関東のインターチェンジ・ジャンクション

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本のインターチェンジ・ジャンクション > 関東地方

Signal off on.gif 広 域 情 報 Signal on off.gif
各都道府県内の新規追加は
路線別かつ起点から順にお願いします。

目次

茨城[編集]

潮来ICの噂[編集]

  1. ICを出ると巨大な駐車場がお出迎え。房総・水郷地域ならではの光景。
  2. 末端区間の割に下道は異様に整備されているもんだ。まぁ延伸計画もあるし開通年度もようやく目途が立ってきているが・・・

谷和原ICの噂[編集]

  1. 常総ニュータウンの他、つくばエクスプレス、関東鉄道の守谷駅の最寄り駅。
  2. ここから北へ行くと常総ICにたどり着く。
    • 東京方面からだと、圏央道常総ICへはここから今まで通り国道294号を走ったほうが早い。なので、大型車の流動は圏央道ができてもあまり変わってない。
      • なにせ、距離的には谷和原ICから次の矢田部ICまでとR294経由の常総ICまでとはほぼ同じ距離だし、圏央道と違ってR294は石下の北まで往復4車線だし(常総ICの開業に合わせて4車線化された)。

谷田部ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 常磐道の大都市近郊区間はここまでで東名や東北道などと異なり圏央道JCTの手前で大都市近郊区間が終わる。
    • 一応、ここから東京方面からつくば市街地に向かう最寄りIC。

つくばJCTの噂[編集]

  1. 常磐道側は6車線、圏央道側はJCT付近を除いて暫定2車線。落差がありすぎ。
    • 実際、圏央道(久喜白岡JCT~大栄JCT)の交通量は暫定2車線では捌ききれない交通量になっている。

桜土浦ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. つくば市と土浦市の市境にあるIC。
  2. 常磐道の中では土浦駅やつくば駅から最も近いIC。

土浦北ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 霞ヶ浦北岸への玄関口。昔と比べればずいぶんといい道になった。

千代田石岡ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 水戸以南(3車線区間)の常磐道では唯一、国道6号と直接接続する。
    • このICの次に国道6号が直接接続するICは日立南太田ICになる。
      • ついでに茨城県内の常磐道で国道6号と直接接続しているのはここと日立南太田ICのみ。
        • 日立北IC「・・・」

友部SICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 友部SAを利用してから降りた方が良いSIC。
    • SICから入ると友部SAは給油所を除き利用できない。
      • 最も友部SICに入る前に一般道から友部SAに入る事が出来る。
  2. SICから丁字路で右にまがり、先の信号で右に曲がるとセイコーマートがあったはず。

友部JCTの噂[編集]

  1. 水戸IC以北の常磐道から久喜白岡JCT以西の圏央道で行く際にはここから北関東道を使って東北道及び新4号バイパスを使った方が早くて便利。
    • というのもつくばJCT経由だと東北道~常磐道区間の圏央道に休憩所が存在しない上に暫定2車線区間である為。(交通量も多い。)
  2. このJCTの東京方面の合流車線をそのまま進むと友部SAに入ってしまう。
  3. 行楽シーズンの下りはここからひたちなか方面へ向かう車で大渋滞

水戸ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 当ICから北は4車線区間に突入する。
    • と、同時に常磐道の印象もがらりと変わる。
  2. 因みに当ICから国道50号を介して水戸駅に行く事も可能。(北口、南口のどちらからも近い。)

那珂ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 奥久慈や阿武隈方面の玄関口となるIC。遠いが。
    • 常陸大宮のバイパスが工事中なので完成後は体感ではもう少し短くなる。
  2. いちおう国道118号接続だが、微妙に離れているのには何の意味が・・・

日立南太田ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 日立南+常陸太田-常陸で「日立南 太田IC」になる。
    • なぜか、日立市よりも常陸太田市の方が近い。
    • なので場合によっては「常陸南太田IC」と読み間違える事も。
  2. ここから北は山沿いの区間でトンネルだらけになるため、水戸以上に常磐道の印象がガラリと変わる。
    • 帰省ラッシュで東北道がどうしようもなくなるとこの界隈で大渋滞。
  3. 接続する6号での夕方以降の渋滞は相当なもの。
    • 特に日立市街地方面の北行きはここを境に1車線になる。

日立中央ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. ICから主要道路に出る際には日立有料道路を使わなければならない。
    • もしも日立道路がなかったら日本一ショボいインターアクセス道路になっていただろう。

日立北ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 実際に、国道6号と接続しているのだが国道6号から離れている。
    • その距離のお陰で本当に接続しているのか分からなくなるほど。(実際に上の千代田石岡ICでこのICの事を忘れていた人。)

高萩ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 漢字は「高萩」であって、「高荻」ではない。間違えやすい漢字で構成されているIC。

北茨城ICの噂[編集]

  • 常磐自動車道
  1. 茨城県最北のIC。
    • 同時に北茨城市街地の最寄ICともなっている。
  2. ここから国道6号に出る手前に磯原駅がある。

五霞ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 接続している道路があの新4号バイパス。但し、圏央道側の合流が片側1車線しかなく非常に危険。
    • 本来なら当IC付近は利用状況から見ても真っ先に4車線にしないといけない区間。
      • それより新4号の6車線化を早く・・・
        • 現在、道の駅「ごか」付近の立体化工事が行われているらしい。それが出来れば6車線化される予定。
  2. 近くに道の駅「ごか」がある。圏央道から降りて休む際にはここがおすすめ。
    • が、ETC2.0の途中下車休憩は対象外。圏央道の休憩施設事情が貧弱な以上、先に指定された3箇所よりも効果があると思うのだが
      • 検討中ではあるが、まぁETC2.0の方はすぐに対応される気がする。そうでなくても現状開発中なのでその終了時に動きがあるだろう。
      • ETC2.0の途中下車は2次公認された。
  3. 南へ行けば直ぐに埼玉県に突入する。
    • ICを降りて1つ目の信号を過ぎるとあっという間に埼玉県に入る。
  4. 利用車が多いICにも関わらず、圏央道側が片側1車線しかない。
    • 故に合流の際に事故にならないように注意が必要。
  5. 新4号が当IC付近が6車線化や道の駅五霞付近が立体化する計画があるなら、圏央道側も当ICは4車線にしないと本当に危険な気がする。
    • 新4号の交通事情は圏央道以上に過酷だぞ。
      • 圏央殿対面通行合流の方が危ないと思うが…。

境古河ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 古河駅へはここより五霞ICから新4号を利用した方が早い。
    • 古河を名乗っているが、古河市の端っこに隣接してる程度で市街地までは相当な距離。
  2. 一方、野田市へ行く際には、ここから利用した方が便利だったりする。
  3. ICを降りて信号を2回右折して直進するとセイコーマートがある。
    • そのままセイコーマートを過ぎると国道354号に入る。
    • 更に手前にはファミリーマートが存在する。

坂東ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 近くに坂東病院がある。
  2. このICの東側に坂東PAが建設される予定があるらしい。
    • ハイウェイオアシス「道の駅坂東」として設備される予定だが、道の駅の建設が凍結状態に。
      • PA/道の駅予定地では伐採作業を行ったようだ。
  3. 仮称は猿島岩井IC。合併後の市名を正式にIC名とした。

常総ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. ここも国道294号と接続しているのに合流車線が片側1車線。
    • 五霞ICもそうだが、利用者からすると拡幅してくれと言いたい位。
  2. 常磐道を利用する際には安全上の面からも国道294号を南下して谷和原ICを利用するのが望ましい。
    • やっぱりここも294号が4車線だからここも4車線にしないと危ない気がする…。
  3. 2015年の大水害で鬼怒川が決壊して水浸しになったのはこの辺り

つくば中央ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. つくば市にある重要なICなのに出入り口が暫定2車線。
    • 何故、開通時にここを4車線にしなかったのか謎が多い。
      • ここより西が無ければ暫定2車線で事足りたんだろうが、今となっては明らかに足りない。
    • というより何もここ造らなくても谷田部で充分ではと・・・10分も違わないし。

つくば牛久ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. バイパスらしくない6号のバイパスと接続している。
  2. ここからつくばJCTまで一時的に4車線になる。
    • 実質6車線では?
      • 合流車線を含めれば6車線、本線車線なら4車線。でも、その前後が2車線…。

阿見東ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. あみ・プレミアムアウトレット及び牛久大仏の最寄りIC。
  2. 利用者が多いのに、合流が暫定2車線なのが痛い。
    • 東北道まで繋がった後、休日夕方はこの前後で渋滞が頻発。

稲敷東ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 当ICの利用者はそんなに多くないのに当IC付近を4車線化している。
    • ここよりも先に上記の五霞IC、常総IC、阿見東ICの方が4車線化優先した方が良いと多くのドライバーはたぶん、思う。
      • でも、暫定2車線より4車線の方が合流時に安心できる。

友部ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 友部SAにあるSICと名前が紛らわしい。
    • 一応、笠間市街地はここが最寄IC。

茨城町東ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. ひたちなか市はこのICを降りて、国道6号を北上すれば良い。

水戸南ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道 東水戸道路
  1. このICより茨城町東ICの方が国道50号や国道6号に出るのは非常に便利。なので利用者は少ない。
  2. 北関東自動車道と東水戸道路の境界線IC。

栃木[編集]

佐野藤岡ICの噂[編集]

  1. 佐野プレミアムアウトレットはすぐそば。
    • 一方、佐野厄除け大師や佐野市街へは次の佐野SICのが便利。
  2. すぐ先に佐野SAがあるためか、佐野ICと勘違いされること多し。佐野SAにもSICがあるが、混乱は起きてないのか?
  3. 藤岡町は栃木市入りしたため、佐野栃木IC状態となった。
  4. 4つの地名を無理矢理詰め込んでいるため、他のICよりも出口標識が大きい。単に佐野ICじゃダメだったんだろうか?
    • 北関東自動車道も「佐野田沼IC」としたのはそのせいだったのだろうなあーーちなみに「田沼」も佐野市入りしているが……。
  5. 栃木市の大半の地域の最寄りインターチェンジ。

栃木ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. 北関東道のJCTに挟まれたインター。都合良く両高速道路ともインター番号を[8]にできたんだが、北関東道側は含まれなかった。
  2. 右に行けば栃木市街、左に行けばゴルフ場街。

鹿沼ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. 宇都宮市街へはこのインターを利用のこと。
    • インター標識にも表記があり、昔はここまでが6車線だったのもその名残。
    • 但し最短経路で行こうとすると、途中のさつきロードで100円取られる。
    • といっても西口ならこちらが便利。東口だと宇都宮上三川ICの方が楽だが。

宇都宮ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. ここから宇都宮に行こうと思ってはいけない。ここが日光口だ。(言ってみたかっただけ)
    • 北から宇都宮市街地へ向かうならまだしも、南から宇都宮市街地へ行くのにここで降りるのは問題外。
    • 宇都宮環状に接続しているので目的地次第では使えるって程度か。
  2. 鹿沼に引き続いて2車線の流出路を分け、単一道路として日本一長い6車線もここで終わる。たまに上河内まで伸ばしたほうがいいだろとか言われたりもするが・・・
    • 大谷渋滞→6車線化で解消→先頭が上河内へ移動・・・、恐らく次は先頭が矢板北になってキリが無い。
      • 仙台まで6車線化すればいいと思うの。(暴論)

矢板ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. 国道4号と東北道が直接接続する最南端のIC。
  2. 那須方面の国道4号がここから2車線に…。

西那須野塩原ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. 那須塩原駅同様、開設当時は塩原町に掠ってもいなかった。
  2. 実は大田原市の玄関口。
    • のみならず、塩原を越えて南会津や奥会津の玄関口でもある。

黒磯板室ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. ここと黒磯PAが併設されているが名前が違う。
  2. 那須塩原駅はこのICが最も近道。

那須ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. もし、東北自動車道が宇都宮自動車道になっていたら、このICから福島方面はここから東北自動車道です。と表記されそう。
    • しかし、先にある那須高原SAは栃木県に所在しても東北自動車道のままである。
  2. 観光地の那須は東北自動車道より西側にある。
    • 一方、黒磯駅は東側にある。
  3. 行楽シーズンに皇室関連の動きが重なると、接続する那須街道が激しく渋滞する。ひどいときは東北道の本線にまで渋滞が伸びることも。

足利ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 北関東道最後の設置IC。両側がトンネルに挟まれており、難工事だったことを思わせる。

佐野田沼ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 北関東道側からの佐野大師の玄関口。
  2. 南下すれば館林市街地にもいける。

壬生ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. おもちゃのまち駅はここが最寄IC。

宇都宮上三川ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 新4号と接続しており、宇都宮駅東口へ向かうなら当IC利用がおすすめ。
  2. 東北道が渋滞している時は新4号で南下して圏央道を利用した方が早い。

真岡ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 接続しているバイパスが国道294号と接続していればかなり便利になったに違いない。
    • 何故ならここから南下すれば常総IC、谷和原ICが存在するからである。
    • 真岡のベクトルは宇都宮方面に向いてるからなぁ。

群馬[編集]

藤岡JCTの噂[編集]

  1. 東京方面からの車の多くはここで上信越自動車道長野方面に流れる。
    • そこまでではないだろう・・・上信越は下仁田まで下りてきても基本的にガラガラだぞ。特に夜なんか怖いくらいに。
  2. 上信越道開業当初は藤岡ICのランプウェイ(厳密にいえば藤岡ICまでが関越道の支線的な扱い)的な扱いだった。

高崎玉村ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 高崎駅にはこのインターで降りるとダイレクトに行ける。
    • 一方、東へひたすら進めば東北道の館林
  2. ETC2.0限定で道の駅玉村宿に寄って乗り直しすると、料金が据え置かれる特例措置がある。
    • そのパーキングエリア標識は青。

高崎ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. このインター標識にはおにぎりがついていない。

前橋ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 「高崎北IC」と言われてもおかしくない場所に立地。
  2. 片側3車線区間はこのICまで。

駒寄SICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 日本で最初に恒久化されたSIC。
    • ここで降りると練馬ICからの100kmまでの通勤割引と早朝深夜割引が適用された事から利用率が高かったらしい。
    • 先の渋川伊香保ICは練馬ICから100kmを超えるので適用されなかった。

渋川伊香保ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 本線も下道も行楽シーズンはここを起点に渋滞。
  2. 草津へのアクセスは碓氷軽井沢のが距離は短いが、こちらの方が山道区間が短くて済む。
  3. 旧伊香保町にかかってもいなかったのに「伊香保」を入れられる渋川市に哀愁。
  4. このインターを境に山間部に入り、80㌔制限がかかる。
    • 並行する17号もこの付近から山間路になっていく。

赤城ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 色んな意味で堀之内IC(PA)と似ている。
  2. 坂道の途中に無理やりICを作ったためとにかく運転しづらい。

昭和ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 昭和村にあるから昭和IC。併用開始は平成に突入してから。
    • 開業年月日は1998年(平成10年)3月26日だそうだ。

沼田ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 下り線手前は片品川の谷をひとまたぎ。
    • 河岸段丘を実感できる。
  2. インターに隣接するローソンは沼田インターの敷地を利用(だからインター出口から直接入れる)。休日朝はトイレ休憩をする者、朝飯を買う者、冬ならリフト券の割引券を買う者達でごった返している。
  3. 接続する国道120号はここの所だけ中途半端に4車線。
  4. 【尾瀬】【丸沼】【武尊】の玄関口
    • 【沼田IC】【降りて】【R120へ】昭和インターの先で見えてくる看板。
  5. ここから日光市にも行ける。90㎞弱あるけど。

月夜野ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 関越トンネルに入れない危険物積載車はここで降りるよう案内される。
    • この次の水上インターでも良いわけだが、17号に直結してる月夜野インターのが新潟方面には出やすいため。
  2. 苗場スキー場へはここから三国峠を越えて向かう。
  3. ランプウェイが長い。沼田方面に向かう際には何だか損した気分になる。
  4. R17上り線からは急で長ーい坂道を下りきった所にオンランプがある。R17本線すぐ先は右カーブのため、山道によくある緊急待避所みたいに見える。
  5. インター降りて国道17号長岡方面へ向かうと名胡桃城址がある。

水上ICの噂[編集]

  • 関越自動車道
  1. 旧水上町内にある信号機は基本雪国仕様の縦型だが、このインターの上り線ランプにある信号機は横型。
  2. まだ群馬県内だが、実はこのIC自体が新潟支社の管轄。

藤岡ICの噂[編集]

  • 上信越自動車道
  1. 昔は関越道だったわけだが・・・
  2. 下り線からPAを使うには一度ここで下りて道の駅に入る必要がある。詳しくはそれぞれの項目へ。
    • 実験中の高崎玉村とは異なり特例措置は無いので乗り直せば当然新たに初乗り料金を取られる。

吉井ICの噂[編集]

  • 上信越自動車道
  1. 吉井ICの上り出口には「吉井 高崎」と書かれている。
    • その横には「高崎ICは直進」という看板があって、必死に高崎IC利用者の誤解を解くようにしている。あんな看板出すくらいなら最初から表示しなきゃいいのに。
    • 高崎市民は松井田妙義ICで降りた方がいいような気がするんだけどなぁ。
      • いや、確かに18号で一本だけどさすがに遠くねぇか?安中あたりでヘンに混むし。

富岡ICの噂[編集]

  • 上信越自動車道
  1. 世界遺産・富岡製糸場はこのインターで。
    • 世界遺産指定後、補助標識も設置された。
    • 群馬サファリパークもすぐ裏山。だが、インターとは反対方向なので遠回りを強いられる。
  2. 近くに富岡トンネルという短いトンネルがあるが、よくこの付近にパトカーが停まっている。

下仁田ICの噂[編集]

  • 上信越自動車道
  1. ここから一気に北に逸れて軽井沢へ向かう。鏑川の谷は深いがお構いなしにひと跨ぎ。
  2. 下仁田ICを素通りして、碓氷軽井沢ICを過ぎてからももう一度下仁田町を通るが誰も気にしていない。ただ上信越道に二つある県境のうち片方は下仁田町にある。
  3. 下仁田BSはいくらなんでもICからあまりに遠すぎないか・・・?上下方向でも道の駅と農協に分散しているのが不便だ。

松井田妙義ICの噂[編集]

  • 上信越自動車道
  1. 国道18号にある峠の釜めしを販売している「おぎのやドライブイン横川店」と横川駅はこのICが一番近い。

碓氷軽井沢ICの噂[編集]

  • 上信越自動車道
  1. 軽井沢最寄りのICだが、アプローチがあまりに長すぎて正直松井田妙義から碓氷バイパスでも変わらないんじゃねぇのってレベルの山奥。
    • 軽井沢に向かう際は左折して和美峠に抜けた方が若干ショートカット出来る。但し、冬季通行止。
    • 軽井沢を名乗っているが、ここはまだ群馬県
  2. こんな山奥におぎのやがいるなんて!

館林ICの噂[編集]

  • 東北自動車道
  1. そうなんです。こんなに東北本線から逸れてるんです。
    • 東北本線だけでなく国道4号からも逸れている。
      • というか館林ICまでは東北道は4号じゃなくておおむね122号に沿って走っている。
  2. つつじが岡はここからすぐ。花のシーズンは朝早くに行った方がいい。
  3. 手前でほんの僅かに板倉町を通過することからわかるように、板倉もすぐである。
  4. ついでに、ここから高崎までは驚くほどすぐ。直進し続ければ関越道とも直結している。
  5. IC降りて西へずっと進むと高崎駅へ向かう。
  6. 出口標識は「館林 古河」と県を1つすっ飛ばしている表示がされている。
    • 「北川辺(埼玉)」なんて書かれたところでだれもピンとこないから仕方がない。
      • 接続する354号の埼玉区間が短すぎるので、無視されても問題にならないだろう。
  7. 首都圏方面の高速を利用する場合、北関東道だとけっこうな大回りを強いられるので、東毛地区の住民は当ICを利用するか、407号・熊谷東松山道路経由で関越の東松山ICを利用することが多い。

前橋南ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 前橋市街地からは遠い。高崎の方が近い位。

駒形ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. IC出て右折して直進すれば前橋駅南口へ突入する。
    • 右折して直進すると右手に両毛線と並行する。
    • 関越方面から来た場合、当ICで降りて県道2号を東進したほうが伊勢崎市中心部には近い。

伊勢崎ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 上部道路と接続している。
    • 伊勢崎駅へのアクセスは意外な事に南口の方が便利。
    • ICから深谷方面→あずま跨線橋を右折→そのまま直進してベイシアがある交差点を右折で到着する。
    • 関越上りがどうしようもない場合の逃げ道。
      • 上武道路が一応の全通をしたので、下りへの迂回ルートにもなるようになった。

太田薮塚ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. みどり市への玄関口。
    • 標識の「みどり」に違和感が・・・
  2. 桐生市は隣の太田桐生ICよりも当ICで左折して県道68号を北上したほうが近かったりする(特に関越道方面)。しかし桐生市街は道幅がそこまで広くないので大型車は注意。
    • 県道68号は阿左美駅の近くの道が付け替えられて、直進方向が新桐生駅方面から競艇場~桐生大橋方面に変わった。
    • ICから出た道(県道315号)が北に延びて、笠懸町鹿の西の方で国道50号に接続するようになった。平行する県道69号よりも新しい分、片側二車線で両毛線も陸橋で越える。

太田桐生ICの噂[編集]

  • 北関東自動車道
  1. 国道50号とは直接接続していない。
    • 122号とは接続している。
      • 122号を南下すると館林市街地へ向かう事が出来る。
      • 関越道・東北道がどうしようもない場合の逃げ道の一つ

埼玉[編集]

埼玉のインターチェンジ・ジャンクション

千葉[編集]

千葉のインターチェンジ・ジャンクション

東京[編集]

東京ICの噂[編集]

「インター」は余計だ・・・。
  1. 東京ICの出入り口の標識だけ、何故か「東京インター」と表記されている。
    • しかも、料金所の無い出口側にも設置されている。
    • 都市としての「東京」と紛らわしいからだろう。「東名終点」と表記されることも。
  2. 長らく絶滅危惧種として残されていた上り東京インターのローマ字なし出口標識が2015年に撤去されてしまった。
  3. 他にも東京都内にあるインターを差し置いて堂々の「東京インター」呼称。
  4. 東京ICの目の前にあるマックはヒッチハイカーの聖地で、常に誰かしらが看板を持って待機している。

東名JCT(仮称)の噂[編集]

  • 東名高速道路
  1. 成城の住宅街の丘陵部に鋭意建設中。よく土地確保できたな。
  2. ここより南の計画は川崎市など各自治体の思惑の相違が障害となりいつまでも進展しない。

新富町出入口の噂[編集]

  1. 遠い将来、10号晴海線がここに繋がる事になっている。
    • 準備構造等もところどころに見られるが、実際に使われるのはいつの日か。

大橋JCTの噂[編集]

  • 首都高速道路3号渋谷線、中央環状線
  1. 回る。とにかく回る。
  2. へごJCT。
    • 間違えてもループの壁にへごちんしないように。

両国JCTの噂[編集]

  • 首都高速道路6号向島線、7号小松川線
  1. 都心に向かおうとすると絶対に渋滞に引っかかる、迷惑にもほどがあるポイントの一つ。
    • 実質「7号線の渋滞=両国JCTの車線減少が原因」である。
    • せめて向島線だけでも2車線に出来なかったのか?と言いたい。

篠崎ICの噂[編集]

  1. 入ってすぐに千葉県。
  2. 京葉道路の一般区間と高速区間の境目にある。「京葉口」とも呼ばれる。

高井戸ICの噂[編集]

  1. 高井戸に入口がないのは、住民がゴネたかららしい。
    • 下り線の入口を作っちゃうと、付近の道路が渋滞してたまらないらしい。
      • 杉並区は(ry
    • 一方、首都高側には入口出口ともに設置されている。
  2. 環八と中央道の間に高架道路が挟まっている点で似た様なイメージの用賀とは構造が異なる。
    • 中央道から降りるときが若干ややこしい。
    • この高架道路が将来の国道20号バイパス(=東八道路)になるわけだが、造りが中途半端で高架道路の終端部は側道に対する一時停止がかかる。しかもここでよく取締りをやってたりする。

調布ICの噂[編集]

  • 中央自動車道
  1. 上記の理由により、ここが実質的な起点インター。
  2. 調布基地はすぐ裏手。

稲城ICの噂[編集]

  • 中央自動車道
  1. 稲城市・・・ではなく府中市にある、高井戸方面のハーフインター。
    • 府中市内からは利用できない。
      • 府中市街から来てインターと交差する部分の案内標識には「↑/→鶴川街道」とあるが、直進方向のなにも書いていない方も(多摩川堤防道路介して)鶴川街道に行ける。
    • 下り方面にも行けるようにイカの耳だけはつけられている。府中SICが出来た今となっては必要ないが・・・。
    • 稲城大橋元有料道路を介して稲城市に行ける。

府中SICの噂[編集]

  • 中央自動車道
  1. 府中SICは事実上稲城ICの「ほぼ」フルIC化と言っても差し支えない。
    • 距離も近いし瀬田東・西みたいに番号を「3-1」で揃えたりするんだろうか。
    • 「ほぼ」と書いたのは府中市街→新宿方面だけ府中SICが開業しても使えないからである。すぐ近くに調布ICがあるから仕方ないと言えばそれまでだけど。
    • 実は上り出口のみ、スマートICではない。
  2. 右に見える競馬場は近いが、左のビール工場は若干離れている。
  3. 併設されている府中バス停は渋滞のメッカ。

国立府中ICの噂[編集]

  • 中央自動車道
  1. 多摩中部の玄関口だが、このインターまでにたどり着くのに時間がかかる。特に南北方面。
  2. 別に国が作ったわけでは無い。
  3. 一般道との接続がトランペットになったのは日野バイパスが全通してから。

八王子ICの噂[編集]

  • 中央自動車道
  1. 八王子ICの下り線側には出口が二つある。
    • 16号バイパスと16号本線。出口を間違えると戻るのがかなりめんどい。
  2. 本線料金所も併設。下り側はインターの料金所はスルー。
    • 下り入口は本線料金所で通行券を貰い、下り出口は料金先払いのため。
  3. 高尾駅程ではないが、郊外と山岳地帯を明確に分けている。

八王子JCTの噂[編集]

  • 中央自動車道 首都圏中央連絡自動車道
  1. 圏央道は片側1車線。
    • ただでさえ小仏渋滞があるというのに、交通量の増加でJCTの構造がガンになりつつある。
    • 朝から圏央道まで渋滞が延びてくる始末でもう大迷惑。
    • 結局、どうしようもなくなって慌ててゼブラゾーンを撤去して2車線化する羽目に。
  2. 当初、6番は元八王子ICに適用される予定だったが、計画変更によって今の状態になった。
  3. 中央道はここから上野原ICまでは6~7車線にした方が良い気がする。

練馬IC・大泉JCTの噂[編集]

  • 関越自動車道 東京外環自動車道
  1. 関越道のページ4番にもある通り、首都高に直結してないので、渋滞が激しい。
  2. 終点でその先も直進のみである故か、出口標識もなければ案内標識もない。あるのはおそらくずっとつけられっぱなしの「終点 速度落せ」だけである。
  3. インターにある歩道橋は漫画「アイアムアヒーロー」で使われた。
  4. 大泉JCTの高低差と急カーブはビビるが、外に出ればよくこんな住宅街にJCT作れたなとも思わずにはいられない。
  5. 計画では練馬ICから高速練馬線(首都高とは限らない)が首都高方面へ延びる予定なのだが都心を迂回する外環道のほうが優先的に進められているため、いつ出来るのか誰もわからない。しかもその練馬線、現存の首都高とは熊野町JCTまたは早稲田出口付近で接続する予定なので開通したら首都高の渋滞が悪化する可能性が極めて高い。

高尾山ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 中央道方面は車線変更を2回しないと青梅方面に行けない。
  2. 山の狭い谷間に作られたインターであり、その複雑さは上からみると芸術的とさえ感じる。
    • 八王子JCTも相当なもの。訴訟を乗り越えてとうとう国土幹線としての地位を手に入れた。

八王子西ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 関越道方面入り口以外は1か所で纏まっている。
    • その関越道方面の料金所はETC通行する際には注意が必要となる。
    • 関越道方面の出入口は開通から10年近く経ってから設置。そして、設置後1年足らずで役に立つことになった。

あきる野ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 国道16号八王子バイパスや八王子駅から圏央道鶴ヶ島方面を利用するときはここを利用すると良い。
  2. NEXCO東日本と中日本の境界となるインター。2017年現在では関東ではここだけ。
  3. サマーランドの最寄りICのため、夏場にどういうことになるかは想像に難くない。

日の出ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 南にあるあきる野ICまで近い。
  2. 外回りには流入してから直ぐにオービスがある。要注意。
    • 一方、内回りは出口付近にある。

青梅ICの噂[編集]

  • 首都圏中央連絡自動車道
  1. 青梅市の端っこ、というよりほぼ埼玉県入間市に位置する。
  2. 奥多摩への最寄りインターチェンジではあるが、結構な回数右左折するので微妙に行きづらい。多摩川南岸道路の完成が待たれる。
    • 現状で言えば隣の日の出インターから梅ヶ谷峠を抜けた方が分かりやすい。

神奈川[編集]

神奈川のインターチェンジ・ジャンクション

関連項目[編集]

 0  高速道路・都市高速 ∞km
-1  IC・JCT ○km
東北 関東(埼玉千葉神奈川) 甲信越・北陸 東海 近畿 中国 九州
-2  SA・PA !km
東北 関東 甲信越・北陸 東海 近畿 中国 九州
 関連項目 ?km
ハイウェイラジオ ETC 高速隊 料金収受員



関連記事