須賀川市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本東北 > 福島県中・県南須賀川

  大玉 本宮

葛尾
郡    山  
  川内
  小野

須  賀  川
天栄 鏡石 玉川
西
  矢吹
殿
泉崎 中島 石川
白  河 浅川
栃木 棚倉  
矢祭  

須賀川市の噂[編集]

  1. 「くまだぱん」はなぜ饅頭なのか?市民でもわからない謎である。
    • 正確には「くまたぱん」である。
  2. ウルトラマンの作者、オリンピック選手、牡丹、松明(たいまつ)明かし、全国花火大会が有名。
  3. 和菓子屋「かめまん」には長すぎるロールケーキがある。全国放送某番組(テレビ朝日 現在も放送)で紹介された。
    • 別な番組では「巨大どらやき」が紹介された。(違う店だけど)
      • 庄司菓子店の「大どら」ね。
  4. 岩瀬きゅうりが有名。きゅうりの生産量は全国1位。
    • 毎年7月14日「きうり天王祭」なる伝統行事が催されるが、必ずと言っていいほど雨が降る。
  5. 藤沼湖の近くにやまゆり荘という温泉がある。近くに公園もある。
  6. 「ウルトラマン」や「ゴジラ」で有名な円谷英二の出身地。昔は「ゴジラの卵」があった。
    • よくマラソン選手の円谷幸吉と混同してしまう。
    • 「ゴジラの卵」は市内の観光スポット「乙字ヶ滝」に設置されていたが、正体はただのハリボテだった。
    • ウルトラマン博物館なるものを建設する計画あったが予算難で中止になったらしい。
    • どっちかというと東京都世田谷区祖師谷(円谷プロダクションがあった場所)の方が英二ゆかりの地として有名。
  7. 市内の某高校の校歌は「電波ゆんゆん」の語源となった。
  8. 休みの日は郡山市に遊びに行く人が多い。多分郡山市民よりも郡山に詳しいかも。
  9. 漫画家・鈴木央の出身地。
    • ただ、出身中学はなぁ…。
      • 子供に中学を選ぶ権利なんて無いからしょうがない。家の場所で決まるんだから。
  10. 「須賀川」という川は無い。
    • あるよ。
  11. 巨大な松明を燃やすお祭りがある。
    • 「松明あかし」という。
    • 「信長の野望」の顔グラに定評のある二階堂盛義の城が伊達政宗によって滅ぼされた供養として行われる。
    • 日本三代火祭りの一つとして数えられている。…ところであと二つって何?
    • 唯一須賀川市が活性化する日。
      • 花火の日もお忘れなく。
  12. 須賀川駅は、警察署付近に建設する予定だった(明治頃、町や商店街の人たちの反対があった為、離れている)
    • 大型店、工場などの進出も反対し、水郡線も須賀川経由も反対し現在の駅周辺は寂しい。
  13. 東京オリンピック銅メダリストのマラソン選手の円谷幸吉の出身地。
    • 銅メダルのプレッシャーや病気を苦に自殺した。
      • 病気で走れなくなったからだろ。
    • 須賀川市随一の悲劇のヒーローとして愛され続けている。
    • 毎年、円谷幸吉メモリアルマラソンが開催されている。運動部の学生が渋々出場することで有名。
  14. 江戸時代の頃は結構栄えていたが、明治維新後郡山が台頭したせいで現在は郡山の植民市・ベットタウンと化している。
  15. 8月の花火大会では、打ち上げる前に知事と市長の挨拶を聞かされる。正直うっとうしい。
    • 終了後の須賀川駅は入場規制で大変な混雑になる。並んでから1時間しないと電車に乗れないことも。
  16. 2013年5月「M78星雲 光の国」との姉妹都市提携を発表。
  17. プロ野球・マリーンズの井口資仁選手がこの市の新庁舎のために約200万円を募った。
  18. 福島空港は須賀川にあると思われがちだが、実は住所は玉川村となっている。
  19. ウィンターベリーの栽培でも有名。

旧長沼町[編集]

  1. 前に述べた藤沼湖がある。
  2. 福島県立長沼高校がある。

旧岩瀬村[編集]

  1. 岩瀬広域農道の名に最も適っている地区。理由は岩瀬が入っているから。
    • 岩瀬郡のことだと思う
  2. 茨城県桜川市(旧岩瀬町)とは関係がないだろう。

須賀川市の商業[編集]

  1. デパートといえば赤トリヰである。そして赤トリヰは一旦潰れた。そしてまた潰れた。
  2. その代わりグリーンモールが「赤トリヰグリーンモール」に名称変更。
    • 現在、赤トリヰは介護センターになっている。一階にはローソンがある。
    • 「赤トリヰグリーンモール」は一時期「須賀川サティ」だった時代がある。
      • その後再び「赤トリヰグリーンモール」に改名された。
      • 現在はグリーンモールの建物は解体されて、ホーマックとヨークベニマルを中心とした「フレスポ須賀川グリーンモール」に様変わり。グリーンモールの文字だけが残ったが、赤トリヰの名前は完全に消滅した。
  3. 郊外にメガステージ須賀川ができる予定。これでいっそう旧市街の空洞化が進むと思われる。
    • 2007年12月に完成。駐車場が入り組んでてかなり危険なので、車で行く際はご用心を。



関連記事