崎もかなり田舎でしょ?(寒川人)
        • 茅ヶ崎は「片田舎」!、寒川は「田舎」!その差は大きいの!
          • という感じで目糞鼻糞の戦いが今日も続くのであった。
      • むしろ植民地。高校時代はチョーミンズと呼んでたなぁ。
        • 茅ヶ崎市の燃えるごみが適当なのは、寒川町からの選別されたごみのおかげ。
      • ポコペンとおさまったのどちらを知っているかで差別が起きる
        • 高校生になった時、グッパーの掛け声でも各地違うのでビビった。
          • 「ドロジュン」と「ドロケイ」で半日議論出来る。
    • でも、寒川の方が金がありそうなイメージ…。
      • 実際、工場が多いので金持ってる。茅ヶ崎との合併案を蹴り続けてるのも寒川単体でも充分やっていけてるから。
  2. 同じく辻堂も茅ヶ崎だと思っている
    • これは本当に結構多い
    • 辻堂駅から少し歩けば(西口から3分くらいで)茅ヶ崎市じゃんか。
      • 辻堂西口なら30秒で茅ヶ崎です。
    • よって、辻堂駅利用者も結構いる。
    • 辻堂の方が都会だと思う
      • それは無い
      • 今現在は茅ヶ崎の方が栄えてるけど、再開発後はどうなるんでしょうね…
      • C-Xのテナント見ると茅ヶ崎結構食われそうな・・・。
      • 結局辻堂北口には抜かされました。辻堂=21世紀の街。茅ヶ崎=昭和の街・・・。
  3. 小学校で一度は覚える「茅ヶ崎音頭」ただ、市歌を知っている市民はほぼ居ない。
  4. 茅ヶ崎出身または在住の有名人を陳列せよ。
    • 桑田佳祐、加山雄三、小川直也、徳光和夫、野口聡一(宇宙飛行士)、尾崎紀世彦、三浦和義、杉本哲太、鈴木保奈美、中野裕通、寺尾聰、山本昌
      • 鈴木保奈美は実家から海が見えるとテレビで自慢してたが・・旧小出村に海の見える山は無い。ハッキリとは書けないけど凄いトコ住んでる。
    • 最近はツール初完走の日本人で有名になった別府史之末弟の別府3兄弟もいるよ。後は元プロサーファー日本人一号のドジ井坂かな。
    • 古い人ではあるが三浦雄一郎も昔茅ヶ崎に住んでた。
  5. 湘南だのサザンだのアピールするのは恥ずかしいだけだからやめてほしい。
    • ついでにハワイ推しもやめて欲しい。
  6. 市民病院の評判が悪く、大半の人々は立地のよさもあって徳州会病院の方へいく。
    • 湘南C-X完成の暁には徳洲会の一部が辻堂に行ってしまう。何科が残るのかが気になるトコロ。
    • 徳州会前の道路は非常に狭い上に徳州会自体の駐車場が狭く駐車待ちの渋滞が起こる事が多い。
  7. どこにでもビーサンで行く
    • 小田急線藤沢~片瀬江ノ島、JR藤沢~茅ヶ崎間は特に多い。ツワモノは横浜や新宿でも平気で行く。
  8. 湘南地区の宿命としてヤンキーが多いが、藤沢、平塚よりはマシだと思っている。
  9. 駅より南側、特に鉄砲道より南側では、上半身裸で歩く住民多数。女性も上半身水着だけで歩く住民が多数居て、地元民以外はギョッとする。
  10. 茅ヶ崎市民のある年齢以上の人は中華丼と言えば北京亭の中華丼だと思っていた。他の地域に出て初めて違いに気付く人は多かった。
    • あーっもうっ!北京亭の中華丼食いてぇなあっ!(´;ω;`)ウッ…
    • その跡地には金太郎ラーメンなるバラチャーシューが自慢の店があった(今は大船の消防署付近に引越し)。
  11. この市の人はこの市を説明するのに相模川以西の西湘地域の地名を出して、「平塚のほう」、「小田原のほう」などと説明されるのを極度に嫌う。直線で数キロ~二十数キロしか離れていないにもかかわらず。
    • この市の人は天気予報を見るとき、近い小田原よりも遠い横浜の天気を無理矢理茅ヶ崎の天気とする。これも相模川以西と一緒にされたくないという意識の表れ。
      • 昔は小田原の天気がテレビだと出なかった。東京・横浜だけなら横浜を前提にする、近年は藤沢が表示されるのでそっちを見るだろう。

茅ヶ崎と湘南[編集]

  1. 地元民は、「湘南」は茅ヶ崎だけだと思っている。
  2. 藤沢は湘南海岸の東部と江の島、平塚は湘南平、そして茅ヶ崎は湘南海岸の西部と烏帽子岩(上陸し、釣りを楽しむ人たちもいるため、一応島です)
  3. むしろ不良(ヤンキー)を連想させる「湘南」よりも、おしゃれな「茅ヶ崎」という名前にブランドを感じている傾向が強い。
    • 「茅ヶ崎」って、そんなにおしゃれかなぁ?
      • 当事者がそう思っているなら、可哀相だからそっとしておいてあげようよ。
        • 茅ヶ崎市民だが、こんな平凡な名前はないと思う。おしゃれの欠片も無い気が
    • 最近無駄に雑貨屋・カフェが増えてきて困る。必要無いだろ…
  4. 東京から50キロくらい離れているのにマンションの家賃が高い。
    • 海が近いからか…?
      • 湘南新宿ラインの存在と茅ヶ崎湘南ブランドが何故か突然上がった為と思われる。
    • 確かにボッタクリかってくらい土地も高いよな。まあ「茅ヶ崎に家持ってます」って聞こえがいいけどさ。
  5. 隣在する市町との合併による湘南市設立に大反対した経緯あり。
    • 要は平塚市とくっつきたくなかっただけ。
  6. 市民は川一本隔てただけなのに、平塚市が湘南を名乗るのが気に食わない。
  7. 自分地元民だけど、「湘南」は鎌倉~茅ヶ崎だと思ってる。
    • 中学の時部活の湘南大会と言えば上記「3市の大会」と言われていた。今は知らない。
  8. イメージでは湘南地域は鎌倉~茅ヶ崎が定着したけど、実は大磯~平塚が「湘南」と言う地名の発祥地であることに気がついていない。
    • 平塚は西湘ってイメージだけどね
    • 一応<藤沢市・茅ヶ崎市・寒川町・平塚市・伊勢原市・大磯町・秦野市・二宮町 >と正式な湘南は決められている。
      • だれがいつ決めたんだ正式な湘南ってw
      • ナンバープレート?明らかに秦野はやり過ぎw
  9. つまり実力のある「藤沢」と「平塚」と一緒になってしまうと埋没してしまう、ということなんでしょうね。
  10. 藤沢も平塚も栄えているのに、茅ヶ崎は静かです。
    • 主だった工業が無いからだと思われる。そこが住み良いというイメージもある。
      • そう、すべてはイメージの世界。鎌倉~茅ヶ崎は道が細くてごちゃごちゃで、人も自転車も多く車で移動するのがとても厄介。
        • 茅ヶ崎は大規模な工場が両隣の市に比べて少ない気がする。
  11. 太陽族や加山雄三、サザンの記憶が薄れた時、湘南がどこかなんて誰も言わなくなる。

茅ヶ崎とサザンオールスターズ[編集]

  1. ボーカル·桑田佳祐の出身地だからと言って何かと「サザン」を付けたがる。
    • 恥ずかしいのでやめて欲しいと思ってる地元民も多い。
      • 何にせよ単なる郊外と言って良い茅ヶ崎の知名度を実力以上に紹介してくれたのは桑田さんのおかげ。良くも悪くもだが、恩恵の方が多いと思う。
  2. 「サザン通り」があるが、英語の綴りは「southern」ではなく「sazan」。
  3. 「♪ホテル·パシフィック」は実在した。(加山雄三所有だったとか→父親の上原謙所有です。後にホテルニュージャパンで有名な横井社長が所有。夏のプールサイドで蝶ネクタイ姿を子供の頃目撃した。)
    • 現在その跡地は「パシフィック公園」になっている。
      • 「パシフィックガーデン」っていうマンションじゃないの?
        • 西洋風の低層マンションでっせ~。
    • 横井社長が視察に来る度に地元の小学生がサクラとしてプールに駆り出された。
    • 西浜の辺りに、そのまんまのネーミングのラブホテルが出来た(随分前だけど)。
  4. 海水浴場の名前は「サザンビーチちがさき」。
    • サザンビーチちがさき近くの食堂には「ジャコの海岸物語」や「サザエオールスターズ」なるメニューが存在する。
      • 今は潰れて結婚式場になりました。
  5. 茅ヶ崎市役所の食堂にも「サザエオールスターズ」なるご当地丼があり、御吸物付きで550円で食べられる。
    • 他にも砂山御膳(サザンごぜん)たるものもある。
  6. 茅ヶ崎駅の発車メロディーをサザンの曲にしようと商店街が提案したが、JRに却下された。
    • 2014年に再度申請、1万名の署名でとうとうサザンが流れるように。くどいほどのサザン推しには地元民でも辟易。

関連項目[編集]




関連記事