韓国語

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

韓国語の噂[編集]

  1. 口癖は「アイゴー(哀号)」と「ケンチャナヨ」。
    • 哀号っていうのは発音から日本人が当て字したんだけどね。
      • そもそも現代韓国語の漢字音はフランス語と同様、2重母音は必ず融合させるから「哀」を「アイ」とは読まないはず・・・・
        • 「哀号」を韓国語で読めば「エーホー」
      • 必ずしも嘆き悲しむ時ばかりではない。もっと軽く頻繁に使われるらしい。
        • 最近だと、金英男氏再開劇の時に崔桂月さんが涙を流しながら言っていた。
        • 「あれま」くらいの意味でも使います。もっと深い意味でも使います。
    • 「ケンチャナヨ」は「大丈夫」とか「たいしたことないよ」みたいな意味
      • 韓国で手抜き工事が発覚したり、製品の品質に問題があったなどで貶されるときに必ず引き合いに出される言葉でもある。
        • これを「ケンチャナヨ体質」と言う。
        • ソウル五輪の時には「ケンチャナヨ体質脱却」がスローガンだったらしい。しかし現実には五輪後に聖水大橋・三豊百貨店崩落事故が発生している。
      • 迷惑をかけられた側が言うならわかるが、たいてい迷惑をかけた側が言う。
        • 例えば店員が客に水をかけてしまい濡らしてしまった場合に使う。この場合は「大丈夫ですよ。大したことありません。心配しないで」という意味。傲慢な意味ではなく、相手を慮った表現。
          • 何を言ってるんだ?何故迷惑をかけた方が「大丈夫ですよ」などと言うんだ
            • まあ怒るな。それが文化の違い、発想の違いってヤツだろう。
            • ケンチャナヨと言う言葉は「大丈夫です」という意味にもなるが「大丈夫ですか」という意味にもなるよ。文化の違いというより言語の違いというのが正確だと思う
              • そのとおり。単に語尾を上げれば「大丈夫ですか?」になるし、下げれば「大丈夫!」になる。だから、↓は大間違い!
            • 迷惑をかけた側が「ケンチャナヨ」と言うのは、「大丈夫、大したことないよ。だからウリを責めるな」というのがより正しい。英語や日本語化した「ドンマイ(don't mind)」とは表向き似ているが内実は全く逆の意味。
  2. 中国の台頭により、漢字を捨てた事が仇になり始めている。
    • 漢字の重要性は認識しつつも、ここ20〜30年で漢字は一気に韓国人の意識からなくなり、仕方なく「外国語」として学んでいる。韓国語における漢字語の割合、日本や中国との共通性を語っても、ほとんど興味を持ってくれない(苦笑)
      • 同じく漢字を放棄したベトナムも似たような状況か。
        • ベトナムはフランスによって漢字を捨てさせられたと言ったほうが正しいと思う。
        • ベトナム語中国語と同じく声調で区別できる([1])ため、声調が無いハングル程困る事は無い。
    • 現在小学校では漢字教育を行っているが、教員が漢字教育を受けていないので苦労しているらしい。
    • 学歴社会と対中貿易の発展が影響してか、企業の入社試験で漢字を採用するところが昨今は増え、韓国学生にとってはまた一苦労。
      • 日本の某新聞に掲載されたコラムによると、日本の小学生が一年生から漢字を習っているところを見て驚愕した韓国人留学生がいたそうな。「どういう能力を使えばこんなに多くの文字を覚えられるのか?」と。
      • 漢字教育の扱いも二転三転しているため、世代ごとの漢字理解力は正にバラバラ。
  3. 文法構造は日本が併合していたため概念の多くを日本語から拝借し、結果似通っている部分も多いが、基礎語彙の共通性は薄い。
    • 日本語の起源は不明だが、韓国語との共通性も薄いといわれている。というか、昔の韓国語と現在の言葉はまったく違う。
      • 日本語と朝鮮語は全くの別物、朝鮮語と韓国語も全くの別物。
      • 大野晋の「日本語タミル語起源説」によれば両者はタミル語の東アジア伝来とともに分かれたと考えられるそうな。そう考えると両者は親戚筋。
      • 古代朝鮮語はどんなものだったかほぼ不明。日本や中華の歴史書で当時の朝鮮半島住人の名前がわかる程度。なのに「韓国語は完璧な言語だから古代から現代まで一切変化していない」なんて主張をする学者がいる。しかし現代においてもやたらと意味不明な略語などができてガンガン変化している。
        • 日本や中華の歴史書以外に同時代の朝鮮の歴史書が残ってないのは事実だが、各地に多くの碑文が残されており、そこに残る膨大な固有名詞も古代朝鮮語のソースとなっている。ほぼ不明は言いすぎ。
        • 天智天皇は通訳なしに百済の人と会話できたという記述がある。
  4. 「約束」という言葉は日本統治時代に伝わった。発音は日本語と同じ「ヤクソク」。
    • 単語は知っているが概念は未だに理解していない。
    • 「政治」「法律」といった言葉は日本が明治時代に造り、特定アジアはこれらの使用を続けている。
      • 実際中国では日本と異なる訳語も少なくないが(欧米列強に蹂躙されていたので)、韓国は↓の通り。
    • また、「政治」「法律」「科学」「建築」に関る言葉や単語の殆どが日本由来の和製漢字の朝鮮式の音読みが多い。そのためこれらが日本語だと知らない韓国人がほとんどである。
      • 和製漢字(=国字)? 和製熟語漢字の間違いでは?
        • 和製熟語でいいんじゃない?和製熟語漢字なんて聞いたことない。
  5. 「日本統治時代の言葉を韓国語に言い換える」運動が実施されている。[2]
    • すぐ行き詰ると思われる。
    • 「おでん」「うどん」は棄てられないと思われる。
      • 日本に来た韓国の青年が、「うどん」を日本語でどう呼ぶのか分からないで困った、という笑える実話あり。
      • 発音が日本語とまったく違うので解り辛いが、漢字に直すと日本語と同じになる言葉が少なくない。
      • そーいえば、韓国の地下鉄の表示は「入口」「出口」「乗換口」が、「入るところ」「出るところ」「乗り換えるところ」だったな。一方、日本の駅に併記されている韓国語表示は「入口」と「入るところ」、「出口」と「出るところ」が混在してるよね。「乗り換えるところ」はあるんだろか。「連絡口」しか見たことがないような。
      • 「爪きり」「水筒」「弁当」は棄てようもない。
    • 外来語を使わないキャンペーンは韓国以外でも行われたことはあるが、ほとんどは失敗している。
    • 戦中に日本が英語を日本語に置き換えようとしたが、定着しなかったのもいい例。
      • 語句の1/3は日本由来らしい。それ、置き換えられると思うほうが異常。
  6. 差別用語、罵倒用語は充実している。
    • ある意味迫害を受けたユダヤ人の言葉(例えばイディッシュ語)にそのテの毒のある単語が多く、そのままアメリカ英語に引き継がれて使われていることを想起させる。
    • それらを自動翻訳にかけると正確に翻訳できない為他国の人間にはまったく通じない。
    • アメリカ人に意味が通じてしまったときのことは考えていない。
    • 罵倒用語が充実しているのは、本人に向かって直接悪口を言う(≒腹を割って話す)ことで、親しい間柄であることを意識し合うという発想があるため。う~ん、なんのこっちゃ。
    • 最悪の罵倒語と言われるのは「ケーセッキ(犬の子)」。朝鮮人にこの言葉をかけたらぶん殴られても文句は言えないほどだそうで。ちなみに黒人差別が酷いことと合わせると、家長が白犬(白は白丁=奴隷階級の象徴)で、妻が日本人、長男が黒人、次子が日本人女性、というとあるCMの意図は……
  7. 韓国の国会議員が日本の国会議事堂の前で「日本は反省しる!!!」と書いたプラカードを持って日本の教科書を非難したことがある。
    • 「汁おじさん」としてねらーの間では有名
    • 「~汁」というねらー語の起源
      • ネットウヨは「~シナ」と書き出した。
  8. 「~ニダ」とは日本語の「~です・ます」にあたる。
    • ハングルでは「니다」と書く。
  9. 失敗したときに遣う「あちゃー」は実は韓国語。「しまった~」の意味
    • 日本人が失敗したときに使う「ダメだこりゃ」は「だめだKorea」
    • 日本人が怒るときに使う「こら!」は「Korea!」
    • 日本人が飲む「コーラ」は「Korea」
    • 日本人に発令される「避難勧告」は「非難韓国」
    • 全く関係ないが、現実世界で「あちゃー」という人間を見た事が無いのは俺だけか? 「ぎゃふん」と同じ創作世界だけの表現かと思ってた。
      • そう、たぶん聞いた事の無いのはあなただけ。
        • いや, 私は韓国人だが, 30年以上生きてみて今まで一度もあちゃーという人間を見なかったんです. エゴー(에고~)....あるいはアイクー(아이쿠~, これは古い表現だが)はたまに見ました. もし在日韓国人の言い方ではないだろうかと思います.
          • 上の内容を補充説明すると, 実生活で'あちゃー'を言う人はほとんどない. ただ, '文'として状況によって使われることはよくあるよ.
    • 「あいつのことはハナから信用してない」のハナは韓国語らしい。
      • 韓国語のハナは日本語の「ひとつ」と同じらしい。日本語のハナは「最初から」「端から」と云う意味で、韓国語の意味とは全然違うはずですが。
        • そうだったんですか。間違ってたのならすみません。
        • 日本語の「ハナ」語源は韓国語の「ハナ」。・・・てか、「最初から」と「一から」って意味ほとんど同じじゃん。
        • 「はなから」の「はな」は先端という意味で「鼻」と同じで、奈良時代には「パナ」と発音していた。一方朝鮮語のハナは新羅語の段階でホトンと言っていたものがつまったもので、両者は完全に関係ない。
        • ラテン語のhabere(フランス語ではavoir)と英語のhaveやドイツ語のhabenの関係もこれに似ている。
          • 前者は「与えられた」(英語のgiven)、後者は「捕捉した」「かっぱらった」(英語のロマンス系語彙でcatch、captureなど)で語源は全く別。
          • ところがフランク族(本来ドイツ系)の支配する北フランスで両者が完全にごっちゃになってしまい、今では各国で同じように使われている。
    • なわけない。方言で「おーい」とか「ちょっと」とかいう意味の呼びかけとして使っている地域は多い。
  10. ノムヒョンの演説を聴いてると、日本のことで「コクスィシューギィ」と聞こえる単語が混じってるのだが、もしかして「国粋主義」のことか??
    • 「国粋主義」は「kuk-su-ju-wi」と発音するらしい。
  11. 「奈良」の語源は韓国語の「ナラ(国)」。
    • という説は根拠薄。「平らに『なら』す」説の方がまだ有力。
      • 「瓜奈良漬け」は「ウリ(我が)ナラ(国)漬け」?
      • そもそもナラ=国は現代朝鮮語であり、古代朝鮮語で国を意味する言葉が何だったのかは不明。もっともこの意味不明な説を根拠に奈良はウリナラ領土=日本は韓国の植民地、と主張する学者がいるのも事実。
    • 李南教(イ・ナムギョ)という教育学者が毎日新聞の『李南教の日本語源流散歩』というコラムで現代日本語と現代韓国語を比較して堂々と日本語と日本文化の源流は韓国と主張している。大いに笑えるので読む価値はある。信じる根拠は皆無だけど。
  12. 韓国のことわざには驚くようなものが多い。
  13. 世界で最も韓国語を勉強する外国人は日本人。
    • これは昔からそうだったらしい。互いに相手国の言語を「隣語」と呼び、必要に応じて学習していたらしい。
    • 世界で最も日本語を勉強する外国人は韓国人。
      • 昔から隣国故にぎくしゃくすることも多い日朝・日韓関係だが、商取引はどうしても増えるのでお互いに自然と学ぶ意識が生まれたと思われる。
  14. 対馬山口県の一部の方言には韓国語起源の語彙がある。「ちんぐー」(友達)とか「やんばん」(お金持ち)とか。後者のように意味が原語からずれている場合もある。
    • 年配の人なら、「たんべ」(タバコ)、「ちょんがー」(独身男)など、「朝鮮語」(韓国語)起源のコトバを知っているはず。
      • 自転車のことをチャリンコと呼ぶのが一般化しているが、これは、韓国語で自転車の「チャジョンゴ」から転じたものだと思ってます。
        • ベルの音から来た擬音語かと思いますが・・・。
    • 母親が対馬出身、対馬に祖父母や親戚がいる私が答えます。「ちんぐー」とか「やんばん」と言っているのを聞いたことが一度もありません。
    • でたらめ言う奴がいるなあ。「チング(=友達)」は昔の朝鮮半島では殆ど使われていないから、対馬や山口などに方言として「ちんぐー」があるわけがない。昔は「トンム」という単語が使われていたけれど、今は北朝鮮しか使わなくなった。
    • そして「やんばん」なんていう言葉も昔の朝鮮語にはない。昔は「リャンバン」と呼ばれていて、ここ最近になって韓国でのみ「ヤンバン」と発音変化した。
  15. 年間平均読書量が世界一低いらしい。
    • というのも漢字を廃して諺文のみにしたもんだから、言葉は漢文を使っているものの文字ではその違いを表現するのに余計な説明が必要になるから。そのせいで分量がかなり増えるので、それだけでも読む気力が失せる。
    • また、読まれているのは日本のライトノベルや漫画を翻訳したものが大多数。
    • 他言語の作品を翻訳するのもなぜか原著から直接ではなく、日本語訳から韓国語訳という意味不明なパターンが多い。
  16. 発音こそ違うが、曜日の言い方が日本語とそっくり。「〜曜日」のような言い方をする。
    • 「月火水木金土日」は日本の風水から。韓国はそっくりそのまま真似てる。ちなみに韓国には風水は無い。
      • 参考:中国は月~土は星期一~星期六、日は星期天。
    • 何時何分もだいたい同じようなもの。
      • 但し直訳すると「1つ時1分」というような表記になる。
  17. ソウルの言葉を標準語とすると、釜山大阪弁、光州は津軽弁、済州は琉球方言にあたるらしい。
  18. 日本語で「マッサージ30分無料」で通じる。
    • 「30分」は「サンシップン」「無料」は「ムリョ」。通じますよ。
      • 但し発音が悪いと「30分」を「40分」(サーシップン)に聞き間違えられる可能性あり。日本語の発音を使えばたぶん大丈夫だとは思うけど。
  19. 在日を日本の少数民族に入れると、韓国語は広義で日本の方言になる。
    • そもそも「少数民族」とは、同じ国民のなかで「多数民族」とは別個の民族であるということであり、言語は国民ではなく民族を区別する指標であるから、在日を日本の少数民族に入れても、韓国語が広義で日本の方言になることはない。
  20. 在日で話されている韓国語は本場の人間には通じない。
    • 「在日朝鮮語」は音韻的には全く日本語式。さらに、釜山・光州・済州出身者の子孫なのでそっちの影響もあるという。
      • それ以前に、韓国語を話せる在日はごく少数である。
  21. 「(シート)ベルトを着けろ」を韓国語で言うと「ベルトセヨ」。
  22. 「サリン」と言えば有毒ガスではなく、人殺しのことである。
    • ということは「サリンガス」=「殺人ガス」か。まあ同じようなものだが。
      • マジレスすると「殺人」は「살인」、某教団が使ったあれは「사린」。
        • 「Sal-in」と「Sarin」の違いはあるが、発音はほとんど一緒。
  23. ネックレスは「モッコリ」、靴は「シンバル」と言う。
  24. 一般的な早口言葉は「カンジャンコンジャンコンジャンジャンウン カンコンジャンジャンイゴ テンジャンコンジャンコンジャンジャンウン コンコンジャンジャンイダ」で、意味は「醤油工場の工場長はカン工場長で味噌工場の工場長はコン工場長」。
    • 「ネガ クリンキリンクリムン チャールクリンキリンクリミゴ ニガ クリンキリンクリムン モックリンキリンクリミダ」というのもある。意味は「私が描いたキリンの絵はよく描けたキリンの絵で、君が書いたキリンの絵はよく描けていないキリンの絵だ」。
      • 早口言葉に突っ込むのもなんだが、自分の方を上にするのはお国柄か。日本だったら多分謙遜で「私」と「君」が逆になる。
        • 「君が描いたキリンの絵はよく描けていないキリンの絵だが、私が描いたキリンの絵はよく描けたキリンの絵だ」が正解。現地ではちゃんと「君」のほうが先にきている。
  25. 日本のアイドルグループ名に存在する「PABO」、韓国語では「お馬鹿ちゃん」という意味になる。
    • 島田紳助がプロデュース。
  26. サランラップの「サラン」は韓国語の「サラン(愛)」からきているらしい。
    • サラン樹脂を使ったクッキングラップだから、サランラップ。
      • ちなみにサラン樹脂の命名は、発明者が家族の名前をもじった物である。
        • サランラップの登録商標は米国が持っている。2人の技術者の妻「サラ」と「アン」からとったものである。韓国語とはまったく関係ない。
          • 「韓国起源」のいい例
            • 韓国人だが, そんなことないよ. 私はここで初めて見た主張だ. グーグルコリアで検索しても愛(사랑)ラップ(랩)という単語で検索しても愛を歌うラップしか出ない. なお, 韓国ではそのまま食品ラップと呼ぶ.
  27. 「偉大な民国」という国名にしたかったらしいが漢字に弱かったため「偉」と「韓」の字を間違えてしまったらしい。
    • 「韓」とは「井戸の木枠」という意味。
      • そんなわけではなく, 大韓帝国が亡びた後, 再び独立したので, '大韓で国が滅びたので, 大韓で国を栄えるようにしよう'という意味の大韓民国である. また,ここでいう韓とは三国時代の高句麗, 百済, 新羅(三韓)が合併して一つの国になったので, 大韓という意味.
  28. 2ちゃんねらーは「ニダ」を使うがこれは超大間違い!正しくは「ムニダ」と言わなければならない。
    • この「ム」も日本語の「ム」とも「ン」とも違うような微妙な発音だったりする。韓国語を習う際に読解でぶち当たる最初の壁と言っていいかもしれない。
  29. 韓国語は, 米国務省の職務遂行評価書で分析対象である69カ国の言語の中で日本語, 中国語, アラビア語と共に超高難度の言語(Superhard languages)で評価された.[3] また, 米国防部言語教育院外国語センターで教える外国語の中で最も困難な外国語で日本語, 中国語, アラビア語とともに選ばれた.[4]
  30. 日本語と韓国語は同様に敬語という概念があり, 語順や文法体系が似ていて学ぼうとすれば, 他の言語に比べて比較的簡単に習える. 韓国人も, 日本人も.
  31. 韓国語と日本語の最も大きな違いの一つは語尾を確実に終えるというのだ. ご飯を食べないと・・・(X)ご飯を食べなければならない(O)これを守らなければため口を言っていると理解されるためだ.
  32. 慶尚道の方言は韓国で済州島の方言(済州の方言は通訳がなければ, 韓国人も理解しがたいので, 言語の取扱い)とともに声調が残っている方言だ. 有名なユーモアで, ガガガガガがいる. ガ↘ガ↗ガ↘ガ?(その子がその子なの?)ガ↘ガ↘ガ↗ガ↘ガ?(その子の名字がガか?) ガ↗ガ↘ガ→ガ↗ガ(ガさんが行って) ガ↘ガ↗ガ↘ガ↗ガ(その子が持って行った後に)ガ↘!ガ↗ガ→ガ→ガ!(行け! 行って持ってよ!!)
  33. ザ行に相当する音が存在しないので、「金沢市=カナジャワ」の様にザ行が含まれた言葉はその部分をジャ行で置き換える必要がある。

韓国語と英語[編集]

  1. Fや語頭の濁音、Tsの発音が…。例:golf country=コルプ・コンツリー
    • 「ツ」と言う音が発音できないらしく、「cats」を発音すると「キャッチ」となる。
      • 北の訛りではts/dzなので無問題らしい。その分他のところで問題が生じる「ツァパニーヅ」(=Japanese)
    • 英語の「F」は全て「P」となるため、「fashion」と「passion」も同一の「ペション」になってしまい判別不可。
      • 素直に「hw-」を使えばいいのに・・・と思うのはやはり日本人的思考だろうか。
        • [fai]の発音の場合だけ、[hwa][i]の2文字で화이とハングル表記されていた例を2つほど見た(大塚製薬のファイブミニ、Fighting)。
        • このサイトによると、ㅎ[h]の前にパッチムがあるとㅎの音がほとんど消えてしまうため、韓国語の発音の中でまだ「F」の発音に近くてパッチムで音が消えないㅍ[p]を当てたとか。
          • Fの音が存在しない言語において代わりにPの音をあてること自体はべつに珍しいことではなく、たとえばペルシャは本来ペルシャ語でファールシーというし、インドネシアでコーヒーをkopiという。さらにギリシャ時代にさかのぼればFで発音される多くの語がPHでつづられており、pharmacyやphilosophyといった単語として現代英単語にも残されている。Fの音をHWで表現する日本語のほうが世界的にみれば少数派。
  2. Black Boxはプルレクパクス、Perfectはポーペクトゥ、Fuck youはポッキュ、Hamburgerはヘンボゴ(あるいはボゴ)
  3. モーチャルトゥ(=モーツァルト)はチャルチュブルク(=ザルツブルク)で生まれた。
  4. I love youはアルロビュ、Photoshopはポトシャブ、Captureはケプチョ、Waterはワダ、Busはボス、Fortressはポトリス
    • Fとphの発音ができないため、「フォトグラフ」の発音が「ポトグラプ」
    • 韓国の某曲では、「I love you」が「アルロビュー」になっているそうだ。
    • 発音記号でいうと[ʌ]となる音がすべて어となるから、これをさらに日本語になおすとおかしく感じるだけであり、音の対応としてはむしろ日本語の「ア」にするよりも原語に近い。昔は日本でもcupを「コップ」としていたのであり大差なかった。
  5. マッカーサーは、「メク」と「アド」をリエゾンさせて「メガド」になる。
    • しかし、マッキントッシュの場合は「メク」と「イントシ」に分割してリエゾンさせるのではなく、初めから「メキントシ」と書く。
      • あまりにも独特の変換で他民族には、まず理解不能。
        • 韓国人(一部在日)は、外来語と外国語の区別の概念が無く、そのため日本内で日本語として使っている外来語を指して「日本人は外国語の発音が下手だ」と言いたがる。
          • 韓国は1990年代まで有史以来ずっと文化鎖国状態であったため、韓国人には「外来語」という概念が無い。
          • 現在も新たな外来語は外国語(主に英語)→日本語(中国語)→韓国語と重訳して取り込む。専門用語は特に。一時「日本語排斥運動」なるものが流行したが、まともに学問が出来なくなるため知識層から猛反発。愚民層からは諸手を上げて歓迎されたが。
        • NHK「英語でしゃべらナイト」の韓国特集では、文法も発音も聞くに堪えない英語力の韓国人ばかりだった。
  6. 長音の概念がないため韓国人以外に言葉が通じない。
    • 「パールハーバー」→「パルハバ」
      • 長音の概念は日本独自の概念であってむしろないほうが圧倒的に世界標準。アメリカインディアンの一部の部族には日本語同様に長音の概念のある部族があって、アメリカ人はその長音の概念があることをもって、その部族の言語を世界最難関語のひとつだと言う。
  7. 日本語の「ン」にあたる発音がmになるのが多いが日本人には発音が聞こえにくい。
    • 「セーラームーン」→「セラム」
      • セーラームーンはセラムじゃなくて、「セイロムン」。Youtubeで見た。
    • 「神戸ハーバーランド」→「コベハバラド」
      • むしろ「コベ ハバランドゥ」だと思うが。
    • あんこの「ん」と杏仁豆腐の「ん」の発音の違いでたとえると分かりやすいらしい。
  8. やたら「」を使いたがる。
    • 「ゴリラ」→「ゴリラ」。
    • 「コアラ」→「コアラ」
      • 元単語の語中のL音を転写するとそうなるらしい。
      • ちなみにアルファベット表記だと、gorilla koallaになる。
  9. 何か知らんけど英語の語尾に-ingを付けたがる(例:Korea fighting, I don't understanding, F**king )
  10. 英語圏に日本は「L」と「R」の区別出来ないためEngrishと馬鹿にされるが、韓国はさらに酷く英語の原型がないためKonglishと大馬鹿にされる。
    • 日本人の英語力はアジア最低でしょ。そもそもたいがいの日本人は英語で会話が成立しねえじゃん…。
      • 韓国人の英語聞いたことありますか?「This is a coffee.」→「ティス イジュ ア コピ。」。英語の原型ありません。ちなみに韓国の英語理解力は日本とそれほど差はないですよ。
        • それを言ったらベタベタな日本語訛りだと「じすいずあこーひー」になってしまう。
      • 「L」と「R」の区別をしていない点では韓国語も同じじゃないの?
        • 実際は上記の「コアラ」「ゴリラ」のように「」を終音(パッチム)と頭音で重ねて「L」の発音だったorz (今は使われない「」の名残らしい)
          • その結果、ハリウッドは韓国では「ハルリウッド」と呼ばれる。一方、「韓流」は韓国語では「ハルリュ」なので、韓流テーマパークの名前を決めるとき、この「ハルリウッド」に掛けて「ハルリュウッド」という名前になった。
            • その後「ハルリュウッド」は「韓流」と「World(韓国語の発音では「ウォルドゥ」)」を組み合わせた「ハルリュウォルドゥ(韓流ワールド)」に名称が変更された。
    • 語頭の濁音が清音化、半濁音化されるため韓国人以外にKonglishは通じない。
      • そもそも清音、濁音の区別は日本にしかないから、語頭の濁音がどうなろうが日本人以外は気にしない。日本語の清音、濁音の区別は、中国・韓国語の有気音、無気音の区別とも、欧米の有声音、無声音の区別とも異なる独特のものであり、それゆえ日本人にとって聞きなれない欧米語の発音が「バタ臭く」聞こえる原因となっている。
    • でも「Seoul(ソウル)」と「Soul(魂)」では発音を使い分け、ハングル表記も異なってくる。
      • 首都のほうは「서울」だけど、魂のほうは「소울」と表記。
    • 俳優が自分の名前も発音出来ないのは驚いた。「フィリップ」→「ピリプ」
      • 調べたらアメリカ生まれアメリカ育ちのリー・フィリップという人が出てきたけどこの人?
  11. 「This」→「ティス」、「That」→「サット」、「There」→「セア」、「But」→「パット」、「Be」→「ピ」など。
  12. 「freeze」「Prease」が同じ「プリジュ」になるため大変なことに・・・。
    • P"r"easeなんて英単語は存在しませんが何か?
    • そもそも「Freeze」と「Please」だったら上記「」の法則で書き分けと読み分けは可能。但し日本人に聞き分けが可能かどうかは不明。
  13. 「Beautiful」が「ピュリピュ」になる。原型無いから文字に書いてもらうまでわからんかった。
    • 「ピュリプ」または「ピュティプ」では?
  14. 「Hop Step Jump」の発音が「ポプ シュテプ ジャムプ」とテンポ悪い。
    • 「ホ ステ ジョンプ」では?
  15. 「カペリ」とは何の事だ?と思ったら「Car Ferry」の事らしい。
  16. 韓国人の「書く」英語はなぜか日本人には分かりやすい。逆も然り。どちらも欧米人には通じない。

ハングルの噂[編集]

南北での違いの噂[編集]

  1. 既に北朝鮮の言葉(文化語)とはかなり違う言葉になりつつある。
    • 向こうは外来語を極力排している。漢語も極力言い換えた。辞書の配列も南北で大きく異なる。
  2. 北朝鮮韓国はそれぞれお互いの国を勝手な名前で呼んでいる
    • (日本語の)北朝鮮→韓国では「北韓」
    • (日本語の)韓国→北朝鮮では「南朝鮮」
    • ネット界隈で北朝鮮の事を「北韓」と表現する奴を見かけたらそいつは南朝鮮人か軍事オタクか韓国オタク。「共和国」と表現する奴を見かけたらまず間違いなく朝鮮半島出身の工作員。
      • 「朝鮮」と言う人は北系である。
    • コリャ半島統一は無理だな…
      • 韓国による北朝鮮併合なら無理でもない。ただしその後とんでもない経済混乱が待っている。
      • 香港・マカオに倣って50年は一国二制度をするかも知れない。というかそれしか方法が無い。
        • 韓国主導で統一したときの統一資金は50兆円を超えると言われる。韓国の経済規模では困難。
  3. 朝鮮半島は韓国語では「韓半島」
    • 北朝鮮ではもちろん「朝鮮半島」
  4. パンニハムハサムニダ。
    • ヨクチョンギレルハサミダ。
      • これは北朝鮮語。例のオバハンアナウンサーの口調を皮肉ったもの。
  5. 実は文字を「ハングル」と呼んでいるのは大韓民国だけ。北朝鮮では「チョソングル」と呼ばれている。
    • 「チョソングル」は「我々の 文字」の意味。「韓国」の朝鮮語読み「ハングク」と似ている事を嫌っての事らしい。
      • いや、「チョソングル(조선글)」は「朝鮮(조선)文字()」の意味。「チョソングルチャ(조선글자)」の言い方もするはず。「ウリグル(우리글)」なら「我らの(우리)文字()」。
  6. 外来語では元となる国の違いで表現が異なる。
    • 例1:「トラクター」は韓国では「트랙터」(トゥレクト、英語の"tractor"が由来)だが、北朝鮮では「뜨락또르」(トゥラクトル、ロシア語の"трактор"が由来)。
    • 例2:「ストッキング」は韓国では「스타킹」(スタキン、アメリカ英語ベース)で、北朝鮮では「스토킹」(ストキン、イギリス英語ベース)。
  7. トイレは韓国では「화장실」(ファジャンシル、「化粧室」の意)で、北朝鮮では「위생실」(ウィセンシル、「衛生室」の意)。
    • ちなみに「변소」(ビョンソ、つまりは「便所」)はどちらでも通じるが、あまり上品な言葉ではないらしい。
  8. 若い未婚の女性を「お嬢さん」と呼ぶときは韓国では「아가씨」(アガッシ)だが、北朝鮮ではNGワードと化すらしい。
    • 上下関係が非常に厳しいのが朝鮮半島の伝統なので、アガシは南でも失礼にあたる場合がある。というのも、アガシは目上の者が目下の、20歳くらいまでの独身女性に対していう言葉。だから気軽にアガシなんて呼びかけた日には一瞬で空気が凍りつく。身分をしっかり見定め、年齢を確実に把握したうえでないと……
  9. 上記の「ハンバーガー(햄버거、ヘムボゴ)」が北朝鮮では「고기겹빵(コギギョプパン、『肉挟みパン』の意)」、または「 다진 쇠고기와 빵(タジン スェコギワ パン、『刻んだ牛肉とパン』の意)」となる。
    • 「焼いたパンのチヂミ」……。とてもじゃないけどこれで「ワッフル」なんて想像できない。
  10. 「朝鮮文化語」(チョソンムンファオ)というのが北の標準語の正式呼称。発音は平壌方言が入っているが準拠すべき書き言葉のベースはやはりソウルの言葉らしい。
    • 韓国語では語頭の「ラ行音」を「ナ行音」に変えたり、「リ」を「イ」と発音したりするため語頭に「ラ行音」は立たない(奈良・平安期の日本語を思わせる)が、北ではそのまま発音する(この点は現代日本語的)。最近はハングル表記自体発音通りということで相違しているものが少なくない。
      • 元は韓国と大して変わらなかったが、後に「革命の首都」たる平壌を基準にして若干改めたかららしい。



関連記事

スポンサーリンク