AKB48

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
保護解除
このページは、保護されていましたが、現在は解除されています。詳しい経緯はトークページをご覧下さい。
経過次第では再び保護される事もございますので、趣旨に合った投稿をお願い致します。
投稿規制
現在このページ(もしくは節・カテゴリ)は他者に不快感を与えたりサイト趣旨から逸脱するなどの問題が考えられるため、下記の投稿を規制しています。
この規制に反する投稿は削除や注意または投稿ブロックの対象となりますのでご注意下さい。本件に関するご意見などはトークページへお願いします。
規制する投稿:メンバー個別の噂、速報的な投稿(とりわけ不祥事)

AKB48の噂[編集]

  1. ドン・キホーテ秋葉原店8Fに聖地ともいえる「AKB48劇場」がある。
    • そこに足を運べば、毎日彼女達に会えるらしい。
      • さらにCDを買えば、握手会で彼女達に会えるらしい。
        • ちなみに大阪ドームの警備員のおっちゃん曰く、「握手会の警備はめっちゃ大変」なんだとか。
          • ええ警備48
  2. 主力メンバーとそうでないメンバーの人気格差が激しい。
    • 売れた今ではもっと差がついた。上位はCM出演数が芸能界トップクラス、下位はちょっと売れかけの地下アイドルぐらいの差がある。
  3. あれ?制服向上委員会じゃないの?てっきりSKIかと思った…(90年代アイドルファンのオヤジ)
    • このグループも実はひっそり存続している。
    • SKIがSKEに見えた。
    • 最近では社会派路線に走っている。AKBも社会派路線に走っていた時期があったが、黒歴史となった。
  4. 給料は日給5千円
    • だが、その給料も支払が遅れがちである。
  5. 最近、大阪の日本橋(通称・ポンバシ)にも似たようなアイドルグループがいる。
    • こちらもある意味AKBにとってはライバルかも。
    • もし名古屋の「SKE48」に続いて大阪に作るなら、日本橋は止めたほうがいいな。「NPB」じゃ日本プロ野球機構だし。
      • いっそのこと梅田に専用劇場を置いて「UMD48」にするとか。
        • できたのは「NMB48」だった。
      • 秋葉原拠点の「SDN48」というのも出来た。地名ではなくSaturDay Nightの略。その名の通り土曜日の夜に公演を行う。
        • つい名古屋拠点の「SKE48」と混同してしまう・・・。
      • さらに福岡に「HKT48」が。しかし劇場がある場所は博多じゃない。
    • いっそのこと浅草にSKD48を作ってしまえば…。
    • 初の海外進出はJKT
    • 福岡にできたのなら今度は札幌にもできるのかな?ススキノに劇場作って「SSK48」とか。北海道はかわいい子が多いから作った方がいいと思うが。
      • と思ったらまさかの新潟
      • 札幌は新潟より先に結成される予定だったが、紆余曲折あって未だ実現せず。
      • 今度はSTUが出来るんだって。
    • 上海は勝手に中国各地に系列グループを作ったせいで本家から縁を切られた(らしい)。
    • 一度撤退した場所に再展開する場合は「AKB48 Team XX」という名称になるらしい。
  6. 「私頑張る、お金のためなら」「私頑張る、女優さんになりたいから。」マジ、涙こぼれそう。
    • 現代版、「あゝ野麦峠」。ドンキーの峠を越えたら、もう生きて帰れないんだよ。キモイ声援が吹雪いているわ。どんなにつらくても、造り笑顔で乗り越えて。手紙、盗まれないように気をつけるんだよ。
    • 「おにゃんの夢よもう一度」と願ったら、叶ってしまった。「あなたって天才、商才あるワー」と、元おにゃんこの奥様。
    • 「オタク共に媚び売るのが女優への道?他にすべきことあるんじゃないの?」と突っ込んではいけない。
  7. 組閣祭り以降はメンバーの世代交代・新陳代謝が進まず、下の世代が育っていないことが問題。そろそろ22歳での無条件強制卒業制度を設けた方がいい。
    • そもそもAKBはそこが目的やゴールだったりしがみついたりする所ではなく、あくまでも通過点としての位置づけだったはず。
      • 人気が出すぎると手段が目的化するんです。モー娘。もそうだった。
    • 20歳過ぎた干されメンに対しては強制卒業させるべき。
      • 第4回総選挙レギュレーションだと「20歳以上は32位以内に入らないと強制卒業」とするか。さすがに16位は厳しい気がしたので。
        • 第3回までのレギュレーションなら「20歳以上は順位がつかなかったら強制卒業」とするつもりだった。(↑を書いた者)
      • 定年制を導入し、年長メンをSDNへ移籍しようとしたが、×××のせいで実現しなかった。
      • そもそも、SDN48は何だったの? と思いたくなる。
        • 既婚者もOKだったため、アイドル活動より旦那を優先したメンバーがいたらしい。
    • 単なるアイドルグループなら卒業の必要性はないが、AKBは芸能人養成機関としての側面も兼ね備えているので、定期的なメンバーの世代交代・新陳代謝は必要。
    • SKEには降格制度がある。AKBにおいても降格制度を導入しようとしたが、チーム4結成のせいで実現しなかった。
      • メンバー全員一生懸命やっているから降格制度を導入する代わりにチーム4が結成された。
        • そして研究生制度も最近は意味を成さなくなりつつある。
          • 加入後即世紀メンバーとなるドラフト制度を導入しちゃったからなあ。
    • さくら学院かよ!(こっちは15歳定年だけど)。
    • 安易な世代交代は人気の低下を招く。ここ最近では初期メンの卒業が相次いで研究生を大量昇格させたが、このままではモー娘。の二の舞になるのではないかと懸念される。
      • そして選抜総選挙では半数割れ。第7回ではSKEに抜かれた。
    • 最近では乃木坂46の方が3期生以降登場していないため、世代交代もあまり行われていないことからこのままでは平均年齢のインフレ化が懸念される。
      • ようやく3期生がお目にえ。
  8. 秋葉原を本拠地にしている事から一般人にはメンバー全員がアニメ好きだと見られがちだが、実際はメンバー全員がアニメ好きとは限らない。アニメ好きなのはメンバーのごく一部らしい。
    • 声優を目指すメンバーもおり、とうとうアニメが製作される事になった。
      • 共演する声優も超豪華ラインナップ。
      • 仲谷明香や佐藤亜美菜みたいに声優業にシフトした人もわずかながらいる。
  9. 学業との両立も考えている。
    • メンバーの大部分は高校全入。通信制だろうと高校に通わせている。
      • 中卒のメンバーは石田晴香だけらしい。
      • 現役早稲田大生(付属出身)もいる。
        • その人は大学卒業を待たずに卒業してしまったが、代わりに慶應大生のメンバーが誕生。
      • CMキャラクターを務めているトライ式高等学院に在学しているメンバーも居る。
      • 高校は必ず卒業させる。
        • 小嶋陽菜は高校中退したが、通信制に編入して卒業した。
        • 高校中退したのは中西里菜くらい。
    • SKEは大学進学率も高い。
      • 一方AKBでは高校進学を機に卒業したメンバーが居る。
        • NMBでも大学進学を機に卒業したメンバーが居る。
      • そのSKEは卒業するメンバーが多い。理由は学業との両立が難しいからだとか。
  10. この局はこのグループをひどくごり押ししている事で有名。
    • 日テレじゃないの?
      • 日テレはなんだかんだで関係が深い。「AKBINGO!」はもとより、テレ東から「マジすか学園」を奪った。
        • その日テレは「ナカイの窓」で「AKB48がうざい」という質問をしたことがある。篠崎愛が答えて物議をかもした。
        • ただ情報番組での扱いの悪さには納得いかない。
      • その日テレも最近では乃木坂46にお株を奪われつつある。最近では元メンバーがアナウンサーとして入社した縁もあるので尚更である。
    • 今や全局ゴリ押し。
      • ただ最近ではフジテレビとの関係は選抜総選挙中継以外ではあまりよろしくない。『めざましテレビ』での扱いも総選挙以外での扱いが悪く、今や乃木坂とE-girlsばかり推している。
        • フジテレビはアイドリング!!!の存在も大きかったからな。
        • じゃんけん大会中継と「戦う!書店ガール」が大コケしたからこともあるからな。
        • むしろテレ東との関係がよろしくない。『週刊AKB』終了後は乃木坂46に推し変。『マジすか学園』も日テレ移籍に追い込まれた。
        • フジテレビは『ワイドナショー』に指原莉乃が出るくらいだからそれはなさそう。
    • NHKまでもが前田敦子の卒業をニュース報道した。
      • 最近ではNHKへのタイアップに力を入れている。「あさが来た」の主題歌はもとより、最近では「NHK全国学校音楽コンクール」の課題曲を出したりしているからな。
        • その「NHK全国学校音楽コンクール」の課題曲が黒歴史な件。紅白歌合戦ではなぜか歌われることがなかった。
      • NHKは選抜総選挙までもニュースで取り上げるくらいだからな。
    • ラジオだったらどちらかというと独立局のこっちか。
    • 『サンデージャポン』に須田亜香里がよく出るほどであり、選抜総選挙直後にはトップで取り上げた。
    • 今や乃木坂の方がゴリ押ししているように見えるが。しかも新曲発売前にやたらテレビに出演するし。
  11. 総選挙、総選挙とマスコミ巻き込んだ大騒ぎはアレどうなの?
    • 本家「衆議院総選挙」の次回は政治情勢関係なく、間違いなくこちらを意識したハチャメチャなものになりそうだが。
    • AKBは選挙結果で立ち位置が決まるからいいけど、便乗した化粧品やお菓子などただの人気投票にまで「総選挙」が使われているのはAKBが戦犯。
      • そもそも1位を決めるものではないし……。
    • 「総選挙」なんて名付けて民主的に見せようとしているが、実際には上位メンバーはほぼ固定している。あれ?で見たような…
  12. 「AKBは所属事務所がバラバラでCMに使いづらいと」という噂があったが、実際にはCMに使いやすいらしい。
    • 逆にモー娘。はメンバー全員同じ事務所に所属しているが、グループ名の看板で売っている為か、ギャラが高額過ぎて中々オファーさせてもらえないらしい。
  13. かりゆし58とは何の関係もない。
    • こっちは「かりゆし」はめでたい、「58」は国道58号に由来している。決してAKB48にあやかってつけたわけではない。
    • しかも結成は同時期だし。
    • 無論、美少女クラブ31とは何の関係もない。
      • X21も同様。
    • 乃木坂46は公式ライバルユニットだがなぜか関係が深い。
      • コラボしちゃったり「留学生」という名目でメンバーを互いに送り込んだりで(兼任ではあるが)。
      • 実はアイドリング!!!とも関係が深く、コラボしたこともある。
  14. 副業には寛容らしい。
    • 焼肉屋のオーナーになったメンバーがいる。
    • 乃木坂46にはOLと掛け持ちしているメンバーがいる。
  15. グラビアアイドルの要素も兼ねている。
    • そのせいで今までのグラビアアイドルはAKBに奪われた。
      • グラビアアイドルからは疎まれているらしい。
        • 実際、篠崎愛も「AKBのせいで私たちの需要がなくなる」「AKBにグラビアを荒らされた」と発言している。
      • SKE48の元メンバーの中にはグラビアアイドルに転向したメンバーがいる。
    • 乃木坂46ではそれを反面教師としているのか、グラビアよりファッションモデルに力を入れているらしい。
      • そのせいでファッションモデルの座は乃木坂46に奪われてしまった。
      • AKB48も数は少ないがファッションモデルもやってるメンバーもいる。中には下着メーカーのモデルを兼ねているメンバーだっている。
        • ティーン雑誌のモデルをやっていたメンバーもいたが、そのティーン雑誌は休刊に追い込まれた。
          • そのせいか、最近ではファッションモデル活動に消極的になった。
          • 乃木坂46においてもメンバーの1人が専属モデルとなった直後に休刊に追い込まれた雑誌がある。こちらもAKBの二の舞にならないか心配になる。
        • 因みに姉妹ユニットに専属モデルのメンバーは1人もいない。理由はローカル番組や公演との兼ね合いで中々モデルになれないらしい。ティーン誌ですら撮影が土日なので難しいらしい。
          • SKEには1人だけティーン誌の専属モデルをやっていたメンバーがいたが、休刊に追い込まれた。それ以来、姉妹ユニットには専属モデルのメンバーが1人もいないらしい。
          • そもそも、日本のマスメディアが東京ジャイアニズムですから。
          • 復刊(?)したラブベリーに2016年現在は2人HKTの子がいます。
      • こちらも今までのモデルから疎まれるのではないかと心配になる。
      • AKBにもモデルを目指しているメンバーがいるが、最近ではAKBとモデルを両立せずに卒業するメンバーがいる。
      • 乃木坂の場合、メンバー全員が同じ事務所でソニーの支援があるから。AKBはメンバーの世話は各事務所に丸投げしており、全員事務所がバラバラで運営がいくらゴリ押ししても門前払い。よほどいい事務所に所属していない限り、モデルのメンバーは現れない。今のAKBの運営にやる気がないのは当然のこと。
    • 最近だと、ヤングマガジンの専属グラビアモデルになったメンバーが現れた。
    • 駆け出しのグラドルだった頃の小島瑠璃子はAKBのメンバーによく間違われていたが、これは作戦だったかもしれない。
  16. 最近ハイレゾ配信が流行しているが、乃木坂46ですらハイレゾ配信をしているのにAKB48グループは未だに配信しようとしない。配信にすると特典が付けにくくなるからか?
    • それとも姉妹ユニットを含めてレーベルがバラバラなのでやりにくいのか?
    • CDが売れにくくなるからか?
    • やる気がないのでは?
    • 配信よりCDの方が採算を取れるからでは?
    • と思ったら最近になって始めた。
  17. グループ名って必ず「え」から始まらないといけないの?
  18. 最近、今までAKB48を起用していたCM出演者の後継者がベテランばかりなのは何故だ?
  19. クラスで○番目に可愛い女の子」というコンセプトは存在しない。
    • 秋元康は「都市伝説であり、そんなこと言ってない」と否定している。
    • なお、オーディションでは、歌唱力やビジュアルよりも審査員の推薦が優先らしい。
      • そのためか、ファンの身勝手な解釈でこのコンセプトが生まれたのではないかと言われている。
  20. 水着には積極的であるが、実は制約がある。
    • それどころか下着姿に走り、手ブラにも走ったことがあったが、後者の児童ポルノ騒動と篠○愛のあの発言でとどめを刺した。
    • チーム8に関してはスポンサーの意向で水着NG。
      • 最近解禁された。
    • 以前は16歳以上のメンバーから水着を解禁していたが、最近では18歳以上に引き上げられたため、グラビアではグループとしては使いづらくなった。

イベントの噂[編集]

  1. どのアイドルグループよりもイベントが充実している。
    • 握手会をはじめ、選抜総選挙、じゃんけん大会、紅白歌合戦、リクエストアワー、ドラフト会議・・・などなど、挙げてもきりがないほどである。
    • 開催時期は大体決まっており、1月:リクエストアワー、6月:選抜総選挙、9月:じゃんけん大会、12月:紅白歌合戦であり、年間行事ともいえる。

選抜総選挙[編集]

  1. AKB48グループの選抜は長らく秋元康主導で行われていたため、メンバー間格差が起きたことから生まれた。
    • ファンや非選抜メンバーからの不満が募っていた。
    • 下手すれば秋元康は独裁者扱いされそうになった。
  2. 毎年6月開催なので梅雨時の開催には懸念する声も。
    • 2018年は屋内開催となったが、JKT48がラマダン絡みで出馬できなかった。
    • 案の定、2017年の沖縄開催は大雨の中での開催で屋外イベントが中止に追い込まれた。
      • この一件で翌年からの開催は屋内で大規模に開催でき、周辺に宿泊施設が充実しているという条件が付けられた。
  3. 投票数に制限がない。
    • 選抜総選挙の投票数は実際の人気には正比例しない。
  4. NMB48にとっては鬼門の分野。
    • そりゃ、関西人の体質がケチだから。

じゃんけん大会[編集]

  1. 元々は選抜イベントだった。
    • 路線変更で迷走している。
  2. 何が何でも映像ソフト化は中々されない。
    • 第3回までは映像ソフト化されていた。
    • メンバーの中にはキャラクターのコスプレをする人がいたから。権利上の関係で映像ソフト化は難しいらしい。
  3. HKT48にとっては鬼門の分野だった。
  4. 最近では開催が小規模化するなど、存在の意義が問われている。

関連項目[編集]




関連記事