鳥取市

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

ご当地の噂 - 世界アジア日本中国地方 > 鳥取因幡鳥取市

         
鳥 取 岩美

 

  八頭
岡山 智頭 若桜

テーマ別[編集]

鳥取市の噂[編集]

鳥取といえばこれ。鳥取砂丘。
鳥取城の一風変わった石垣
若桜街道の3車線道路とアーケード
  1. 島根県鳥取市、ではない。
  2. 合併で山陰初の20万都市。
    • 既に20万人下回りそうな気配
      • 実際下回った。
    • もともと鳥取市の人口増加は周辺町村からの移民のため。そこを合併したからもう増加は望めなさそう。
    • 合併で面積がやたらとでかくなった。
    • 松江市と東出雲町が合併したら県庁所在地の中で人口最下位になる。
      • 2011年7月に松江と東出雲町が合併…。
  3. それでもって山陰初の特例市。でも合併で市域が広くなったため、人口密度は松江市のほうが高い。
    • いつ特例市の資格を剥奪されてもおかしくないのに、市長は中核市を目指すと言っている。
  4. なぜか大阪と東京の文化を好む。というか広島を向いていない。
    • 東京へは飛行機、大阪へは列車があるが広島西空港便はあっさり消滅。
    • 実際は東京へは飛行機のほか、キャメル号もあり。
    • 鳥取空港があるせいで出雲号が廃止されたり、高速道路がやってこなかったりとろくなことがない。
    • 名古屋便もあるがいつまで保持できるのやら。
      • 廃止になったっぽい。
        • 実際廃止になりました。名古屋線は中部空港発着国際線乗継路線を狙っていたようですが、距離的に中途半端なせいか、因美線+智頭急行+新幹線(はくと+新幹線)という強敵の前に自爆しました。
        • 残すは羽田便が4便のみ…
          • 現在5便に増便目指して運動をしている。
    • 米子市だって東京大阪思考や。米子自動車道がそれを示している。なんというか、規模が段違いだもん。
  5. 夏になると岡山ナンバーの車が大挙して(海水浴に)訪れるのを好ましく思っていない。
    • 県内のラジオでは夏季に交通情報で「県外車に注意しましょう」と放送する
    • いや、本と、マナー悪いから来て欲しくないよ。
  6. 戦時中の大地震・戦後の大火と災難続きだった…しかし現在は防災都市として復興。
    • 爆撃される前に自滅した町は珍しいらしい。
      • 境港では陸軍の火薬輸送艦が煙草の火の不始末で自爆。
    • もともと米軍の眼中に無かったのでは?
      • そもそも疎開地だったので、爆破する気はほぼ0と考えてよい。
        • 福山市は疎開地でも空襲を受けたわけだが。
          • 空襲に合う予定だったが、その前に終戦を迎えてしまった。(本当の話。当時の本にそう書いてある。)
  7. 兵庫県北部と接しているため、関西との帰属意識が異常に高い。
    • 関西から見れば、鳥取県に接している部分は関西と思われていない。
      • 事実兵庫県の但馬西部は鳥取との結びつきが強い。
    • この前、鳥取市の経済連合会が「道州制導入なら関西州に」と議論していた。
      • いやいや、中国州か山陰州で。こっち見んな。
    • こちらも関西への帰属意識が強い嶺南福井)人から言わせれば経済的なつながりはあるかもしれないがそれ以外は関西の要素はない。
    • ↑てか、福井も分裂するかも知れんのだろ?だったら結局嶺南の方も北陸のままで終わる可能性もあるでしょ。人のこと言えんと思うがなぁ。だいたい、鳥取と関西のつながりもよく分からん奴は書き込まん方がええと思うけどな。
    • そのためか、近畿地方でもないのに鳥取県は関西広域連合に加入している。そういう意味で徳島県と似ている。
      • 徳島は関西ローカルのテレビでニュースや天気予報が映るけぇ、徳島は近畿っぽい。(by但馬人)
      • 鳥取も徳島も県庁所在地が近畿地方に近い東部にあるという点でも共通点がある。
  8. メインストリートの若桜街道は、両側合わせて3車線で中途半端
    • メインとは名ばかり。実際、昼間なのに誰一人通行人が居ないという写真が存在する(コラでなく)
    • 確かに。でも駅から県庁近くまで延々商店街つーか道の歩道部分のアーケードが続くのはまだ立派と思うよ。
    • 右上の写真に人が居なくてシャッターばっかなのは早朝のためなので。
  9. 本当は城下町であることをアピールしたいのに、砂丘が日本一だから砂丘を前面に出してPRせざるを得ない。
    • 城下町をアピールしたくても、城跡しか無くてインパクトに欠ける。
    • 地震と大火で武家屋敷などの城下町の名残といえるものがほとんどが無くなってしまったのも原因のひとつ。
    • お城が復元されるようですが、30年の歳月と約51億2千万円・・・もう少し何とかならんかったのか・・・。
      • 30年以上前に鳥取城跡ロープウェーがあったが廃止されてしまった。
      • 石垣を崩れるのを防ぐための丸い石垣は復元されていた。ぱっと見は現代アートみたいなの。
    • 羽柴秀吉による飢え殺し(兵糧攻め)で有名な城なのに。
  10. いくら条例があるとはいえ、寂しくなるほど街の見通しがいい。高い建物が少ない。
    • お天気カメラで市街を映されると悲しくなるほどビルが少ない。
    • よって、陽当たりの良い通りが多い
    • 鳥取駅を出てすぐはそこそこ立派だが少し進めば普通の商店街。
  11. 桃鉄全国編では(鳥取には)農林物件しか置かれていないため、どんなに借金をしても買占めが崩れる心配がない。
    • なので、鳥取駅前から梨畑が広がっていると勘違いしている桃鉄ファンもいそう・・・
  12. 自動車学校の横の交差点は、歩行者は横断禁止になっている。
    • ま そこに歩道橋はある。昔は女性が利用したくない歩道橋だったそうな
  13. 歓楽街の中に病院がある。
  14. 最近になって道路の拡幅工事がいたるところで行われるようになったが、まだ車線変更に慣れていない住民も多い。
    • そもそも車線変更までして急ぐ気質が薄い可能性がある。
  15. 正直言って店の数で米子に負けている。
    • 郊外にある大型ショッピングモール1つで満足するから。
      • イオン
  16. 歓楽街でも夜10時を過ぎるとほぼ人が歩いていない。
  17. 映画館が泣きたくなるほど少ない。
    • 1館閉鎖して残るはたった1館(2スクリーン)、西部はいいなぁ…。
    • 「フェードイン」という名前の映画館がフェードアウトした。
    • 米子市に激しく嫉妬する。
  18. 鳥取県の県都だが電車は走っていない。鳥取県で電車が走っているのは伯備線と米子周辺だけ。
  19. 先日鳥取市に巨大デパートができた。島根県以外の他県民からすればどう考えても金の無駄遣いとしか思えないくらいでかいらしい。
    • 鳥取大○は見た目は以前と変わらないが、地下を大拡張したらしい。
    • 北ジャスか、鳥取北ジャスコのことか。確かにあれは相当でかいぞ。都会からすればそうでもないだろうが、鳥取県であんな馬鹿でかいデパート建てて採算はとれてるのか?
    • 山陰最大のショッピングモールという触れ込み。ライバルがいないから一極集中で儲かるのかも。
      • できた当初はおそらく山陰最大だっただろうが、現在山陰最大は日吉津村のイオンモール日吉津だろう。
    • ちなみにジャスコが市内に3店舗もある。(ジャスコ津ノ井店も加えると)
      • イオン津ノ井はスーパーだけだがマックスバリューではない。
    • 前はダイエーもあったんだけどね・・・
      • 現在は鳥取市役所駅南庁舎。
  20. 同規模の他都市と比較して駅前広場が無駄に広い。
    • 鳥取駅が高架化される前は駅舎の他に貨物取扱設備や機関区等があったため。現在それらは隣の湖山に移転した。
  21. 鳥取県で唯一のコミュニティFM局「FM鳥取」がある。米子市に対して自慢できる数少ない点。
    • 米子も2010年6月に「DARAZ FM」が開局するのでもう自慢できない。しかも全国でも珍しいFM802再送信が予定されてるので余計に、、、
  22. 鳥取県民文化会館は現在、'08年4月1日よりとりぎん文化会館に改名された。
    • 梨花ホール
      • 「りんか」ではない。ちなみに建物の前には梨の木がある。
  23. '08年3月25日に中国・四国地方初のAPAホテルが進出した。
    • 鳥取ビル内にあったニュー鳥取ホテルを取得したもの。
  24. 鳥取大学付近にスクランブル交差点が設置されているが、それは通行量が多いからではなくマナーが悪かったかららしい。
    • かつては自動車の正衝突事故が頻発していた。
  25. ウンコ橋と呼ばれている橋があるらしい。設置されているモニュメントがそれっぽい(鳥を抽象化したものらしいが…)。
  26. 日本一大きな池である湖山池がある。
    • 湖ではない理由は「昔から池と呼んでいるから」と特に根拠はないらしい。
    • 池畔には鳥取大学があり実験で使われた化学薬品が池に流されているらしい。
    • 学生が多いため周辺にはアパートが多いが名前は「レイク(湖)○○」はあるが「ポンド(池)○○」というのは無い。
    • 市街地から離れているが学生が多いため東側は店が多い。
    • 青島には幽霊が出るという噂。
  27. サイコロの旅で当地を訪れた「ミスターどうでしょう」こと鈴井貴之氏に、「全然何も無い」とか「二度と来ない」とボロクソに言われてしまった。
    • 次に来たのはあの原付西日本の時。砂丘に落書きやらなんやらで災難な目にあってましたな。サイコロの時に言った悪口への復讐?
  28. 駅南にある中央図書館では、バカ日本地図とバカ世界地図が借りられる。
  29. 湖山町にある踏み切りは、単線なのに全て“開かずの踏み切り”である。
  30. 2010年3月にやっと高速が。
  31. 県庁所在地としては規模が小さいので「日本の県庁所在地で最小の・・・」「日本の県庁所在地で最後に・・・」等がしばしばある。
    • 最も人口が少ない県庁所在地。そして最も地価が安い県庁所在地(地価は調査年によっては前橋市を上回っていたこともあるが)。
    • 高速道路が開通したのは県庁所在地で最後。
    • FM鳥取が開局するまで民間ラジオ局(NHKを除く)のない県庁所在地だった。
      • BSSラジオは米子市、FM山陰は松江市にあるため。
      • 奈良市もなかったがFM鳥取より先に開局(ならどっとFM)。
    • 入国管理局が米子空港まで行かないとない。日本で最も入国管理局が近くにない県庁所在地だったりして。
  32. やたらと市内に温泉が湧いている、駅前ですら温泉街。なので市街地付近ではボイラー式銭湯よりも温泉の方が多い。
    • 他県の温泉街と異なり殆どの店でそれぞれ源泉を持っている。これは全国でも稀であるということに市民は気づいていない。

鳥取駅の噂[編集]

鳥取駅を参照。

編入自治体の噂[編集]

国府[編集]

  1. 「鳥取プレイランド」が有名。しかし、廃墟マニアの間で…。何でも値段設定が安すぎたのや阪神大震災とかが祟ったらしい…。
    • 幼稚園の頃に結構行ったことがあるけど、最近、地図で確認した相当山奥だった。ようそんな所に連れって行ったなうちの親は…。
    • 最近廃墟が壊され、田んぼになったらしい
      • サーキット場になったらしい
  2. 旧国府町を編入したことにより、鳥取市は兵庫県と接するようになった。
    • 東端は兵庫県と接するが、西端は鳥取市街地に近く鳥取市側の集落と一体化している。
    • これは昭和の時代に宇部野村(国府町西部)が鳥取市への編入合併勧告を拒否して大成村(国府町東部)と合併したため。
    • その後もベッドタウン化が進んだため合併話はあったものの、平成の大合併まで行われず。
  3. 鳥取県で初詣参拝者が一番多い宇倍神社がある。

福部[編集]

  1. 鳥取砂丘は旧福部村域にも跨っている。
    • 今回の合併でスッポリ鳥取市域になった。
  2. そこそこ知られた辣韮の産地。

気高[編集]

  1. 難読地名と言われる「気高」(けたか)は実は合成地名である。
    • 明治時代に行われた「高草郡」と「気多郡」の合併で誕生した地名で、歴史も100年ぐらいだったりする。
    • ただ、うまい具合に語感は良くなった(「気高」い)。
    • 鳥取は東部が合成地名、中西部が東西伯+日野となかなか大雑把な郡名に対し、こちらは合成地名。岩美郡は邑美(おうみ)郡+法美(ほうみ)郡+岩井郡。八頭郡は八東郡+八上(やかみ)郡+智頭郡。
      • 日野郡自体は大雑把な地名ではない。律令制の時代から続く歴史の長い地名であるのだが、それを知ったうえでそう書いたのか?
  2. ここにも「郡家」の地名がある(現:八頭町のと同じ)。
  3. 警察署名が未だに昭和の大合併以前の名前「浜村」のままだ。
    • 鳥取県警は合併して自治体名が変わっても署名を変更しないらしい。郡家警察署:八頭町(旧郡家町)、八橋警察署:琴浦町(旧八橋町)、黒坂警察署:日野町(旧黒坂町)

鹿野[編集]

  1. 旧町役場の位置、殆ど旧気高町との境だった。
  2. そこそこコジャレた城下町が見もの。
    • 実は、鳥取藩とは別に鹿野藩というのがあったらしい。
      • 鹿野藩は鳥取藩とは別の藩ではなく出先機関みたいなもん。

用瀬[編集]

用瀬の街並み
  1. 流しびなで有名。
    • 訪れたときには用水路で鯉のぼりが流れていました。
  2. 読み方: ももがせ
    • 正しくは「もちがせ」ですね。
      • orz 地図を空目してました…
  3. 昔の宿場町。町並みはそれっぽくていい感じですよ。用瀬も、鷹狩も。規模と知名度では智頭に及ばないかも知れないけれど。

河原[編集]

河原城、、当時は天守閣なかったんでは?
  1. 警察再編による移管先は鳥取市の警察署じゃなくて智頭警察署。
  2. 高速道路のインターチェンジは現時点ではここが北限。
    • それでも一応鳥取市内にインターがあることになる。長い間「県庁所在地で唯一高速道路(自動車専用道路・バイパス等を含む)が無い都市」と言われ続けたが、この道路と合併によってその汚名もようやく返上できたことになる
      • 自動車専用道路・バイパス等を含めれば、河原IC供用開始前から既に鳥取市はそれらがない県庁所在地でなくなっている(青谷の項を参照)。
    • 高速自動車国道に限れば奈良市もない。
    • 奈良市には名阪国道京奈和自動車道、第二阪奈道路が通る。
    • その後2010年に鳥取ICまで、2013年には山陰道鳥取西ICまで開通。
  3. 河原駅はここじゃなくて八頭町に。
    • しかし、八頭消防署は八頭町ではなくここにある。
      • モロ、アベコベだ。
    • 表記は「かわはら」だが市民の多くは「かあばら」と呼んでいる

青谷[編集]

  1. 山陰道(青谷羽合道路)の青谷ICがある。鳥取市が旧青谷町を編入したため「高速道路(自動車専用道路・バイパス等を含む)がない県庁所在地」を脱した。
    • ただし西方向は未開通区間があり、東方向も鳥取市中心部まではかなり離れている。青谷ICから鳥取市中心部(鳥取西IC)が繋がるのは何時になるやら。

佐治[編集]

  1. 旧佐治村および用瀬町を編入したことにより、鳥取市は岡山県と接するようになった。



関連記事