BRICS

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
警戒中
  1. BRICsとは、経済成長が著しいB(ブラジル)・R(ロシア)・I(インド)・C(チャイナ=中国)の4カ国の頭文字。
    • 本来BRICsのsは英語の複数形を表すが、BRICSとしてSが南アフリカ (South Africa) を表す場合もある。
      • 気が付いたら正式参加で大きくなった。
    • さらにインドネシア (Indonesia) を加えた6か国の総称として「BRIICS」と表記することもある。
  2. 中国とインドは安い生産力(労働力)を武器にしている人口大国。
    • しかし人口が多すぎて一人当たりのGDPはショボい・・・・
  3. ロシアとブラジルは豊富な資源を武器とする資源大国。
    • ロシアもブラジルも人口が1億人台なので平均月収は8万円くらいでそこそこある。
  4. BRICsの中で一番先進国といえる国はロシア。
    • 冷戦時代は超大国でアメリカのライバルだったからBRICsに当てはめるのは適当ではないと・・・・
    • ロシアは今でもアメリカのライバルだと思っているためインドと同等にされる事を嫌がっている。
    • 2020年までにドイツを越えてヨーロッパ一の経済大国へ・・・・
    • しかしソ連のような超大国には戻らないだろう・・・多くの構成国を失って人口減ったから・・・・
  5. BRICsの中で一番経済成長が著しい国は中国。
    • 2008年にドイツを抜かし2011年には日本も抜かすらしい。
    • 中国はいつかアメリカを抜かす世界一の経済大国になるらしいが外れる可能性もある。
    • 潜在的な超大国であるらしい。
    • ソ連崩壊の前例があるから崩壊する可能性もある。
    • 政治体系が障壁になる可能性も……
    • 無理矢理低く抑えた人民元の軟着陸に時間がかかるだろう。先に国内の格差是正の課題もあるし。
  6. BRICsの中で一番経済成長が遅れている国はインド。
    • インドは平均月収は2万円で識字率は58.0%。失業率50%。
    • 貧困層が8億人。ガンジス川が下水、水道、死体処理に兼用。インフラ整備遅れすぎ!!
    • 世界長者番付にインド人の大富豪が多い。それほど格差があるんだ。
  7. BRICsの中で一番影が薄いのはブラジル。
    • ブラジルは日本からとてつもなくはなれているから情報が少ない。
      • それでも愛知とかでは移民が多いから親近感を抱くが。
    • ロシア・中国は日本に近いから訪日する人が多い。
  8. BRICS開発銀行では南アフリカを含めて某国際基金に対抗しているが現在、この銀行はどうなった?



関連記事

スポンサーリンク