Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

JR東海のCM

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

東海旅客鉄道 > CM

JR東海のCMの噂[編集]

  1. 首都圏では「そうだ 京都、行こう。」のCMで有名。
    • 何で京都かというと、京都には飛行場がないので独占できるため。関東からすると京都のイメージは良い上、京都から接続するのは仲がよいJR西日本の路線であるので万事OK。
      • ちなみに関西ではこのCMは放送されていないらしい。
        • かわりに「Tokyo Bookmark」と銘打った東京観光をPRするCMをやってます。
          • 何気に「めざにゅ~」の岩崎千明がそのCMに出てたりする。
          • Tokyo BookmarkのCMは逆に首都圏では放送されていない。京都と同様、観光CMだから該当地では放送されないというのが普通か?
      • 関西から京都に行くのに新幹線に乗る必要はないからなあ。新快速と私鉄があれば十分だし。
    • 「今、ふたたびの奈良へ」のCMも放送されている。が、奈良に東海の路線は通っていない・・・
      • 奈良へ行くには名古屋まで新幹線、そこから先は近鉄を使ってね、ということだろう。
        • 近鉄は名古屋~大阪間で新幹線のライバルのはずだが…
          • 京都から近鉄もしくはJR西日本の奈良線を使えってことじゃない?
          • 名伊間も含めてライバルだけど、仲が悪い会社というわけではない。JR東海のフリー切符で近鉄が使えるものはいくつかある。
          • 名鉄よりはJRにとってはライバルという意識が無さそう。まあ名鉄は航空便の親玉でもあるからなあ……(ANAに出資)。
        • JR東海の販売しているフリー切符を見る限り、基本は「京都まで東海道新幹線、あとは近鉄京都線かJR西日本奈良線」である。
        • 名古屋~奈良は近鉄利用でも1回か2回、ひどいと3回は乗り換えが必要な区間だけに、近鉄が自社線経由をアピールしても名阪間ほどの集客は難しいようで。名古屋~西大寺なら週末は直通特急もあるけど。
          • おまけに高速バスとの競合も最近はある。名奈間直通は大きいだろう。
          • 名古屋~奈良は近鉄利用だとどう考えても遠回りだろう。最短距離は関西本線なのだが…。
    • 中京圏の人間も同じ。地元会社だけど一番よく知ってるCMはといえばやはりこの京都のCMとなる。
      • 因みに名古屋・京都間では近鉄は役に立たないので、やはりJR東海の一人勝ちができる(あとわずかにJR東海・名鉄・近鉄の名神高速バスがあるが)。
      • 何故か名鉄が対抗して、名鉄名古屋駅京阪の広告を設置しているのだが。
    • 最近(2010年以降)になって、関西でもスポンサーになっている番組で流し始めた・・・新大阪-米原間で新幹線を使わせたいのか?
    • ちなみに中京圏では、「京都」も「奈良」も「東京」も全て見られます。
      • まあ中京圏で見られない東海のCMは静岡県向け路線(それも静岡東部寄り)のCM位か?
        • 首都圏と静岡県エリアでそんなCM見たことあるな昔。
  2. つい最近までCMにTOKIOが出ていたのでジャニヲタに人気だった。
    • 「AMBITIOUS JAPAN!!」はいつ剥がすのかと思っていたが、丸2年経ったころ(愛知万博の終わりごろ)にやっと剥がした。
      • しかし、車内放送のチャイムは未だに・・・(ry
        • 西も同じようなものだろ。
          • N700系も同じパターンに。
    • 2017年に起きたTOKIOの某メンバーの不祥事の際にチャイムの処遇も注目されたが、継続使用で決着が着いた。
  3. 「シンデレラ・エクスプレス」のCMで有名。
    • 山下達郎のあのクリスマスの名曲が定番になったきっかけ。
      • 山下達郎は「クリスマス・エクスプレス」で、「シンデレラ・エクスプレス」のCM曲はユーミンが歌っていたような・・・。
      • 「シンデレラ - 」はユーミンです。曲名もまんま「シンデレラ・エクスプレス」
    • ツンデレラエクスプレス
      • 「べ、別にあんたのために新幹線の駅まで迎えに来たんじゃないからね!勘違いしないでよ!」
    • 某ロックバンドもそれに影響されて曲を作ったらしい。後にソロで京都へ行こうのCM曲のカバーも作った(CMにも使われた)
  4. 開業当時に「ニッポンを休もう」のCMソング「花咲く旅路」を原由子が歌ったが、その際にレコード会社はあろう事か「JR東日本CMソング」と言う販促ポスターを作ってしまった。
    • 当時のCMでは外人が日本のビジネスマンを茶化したようなアニメも流して顰蹙を買った。今では完全にビジネスマンのための会社を自認しているが。
  5. JR東海は名古屋が拠点なのに、東京では新幹線と京都・奈良のCMしかやってくれない。名古屋の紹介が入ったCMもやってくれよ。
    • 東京駅の八重洲口に名古屋セントラルタワーズのイルミネーションを紹介するポスターがずらーっと並んでるのを見たときは、地元民ながら目を疑った。
    • だって在来線には興味ありませんから
    • 名古屋の何を宣伝すれば……観光ガイドで名古屋城以外ほぼスルーされそうな街なのに。おまけに愛知の観光資源なんかライバルの沿線に多いし。
  6. いつの間にかCMで「JR東海」と言わなくなった。
    • あれがないと東海のCMっぽくなくて寂しいね。最後に言ってたのはTOICA登場の時だっけ?
      • 現在「伊勢路フリー切符」のCMとか「チャオスキー切符」のCMでも最後に「JR東海」と言ってます。どちらも30秒CMで、放送する素材が足りなかったときに使われることが多い。
        • 東海ローカルCMじゃん。関東で見られるCMではここ何年か「JR東海」とは言っていない。てか京都・奈良のCMでは新幹線の車両すら出てこなくなった。
          • 2009年3月14日ダイヤ改正では「JR東海」って言ってたが。
            • リニア鉄道館開館当初のCMで聞いた覚えはあります(大阪ほんわかテレビで)
              • 「自己レス」最近のリニア鉄道館のCMは最後が不自然にBGMだけ(ACジャパンのサウンドロゴが震災とかで去勢されたような状態)になってます。西はサウンドロゴ復活したから東海も復活したら如何では??
  7. こんなユニークなCMもあった。
    • 確かこのシリーズのCMで「小倉へ行くのも新幹線」の歌詞の部分で何故か門司港駅舎が登場したことがある。小倉じゃねぇ。
  8. いつの間にかCMでのロゴの色がオレンジではなく黒に。
  9. まだのぞみが毎時1本の頃のキャッチコピー「のぞみ大通り」。今となっては何のことやら…
  10. 1990年ぐらいから「金曜ロードショー」にCMを出していたが、スポンサーを降りてから1年後ぐらいに新しく就いたスポンサーが「JR東日本」だった。
    • 金曜ロードショーのみならず、1990年代までは「笑点」や「とんねるずのみなさんのおかげです」など、全国放送の番組でCMを流していた。
      • 「そうだ、京都行こう」やクリスマス、シンデレラ等のCMが全国的に有名になったのも、全国ネットの番組でスポンサーを務めていたからとも言える。
  11. 新幹線から始まる列車の旅「Shupo」、やる気ないだろ。
    • いつの間にか見なくなりました。
      • こないだほんわかテレビ見てたら長野方面へのShupoのCMしてました(そっち方面のディスティネーションキャンペーンも兼ねて)西と東のサンダバ×北陸新幹線に対抗してる感じにも見えましたが。
  12. 最近は東海独自のエクスプレス予約のCMを見た(静岡駅の切符売り場の小さいモニターで)

東海旅客鉄道

在来線 / 路線別 | 東海道本線JR東海区間 | 名古屋地区
中央本線 | 関西本線 | 紀勢本線 | 高山本線 | 御殿場線 | 飯田線
新幹線JR東海と新幹線 / 東海道新幹線 | 中央新幹線ルート問題
車両新幹線 | TOICA | エクスプレス予約
JR東海バス | 偽モノ | CM




関連記事