調布駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 関東 > 東京 > 北多摩 > 調布市・狛江市・府中市 > 調布駅

調布駅の噂[編集]

調布
ちょうふ Chōfu
布田
Fuda
西調布
Nishi-chofu

京王多摩川
Keio-tamagawa
トリエ京王調布

所在地:東京都調布市布田

  1. とにかくちっちゃい!ホームが狭くて大変だ。
    • と思いきや、2012年8月にホームが地下に移されて広くなった。
  2. この駅の西側に京王線が遅れる大きな原因があるので、現在工事中。
    • 隣の駅を巻込んで地下に引っ越す予定。
    • 変な配線なので、相模原線、本線の上り同時進入は車両同士が接触しそうでかなり怖い。
  3. 隣の布田駅までは600メートルしか離れていないが、新宿渋谷からの運賃は布田までと調布までとは40円も違う。
    • 参考:布田―新宿・渋谷間190円、調布―新宿・渋谷間230円。
    • その代わり特急・準特急が停まるので新宿まで15分。布田から各駅だと30分はかかる。
    • というわけで布田(や隣の国領)の利用者の中には一旦調布に後戻りしてから特急に乗り換えて新宿(や渋谷)に行こうとする者も少なくない。
    • このとき本来支払うべき運賃は布田→調布+調布→新宿の料金であるがpasmoで普通に乗ってしまうと布田→新宿の料金しか請求されないのは大いに不本意である。調布で一旦改札を出ればちゃんと払えるが多くの者がこれをしないのは階段をあがったりさがったりで余計な二酸化炭素を排出しないようにとの配慮からという噂。
      • 改札出なくても結局階段上るけどね
        • 地下化されたら下る(上りホームのほうが下にあるので)。
  4. 最近南口に大きなビルが2つ出来たが、1つはゲーセンと居酒屋。もう1つは1階がローソンとドラッグストアとJAとかで、2階以上はアフラック(関係者以外立ち入り禁止)!もう少しいいものを作ってください。
    • 駅周辺部のレベルは府中どころか聖蹟桜ヶ丘にも完全に負けている。
      • 個人的には国領にすら負けてる気がする
  5. 線路のすぐそばで不発弾が見つかり、大々的に撤去作業が行われた。よくぞ今まで爆発しなかったこと。
    • それは国領駅。
      • 布田寄りの線路北側だね。2008年5月18日、無事撤去。
  6. 休日ダイヤ夕方の府中方面からの上り各停が4番線に入線したとたん、3番線の都営地下鉄新宿線直通急行のドアを閉めるのはやめてくれ。というか急行の発車時刻をもう1分繰り下げてくれ。ただでさえ飛田給での準特急通過待ちで所要時間が延びてストレスが溜まってるのに(by府中市東部住民)。
    • この現象は2010年ダイヤ修正で一度なくなった(急行がもっと早く出るようになったため)が、地下化後は平日も含めて日中以降、準特急運転時間帯はほぼ終日おこるようになってしまった(2013.2ダイヤ改定までの辛抱ならいいが…)。
  7. 電車のやりくりは面白い。
    • 相模原線から来た調布止まりの各駅停車を上りの本線に留置させて、準特急が後から来る相模原線からの急行(快速)を待ち合わせている僅かな時間を使って下りへ折り返す。(休日ダイヤ)
      • しかも下りでは旅客扱いをしている普通電車を線路上に待たせている。
    • 京急の蒲田と川崎を合わせた様な駅。
      • 上手いこと言ったな。
      • たぶん見てて面白いと思えるのは電車の客だけ。踏切待ちしている人たちにとっては迷惑以外の何物でもない。地下化されるまでの辛抱だろうが。
        • 地下化後、各停の折り返しはつつじヶ丘駅まで回送して行なわれるようになった。
    • 駅の東側と西側のどちらの踏切を渡るほうが早いかが時間帯によって異なる。
  8. 特急停車駅にもかかわらず、なぜか京王SCが併設されていない(区内の乗換駅にすぎない明大前は別としても、府中・聖蹟桜ヶ丘・高幡不動・京王八王子にはもれなくある)。
    • しかも現在地下化工事が行われているが、上に駅ビルは建たないらしい。なぜ調布だけ駅ビルが建たないの…?
    • ちなみに明大前にも小規模ながら京王のSCがある(「フレンテ」の名称で電鉄本体ではなく京王不動産の管理だが)。
    • 分倍河原駅にも京王系のSCはない。
    • 結局「トリエ京王調布」ができた。
  9. 京王八王子・聖蹟桜ヶ丘に続いて、ご当地接近メロディが導入。「ゲゲゲの女房」テーマソングの「ありがとう」(いきものがかり)を桐朋学園大学音楽学部の演奏で導入した。
    • が、ホーム駅員のアナウンスと被ることもある。それどころか、上りホームは同時に進入することがあれば、接近メロディ自体被ることもある。
  10. 布田側のトンネルをよく見ると、将来の複々線化に備えた準備工事が成されている。尤も本当に使われるかどうかは不明だが…。
  11. トリエのオープンに合わせ、駅名標がフィルム風になった。
  12. 今まで当駅を通る列車はすべて止まっていたが、2018年2月20日に運行を開始した 「京王ライナー」 は当駅をことごとく通過してしまう。
    • 京王ライナーの明大前駅や千代田線直通ロマンスカーの代々木上原駅のような運転停車ではない。



関連記事