Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

荒尾市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本九州 > 熊本北部荒尾

福 岡 大 分 南小国



鹿


荒尾 玉名
長洲 玉東   合志
熊 本 菊陽
阿蘇
益城 西原

荒尾市の噂[編集]

何でもない街中に福岡県大牟田市との県境が通っている
  1. 北は大牟田市
    • 大牟田市内には荒尾市の飛び地がある
      • どこでどう定められたのか?と言いたくなるくらい、県境がわかりにくい。
    • 世界遺産に登録された万田坑ですら、敷地の一部が大牟田市である。
  2. 年末年始や夏の夜間イベントが三井グリーンランドで行われると必ず大渋滞が起きてしまいかなり迷惑
    • 三井グリーンランドにデートに行くとそのカップルは別れるという噂あり。真偽の程は不明。
      • だが地元住民はどっからでも花火がみれるので行かない。
    • 北海道にもある三井グリーンランド
    • 三井が経営から手を引いたので「グリーンランド」に改称
      • お陰で「グリーンランドでどうのこうの」と言われて「えっ?北極圏でそんな事が!?」と一旦思ってしまう。
    • ちなみに、そこのジェットコースターでハレ晴レユカイを歌ったバカがいる。
  3. 何故かメロンパン激戦地域
  4. 南関は荒尾市の一部だと思っている。
    • 勿論長洲も荒尾市の一部だと思っている。
  5. 大牟田との合併を切に願っている。
  6. 芸人のヒロシ/コロッケの故郷
    • ヒロシは知っていたが、コロッケもだったのか。
      • いや、コロッケは熊本市だが。
    • ヒロシって熊本出身とか言いつつ、熊本訛りとは若干違う筑後弁の亜種(大牟田、柳川とか鳥栖に近くて久留米、朝倉、八女とは違うやつ。何弁か分からんけど。)みたいな話し方しよるなと思うてたら、荒尾だったのか。
  7. 有明高専は校舎が大牟田市にあるのに寮は荒尾市にある。しかも敷地が校舎は丘の上なのに対し寮は下になっていて、直線距離で200mぐらい離れている。
  8. 「荒尾市○○区」という住所がある。
    • 地名を使う場合と、「○○区」という行政区を使う場合があるので、実質2通りの住所があることになる。(by元荒尾人)
  9. 自分たちのことを大牟田市荒尾区民くらいに思っている。
  10. 大半の地域で、テレビは熊本放送よりも福岡放送の方が映りが良い。
    • 福岡放送の方がTVQ(テレビ東京系列)が見れるのでお得。
    • 熊本のほうは送信所(金峰山)から遠く、しかもアナログUHF局は荒尾(というか佐賀)方面の電波を弱められていたせいでゴースト障害が酷かった、というちゃんとした理由がある。要は総務省のせい。
      • 地デジは映るか映らないかしかないから、レベルさえ確保できれば問題ない…と思う。
        • 熊本県内のケーブルテレビ局では県外局の再送信が認められていないせいで、県内で数少ない在福局が受信可能な地域。
    • アナログ時代の(熊本のUHF局がまともに映らなかった)名残か、アンテナは大牟田(か久留米)向けUHF+熊本向けVHFの構成が目立つ。これは隣の長洲町も同様。
      • 一方で、大牟田市内に熊本へVHFアンテナを向けた住宅があったりする。
    • 地デジでは必然的にサガテレビ(親局が久留米中継局と同じ場所)も映る。
  11. 荒尾市は、自分たちは大牟田市であり熊本県だと思っていない。(荒尾市では太平燕の事を誰も知らず)
    • 当の大牟田市は荒尾市と合併して熊本県になりたがっている。福岡県内では小都市だが熊本県内では大都市になるため
      • 大牟田市は人口規模では福岡県の市町村5位であり、福岡県内でも特別に小都市とは言えない。熊本を貶める為なら平気でこういう虚言を弄するのが福岡県民である。
        • 県内2大都市圏と久留米以下は小都市という認識じゃないの?
          • そういう基準なら熊本県からみても大都市じゃないよねw
            • いや、荒尾と合併したら熊本県での人口は2位なので大都市だ
              • いっそうのこと合併して、八代の人たちの目を覚まさせてやってほしい…。(何が県内第二の都市だよ…。|||orz)
                • 県境さえ無ければ既に大牟田と荒尾で有明市がすで成立していたはず、南関と長洲も入っていた可能性も十分にある。
        • 実際福岡県の中での大牟田市の扱いはひどい(5番目扱いすらされてない)ので、熊本県になったら少しは扱いが良くなるのではないかという気はする。
          • 西日本新聞筑後特集を二面にわたって組んでいたが、大牟田に触れた部分は一行もなし。柳川や八女にはしっかり触れたのに。
    • 荒尾市沖の有明海上で、佐賀県と県境を接している
      • つまり、熊本県は海上も含めれば、九州全県と接することになる。
  12. 毎年、県境で大牟田vs荒尾の大綱引き大会が行われている。
  13. かつて市電を所有していた。
    • その線路跡が現在の自転車道路だとはあまり知られてない。
    • そのためかかつて市営バスも存在していた。
  14. 実は「福岡県荒尾市」
    • 大牟田市そのものが福岡県扱いされてないので、それはない。大牟田・荒尾はある意味どの県にも属さない緩衝地帯だろう。
      • 筑後市にある筑後運転免許試験場のほうが、菊陽町にある熊本県運転免許センターよりも近い。(これは長洲町や南関町にもいえるが)
        • 逆に、優良者の免許更新だけなら荒尾警察署でできる荒尾市の方が、わざわざ筑後まで行かなければならない大牟田市よりも便利だったりする。
        • あと、福岡県になると折角シティモールに開設されたパスポートセンターが撤去されますよ(福岡県はそういう面では後進的)。
    • とはいえ、福岡市と比較するとまだ熊本市の方が近い(福岡市まで約70kmあるのに対し熊本市までは約40km)。
  15. マックの試験販売地である熊本県において唯一の対象外地区。
    • ただし商品価格そのものは熊本県基準なので、大牟田市内で買うより若干安くなるメニューがある。
      • 例えば、ベーコンレタスバーガーセットは大牟田市内で買うより20円安い。
  16. SUGOCAが駅で利用出来る県内唯一の地区。熊本県内でまともに使える様になるには後10年は必要か。JR九州は福岡しか見ていないし。
    • 2012年12月より荒尾以南でも使えるようになりました。
  17. 荒尾高校の部室は戦前の軍事施設をそのまま利用している。
  18. 戦時中は大規模な火薬工場があったため、その倉庫跡が点在している。(住民の物置がわりに利用されてるのもちらほら)
  19. 中央小学校の坂の下あたりには山を大きくえぐって作った戦時中の変電所跡がある。
  20. 荒尾駅の窓口は20:00でしまるのでその跡はほぼ無人駅状態である。
  21. 208号線沿い添いに孫文記念館という名前の廃墟があったが、管理されていなかったためとうとう壊れた。
    • 孫文記念館と聞いて神戸市垂水区を思い出した。明石海峡大橋の真下にある。
  22. 駅前の鰻屋は蒲焼しかないがうまい。
  23. 現在の中心地はグリーンランド周辺。お隣の大牟田ほど人口が減っていないのはこの地区の宅地開発がそれなりに上手くいったため。
  24. まだ荒尾駅東口は出来ないようだ。
  25. 炭鉱が潰れ競馬もなくなり大牟田も死に体…
    • 死に体というか放置プレーだからね。
  26. ご当地名産の荒尾梨は「ジャンボ梨」とも呼ばれる。



関連記事