J SPORTS

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
Wikipedia.JPG
ウィキペディア認定
このページはウィキペディアっぽいです。サイト趣旨に沿った形に編集するか、ウィキペディアに書いてください。
今後の経過によっては保護が検討されたり、削除検討の対象になることもあります。本件に関する詳細はトークページを参照してください。

J SPORTSの噂[編集]

  1. 4チャンネル体制のスポーツ専門。
    • 他のチャンネル(GAORAとかG+など)はスポーツチャンネルを謳っているも実際はスポーツ以外も放送しているので、国内唯一の純粋な専門チャンネルと言えよう。
  2. チャンネル名及びチャンネル数は幾度か変わっている。
    • 元は旧JスカイB系列のSKY sports。3チャンネル体制。
    • 2000年にJ-SPORTSと合併し、J SKY SPORTSの3チャンネル。
    • 2003年にJ SPORTSへ変更。
    • 2005年、スポーツ・アイ ESPNと合併。J sports 1・2・ESPN・Plusの4チャンネル体制へ。
    • 2011年のBS開始に合わせてJ SPORTS 1・2・3・4へ。
      • ESPN→3、Plus→4と代わった。
  3. 2011年10月にスカパー!e2から1・2がBSへ移行。残る3・4も2012年3月に移り完了。
  4. 4チャンネル体制という事もあって放送されるスポーツの種類は非常に多い、プロ野球、Jリーグを始め、NBA、ラグビー、サイクル、モーター、WWE、新日、ウィンターなど取り上げればキリがない。
  5. かつてフジテレビ、TBSも株主だったため、両局と関係が深い。
    • ただし、過去のTBSのスポーツ番組「J-SPORTS」とは関係ない。
  6. 親切なUHF局の無い地域のWWEファン最後の光。
    • 最近はUHFのWWE番組も深夜に追いやられてきているので、ガッツリ見るならやっぱりこっち。
  7. 「野球好き」は、パリーグの試合→メジャーリーグの試合→セリーグの試合という順番で放送するため、セリーグファンがやたらじらされる。
    • 2013年からはパ・リーグの中継から基本的に撤退するので、扱いは変わるかも。
  8. 日本映画衛星放送はここが母体。
  9. JFL時代の横浜FCのスポンサーについていた。

J SPORTS 1の噂[編集]

  1. Jリーグは主にこっちで中継。
  2. プロ野球はカープ戦中心。
    • お膝元のCATVでは地上波が放送される時間のみ休止。いわゆるトップ&リレー方式。
      • コミュニティチャンネルでリレー中継していた名残。
    • なお、地上波局の放送時間帯はサイマル放送。
    • また、スカパー・CATV以外では地域により視聴できない場合もある。

J SPORTS 2の噂[編集]

  1. 旧J-SPORTSで放送された番組のほとんどがこれに引き継がれてる。
  2. プレミアリーグも中継。
  3. プロ野球はドラゴンズ戦中心。
    • かつてはお膝元のCATVでは放送がされなかった。地元地上波中継の視聴率対策とされていたが、完全中継がなされず地元ファンは不満。

J SPORTS 3の噂[編集]

  1. 旧スポーツ・アイ ESPNを引き継いでいる。
  2. プロ野球はイーグルス戦中心。
    • 2011年まではホークス戦だった。
    • 2013年は野球中継から撤退することとなった。(イーグルス戦は日テレプラスに移行)
      • しかし、2015年に戻ってきた。ついでにバファローズ戦もこっちで。
  3. 元々がJスポじゃないので、一部のパックでは別物扱いされることがある。
  4. かつては新日本プロレスもこっちで放送していた。現在は極真空手を放送。
  5. モータースポーツはライブが4で再放送は3というパターンが多い。DTMやWEC等の海外物のライブ中継は3がメイン、たまに1。

J SPORTS 4の噂[編集]

  1. ひかりTVでは4しか配信されてない(以前は4チャンネルとも配信していた)。
    • 2015年現在はプレミアムサービスで4チャンネルとも再開。
  2. J sports Plusを引き継いでいるため、CATVではオプション契約となる局が多い。
  3. 一番最初にHD放送を開始した。
  4. 2011年までライオンズ戦を主にこっちで中継していた。
  5. 海外スポーツが少し多め。
  6. フォーミュラE、SUPERGT、スーパーフォーミュラのライブ中継はこちら。CATV中心に4だけオプションの地域があるので視聴料を稼ぎやすいからか。
  7. サイクルロードレースは完全に4のみとなった。DAZNにジロなどRCS系統を持ってかれたので、今まで放送がなかったマイナーな大会の中継が増えた。

関連項目[編集]

BS放送局

NHK-BS1
(101)

(NHK-BS1)
(102)

NHK-BSプレミアム
(103,104)

BS日テレ
(141,142,143)

BS朝日
(151,152,153)

BS-TBS
(161,162,163)

BSテレ東
(171,172,173)

BSフジ
(181,182,183)

WOWOW
(191,192,193)
10
スター・チャンネル
(200,201,202)
11
BS11
(211)
12
TwellV
(222)
放送大学
(231,232,233)
グリーンチャンネル
(234)
BSアニマックス
(236)
FOXbs238
(238)
BSスカパー!
(241)
J SPORTS
(242,243,244,245)
BS釣りビジョン
(251)
IMAGICA BS
(252)
BS日本映画衛星放送
(255)
ディズニー・チャンネル
(256)
Dlife
(258)
放送終了したチャンネル(記事があるもののみ)
地デジ難視対策衛星放送
(291,292,294,295,296,297,298)
ウェザーニュース
(910)



関連記事