鉄道車両

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

北海道・東北[編集]

羽幌炭礦鉄道[編集]

キハ11[編集]

  1. 見た目は南部縦貫鉄道にいたレールバスっぽい。
  2. 違うのは扉位置が真ん中一か所のみ。

キハ22[編集]

  1. 国鉄同じ名前の車両がベース。
  2. 廃止後茨城交通に譲渡された。

北海道拓殖鉄道[編集]

キハ301[編集]

  1. 車体がキハ22っぽいが台車は大正生まれ木造客車の台枠。
  2. 廃止後もしばらく放置されていた。

定山渓鉄道[編集]

2300形[編集]

  1. 固定窓なのに冷房がなかったため体調不良者が続出した。
    • このためエチケット袋があった。
  2. 東急車輛製であるためか車体はステンレス鋼の工法と同じである。

十和田観光電鉄[編集]

3400形[編集]

  1. 東北一のデラックス電車と称された。
  2. 2002年に引退したがその後も動態保存されていた。
  3. 東北地方初の全金属車。

くりはら田園鉄道[編集]

KD95形[編集]

  1. くりはら田園鉄道廃止前の主力車両。
  2. 富士重工業製。

中部[編集]

越後交通[編集]

モハ210[編集]

  1. 軽便鉄道で唯一のアルミ車体。
    • 山陽2000系とかより早いらしいが影が薄い。
  2. 栃尾線で走っていた。
  3. ロマンスカーと称するクロスシートを設けたが、部分廃止時に廃車された。

善光寺白馬電鉄[編集]

ゼ100形[編集]

  1. 電鉄ですが気動車だった。
  2. 廃止時に他私鉄に譲渡されたがなんと譲渡先で電車となった。
  3. 上田電鉄に行った車両は廃車後しばらく放置された。

長野電鉄[編集]

デハ100形[編集]

  1. 車齢52年で上田交通に譲渡された。
  2. 最後まで長野電鉄にいた車両は安曇野ちひろ公園にある。

福井鉄道[編集]

200形[編集]

  1. なにげに連接台車。
  2. メガネブ!のOPに出ていた。
  3. お金がないので検査できずそのまま引退。

中四国[編集]

一畑電車[編集]

7000系[編集]

  1. 久々の20m車。
  2. JR四国の電車に似てる。
  3. 東急1000系では車両が足りなかったようだ。

伊予鉄道[編集]

610系[編集]

  1. 突然投入された新車のため様々な憶測を呼んだ。
  2. 東武20000系の注文流れと思われている。
  3. 全編成オレンジ一色となった。



関連記事