新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

西武関連路線延長

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
SelfishMark00.jpg このページは、「勝手」に鉄道を敷設したり、関連施設の建設を考えているページです。
実在するものとはなんら関係がありません。

池袋線関連[編集]

秩父鉄道経由軽井沢延長[編集]

  1. いまはJRで5時間、新幹線でも3時間の軽井沢まで、西武なら延伸可能。秩父鉄道と、上毛電気を経由して、横川まで。横川から先はトンネルを掘る。軽井沢まで、JRのように迂回せずに、直進するから早いと思う。
    • それはいいが、東京からなら新幹線で3時間は絶対にかからない。というかJRで5時間新幹線で3時間ってどこから?北海道?
      • 『駅すぱ』の検索結果からです。スミマセン。
    • スピードでは勝負にならないだろうからあとはいかに付加価値をつけていくかだね。2回乗ったら3回目はタダとかw
      • 京成の新型スカイライナー車両(と同系統の車両を)使用るのは、如何なものでしょうか!時速190kmです。
        • すると、池袋←軽井沢が2時間を切る計算だから、スピードで勝てるかもしれない。唯一の難点は飯能でバックする為に減速が止むを得ないことだけ・・・。あー、スピードでも負けるなぁ・・・。
          • 飯能市は反対しているけど、今の八高線と池袋線の交点付近に新飯能駅を設置してスイッチバックをやめさせる計画があるらしい。これが実現したら飯能~西武秩父はどれだけ発展することやら。
            • 飯能駅を通過する速度で潜り抜けられれば、時速190kmなら、池袋←→軽井沢を確実に2時間を切る。新幹線だって、上野駅から78分だっけ・・・。上野駅までの移動時間を考慮すれば、東京西部地区に住む方にはかなり美味しい筈。上野までの移動時間を池袋からの、『14~5分』を考慮すると約90分。90分なら何とか勝負になりそうな気がする!
          • 飯能短路線とかあるからね、今はできないらしいが。
        • 京成は標準軌で北総経由の直線ルートを開通させるとのことだが、西武は狭軌、北越急行より明らかに線形が悪いのに190km安定走行は可能なのか?
          • ブレーキ制動の問題もあるのでやはり池袋から全線立体交差の新線でしょうね。
          • ここは建設費を含めて経費を抑えるだけ抑えて、都心アクセスと料金で勝負すべきでは。
    • 例え横川からトンネル掘るとしても角度的に軽井沢駅は建設出来ない。
  2. 未だに一部熱狂的支持があるのも事実。秩父発展の最終カードというか核兵器として地元の人にとってはモーゼといわんばかりの支持をしている人も影では存在する。また同時に秩父線複線化というアブノーマルなことまで言う人も多数影ではいる。
    • ぜひとも、西武秩父から小鹿野を経て軽井沢に行く鉄道を開発してほしい!無論、秩父鉄道は複線化どころか複々線化してほしい。
  3. 軽井沢から草津へ!軽井沢~湯畑前 西武草津線。
    • むしろ万座・鹿沢口へ。万座プリンスホテルが不便な場所にあるから。
      • どちらにしろ、池袋から車両を運ばなくちゃならない。ところで東武だって、JRに乗り入れし、新宿から鬼怒川温泉まで、1本で結んでいるのだから、西武も新しく路線を引かず、乗り入れしよう!そうすれば、池袋から軽井沢なんて直ぐ!
        • 西武池袋線⇒JR⇒しなの鉄道
          • 現行:池袋⇒所沢⇒飯能⇒(芦ヶ久保)⇒横瀬⇒西武秩父を変更する。
          • 停車駅想定
            池袋(西武池袋線)~JR地下鉄各線、東武東上線乗り換え。⇒所沢(西武池袋線、西武新宿線特急ホーム利用)~西武新宿線乗換。⇒小川(西武拝島線)~西武新宿線乗換⇒拝島(JR八高線乗り入れ)⇒八王子(JR中央本線乗り入れ)⇒(高尾)一部停車~京王線乗換⇒(勝沼ぶどう郷)一部停車⇒(酒折)一部停車⇒甲府~身延線⇒小渕沢(JR八ヶ岳高原線に乗り入れ、旧名小海線)⇒清里⇒佐久平~長野新幹線⇒乙女(スイッチバックで、しなの鉄道に乗り入れ)⇒軽井沢~長野新幹線乗換
          • これなら、工事の費用は殆ど掛からない。
          • 問題は時間だが・・・・路線の長さと、西武特急の時速から考えて、(当然山の高低の減速も鑑みて)20+4+4+8+55+23+15で、約130分
          • 「池袋から2時間チョイで軽井沢」は、物理的に可能。
          • あとは、2時間オーバーでJRと勝負になるか?・JRが乗り入れさせるか?が問題点。
          • なら池袋から飯能で(飯能短路線)そこから八高寄居で上がらせればいいのでは?

停車駅想定[編集]

  1. 池袋方面から来た車両、本川越からきた車両とも、所沢で連結。
    • 西武新宿・高田馬場・所沢 or 池袋・所沢 or 川越・所沢
      • このあと、飯能・芦ヶ久保・御花畑(秩父鉄道経由)・長瀞(秩父鉄道経由)・下仁田(上信電鉄乗り換え)・横川(信越本線乗り換え)・軽井沢
        • 横川乗り換えの意味はよく分からん。。線路はあるが電車が走れる状態ではないので。
          • 高崎方面って意味でしょ?
  2. 長瀞から分岐して、下仁田を経由し、横川までは苦も無く線路が引けると思うが、最大の難関は、横川・軽井沢間の急勾配を如何にクリヤーするか。
    • もともとの軽井沢延伸計画の場合、西武秩父駅を地下化してカーブをなくし、ミューズパーク・小鹿野町経由にする予定だった。(実際、70年代に西武秩父~ミューズパークあたりのピンボール調査を行ったこともあるらしい)。小鹿野町を経由するとなると標高が高いから機関車は必要ないと思うが・・・。
    • JR貨物あたりから機関車をいただくしかないっしょ。
    • 極めて同意。
    • いや、そこでE851再興でしょ。

東京延伸[編集]

  1. 池袋からスイッチバックして東京へ至らせる。

池袋-西武早稲田-牛込-神保町-西武神田-西武東京(新宿線と合流)

伊那市延伸[編集]

いなし
伊那市
しもじま
下島
Shimojima
  Inashi みなみみのわ
南箕輪
Minami-Minowa

軽井沢延伸の計画があった西武が計画変更により伊那市方面に延伸することになった、そこで伊那市(南信)方面に延伸してみたらどうなるか・・・

  1. 路線
    • 池袋-(略)-飯能-(略)-吾野-(略)-西武秩父-秩父ミューズパーク-東小鹿野-小鹿野-三田川-赤谷温泉-河原沢-仁平沢-神ヶ原-神流川-平原-上州上野-乙父-古谷-大日向-余時-八千穂-八郡-八千穂高原-麦草峠-奥蓼科-芹ケ沢-豊平-福沢工業団地-諏訪東京理科大前-城山-塚原-茅野-宮川-西武諏訪-有賀口-有賀峠-平出-西武辰野-荒神山公園-西武羽場-中箕輪-箕輪-大芝公園-南箕輪-伊那市
    • 伊那市から先はJR飯田線直通、豊橋まで乗り入れる列車有り
      • 豊橋-平井分岐点までの間はJR、名鉄の他、西武の電車も走行する。
      • 豊橋行きはJR飯田線内特別快速で運転
        • 豊橋行きJR飯田線内特別快速の停車駅:伊那市-沢渡-宮田-駒ヶ根-飯島-伊那大島-市田-元善光寺-飯田-伊那八幡-天竜峡-金野-門島-田本-温田-平岡-小和田-大嵐-水窪-中部天竜-東栄-湯谷温泉-本長篠-新城-豊川-豊橋
        • 観光客のため、小和田などの秘境駅にも停車するが、一部の駅は通過する。
        • 一部の列車は文句なしの日本一長い普通列車(快速含む)となる。
      • 中部天竜以北が終点の直通列車は普通列車で運転。
  2. 特急「なんしん」、「しらかば」停車駅:池袋-(略)-西武秩父-小鹿野-神流川-八千穂-八千穂高原-芹ケ沢-茅野-西武諏訪-西武辰野-伊那市
    • 「なんしん」は豊橋まで直通運転
      • JR飯田線内の停車駅:伊那市-駒ヶ根-飯田-天竜峡-温田-平岡-水窪-中部天竜-湯谷温泉-本長篠-新城-豊川-豊橋
        • JR飯田線内のみ自由席設定あり
  3. 将来的には名古屋まで延伸する。
    • そう、この路線の夢は名古屋進出!!

名古屋まで延伸した場合[編集]

せいぶなごや
西武名古屋


  Seibu-Nagoya さかえまち
栄町
Sakaemachi

上記から更に名古屋まで延伸してみた

  1. 路線:伊那市-西春近-西武沢渡-西武宮田-西武駒ヶ根-伊那赤穂-西武田切-西武飯島-与田切-高遠原-北松川-松川-西武高森-吉田-西武市田-座光寺-黒田-飯田-北方-二ツ山-飯田山本-阿智-西阿智-智里-浪合-南浪合-平谷-北根羽-根羽-大野瀬-稲武-小田木-伊勢神-明川-新盛-北足助-足助-近岡-三河野口-中金-西中金(廃止された名鉄の駅とは別位置)-力石-勘八-勘八峡-平戸橋-上原-西武梅坪-西武豊田-広久手-打越-三好-和合ヶ丘-赤池-植田-東山公園南口-春岡-千種-栄町-西武名古屋
  2. R153とほぼ並行して建設
  3. 停車駅
    • ノンストップ特急「しゃちほこ」:池袋-所沢-西武名古屋
      • 同じ名古屋駅から出ている近鉄特急に習って東名ノンストップ特急を設定
        • 所沢に停める理由は、新宿線連絡のため。
      • 追記、栄町停車
      • この際、飯能駅を通過する連絡線を設置
      • 池袋-西武名古屋間を5時間程度で走行する。
    • 特急「おくみかわ」:池袋-(略)-伊那市-西武駒ヶ根-飯田-平谷-根羽-稲武-足助-西武豊田-栄町-西武名古屋
      • 上記、伊那市でノンストップ特急の通過待ち
    • 快速急行:伊那市-(各駅停車)-飯田-飯田山本-阿智-浪合-平谷-根羽-稲武-足助-中金-平戸橋-西武梅坪-西武豊田-三好-千種-栄町-西武名古屋
    • 急行:伊那市-(各駅停車)-足助-中金-平戸橋-西武梅坪-西武豊田-三好-赤池-千種-栄町-西武名古屋
    • 快速:伊那市-(各駅停車)-西武豊田-三好-赤池-千種-栄町-西武名古屋
    • 準急:伊那市-(各駅停車)-三好-赤池-千種-栄町-西武名古屋
  4. 東名ノンストップ特急を走らせるため、飯能-西武秩父を複線化し、残る新線区間も複線で建設。
  5. 西武秩父-足助間は最高時速200kmで走行できる設備とする。
    • 池袋-西武名古屋を5時間程度で走破できる設備とするため。
    • ただし、軌間は狭軌のまま。
    • 信号も高速進行が表示可能なものとする。

新宿線関連[編集]

久喜延長[編集]

  1. 西武新宿線を本川越から久喜まで延伸。
    • 本川越から先はぜひ地下線で。時の鐘が壊れないよう耐震設計は慎重に。これで川越にも地下鉄が!
    • 久喜から先は東武に乗り入れ。
停車駅
  1. 本川越~札の辻~宮元町~芳野~川島~埼玉空港(ホンダエアポートを空港化する)~藤波~桶川(高崎線接続)~坂田~栢間(ニューシャトル接続)~菖蒲~久喜菖蒲公園~久喜(宇都宮線東武伊勢崎線接続)
    • つーか熊谷まで作って秩父鉄道買収して乗っ取っ…コホン…羽生まで直通させて羽生から東武に直通させる方法のほうが堅いのでは…
    • ひょっとして、東武と西武の合併???
      • 社名も、東西武に変えるとか??
      • そうすると、東武デパートと西武デパートが同居している池袋と船橋の住人は、使えるデパートの数が一つ減ってしまう!!!(そういう問題じゃない気がするが・・・)
      • 東西武はおかしいだろw 東西電鉄とかどうよ?
      • あとデパートは2つのデパートを合体させて東西デパートにすればおk
      • 東西電鉄って…。なんか田舎っぽくないですか…?秩父鉄道・西武鉄道・東武鉄道合併ということで、埼玉秩父急行鉄道にしましょう!何故かというと、秩父鉄道は西武と現在直通運転しており、更に寄居から東上線、羽生から伊勢崎線と接続していて、上手くやれば浅草・新宿からも秩父方面行の特急が運行できるから。
      • おもしろくないけど、東武と西武の「武」は武蔵のことなので素直に武蔵鉄道でいいのでは・・・
    • 久喜でも熊谷でもなくて大宮にして東武野田線経由という案をだれも思いつかなかったのか…
      • 大宮だった場合の停車駅は、現存区間~本川越‐(地下へ)‐川越城址‐古谷本郷‐西武指扇‐埼玉東高前‐日進‐鉄博東‐(地上へ)‐大宮公園~春日部~東武伊勢崎線
        • 俺だったらこんな感じかな?本川越‐成田山前‐古谷上‐古谷本郷‐西武指扇‐西大宮‐宮前インター‐北日進‐北区役所‐東大成‐大宮
      • まず川越線を複線にしろというのが先かと・・・

六本木ヒルズへ分岐延伸[編集]

概要
  1. (至本川越)~下落合~《分岐地下化》~面影橋~早稲田鶴巻町~牛込柳町~曙橋~四谷三丁目~信濃町~青山一丁目~乃木坂~六本木ヒルズ
    • 鷺ノ宮~下落合間の可能な場所から分岐(立体複々線化)、下落合を過ぎたら地下鉄線へ入り、新目白通りの地下を早稲田方面へ、鶴巻町交差点から外苑東通りの地下に入り南下、六本木ヒルズまで。
      • 立体複々線化区間は地下鉄線へ繋がる新線が下、西武新宿方面への本線が上。
      • 信濃町~青山一丁目間は都営地下鉄大江戸線と立体並走。
      • 早稲田鶴巻町駅付近に新目白通りの地下をそのまま直進させる分岐線を敷き、江戸川橋駅付近に有楽町線との連絡線を設ける(通常ダイヤでの旅客運用はせず)。
  2. 優等列車を設置。
    • 種別は現在運用されている「急行」をそのまま流用。
    • 線内1駅を緩急接続駅にする。
    • 停車駅は、鷺ノ宮~面影橋~曙橋~信濃町~六本木ヒルズ。
      • 信濃町はいい。青山一丁目に停めて。S価学会効果が・・・
        • 良くない。特にJRとの接続は重要です、色んな意味で。
      • 四谷三丁目飛ばす意味がわからん。
  3. 特急「小江戸」の乗り入れも考慮。
    • これに合わせて本川越駅を(脇田信号所手前から)地下化、完全複線化に。
      • 更に1駅延伸して「川越元町駅」を新設、観光路線としての側面も確立。
  4. 運営は例によって(?)第三セクターか東京地下鉄東京都交通局によるものに。
    • 第三セクターの場合は業務をそのまま西武に委託する。
路線図



┃┃(至本川越)
◎|下落合
◎◎面影橋(都電荒川線に接続)
◎|早稲田鶴巻町
◎|牛込柳町(都営大江戸線に接続)
◎◎曙橋(都営地下鉄新宿線に接続)
◎|四谷三丁目(東京メトロ丸ノ内線に接続)
◎◎信濃町(JR総武線に接続)
◎|青山一丁目(東京メトロ半蔵門線東京メトロ銀座線・都営大江戸線に接続)
◎|乃木坂(東京メトロ千代田線に接続)
◎◎六本木ヒルズ(東京メトロ日比谷線・都営大江戸線『六本木駅』に接続)

池袋延伸[編集]

  1. 池袋線に直通

品川延伸[編集]

概要
  1. (至本川越)~高田馬場~新宿(新駅)~代々木~神南(渋谷区役所・NHK前)~渋谷~恵比寿~五反田~東五反田(キャッツシアター前)~品川
    • 西武新宿線、新井薬師前~西武新宿間の可能な場所から地下化。現在の西武新宿駅を廃止し、JR新宿駅(東口)の地下に新駅を設置。
    • 代々木を出たら明治神宮の地下を通り神南・公園通りの地下を通り渋谷へ。渋谷からは五反田まで山手線埼京線に沿う様に南下。
    • 五反田からは八つ山通りの地下を通り品川まで。
      • 品川駅は山手線と京浜急行の間にある敷地(留置線)をJRから買い上げ、可能なら2面4線の島式地上ホームに。
    • ほぼ全線地下線。
  2. 各種優等列車はそのまま急行運転を実施。
    • 退避・接続駅は適宜。
各種停車駅



┃┃┃┃(至本川越)
◎◎◎◎新宿(JR各線・小田急線京王線東京メトロ各線・都営地下鉄各線に接続)
◎◎||代々木(JR各線・都営地下鉄大江戸線に接続)
◎◎||神南
◎◎◎◎渋谷(JR各線・東急・東京メトロ各線に接続)
◎◎◎|恵比寿(JR各線・東京メトロ日比谷線に接続)
◎◎||五反田(JR山手線東急池上線都営地下鉄浅草線に接続)
◎◎||東五反田
◎◎◎◎品川(JR新幹線/在来線各線・京浜急行に接続)

新宿延長[編集]

  1. 西武新宿線を西武新宿からJR線の新宿まで延伸。
    • なんで誰も言い出さない!?
      • だれでも思いつくからだろ
      • そしてそれを実行に移さない西武
      • 俺はいつも西武新宿駅から新宿駅まではタクシーを利用しているから不便さは感じないね
  2. いっそのこと代々木駅の真隣まで延伸。中央線(緩行だけど)との乗り換えやすさ向上。

鴻巣延長[編集]

  1. 鴻巣駅は通勤快速は止まるが、乗車人員は20万ギリギリ。なので、鴻巣まで延長し乗車人員を増加させよう。
    • 20万ではなく2万、ていうか2万もいない。
  2. 停車駅
    • 本川越-北川越-川島-芝沼-南鴻巣-鴻巣
      • 評価がよかったら、羽生駅まで延長するとか。
        • むしろ免許センター利用者のためにも免許センターまでは…。
        • 免許センター行きだとこんな感じ?鴻巣-免許センター(新鴻巣)-騎西-阿良川-羽生
          • 伸ばすなら羽生駅より加須駅だと思うが、ぶっちゃけ免許センター終点でその先はバス対応で良さそう。

高田馬場~池袋間短絡線[編集]

  1. 高田馬場~池袋間に短絡線を設置。
    • 新宿から西武池袋線、池袋から西武新宿線に乗り入れられるようにする。
    • 池袋でスイッチバック。JRと併走せずに、明治通り沿いに進み、学習院大学を迂回。都電荒川線との連絡駅を設置。「学習院下」かな。その後、学習院大の脇を通って、新目白通り沿いに進み、「高田馬場」で新宿線に接続。
      • スイッチバックを2回もやるくらいなら、椎名町→目白→下落合でいいかもしれない。

東京延伸[編集]

  1. 西武新宿-新宿御苑前-赤坂御用地-赤坂(TBS前)-霞ヶ関(銀座線虎ノ門駅ともつなげる)-西武東京(二重橋前駅ともつなげさせる)
  • 別案
  1. 西武新宿駅をサブナード直下の大深度地下に移転し「新宿歌舞伎町駅」に改称。
  2. 新宿歌舞伎町―花園―四ツ谷―麹町(半蔵門)―三宅坂(最高裁判所前)―霞ヶ関―東京(JR京葉線と相互直通運転)

羽生延伸[編集]

項目18の日光線と接続する羽生まで延伸

    • (西武新宿)-略-(本川越)-北川越-川島-山ヶ谷戸-田谷-桶川-加納-笠原-西武鴻巣-広田-串作-新郷-下岩瀬-羽生
  1. 既存の新宿線内と合わせてダイヤを大幅に見直す。
  2. 特急「小江戸きぬ」停車駅:西武新宿-高田馬場-(東村山)-所沢-(狭山市)-本川越-桶川-羽生-略-野口-略-西武日光・鬼怒川温泉()内の駅は一部停車
  3. 高速停車駅:西武新宿-高田馬場-田無-所沢-狭山市-本川越-桶川-西武鴻巣-羽生-(以降は項目18の日光線を参照)
  4. 快速急行停車駅:西武新宿-高田馬場-田無-東村山-所沢-新所沢-狭山市-本川越-川島-桶川-西武鴻巣-下岩瀬-羽生-(以降は項目18の日光線を参照)
  5. 急行停車駅:西武新宿-高田馬場-鷺ノ宮-上石神井-田無-小平-東村山-所沢-新所沢-狭山市-本川越以北の各駅
  6. 快速停車駅:現行急行と同じ。
  7. 準急以下は現行通りに停車。

苗場延伸[編集]

西武秩父線に軽井沢延伸の噂があったように新宿線を苗場まで延伸。苗場スキー場は西武グループが経営してるので。

川越短絡線[編集]

  1. 南大塚から地下に潜って川越駅に連絡する。本川越駅は特急、急行などのターミナルとし川越駅は各停を中心に運用。

廃線復活[編集]

西武安比奈線復活[編集]

  1. 西武安比奈線を通勤路線として復活、さらに川越線的場or東上線霞ヶ関まで延伸させる。
  2. でも、復活しちゃうと、跡地がロケに使われなくなるし・・・。NHKのドラマで、跡地が使われたそうな。[1]運輸で稼ぐより、ロケ地で貸し出しした方がお得??
  3. 停車駅は南大塚~池辺大袋~的場バス停前(もしくは南的場)~川鶴団地~鶴ヶ島。
  4. もしくは安比奈から直進して笠幡~圏央鶴ヶ島~西大家と進む。

西武大宮線復活[編集]

うちの
内 野
ごみかいど
五 味 貝 戸
Gomikaido
  Uchino なみき
並 木
Namiki
  1. 久喜までいきなり伸ばさず・・・適当な近場で大宮まで。
  2. 本川越駅-川越久保町駅- 成田山前駅- 二ノ関駅- 沼端駅- 黒須駅- 芝地駅- 高木駅 西遊馬駅-五味貝戸駅- 内野駅- 並木駅- 種鶏場前駅- 大成駅- 工場前駅- 大宮駅
  3. っと言うか…、今思えば隣の駅から近い奴もあるんじゃないか…?もし今復活するんならこんな感じで良いかも。
  4. 所沢-航空公園-新所沢-花園-下富-上赤坂-今福-川越新宿町-本川越-成田山前-二ノ関-沼端-黒須-芝地-高木-西遊馬-五味貝戸-内野-並木-埼玉桜木町北(大成)-大宮
  5. 後は、乗り換え用の列車も追加しないと…。

乗り換え用の列車[編集]

  1. 内野駅
    • 佐野-佐野新都市-赤麻-東藤岡-古河-五霞-幸手-久喜-久喜市役所入口-樋ノ口-蓮田白岡-新蓮田-内宿-東上尾-上尾-清河寺-宮前-三橋-内野-西与野-新浦和-武蔵浦和-蕨市役所前-川口-赤羽-尾久-日暮里-上野-秋葉原-東京-有楽町-新橋-品川-(新りんかい線の北品川~東京テレポート~新木場まで直通)
      • 運営は西武鉄道ではさすがに無理なのでここはJRの列車にする。列車名はJR佐野線。

多摩川線関連[編集]

新宿線延伸[編集]

終点を「武蔵境」から都内方面へ延伸する。

  1. 武蔵境~西武三鷹~成蹊大学~田無
  2. 10kmほどの延伸だが、かなり便利になる。
    • 成蹊大までは何となくわかるが、そこから田無だとスイッチバックか?
      • うん
      • 上石神井じゃダメなの?
        • 上石神井の方が、自然ですね。西武新宿を出た列車が、上石神井で分岐して「成蹊大」に止まる事を考えると、無理に吉祥寺に迂回する必要ないかなぁ・・・
          • 停車駅想定
            ?西武新宿線|上石神井|成蹊大|西部三鷹|北武蔵境|武蔵境|多摩川線直通⇒
  3. 中央緩行線や京王井の頭線にも乗り入れ。
    • 武蔵境で連結、そこから三鷹まで中央線直通、その後中央・総武線に直通ならできそうだ。井の頭線直通は難しいかもしれない。

多摩センター延伸[編集]

  1. 是政から延長すれば…
    • 競馬場西(中央道と南武線の交差あたり、南武線にも新駅建設)
    • 中河原(京王)
    • 聖蹟桜ヶ丘(ここまで京王と併走)
    • 新多摩(市役所の北)
    • 西武永山(京王、小田急)
    • 南永山(永山高校、国士舘大目の前)
    • 国士舘大(広袴の国士舘大目の前)
    • 薬師台(みずほ研修所前)
    • 本町田(日向台交差点前)
    • 町田(小田急)
    • 多摩センター(京王、小田急、多摩都市モノレール)
      • それは多摩ニュータウン建設計画の時に、中央線に負担をかけ過ぎという理由で免許申請を却下された路線だ。
        • いまは状況が違うだろ。みんなが中央線を使うわけじゃない、むしろ分散させられる。
      • 町田までは分かるが、なぜそこから多摩センター?どんな角度で曲がることになるの?
        • それ以前に、西武が完全に多摩モノレールにトd(ry
      • 西東京線と共にすれば中央線から逆に分散できるぞ。
  2. 是政~府中本町間を敷線、武蔵野線を経て秋津連絡線を通り所沢へ出るルート。ついでに南武線川崎方面や武蔵野南線を経て鶴見方面に行く線路も作っておく。

大宮延伸[編集]

武蔵境から大宮方面に延伸する。

  1. 武蔵境~田無間に加えて下記の駅を新設する。
    • 武蔵谷戸
    • ひばりが丘(池袋線)
    • 栗原
    • 片山
    • 平林寺
    • 新座(武蔵野線)
    • 竹間沢東
    • 三芳
    • 西武鶴瀬
    • ふじみ野(東武東上線)
    • 武蔵福岡
    • 東大久保
    • 大宮運動場
    • 西武与野
    • 大宮(東北新幹線・上越新幹線・JR線・東武野田線・ニューシャトル)

さがみ野延伸[編集]

  1. 是政から延長ver2
    • 矢野口 (JR武蔵野線)
    • 永山 (京王相模原線, 小田急多摩線)
    • 多摩センター (京王相模原線, 小田急多摩線)
    • 唐木田 (小田急多摩線)
    • 町田 (小田急小田原線)
    • 中央林間 (東急田園都市線)
    • 西武さがみ野

橋本延伸[編集]

  1. 中央リニア新幹線を見据えて橋本まで延伸。
  2. A案(聖蹟桜ヶ丘経由ルート)
    • 是政
    • 西是政◎(競馬場西・南武線に新駅設置)
    • 南町
    • 聖蹟桜ヶ丘◎
    • 和田
    • 大塚帝京大学◎
    • 西武堀之内
    • 南大沢◎
    • 宮上(南大沢~多摩境中間)
    • 東橋本(多摩境~橋本中間)
    • 橋本◎
  3. B案(多摩センター経由ルート)
    • 是政
    • 大丸
    • 連光寺
    • 貝取
    • 西武多摩センター◎
    • 松が谷(多摩センター~京王堀之内中間)
    • 松木◎(京王堀之内~南大沢中間、首都大学東京付近)
    • 宮上(南大沢~多摩境中間)
    • 東橋本(多摩境~橋本中間)
    • 橋本◎
  4. 急行停車駅:武蔵境、白糸台、◎の駅
  5. 下の石神井公園延伸案を行う場合は急行は武蔵境には止めない。

石神井公園延伸[編集]

  1. 西武新宿線・池袋線と直通。上記の橋本延伸と合わせて高田馬場・池袋~橋本を乗り換えなしで行けるようにする。
    • 石神井公園◎
    • 石神井台(石神井公園付近)
    • 北上石神井
    • 上石神井◎
    • 南関町
    • 武蔵野市役所前
    • 西久保(武蔵野地域センタ^付近)
    • 三鷹◎
    • 武蔵境
  2. 急行停車駅:上記の◎の駅
  3. 石神井公園により近い場所に新駅ができるので、上の石神井台駅を石神井公園駅とし、現在の石神井公園駅を石神井町駅に改称してもいい。

西武多摩湖線・多摩川線1本化[編集]

多摩湖線・多摩川線とややこしい線名なので1本化してしまおう

  1. 是政-南府中-分倍河原(南武線)-北府中(武蔵野線)-国分寺
    • 分倍河原では京王線も。
  2. 是政-府中本町-府中(京王線)-農工大学前-国分寺
    • 府中-国分寺 間は地下鉄で。
      • 府中市内は遺跡が多く地下化は難しい
    • 府中を経由できれば、大国魂神社の参拝に便利(府中本町からも参拝できるけど)
      • 府中本町=府中間は大国魂神社の参拝を横切るので無理(京王線を通すのもやっとだったし)
    • 東村山から1本というのが大きいイメージ。府中と府中本町をぶち抜けるのも美味しい。
    • 府中本町は南武線、武蔵野線。
  3. 国分寺-武蔵境間3.4kmを接続すれば国分寺線からも多摩湖線からも是政まで直通になり孤立路線から脱する。多摩湖線と多摩川線を統合し新線名を西武多摩川線とする。

ひばりヶ丘・町田延伸[編集]

せいぶたまセンター
西武多摩センター
あきはだい
秋葉台
Akihadai
  Seibu-Tamacenter せいぶながやま
西武永山
Seibu-Nagayama
  1. 池袋線と直通運転する。
    • 一部有楽町線、副都心線、東急東横線、みなとみらい線からの直通列車あり
  2. 路線:ひばりヶ丘-ひばりヶ丘団地-緑町-田無-小金井公園-東小金井-多磨-白糸台-競輪場前-南多摩-桜ヶ丘-西武永山-西武多摩センター-秋葉台-西武南大沢-小山-西武相模原-境川-西町田-町田
    • 訂正、競輪場前→競艇場前
  3. 斜字の駅は急行停車駅、太文字の駅は快速急行停車駅、太字+斜字は特急「たま」停車駅
    • 準急以下は各駅停車、快速は東小金井-町田、急行は西武永山-町田各駅停車
    • 東小金井を敢えて快速急行以上を通過にしたのは、中央線混雑対策を考慮したため。
      • ただし、朝ラッシュの上り急行は東小金井通過。
  4. 通勤準急は直通先の大泉学園までの各駅と練馬、通勤急行は南多摩まで各駅に停まった後、白糸台、多磨、ひばりヶ丘団地、保谷、大泉学園、石神井公園に停車する。
  5. 通勤快速も設定、停車駅は多磨までの各駅と、緑町、ひばりヶ丘団地、保谷、大泉学園、練馬に停車する。
  6. 通勤快急も設定、停車駅は西武相模原、西武南大沢、秋葉台、西武多摩センター、西武永山、桜ヶ丘、多磨、緑町、ひばりヶ丘団地、ひばりヶ丘
  7. 武蔵境-多磨と競輪場前-是政は別路線として残す。
    • 前者は武蔵境線、後者は是政線に変更する。
  8. 現存区間を含め全線複線化
  9. 西武永山-西武多摩センターでは京王や小田急との並走バトルが楽しめる。
  10. 路線図
  11. 発車メロディーは、ひばりヶ丘駅町田方面行きのみ新宿線仕様、それ以外の駅では基本的に池袋線仕様とする。

吉祥寺延伸[編集]

  1. 吉祥寺までJRと別路線を作って京王井の頭線に直通運転。

茅ヶ崎延伸[編集]

  1. 多摩川を渡って、茅ケ崎まで延伸し、相模線に直通運転。
  2. 南多摩で南武線とも直通し、浜川崎方面にも向かう。

その他の路線[編集]

西武拝島線延伸[編集]

  1. 拝島から青梅まで延伸。
    • 拝島~東福生~新町境~青梅野上~東青梅~青梅
      • その費用があるなら青梅から奥多摩まではJR青梅線に乗り入れで済ませ、奥多摩から奥多摩湖まで小河内線を買い戻して、奥多摩湖まで延伸だ。
  2. 西武立川から高尾まで延伸、もしくは拝島駅でスイッチバック。
    • 拝島~拝島大師前~八王子滝山~元八王子~高尾

西武山口線延伸[編集]

  1. 西武球場前から青梅方面に延伸。
    • 西武球場前(狭山線)~芋窪緑地~武蔵村山~三ツ藤~箱根ヶ崎(八高線)~西瑞穂~青梅新町~今寺東原~青梅大門~北東青梅~青梅(青梅線)
  2. 接近放送をすべての駅にて導入(本線系統と同じ)。
  3. 発車の合図はブザーからメロディに変更(青梅方面は特急ホームと同じ、西武遊園地方面は拝島線下りと同じ)。
    • 武蔵村山は文明堂の工場が近いので「天国と地獄(文明堂のCMソング)」を導入。
  4. 西武遊園地側も西武園まで延伸させる。
    • よって西武園線を利用した方々も直接西武ドームや青梅方面に行ける。

西武豊島線延伸[編集]

あさひちょう
旭町
わこうし
和光市
Wakōshi
  Asahichō せいぶあかつか
西武赤塚
Seibu-Akatsuka
  1. 豊島園から和光市方面に延伸
    • (練馬-)豊島園-春日町-田柄-西武赤塚-旭町-和光市
  2. 既に開業している練馬-豊島園は全線複線化、全線複線で建設。
  3. 優等列車は快速、準急、区間準急を設定。
  4. 快速停車駅、(池袋-練馬-)豊島園-田柄-和光市
  5. 準急停車駅、(池袋-練馬-)豊島園-田柄から和光市までの各駅
    • 下記の事情により撤回。
  6. 区間準急以下は線内各駅停車。
  1. 成増まで延伸して東武東上線の各駅停車と直通運転する。

西武園線延伸[編集]

  1. 西武園駅と西武遊園地駅を結び、西武園~東村山~国分寺~西武遊園地~西武園で環状運転

西武狭山線延伸[編集]

  1. 立川まで延伸し、中央線快速に直通。

西武多摩湖線延伸[編集]

  1. 国分寺
    • 国分寺駅の駅ビルをぶち抜く。
  2. 農工大前
  3. 西武府中
    • 京王線の東府中駅と接続。
  4. 競艇場前
    • 西武多摩川線
  5. 稲城長沼
    • 南武線
  6. 稲城
    • 京王相模原線
  7. よみうりランド南
  8. 百合ヶ丘
    • 小田急線
  9. 美しが丘
  10. すすきの
  11. 桜台
  12. 十日市場
    • 横浜線
  13. 旭(ズーラシア)
  14. 千丸台
  15. 常盤台(横浜国立大学前)
  16. 三ツ沢公園
  17. 宮谷
  18. 横浜



関連記事