青森駅

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

日本の駅 > 東北 > 青森 > 青森駅

青森駅の噂[編集]

青森
  あおもり 油 川
Aburakawa
Aomori 新青森
Shin-Aomori
青森
  あおもり 筒井
Tsutsui
Aomori 新青森
Shin-Aomori

所在地:青森市柳川一丁目

  1. 新幹線駅は青森駅ではなく、なぜか隣の新青森駅。
    • 新幹線駅をどこに造るかで揉めた結果、開業が遅くなり、しかも整備新幹線となってしまったために青森県が新幹線建設費の一部を負担する羽目。
    • そのため東北新幹線が全通しても、東北の県庁所在地駅で唯一新幹線と連絡しない駅になる。
  2. 東北新幹線が新青森まで開通すれば、東北本線の終着駅でななくなる(東北本線の終着駅は完全に盛岡に)。
  3. 連絡船がなくなってから、寂れた。
  4. ホームの長さが在来線では全国有数。ただし連絡線が無くなったせいで海(北)側はほとんど用がない。
    • 日本海、あけぼの、はまなすが増結する時くらいだな。
    • 昔は日本一長かったと父親が言っていた。
  5. どういう訳か駅ビルが駅とくっついていない。
    • 駅ビルと駅を繋ぐ所が「エビナ」と名づけられている。
      • 駅ビルの名前が「ラビナ」だって知らないとわかんないよ。
      • エビナ・・・海老名!?(by神奈川県民)
    • 駅とくっついていないなら駅ビルとは言わないと思うのだが…
      • そんなことはない。例えば会津若松駅から公道1本隔てた所(連絡通路も無し)に「食品館ピボット」なるスーパーマーケットがあるが、「駅パラ」の中で会津若松の駅ビルとして紹介されている。もちろん、こちらのラビナも然り。
  6. ホームにペンキで書かれている「連絡船←」(実物はタテ書き)が未だに残っている。
  7. なぜか郷愁を感じられる駅。ぼろい駅だが、主要駅としての貫禄がある。
    • 門司港駅みたいにレトロで売り出せばいいかと・・・
  8. 函館から八戸に行くにはスイッチバックをしなきゃいけない
    • 弘前から八戸も同じく。
    • 新青森から函館も同じく。
    • 蟹田から青い森鉄道に直通する1524D(青森まで322D)は1か2番線でいいものを、3番線に入る。青い森鉄道直通の内でもこれだけが。奥羽方面からも1・2番線に入ることは出来ます。
      • この列車はダイヤ改正により消滅した
  9. 雪の中にあるらしい。
    • 上野発の夜行列車降りた時限定
      • へ帰る人の群れは皆無口らしい。何帰りなんだろ?
        • 主人公の女性は男と別れたか都落ちのため帰道中で心情的に落ち込んでいた。帰省シーズンでもない冬の北海道に渡る人が饒舌であるはずもない(当時、冬の北海道への団体旅行は考えにくい)
      • その「上野発の夜行列車」も、来年春に廃止予定。
  10. 2008年にトイレが新しくなった。
    • 何度見ても「トイレおとこ」と「トイレおんな」は変だ。
  11. かつて北斗星やトワイライトが同じホームで列車交換していたが信号所での機関車交換になったので、カシオペアのみになった。
    • 青森の機関車交換は結構ファンには人気だった。
  12. 右上を見れば分かるが、駅名標に隣駅が書かれていない。なぜだ?
    • 上野駅の東北線ホームと同じだ・・・でも理由は良く分からない・・・。
    • 青い森鉄道仕様のものになりました。が、油川が…。
  13. ニコニコ動画では結構有名
    • 臨時寝台普通あけ本海がでます
      • 本当は、臨時寝台普通列車いな本海の新潟行き。あけ本海は東京から新潟空港まで行く臨時寝台普通列車。
  14. 鹿児島や安房鴨川みたいに、ここも上りしかない駅になっちゃうの!?
    • 津軽線と海峡線が忘れられているようだ。
  15. 「何で青森駅に新幹線を引っ張らないんだよ!」と思ったら、どう考えても引っ張れないところに駅があった。
    • 6番線の奥にある機回し線(電留線?)をつぶさないとだめだね。その奥も必要になるかも。
  16. 同じく連絡船があった函館駅高松駅とは違って、頭端式ではない。



関連記事