茨城/県南

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
保護解除
このページは、「IPユーザーによる不適切投稿」のため保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。

ご当地の噂 - 世界アジア日本関東 > 茨城県南

茨城・県南
福島
栃木 県北
県央


西

鹿
千葉

茨城県南地方の噂[編集]

筑西 桜川 石 岡 小美玉
下妻

土浦 かすみ
がうら


 
常総 阿見 美浦
つくば
みらい
牛久 稲 敷
守谷
取手 龍ケ崎
千葉 利根 河内  
  1. 人の足の長さ位の小さいバス停が点在する。
  2. 中心地をめぐってはつくばと土浦の係争状態だ。
    • そして歴史が絡むと石岡の「漁夫の利」状態に。
      • 事実上、つくばが中心的な状態。ただ、つくばは学園都市、牛久以南は東京のベッドタウンという特性からあまり県南の中心というものへの意識が薄い。
      • 県南の中心地は柏・・・だったがTXの開通によって変わりつつある
  3. 土着民と移入者との対立が最も激しい地域である。

テーマ別の噂[編集]

主な市の噂[編集]

石岡市の噂[編集]

高浜駅から船塚山古墳方面を臨む
  1. いつも混んでる恋瀬橋
    • 常磐道のIC目指すのに国道を走ったのだが、あの混雑にはウンザリしてる。「その分の時間返せ」と思った。
      • 石岡・千代田バイパス計画がいよいよ動き出したようだ。
      • 石岡駅から高浜方面へ向かう道の途中(具体的に言えば北根本あたり)には「バイパス反対」の看板がある。
  2. 石岡中心部の廃れっぷりは尋常じゃない。
    • 高喜が消えても何となく昭和の雰囲気が漂っている
      • …なんか、玉造の商店街に似てない?by鉾田住民
        • どんでん(玉造出身)「何やと!もっぺん言うてみい!!」
  3. 石岡有料道路の存在価値は無かった。
    • 石岡有料道路ってはじめて通った1回しか料金払ったことない。料金所の手前に普通にわき道あるし...
    • で、有料道路では無くなったわけだ。俺のカーナビはいまだに有料道路って表示するけどな(笑)。
      • 実は水戸西部や笠間へ行くのはここが一番近道だったりする。R355旧道は流れが悪すぎるから。
    • この道路は『IC誘致の為』に造ったようにしか見えない。
      • ただし、石岡小美玉ICは355バイパスには接続していない。(旧道に接続)
  4. 東京に行きたい小美玉市民(美野里住民を除いて)と鉾田市民は高浜駅を使う。
    • しかし、イチゲンさんが車で行くには難あり。道が狭いから。
    • でも高浜駅ってそんなに使われている印象ないなあ…水戸以南の常磐線では某臨時駅を除いて乗降客数は最下位だし。(by羽鳥駅ユーザー)
    • 高速石岡BSもあるぞ!
  5. 何気に歴史は古い(水戸よりも)。
    • そりゃ、そうだ。常陸風土記に国府のある地名として出ているくらいだから。
    • でも、ご隠居に勝るものはあるのかが疑問。
    • 県名発祥の地とまで言われている。
      • そのまま石岡に県庁があったら商都土浦に対し県都石岡と言われていただろう…
      • だがなぜか昔、茨城郡とかじゃなかった。
      • 「石岡」という地名自体はそんなに古くない。以前は「府中」と呼ばれていた。似たようなところでは静岡市がある。
      • 石岡駅のホームにあるモザイク壁画の、あの伝説の2つの鐘は実在したのか。1つは海に沈んでるが、もう1つはどこへ・・
  6. 高喜が消え、信金も消え、鹿島鉄道も消える…その中で唯一残ったのがでっかい獅子頭だ。
    • 高速道路のカントリーサイン(市町村標識)には巨大獅子頭が描かれている。
  7. ダチョウが名物。
  8. 旧石岡南台駅周辺住民が激怒していた。
    • かしてつの廃止は本当に『寝耳に水』だったのだろう。
      • 南台ニュータウンが出来て、駅も新しく作ったのに勿体無いと。。
  9. 裁判所は土浦管轄で、検察は水戸管轄に
  10. 石岡恋瀬姫はブレイクしなかった…。これから?
    • いやいや単なるPR不足です。萌え要素は十分です。
    • 意味のない萌えキャラ。オタに媚びる必要なんかない。
  11. コーキ・フジコシが撤退し、六国沿いのジャスコが未だ健在。
    • どちらも経営破綻(会社更生法申請)した。
  12. 常磐自動車道にはICがない。千代田石岡ICが最寄IC。
    • しかし、石岡小美玉スマートICが2010年に完成する。
  13. クリーンセンターの横の小道はゴミであふれている。
  14. 9月の3連休だけ、市街地が大賑わいをみせる。
  15. 石岡駅の橋上化工事が進み、駅舎の右側がえぐり取られたが改札がある左半分は当分はそのまま。
  16. 石岡駅で17年間飼い主を待ち続けた忠犬のパネルが駅に展示中。

八郷[編集]

  1. 茨城に直流電車を走らせられない理由である、柿岡地磁気観測所がある。
    • 何を今更、茨城の鉄道の中の「ここが変だよ常磐線」で散々口角泡を飛ばしたよ。
      • 良いじゃん、こっちにもあったって。これだからテツは。
  2. 8つの町村が合併してこの名前。「8つ言ってごらん」といわれても柿岡町、園部村くらいしか出てこない。
    • 「小桜村」が言えたら相当な猛者である。
  3. フラワーパークがある。
  4. 佐久良東雄という人の出身地らしい。
  5. 県南随一の過疎地。
    • 合併の直前に人口3万人を切った。
    • 高校も消えた。
  6. 町長が2代そろって収賄で捕まる。
  7. タバコの名産地。
  8. 常磐線、常磐道。ともにこっそり東成井あたりを通っている。
    • 東成井には鉄道駅、高速IC共に存在はしない。(駅は羽鳥、ICは岩間に近い為)

かすみがうら市の噂[編集]

  1. つくばみらい市とともに日本一長い名前の市の1つ。もう1つは「いちき串木野市(鹿児島)」。
  2. 霞ヶ浦地区は土浦市と合併、千代田地区は石岡市と合併するの?
    • 土浦に吸収してもらったほうがいいでしょ?神立のためにも。
      • この市は「反土浦同盟」。あえて「神立市」と名乗ってもよかったんじゃないかと思う。
    • 何が「霞ケ浦地区」だよw 出島はどこまで行っても出島村。
  3. 合併してもあまり変わらない気がする。
    • いびつな形。出島と千代田の面影がくっきりと残ってる。
      • 牛久よりもひどい。
        • あのくびれ部分の幅は1kmくらいらしい。
          • 必ずしもそうとは言い切れないだろうけど、常磐線をはさんで西が旧千代田、東が旧霞ヶ浦でFA?
            • …FA。
  4. いつのまにか面積がかなり増えている。どうやら霞ヶ浦の境界が確定したらしい。
  5. 下稲吉中はガラが悪いと小耳にはさんだことがある。
  6. 天の川という川が流れている。
  7. 神立駅構内の一部がこのかすみがうら市にある。駅の中に市の境!?

出島(旧霞ヶ浦町)[編集]

  1. オオタストアーは旧・出島村住民とって「憩いの場」。
    • そのオオタストアーも、平成24年3月で店じまいしちゃった。
      • 跡地にナフコ(福岡発祥のホームセンター)ができました。
  2. 出島村の面影がいたるところに残っている。
    • 歩ケ崎公園から見た帆立船は風情があったなぁ。
  3. そもそも旧霞ヶ浦町が既に僭称だった。
    • 出島村が町制施行した際に、いきなり「霞ヶ浦町」となった。
    • 町制移行に際して小学生以上の全村民にアンケートがなされ、新町名の希望がとられた。「霞ヶ浦町」が最有力であるとアンケート用紙自体に書いてある驚くべき誘導がなされたが、それでも「出島」存続希望が1位だったようだ。結局、結果は全く公表されなかったが、そんなことよりも集計結果が出るよりも前に県に新町名「霞ヶ浦町」とする申請をしていたらしい。
      • どんな名前に変えようが、出島村は出島村。中身は全く変わりなし。

千代田[編集]

  1. アントキの猪木は元千代田町職員だった。
    • 確か福祉課に居たんだよな。そこでの仕事が芸能活動を始めるきっかけにもなったらしい。

牛久市の噂[編集]

  • ひたち野うしく駅の噂はこちら
ノート:茨城/県南に、牛久大仏に関連する画像があります。
  1. 牛久大仏を知ってますか???ものすごく大きい大仏です。これを見た人は,みんな「夢に出てきた」といってます!一見すべし!!!
    • つくばの研究所で開発された巨大ロボットという説がある。
    • 知らない人には映画「下妻物語」を見せてあげて下さい。
    • なんと六本木ヒルズからも見える。
    • 横から見ると両手で「かめはめ波」のポーズをしており,実は千葉に対する最終兵器との噂もある。
    • 問題ない、千葉には鎌ヶ谷大仏が…いえなんでもありません。
    • 世界一大きい大仏としてギネスに載った。
      • 残念ながら中国とミャンマーの大仏に抜かれて2013年現在は世界3位らしい。
    • でも駅から遠すぎる。行こうと思ったが断念した。
      • 路線バスで行こうにも、牛久駅からの本数が少ない。
    • 袖のエレベーターの隠しボタンを押すとコックピットへいける。
    • カーテンウォール工法なので見かけよりはたぶん軽い。
    • 学校から見えます(キッパリ)
    • 納骨堂が大仏の中にある。
  2. つくばセントラル病院と名乗る病院がある。
    • つくばから谷田部へ抜ける道路の左側にある病院のことか?
      • それはたぶん筑波学園病院(R354の榎戸交差点を常総方面に進んで左側)。つくばから谷田部じゃ牛久は通らないと思う。
    • 実はキンマ○コ教の支配下にあるとかないとか。ロビーに機関紙が置いてあるらしい。
      • そこの医師は患者に対してお題目唱えていたりして(笑)
  3. 田宮町の渋滞はいつ解消されるのか…
    • 田宮中柏田線の東西方向から6号に流入する車がいかんせん多すぎる。牛久バイパスが開通しないからには根本的な解決には至らん。
  4. 一方がベットタウン、一方が農村という両極端な都市。
    • 市街地から車で10分以上のところでは汲み取り式トイレ用臭突のある家もある。だから、下水道普及率が意外と低め。
  5. 牛久駅の地位が危ぶまれている。
  6. 稀勢の里の出身地。
    • 若かりしころは野球の才能もあり、野球強豪校からオファーを受けていたらしい。投げては速球派、打ってはホームラン打者とか。
  7. 「ピンポンDASH」や「下妻物語」などヤンキー文化が花盛り。最近ではヤンキー風マダムの先駆けと噂のうしくセーゼというマダムも登場しているとかいう噂。
    • うしくセーゼは絶対止めた方が良いな・・・牛臭えぜ
      • 確か、うしくネーゼorうしくテーゼだったような気がしたんだが…まあいいや。たいして変わらん。
    • 要するにウメタテーゼみたいなものか。
  8. 『牛久沼がある所』と思われがち。
  9. 竜ヶ崎警察署管内だったが、あまりにも治安が危なくなってたので、2005年になって牛久警察署設置。
  10. ワイン醸造所・シャトーカミヤはドラマや映画にも使われる。
    • 国の重要文化財に指定された。
    • 貴重な建物だと知ったのは最近な地元のオレ。
  11. 牛久高校の最寄バス停は「岡田小学校前」。
  12. bjリーグを目指すバスケットボールのクラブチームがある。
  13. 牛久駅近くのショッピングビルのマックにはシェイクがない!・・・注文してないと言われてあ然。
  14. 結構、物騒な市だったりする。
  15. 県内、唯一の大手銀行、三井住友銀行がある。
    • 何をもって大手銀行というかはわからないけど、土浦に支店を持つ三菱UFJ銀行やりそな銀行も大手じゃないの?
      • 土浦の三菱東京UFJ・りそなも元々はそれぞれ三和・あさひだった。三菱銀行とかの超大手があったわけじゃない。
    • 「大手」なんて区分はないぞ?たぶん「都市銀行」の事だろうけど。今、都市銀行なのは三菱UFJみずほ三井住友りそな(埼玉りそな含む)だけ。
    • みずほ銀行も大手だよ(県内では日立、水戸、取手、古河にある)。
      • あとつくばも。
  16. 牛久駅付近の国道6号は狭い。
  17. アダルトゲームブランド「オービット」の会社がある。
    • 東京都でもなく、水戸市でもなくなぜ牛久に?
  18. 声優の神谷浩史さんの育ちが牛久市。(出身は松戸)
    • 神谷地区を探すと1~2軒程、神谷という苗字の人がいる。
  19. チャック・ウィルソンが顧問のジムが牛久愛和総合病院に併設されている。
  20. 茨城県や常磐線沿線自体が近年その傾向にあったが、駅前のイズミヤ撤退は完全に土浦と同じ流れ。
    • 市内を歩けば高齢者ばかり。
    • 2015年までの元市長が「恋するフォーチュンクッキー」踊る事にうつつ抜かして、無能無策と市民が言っていた。
    • 牛久も例外ではなく、TX沿線に街としてのエネルギーをストローのごとく吸われている。
  21. 東日本入国管理センターがある。

龍ケ崎市の噂[編集]

  1. 正式には「龍」ヶ崎市。竜ヶ崎と言う表記はニュータウンを中心に広がり今では普通に「竜ヶ崎市」なんて県外の人に郵便でかかれちゃったりするけど、本当は「龍ヶ崎市」。
    • 「竜ケ崎」と言う表記もあるため、さらにややこしい。
    • 漢字としては「竜」の方が歴史が古い上に簡単に書けるので、わざわざ「龍」にした意味がわからん。
    • 茨城県の機関(警察署や保健所、土木事務所)は「竜ヶ崎」または「竜ケ崎」を使っているのでさらにカオス。
    • 「龍/竜」「ヶ/ケ/ヵ」「崎/碕/嵜」と、同じ意味の漢字だけで2×3×3=18通りの表記ができる自治体なんてここだけでは。
    • やはり正確には「ケ」らしい。
    • 合併前の兵庫県たつの市も正式には「龍野市」だった。ただ駅名は「竜野」だからややこしい。
  2. コロッケで有名になろうとしている・・・・。
    • この前食べてきました。結構美味しかったです。でも明らかなヤンキーがそこら中にたむろしてたのはちょっと…
    • どこで食えるのかわかりづらい。のぼりが時々立ってるが、店が開いてない。
  3. 龍ヶ崎一高の女子の制服のダサさは、いかんともしがたい。
    • その昔、美術教師がデザインしたそうだ。卒園した幼稚園の制服とリボンだけ色違いってのはどうにかならないものかw
    • 昔は愛国竜ヶ崎もひどかったが・・・今は普通になってしまって、逆につまらん。
      • その分、龍ヶ崎二高の制服がかわいいからいいじゃないかw
        • そのかわいかった龍二の制服もマイナーチェンジしてしまいかなりカッコ悪くなってしまった。
      • 愛国竜ヶ崎とか右翼過ぎだろ。。名称からして
        • 荒れるからそんなこと言うなよ。
    • あの制服かわいいじゃないですか~!(力説)
      • 冬服の素晴らしさに気付いたのは卒業した後だった。捨てなきゃ良かった。だが夏服、お前はだめだ。
  4. 東部の市街地は、西部の佐貫地区に寝首をかかさてている?
  5. 市内の一部がテレビドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~」のロケ地となっている。
    • 龍ヶ岡のたつのこ山とか、愛国竜ヶ崎とか、流通経済大学とかそのあたり。
    • それ牛久シャトーだしww
      • 牛久シャトーが使われたのは正門のアーチがあるシーンだけ。後は殆ど上記だぞ。
    • ちなみに流通経済大は「世にも奇妙な物語」のイマキヨさんの回でロケに使われた。(不味い)学食、某教室、テラス等、OBは一発でわかるシーンが満載。
  6. 女化神社は牛久市に囲まれた飛び地。歴史的経緯(地権がらみ)でこうなった模様
    • その方面の人々がお参りにくることは…まれにあるらしい
  7. 牛久沼をすっぽり占領
    • Q:つくば市と龍ケ崎市は隣接している。○か×か?という引っ掛けクイズ。これを知ってる人は正解を答えられる。
  8. 龍ヶ崎自動車教習所は、デビュー前に免許を持っていなかった芸能人がわざわざここに通うと言われている。理由は(ry
  9. 一時、龍ヶ崎市役所の目の前にある田んぼの辺りにイオンの出店計画があるという噂があったらしい。(実現していたらモロに競合するリブラが激ヤバス)
  10. リブラの店内に大手パチンコチェーン「ガ●ア」が出店した。どうやらガ●アが地元警察を賄賂か何かで丸め込んだ結果、実現したとか。様々な意味であまりいい気分はしない。
    • 空き店舗ばかりの廃墟状態になるよりはマシかもしれないけど・・・
  11. 鈴木奈々
  12. 牛久沼はウナギが有名らしく(なんでもうな丼発祥の地とかどうとか)、国道6号の牛久沼沿いにはウナギ屋が何件か集まる。
    • 昔はそれこそ牛久沼のウナギだったんだろうけれど、今はどこの産か不明。

稲敷市の噂[編集]

  1. 4つの町村が合併して出来た市だが、稲敷市内には「市外局番」が3つ存在する。
    • 旧桜川村・江戸崎町域:029-8
    • 旧東町域:0299
    • 旧新利根町域:0297
    • 稲敷市役所本庁舎は旧江戸崎町役場庁舎であるため、市役所への電話連絡先は029ではじまる3桁局番になっている
  2. ネスレジャパンの本社があるが、実態は工場。
    • それなのに子会社扱い。法規上は神戸から移転したことになっている。
    • でも、どの製品を見ても、住所が「神戸市中央区」。
    • 名前だけでも本社がやって来たお蔭で、県や市には相当な額の税金が入ってくるらしい。まさにネスレ様々。
    • 家族の介護で転勤できず解雇された元社員から裁判を起こされた。
    • 神戸からこんなど田舎に転勤してきた人の気持ちを知りたい。
  3. かぼちゃと米が名物。
    • 『ポンテ』や『ポティロンの森』を作って日本中にアピール。
  4. 花火大会の発数は県内屈指

新利根[編集]

  1. 利根町の二の舞丸出しだった。

桜川[編集]

  1. 欽ちゃん球団・ゴールデンゴールズがある。
    • バカのお陰で解散しそうになった。何だか知らないが、四日位でドンデン返しか。
  2. 稲敷市より、こうのの大福の方が有名である。
    • 知らない
      • 欽ちゃん球団のグラウンド(桜川運動公園)へ向かう交差点の少し手前にありますよ。
  3. 全く別の場所に同名の市ができた。

江戸崎[編集]

  1. 一応、ここが中心に。
  2. 競走馬の多くが北海道出身という中、日本ダービー優勝馬(89年のウィナーズサークル)を輩出している。しかも第81回(2014年)終了時点で唯一の芦毛。
    • しかし、第2次競馬ブームまっただ中の時代のダービー馬なのに影が薄い…

[編集]

横利根閘門
  1. 「元・千葉県」が多い。
    • てか元佐原?
      • 西代地区に出店するチェーン店は「佐原」東店と佐原を冠する店名が多い(ジョイフル山新佐原東店、アピタ佐原東店)
        • あの地区が発展できたのは佐原市街の商店主たちのおかげ(香取市参照)
        • スーパー、ホームセンター、家具店、電気量販店、カー用品店、CDDVDレンタル、映画、ゲーセンと西代の一帯だけでだいたいの物が揃うのでものすごく便利
        • わかってると思うが「○○○さわらひがしてん」じゃないぞ。
  2. 51号が通ってるおかげで市内の他の地区よりも佐原や潮来、鹿嶋の方がつながりが強い

稲敷郡の噂[編集]

  1. テキサスインスツルメント(TI)社も出張って来ている。かつて、量産型ICを大量に作っていたのに。
  2. 『霞南市』でこの郡が消滅するかと思ったら、美浦村側が手のひら返して合併話を潰した。
    • 美浦は金があるから仕方ない。
    • 「阿見+美浦」で「阿浦市」とかいう案があがったらしい。
      • やめてほしいものだよな…。
  3. 明治時代、千葉県からつまみ食いしたことがある。
    • 何を?
      • そりゃあ、自治体をいくらか…

阿見町の噂[編集]

  1. 土浦と二分する荒川沖
    • 荒川沖付近の土浦阿見の市町境は分かりにくい。県道より駅側のサイゼリヤ・常銀は阿見町、阿見側の県信は土浦市所在。
  2. もう、単独では市になれない。
    • 荒川沖区画整理の計画人口が4300人なので、計画通りにいけば「市」に移行!!
      • 牛久と合併ってか?
        • 牛久との合併は阿見が先に拒否したのでもうない
          • 2005年設置の牛久警察署は牛久(元は龍ケ崎警察管轄)と阿見(元は土浦警察管轄)が受け持ちエリアだし、従来から牛久が加入している稲敷広域消防に2015年度から阿見が加わったし、牛久大仏の近くに牛久と阿見で共有している組合斎場もあるし、牛久阿見インターもあるし、牛久と阿見の合併に何の不都合があるのかさっぱりわからない。長い記事
  3. 正直"病院"ぐらいしか思い浮かばない。
    • 病院って、東京医科大学の分院のことか?
      • そうかも。
        • あとは、県立医療大学の付属病院もね。
  4. もう一つ。自衛隊駐屯地がある。
    • 自衛隊駐屯地の住所は土浦市になってるそうな……
      • 陸上自衛隊霞ヶ浦駐屯地と陸自の武器補給拠(通称:武器学校)がゴッチャになってませんか?
        • 補給拠じゃなくて補給「処」な
        • 補給処の通称は武器学校ではない。両者は別の組織。知ったかぶりは×。
  5. 日本のマイアミ。
    • マイアミストリートでマイアミ祭りなんてイベントもあります。
  6. 2009年中に圏央道阿見東IC近くにプレミアムアウトレットが来る!!、土浦市街完全死亡
    • 暫定2車線しかない圏央道がどこまで渋滞するかが楽しみ♪
      • 2015年に東関道と繋がった後から時期によっては怪しくなり、2017年に東北道と繋がったら週末の度にアウト。
    • 数年経ったが、土浦に全く影響なし。
  7. 旧信太郡の一部は昔、伊達藩の領地であった
  8. 早稲田大学出身の作家「下村千秋」の出身地である
  9. 柳生姓の多い隠れ「柳生の里」がある(島津地区など)。柳生博もこの辺出身らしい。

美浦村の噂[編集]

  1. 競馬好き・関係者の間で有名な、美浦トレーニングセンターがある。
    • 周囲が強烈に馬臭い。でも10分もすれば脳が臭いを拒絶して何も感じなくなる。
  2. 関西の栗東市と同じく、ぱっと見正確に読まれにくい地名。競馬関係って難読がやたら多い・・・
    • 「みうら」じゃなくて「みほ」…。
  3. JRAと自衛隊のおかげで合併しなくてもやっていける。
  4. 日本人が初めて発掘調査をした遺跡、陸平貝塚がある
  5. ある意味日本有数の「企業城下町」といえる。

河内町の噂[編集]

  1. Chakuwikiではココまで存在感が無い河内町って…
  2. 河内町の住民は半数以上が龍ヶ崎との合併を望むが、龍ヶ崎で河内との合併を望むのはたったの「2.1%」。龍ヶ崎は半数以上が牛久市LOVE。
  3. P&Gの子会社、ウエラジャパンの工場が田んぼのど真ん中にある。
    • 利根川を挟んで対岸を走る成田線の車窓からも見える
  4. そのウエラの工場もなくなった…。
  5. 今やケネディ電気しかアピールするものがない。
    • 河内町の新たなアピールがまたひとつ、遺伝子組み換え作物で有名なモンサントの隔離ほ場がいつの間にかできていた。
  6. 2011年、県内では五霞町に続き2番目に人口10000人を切った…。

守谷市の噂[編集]

  1. 30年前と比べると人口が約3倍になった。
    • TXがあと10年早く開業してくれていたら…と思うと。
      • それだと取手との関係が「劣悪な状態」になってるかも。
    • ちなみに2005年〜2010年の人口増加率は日本一。(国勢調査)
      • 「市」では一番。スマン。因みに町村含めると一番は三重県朝日町
  2. 関東鉄道守谷駅は、つくばエクスプレスの開業によって1年で利用客が250%増!
    • 利用するのは専らTX。
    • TXのおかげでビジネスホテル最大手、東横インがオープンした(つくばじゃなく何で守谷に?)
      • つくばにも研究学園駅周辺に東横インがオープンする。
    • 駅周辺道路が迷路のようでわけわからん。
  3. 茨城都民のおかげで単独で市に成り上がった。
    • 次に、茨城県内で単独で市に成れそうな所のはもう出てこないかもしれない。
      • 人口減少の時代になってしまっとるからなあ…。
  4. 街並みや雰囲気が洗練されていて最も茨城らしくない街の1つ(もう1つはつくば)
    • 守谷は市民の8割が県外出身者。市内の市街地は公団と三井のニュータウン。そりゃ洗練されるわ。
    • 都内城南地区、横浜市田園都市線沿線という洗練された地区から引っ越した住民が多いので自然とそうなった。
      • なのに東急が法の目をかいくぐり街並みを見おろす30階建てタワーマンションを建設。
        • 市民の懸念どおり大量売れ残りで大幅値下げ。従来の守谷市民とまったく違う層の住民が集積し、市内では「あのマンション」だけで通じてしまう微妙な存在に。
          • その一方でマンション公開のデータによると東急沿線のある横浜市からの転居が二桁世帯と多く、白金からの転居者もいるとか。
        • おかげで茨城初の景観条例を制定。
    • しかし、ロックシティ守谷は地方にありがちなショッピングセンター。(西友楽市も例外ではない)
      • そもそもロックシティ守谷はイオン系列の上に核店舗がカスミ(地元資本・食品スーパー・地方チェーンの3点セット)という時点で、茨城県民から見ても明らかに複合商業施設としては「B級品」の感があるのは否めない。
        • 守谷やつくばと聞くと妙に突っかかる人がいるが、守谷市民から見てもロックシティ守谷はユニーに毛が生えた程度の守谷市民や隣接する近場の人がちょっとした買い物をするためのSC。流山おおたかの森SCやつくばクレオスクエアのような、沿線民を広く集客しようとする複合商業施設とは根本的にコンセプトが違う。
    • 城南とか田都とか、三井不なんて単語を並べて洗練されているだのとのたまうこと自体、洗練されてない田舎の人の発想やん。
      • 東隣の市では↑のような妬み発言が時々出てくる。乱開発を嫌った着実なインフラ整備の結果では?
    • 実際、守谷からは、水戸よりも東京のほうが近い。
  5. 「守谷市守谷」は住居表示で近いうちに完全消滅する予定。市名の由来でもあるのに。
  6. 市制挙行からはや7年ついに都市銀行が支店が出来た(TXアベニューの三井住友銀行が守谷支店に昇格)
    • みずほ銀行も守谷支店を開設し、大手都市銀行が2行に!
  7. 何故かWiMAX(UQ WiMAX)の整備が遅れている。WiMAXが使えるエリアはまだそれほど広くはない。(駅周辺すらサービスエリアのマップが真っ白)
    • 隣のつくばみらい市すら「2011年3月までに整備を行う」という状態なのに・・・UQ仕事しろ。
      • 最近になってようやく整備が進んだ。
  8. タレント・林マヤが住んでいるらしい。
  9. 2014年現在、現・市長が6期目の長期であるらしい。
  10. そう遠くない将来、取手を吸収合併しそうな気もする。by取手住民

北相馬郡の噂[編集]

  1. 茨城県南部なのに北相馬郡
    • 地理の勉強しろよ。3が答えてくれている。「下総」だ。
  2. 対して南相馬郡は千葉にあった。
  3. 「相馬」の地名は福島県にもあるが、もともとこの郡と南相馬郡をあわせた下総国相馬郡が発祥だった。
    • 福島県の戦国大名相馬氏もここ由来。

利根町の噂[編集]

  1. 昔は取手・守谷・利根周辺が北相馬郡だったが、現在は利根町のみである。
  2. 人口が減ってる。ベッドタウンなのに…
    • まあ、半端な田舎に造られた「新興住宅地」なんて、どこもそんなもんですわ。
      • バブルの頃に作られた住宅街が多く、バブルが崩壊した今はその価値は10分の1以下なんだとか…。
  3. 最寄り駅は布佐駅(千葉
  4. 郵便番号が「270-12」だった頃は「千葉県我孫子市利根町 ○○様(いきなり名前)」でも郵便物が届いたという不思議な町。ちっこいにもほどがある。
  5. 町内のスーパー「ヤオコー」のフードコードで、満席だったのでテーブルで寝ていた男に相席していいかと聞いた男性が殴れ亡くなった。いくらなんでも・・・
  6. 布川地区は冤罪事件の舞台となった。
  7. 昭和の大合併期に、利根川に面しているというだけでついた町名だ。「利根」の名自体はあくまで群馬のものなのだが。
    • 比較的近場に「新利根町」もあった。
  8. 千葉県との県境にかかる「栄橋」は渋滞のメッカだが、渋滞してイライラしてる頃に見えてくる栄橋手前の「柳田國男」の看板。「渋滞の原因はお前だ!!」と、あらぬ汚名を着せられている。
    • 2010年11月7日だったと思うが栄橋の交通量調査をしてた。改善されるかも?
  9. 少し前に旧営団(現東京メトロ半蔵門線松戸を経由して利根町まで延伸してくるかもしれないという噂(計画?)があった。
  10. 日本ウェルネススポーツ大学。
    • 旧利根中学校の跡地にできた。建物はそのまんまらしいが、あれをどうやって再利用しているというのだろう…。



関連記事