新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

連続クイズ ホールドオン!ファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
デュオ・スクエア・ストレート!!
  1. 新たな視聴者参加型クイズ番組の誕生を喜んだ。
  2. 2択のことを「デュオ」、4択のことを「スクエア」と呼ぶ。
    • 選択肢のない問題は「ストレート」と呼ぶ。
    • ファイナルステージでもデュオが選べることをつい忘れる。
  3. TBSの「THE クイズ神」でこの番組からも代表が出たことに驚いた。
    • 両名かなりの健闘をしたのでとても喜んでいる。
  4. 国会中継は敵だと思っている。
    • 高校野球も敵。
      • ホールドオンの時間帯はだいたいEテレでやっているのでそこまで敵対心はない。
        • センバツの順延で最終回の再放送を潰されてしまったので、やはりそれなりの敵対心は持たざるをえない。
    • 政見放送も敵。
    • スタッフもこの事を予選でネタにしている。
    • 選挙に出馬する予定の人は予選に出ても落とされてしまうらしい。
    • 国会の影響で最終回が深夜に追いやられるなど、最後まで国会には振り回されることになってしまった。
      • 上記の再放送中止もあってか、最終回はファンでも見逃す人が幾らかいた。
  5. おばちゃんの韓流ファン率の高さは謎だ。
    • アニゲー問の頻出度も謎だ。
  6. 決勝戦で選ばれなかったテーマの問題を考える。
    • 玄人は、テーマ発表の段階で数問考えて当てるという楽しみ方をしている。
      • 4ジャンルの難易度も推測している。
  7. クイズゲームファンは、パーソナルステージの出場者紹介で登場する写真にQMAAn×Anが登場すると嬉しい。
    • クイズゲームに限らず、同じ趣味を持つ人だと応援したくなる。
    • 「もし自分が出るなら……」と想像したことがある。
      • 出たら出たで紹介時の写真がどうなるかでやきもきする。
  8. 女性チャンピォンには肩入れしてしまう。
  9. チャンピオンポイントの正体が一体何なのか気になる。
    • 金色のポイントが現れるとテンションが上がる。
    • なお、本家だと普通に賞金(ポイントの桁も細かい)。
  10. 親子大会の8回連続勝ち逃げには複雑な気分になった。
    • そのまま「ホールドオン代表」としてクイズ神に出場したことにも複雑な気分になった。
      • ちなみに、本家だと100勝以上したチャンピオンが3人いるようだ。
  11. 見れば見るほど、武内アナがただのオバちゃんに見えてくる。
  12. 深夜の再放送枠が消えたことにショックを覚えている。
    • 公式HPや終了時の挑戦者募集告知が無くなった事が非常に不安である。
      • 最終3回の「この番組は一旦終了となりますが…」というアナウンスにかすかな希望を繋ぐ。
  13. 新チャンピオンが1回防衛できるかどうかにハラハラする。
    • 0点陥落(過去一度だけ存在)だけは何としてでも避けたい。
  14. マリノスサポ、浦和サポが出ているのを見て、「次はうちの番か」と思った他Jクラブのサポは居るんだろうか?
    • とりあえず、ガンバサポは出てきた。
    • 湘南サポ、熊本サポも登場。
    • プロ野球ファンも、確かホークスファンはでていたと思う。
  15. 時々クイズマニアが出ているが、何故かほとんどチャンピオンにならない事にもどかしさを覚える。
    • むしろ競技クイズ畑の人に有利に働くというわけではない(時には不利にもなりうる)形式・問題傾向が他の視聴者参加型クイズ番組とは一線を画す特徴でよかったと思う。だからこそもっと長く続いてほしかった……
  16. 音楽問題は女性挑戦者のみの特権だと思っている。
  17. レギュラー放送前の夏休みにこっそり放送されていたことを覚えている。
    • その時の司会者が天野っちであることも覚えている。
    • その時のBGMがフランスの本家そのまんまだったことも覚えている。
  18. 番宣問題が多いためかNHKの他番組も見るようになった。
    • 「あまちゃん」が放送されていた当時、「あまちゃん」関連が分からないもしくは見ていない回答者はチャンピオンでさえも陶子に睨まれた。
  19. 1000pts以上取ったチャンピオンの写真が遺影にしか見えない。
    • 遺影が出た回にチャンピオンから陥落するジンクスがいつ破られるかも気になる。
      • 3人目で最初で最後のジンクス突破となった。
  20. アンケート問題は最大の鬼門だ。
    • 性質上ほぼ絶対ストレートが使えないので困る。
  21. 日本版とフランス版だとルールがやや異なるところがあるのを知っている。
    • フランス版だとチャンピオンに勝っても新チャンピオンを辞退することが出来たりする(防衛数≠連勝)。
      • 日本版でもこれを導入してたら辞退者が続発していたかもしれない・・・。
    • その為かチャンピオンセレクトで「フランス版の挑戦者は何人?」(6人)という明らかに正解できない問題も出題された。
  22. 出張予選会は間違いなく失敗だと思っている。



関連記事