近畿日本鉄道/路線

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

近鉄線全体の噂[編集]

  1. ローカル線
    • 奈良三重ではJRより便利。むしろ近畿日本鉄道がメイン。
      • 奈良駅に優等列車が全く来ない原因。桜井線や名松線の廃れ具合には悲壮感を感じる。
    • なにげに関西私鉄で最初に10輌編成を導入。
      • ただし大阪線・伊勢ゆきの快速急行は途中で10輛中、6輛が切離し。何も知らずに最後尾に乗ると6輌分歩いて前の車輛に行かされる羽目に…。
        • 神戸三宮行き快速急行も後ろ4両は尼崎迄しか行かないので要注意。
      • 大阪線は特急優先ダイヤ故、快急・急行の増便ができないので編成増するしかない。南大阪線は逆で、短編成だが本数は多く臨時電車も出しやすい。
      • 関東のJRには15両編成で11両途中切り離し、4両のみ終点までというのがあるぞ(しかも15両で走る区間は全行程の半分にも満たない)。
        • 横須賀線久里浜行きね。
          • 横須賀線久里浜行きは半分以上の行程が15両です。それに切り離すのは4両です。
        • 書いた人は常磐線神立以北行きを想定していますた。
        • 高崎線上野を出た時は15両だが、高崎や前橋に着いた時は5両になっている。
          • 八高線を除いて高崎線内を付属編成のみで走る普通列車は無いぞ。
        • 一瞬、上野東京ライン開通前の黒磯行と思ってしまった(グリーン車つきの後10両は小金井止まり、前5両が黒磯行)。
      • 切離す時、前の車輛が入庫して、うしろが終点まで行く珍しい運用がたまにある(大阪線準急)。
        • 南大阪線にもあります。
  2. 日本一の営業距離を誇るが、沿線に空港がない。
    • 八尾空港はあるけどね。
    • 外国人向けの全線フリーパスには関空〜難波間の南海線あるいは中部空港〜名古屋間の名鉄線の往復券が付属しているのがある。
  3. 大きな公営ギャンブル場もない。
    • それはGOOD!!!!!
    • 奈良競輪場の最寄り駅は西大寺
    • 奈良競輪へ徒歩の最寄駅の平城駅に競輪開催時急行臨時停車が最近なくなりつつある。
      • 競艇・松阪競輪などあるにはあるが、G1の日に駅がごったがえすほどにはならない。
      • 「平常(平城)に臨時停車します」と、混乱しそうなアナウンスがなされている。
    • 四日市競輪場の最寄り駅は霞ヶ浦
    • 近鉄がごった返すのは鈴鹿サーキットでF1とか8耐があるとき
      • 京都競馬場(京阪淀駅)で大きなレースがあれば午後4~5時の丹波橋駅はやや混雑する。
      • 2006年を最後に一旦F1が鈴鹿から富士へ行ったことは近鉄にとっても大誤算。でも一番いたいのは伊勢鉄?
        • 競馬開催日の丹波橋の混雑は主に名古屋以東に帰る新幹線客が多い。
        • ヨドで「帰りの新幹線代残しとけよ~」と標準語で言い合ってるおっさん集団目撃。
  4. 雨の日は大体3分ぐらい遅れる
    • しかし阪神大震災の日でも普通に富田林から阿部野橋まで出れた。
      • 単に地盤と震源地の問題だと思う。
      • 近鉄の駅の時計は1分くらい進めている。
        • 何が何でも動かせば大丈夫と思っているのか、絶対に運転見合わせなんて事はしないから、例え天変地異が起きようと、地震や津波、台風や雪がモロにぶち当たったとしても、グモが起きようとも、暫く待っていれば電車が来るので普段からちょっと遅延が起きてても乗客はあまり気にしない。
  5. 路線検索システムから嫌われている
    • 「近鉄名古屋-近鉄難波」と正しく指定しても新幹線を指定される。
    • 駅名を正しく指定しない日にゃ日本中を移動させられるハメになる
    • 実際、所要時間が新幹線利用の方が早いんだからしょうがない。
      • 似たような関係にあるところで、「上野-仙台」を検索すると、東北新幹線以外にスーパーひたち(常磐線)もヒットする。これはもう、明らかに恣意的としか思えん。
  6. 名古屋鉄道と違って、ある路線を廃止しようと表明すると沿線自治体が支援してくれるので別会社への経営分離で済む事が多い。
    • 今の所、廃線は他の会社を買収したことで近鉄に帰属することになった路線にしかない。大軌→近鉄の自設線では路線の切り替え区間(青山・生駒トンネルなど)があるのみ。
      • もうひとつ言えば移管した路線はどれも標準軌に改軌されなかったがために本線から物理的に切り離されてしまった狭軌路線。
    • 伊賀線→伊賀鉄道、養老線→養老鉄道、内部・八王子線→四日市あすなろう鉄道。
      • 北勢線→三岐鉄道もな。
        • そこは経営分離というより譲渡では?
    • その分社化ももうやるべきところは全部やった感がある。吉野線も志摩線も観光特急が走るくらいには観光を大事にしてるし。強いて言えば危ないのは田原本線か?
      • でも田原本線は近鉄ローカル線唯一の黒字路線だしなぁ…(ローカル線向けの加算運賃もない)。最も途中駅は無人化されたが。
  7. 待ち合わせの時間が長い。かなりイライラする。
    • 車両にも半自動機構が搭載されていないおかげでドアは開けっ放し。夏場はクソ暑く、冬場はクソ寒い。(一部ではドアコック使って半自動機構モドキをしている。無論ガラガラ手で開けたり閉めたりする)
  8. 時刻表が上のほうにあり、見にくい。
    • 主要駅ではこれ改善されてきてます。近鉄関係者の誰かがここ見たのかも。
    • そうでなかったとしても、同じように思う人が多かったのだと思う。その中に近鉄に要望を出していた人がいた可能性も高い。
    • 大和西大寺では、ホーム上に設置場所がなく、止む無く上から吊るす方式に。その代わり逆台形に取り替えられ、幾分は見やすくなっている。
    • 昔は関西ではほとんどそうだった。
  9. 開業当初から電車運転を行っていたため、急カーブは少ないが勾配がえげつない。
    • 電車が左右ではなく上下に曲がるのをこんなに当たり前としている会社は珍しいと思う。
    • 会社の重要な転機となった路線には、概ね急勾配がつきまとう(奈良線、大阪線)。
      • 近畿地方は関東などとは異なり平野が狭く、すぐに山があるからな…。
      • 何方も大事故を起こした経緯があり(奈良線1948年、大阪線1971年)
    • 但し買収路線の南大阪線系は急カーブが多い。名古屋線は名阪特急運転に合わせて色々改良したから少なく見えるが。
  10. 青山トンネルを境に大阪側と名古屋・伊勢側では駅の案内放送の声が異なる。
    • 大阪輸送統括部(上本町指令)は男声はお馴染み津田英治氏(奈良線系統のワンマン車内放送もこの人)、女声はもとむらみちこ氏(大阪線系統のワンマン車内放送とけいはんな線とシリーズ21の車内戸閉め警告放送もこの人)。南大阪線系統(天王寺指令)は男声は妹尾和夫氏(大阪阿倍野橋、藤井寺は津田氏)、女声は横田敦子氏、名古屋輸送統括部の男声は小谷博樹氏、女声は中川京子氏、けいはんな線は男声、女声共に不明。特急車両の車内放送は有田洋之氏…って多すぎやな(汗 JRみたい長い記事
      • 最近、奈良線系列(京都・橿原・天理の各線を含む)の車内放送が自動化されたらしいが、ここ製のAndroidタブレットから音を出しているらしく、その声がかなり酷い。
      • JRもタブレット放送を始めたらしいが、古い車両の場合、放送マイクで拾うという原始的な方法の為、近鉄より音質が酷いらしい。
    • 最近になって津田氏ともとむら氏、妹尾氏と横田氏のコンビがリストラされて樹リューリ氏と馬場尚子氏のコンビに置き換えられてる。(ペースは遅い)あと英語放送はダビーナ・ロビンソン氏らしい。
  11. 減速信号が95km/h、注意信号が65km/hとか他の鉄道会社に比べてダントツ制限速度が高い。

近畿日本鉄道
路線/奈良線系列(京都線/けいはんな線)
大阪線系列名古屋線系列南大阪線系列
車両形式別特急型大阪線・名古屋線用‎)
列車種別特急(アーバンライナー)球団 偽モノの特徴



関連記事