読めない地名/東京

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

読めない地名 > 関東 > 東京

「東京」[編集]

  • 東京都 - 東亰(とうけい、とーきょー)
    • Wikipediaにも挙げられるほどの難読地名
      • 今でこそ当たり前っぽいが、最初にこの地名を見たら読み方が割れそうではある
    • 「ひがしきょうと」と読ませても、何の不思議もないもんなあ。

23区[編集]

  • 江東区東雲(こうとうくしののめ)
    • 広島の某所と似ている。
    • 北海道には同じ字を使って、「とううん」駅があるね。
  • 大田区雑色(ぞうしき)
    • 「ざっしょく?」大田区は意外と多い珍地名。
    • 雑色は中野区にもある(現町名は南台)。
    • 雑色・舎人は悠久を感じさせる地名
  • 大田区等々力(とどろき) 川崎市にもあるけど(元は同じ町)
    • 前者は世田谷区じゃないか?
      • そうです。
    • 等々力駅のとなり九品仏駅(くほんぶつ)も読めない。
  • 大田区新宿(しんしゅく)
    • 葛飾区には同じ地名で「にいじゅく」と読む場所がある。
      • 埼玉川越には「あらじゅく」があります。
  • 千代田区神田美土代町(かんだ-みとしろちょう)
    • ちなみに、神田を冠する町名のうち「神田司町(かんだ-つかさまち)」「神田小川町(かんだ-おがわまち)」以外はすべて「かんだ○○ちょう」と読む。例…「神田多町(かんだ-たちょう)」
      • ちょうは、町人の町で、まちは、武士の町だったそうな。全国的にラシイ??
        • それは怪しいな。半蔵門から程近い、千代田区の一番町から六番町(ばんちょう)だが、旗本屋敷があったころから、ばんちょうだよ。江戸時代から町人の町ではなくて武士の町だが。
      • 上述の「神田司町」と「神田多町」はそれぞれ二丁目はあるが、一丁目が存在しない。
      • 千代田区内に神田を冠する「神田岩本町」があるが、冠しない「岩本町」も同区内にある。
        • 「神田岩本町」は住居表示未実施地区。神田川の北・山手線の東側あたりの佐久間町や花岡町なんかもそう。他の地区とは異なる、プラスチック製の住所表示板を使ってます。
          • 某「世界一売れている音楽雑誌」の昔からの読者だったら読める。
  • 足立区舎人(とねり)
  • 前知識無しに日暮里(にっぽり)が読める奴はどこかひねくれてる
    • 不忍池(しのばずのいけ)も上に同じ。
      • センター試験の古文のテストで「不忍」の読みがでると東京人だけ正答率がグンと落ちる。
    • ニコニコ動画の「新日暮里」ネタで知名度上がったかも。
  • 練馬区石神井(しゃくじい)
  • 中央区鉄砲洲(てっぽうず)
    • いやそんな地名ないし、過去にも正式な地名で使用されたことはない。
  • 中央区日本橋馬喰町(ばくろちょう)
  • 中央区日本橋蛎殻町(かきがらちょう)
    • そういやこの路線の水天宮前になる前の仮称は蛎殻町だったなぁ。
  • 葛飾区新宿(にいじゅく)
    • 歴史的には、「しんじゅく」よりこっちのほうが古い。
  • 港区麻布狸穴町(まみあなちょう)
    • 現在は東麻布。
      • 今もあるが。
  • 御徒町(おかちまち)
    • 某車掌DJの影響で読める人もいる。
  • 江戸川区鹿骨(ししぼね)
    • 「しかぼね」としか読めん!^^;
    • 屍。
    • ひぐらしのなく頃にファンなら同じ区にある輿宮(おきのみや)、谷河内(やごうち)と共にあっさり読める。
    • 「鹿」を「しし」と読むのは実は普通にあり得る話で超有名な例として京都に「鹿ヶ谷(ししがたに)」が存在する。
      • 「ししおどし」なんてのもある。
    • 近くに鹿本(しかもと)という地名があるせいでますますややこしい事になっている。
  • 江東区亀戸(かめいど) 「かめ」も「ど」も読めるが、なぜ「い」が? 
    • 語呂合わせ
      • 大昔は亀井戸だったらしい。
    • 下町弁か分からんが、地元民(私の周りの人)は「かめえど」と発音している。
  • 世田谷区砧(きぬた)
  • 目黒区碑文谷(ひもんや)
  • 目黒区はなにげに難読地名の宝庫
    • 六畝割(ろくせわり)
    • 衾(ふすま)
    • 田切(たぎり)
    • 子ノ神(ねのかみ)
    • 蛇崩(じゃくずれ)
    • 田道(でんどう)
    • 油面(あぶらめん)
    • 鎗ヶ崎(やりがさき)
      • 全部現存しません。
        • 地名は住居表示で消えても、バス停名として今でも残ってます。
        • 他には交差点名や学校名にいくつも残っている。
    • 小学校名では他に碑(いしぶみ)、菅刈(すげかり)など。碑小学校は碑文谷にある。
  • 足立区花畑(はなはた)
  • 千代田区麹町(コレ書いた人が読めない)
    • 決して「めんまち」ではない。
      • 正解は「こうじまち」。ちなみに糀も「こうじ」と読む。ここの空港線の京急蒲田の隣は「糀谷・こうじや」。
        • 有楽町線は麹町線になる予定だったらしい。
    • 昔は、日本テレビ宛の郵便の宛先が「千代田区麹町郵便局私書箱50号」で、プレゼントなどの応募などで、文字での表示と同時に音声でもその住所を告知していたので、毎日のようにテレビで目にして、小学生でも普通に読めた。…関東ローカルか? 日本テレビ映らない地域では事情違うだろうが。
    • 今は塩麹がブームだから読める人が増えてるんじゃね?ちなみに俺んち日テレ映らないけど小学生のころから読めたw
    • 本当の漢字表記は旧字体の「麴町」。だが「麴町」と「麹町」が混在している。
  • 千代田区内幸町(うちさいわいちょう)
    • 知らないと「ないこうちょう」と読んでしまう。
    • 「丸の内」の「丸の」が略されたらしい。
  • 御成門(おなりもん、港区)
    • 自分は「ごせいもん」と読んでいました…(by大阪人)
  • 江戸川区棒茅場(ぼうしば)
  • 霞岳町(かすみがおかまち・新宿区神宮球場の所在地。
    • 同様に「岳」を「おか」と読む地名としては名古屋市の「高岳(たかおか)」がある。
  • 港区高輪(たかなわ)品川駅前西側一帯。区民なら読めない人はまずいないけれど、予備知識なしで読めと言われたら意外と困る地名。
  • 渋谷区松濤 (しょうとう)
    • いわずと知れた高級住宅地
  • 練馬区の江古田は「えこだ」、中野区の江古田は「えごた」。
  • 千駄ヶ谷(せんだがや、渋谷区)
    • 他所者には意外に読みにくい地名だと思う。
  • 白金高輪・白金台をしろがねたかなわ・しろがねだいと読んではいけない。濁らない。すべてシロガネーゼの影響である。
  • 尾久(おぐ)
    • 駅名は「おく」。
  • 庚申塚(こうしんづか)
  • 荏原(えばら)
  • 築地(つきじ)
  • 駒込(こまごめ)
    • 馬込(まごめ)や牛込(うしごめ)もある。
  • 笄町(こうがいちょう、現在は港区西麻布と南青山の一部)
    • 「笄小学校西」の交差点を見て全く読めなかった。下の「Kogai shogakko W.」で「こがい」とさらに勘違いした。
  • 茱萸坂(ぐみざか、千代田区永田町)
    • 国会議事堂の南にある坂。
  • 千代田区神田神保町(かんだじんぼうちょう)。「じんぼちょう」て読める
  • 小菅(こすげ、葛飾区)
    • まず初見で読める人はいないであろう東京拘置所の所在地。最寄りの駅は足立区にある
  • 練馬区向山(こうやま)
    • 名字だと大抵「むこうやま」や「むかいやま」と読まれる。
  • 練馬区谷原(やはら)
  • 練馬区土支田(どしだ)
    • 実は字面通りなのだが、どう読むか最初はほぼ迷う。
  • 高円寺(こうえんじ)
    • 阿波踊りで知られるようになったが、関東に縁が無いと高円宮様御一家のイメージから大抵「たかまどでら」と読まれる。
  • 板橋区舟渡(ふなど)
    • 知らないと「ふなわたり」「ふなわたし」などと読まれる。
    • 熊本の舟渡城跡や富山・山形の地名・名字などから「ふなと」と読む人も。

多摩地区[編集]

  • 町田市忠生(ただお)←割と読んでもらえない、俺の経験:「タダナマ?」「チュウセイ?」
  • 西多摩郡檜原村人里(へんぼり)
    • 「人里」の2つ先のバス停は「戸貫久保(とずらくぼ)」、さらにその次は「笛吹(うずしき)入口」。
  • 稲城市大丸(おおまる)
    • うっかり「だいまる」と読みそう
  • 稲城市百村(もむら)
  • 福生(ふっさ)市
  • 青梅市軍畑(いくさばた)
    • 「青梅(おうめ)」自体も難読地名らしいよ。
    • 河辺(かべ)と小作(おざく)も忘れるな
      • 日向和田(ひなたわだ)とか古里(こり)とか青梅線は難読駅名率が高い。
        • そういえば福生も青梅線の沿線だったな。
        • 御嶽(みたけ)は…そうでもないか。
          • しかし東急池上線の駅は御嶽山(おんたけさん)。どっちか迷うという意味では難読。
    • 青梅市上成木の高土戸(たかっと)と大指(おおざす)も初見殺し。
    • むしろ軍畑は某ホモビの影響で少なくとも全体的な難読度はどんどん下がってる。
  • 日野市百草(もぐさ)
    • ちなみに多摩市にも百草っていう場所がある。
      • 元は同じ村。
  • 東村山市大岱(おんた)
    • 町名としては現在「恩多」という表記に変わっているが、学校名に旧表記が残っている。
  • 東村山市廻田町(めぐりたちょう)
    • 小平市は回田町
  • 府中市是政(これまさ)
    • 人名由来らしい。
  • 調布市飛田給(とびたきゅう)
    • 味の素スタジアムが在る所。
    • ちなみに世田谷区に「給田(きゅうでん)」という場所がある。
    • 調布市の入間は“いりま”と読みます。
  • 小平市(こだいら)
    • こひらwwwwwwwwwwww
  • 多摩市瓜生(うりゅう)
    • もともと町田市小野路町瓜生だった。
  • 多摩市馬引沢(まひきざわ)
  • 西多摩郡奥多摩町留浦(とずら)
  • あきる野市油平(あぶらだい) ※「ら」は読みません
    • あぶだい?
  • 保谷(ほうや/西武池袋線)谷保(やほ/南部線)も一見さんお断りだと思う。
    • 東京では「谷」を「や」としか読まない怪。
      • 茗荷谷(みょうがだに)、鴬谷(うぐいすだに)。
      • ほかにないのか?
      • ほかにもたっぷりあるよこんなの。渋谷とか日比谷とか普通に有名じゃん。たぶん地形の「谷」を「たに」と呼ぶ習慣がなかったんだろさ
      • そういうこと。東日本では基本的に「や」「やつ」と読む。
      • 東京の例外は、茗荷谷、鴬谷、谷町(JCT)くらいしか思いつかない。
      • 逆に関西では「谷」はほんどど「たに」と読む。渋谷も「しぶたに」になる。
  • 国立市。いつまで立っても(こくりつ)って読んでしまう。
  • 多磨。これ絶対一見さんは「多摩」って書くと思う。
  • 八王子市椚田(くぬぎだ)
    • 読み自体は単純だが、「椚」と言う漢字を使う機会が無いので初見だとまず読めない。

伊豆・小笠原[編集]

  • 御蔵島村藺灘波(いなんば)島
  • 青ヶ島村休戸郷(やすんどごう)
  • 小笠原村父島 巽島(たつみじま)



関連記事