KGB

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. コウガイビル(KouGaiBiru)の略称。[1][2][3][4]
    • 「クロイロコウガイビル」の略称と言う説も。
    • 郊外ビル?
  2. 旧ソビエト連邦の諜報機関。
    • 元GPU
    • 裏切り者は手段を選ばず粛清する。(Po210)
  3. 今の大統領はココ出身。スパイ上がりってのが、また・・・。
    • PUTIN by KGBI
    • でもよくよく考えると、アメリカの大統領ってほとんど軍人出身……
      • トルーマンも砲兵将校だったね。
        • アメリカ大統領の場合は弁護士出身も多い。
  4. 実は本当の名前が長い。「ソビエト社会主義共和国連邦閣僚評議会付属国家保安委員会」というらしい。
  5. 現在のロシアでもFSBに引き継がれている。
    • FSBはロシア連邦保安庁の略。KGBの再来と言われた。
    • ロシア語で略すと「ФСБ」
    • 紋章も本部庁舎もKGBと一緒。権限もどんどん強化され、今や現代版KGBである。
    • 現地の人(通訳者)曰く「普通に(FGBとして)活動しているとみんな思っています」(2007'05)
      • 因みに対外諜報機関ではSVR(ロシア語でСВР)も存在する。
  6. KGBは「けーじーびー」と読むのではない。「かーげーべー」と読む。
    • キリル文字で正しく書くと「КГБ」。読めません。
      • 最後の「Б」はともかく、前の2つはギリシャ文字の大文字そのままなので知っていれば読めなくはないだろう…
      • ちなみに本家ギリシャ語でもΒ/βは[v]音に変化してるらしい。ロシア文字のВ/вはこっちの音なので、[b]音を区別するためにБ/бが発生したのであろうか?
        • エリザベスの元になった言葉のベの部分がbじゃなくてvなのはこれに関係あるんかね
        • まさしくその通りで、当初はギリシャから入ってきたVの音しかなかったが、後で西欧と交易したりした結果Bの音も要るようになってБ/бを音が似ているΒ/βの文字を参考に作ったらしい。
  7. ボンドの宿敵。
    • ドイツ語読みとほぼ一緒。
  8. カツラ(K)をガンガン(G)バラす(B)会。
    • 浅草キッドですね、わかります。
  9. モットーは『冷えた頭と熱き心と清き手と』
    • 英と露のwikipediaだと「党への忠誠、祖国への忠誠」になってるね
  10. 母ちゃん爺ちゃん婆ちゃんの略(Ka-chan, G-chan, Ba-chan)。
    • コルホーズでは「3ちゃん農業」を推奨していたのか!?
  11. ジェルジンスキーの銅像でお馴染み。
  12. シベリア行き専用の「みどりの窓口」である。
  13. ФСБにも言えるが、ここの諜報機関は某国の『モサド』と同じく志願するものを採用しないとされている。
    • それ故にお金で転ぶ人間がすくない。
      • 逆にMI6やMSS(中国の諜報機関)、CIAなどは志願制が多いせいかお金で転ぶことが多い。
  14. 諜報機関としてはКГБもФСБもカッコ良いと思います。

関連項目[編集]




関連記事

スポンサーリンク