カテゴリ:いせちか模倣型荒らしと疑われるユーザー

提供: chakuwiki
LTA:COPYCATから転送)
移動先: 案内検索
半保護中
このページは「LTAによる編集強行」のため2020年1月6日 (月) 07:41(UTC)まで、半保護(匿名投稿と新規登録者の投稿を制限)されています。
詳しい経緯、及び議論はトークページへお願いします。

特徴

  • 主犯は、WikipediaのLTA:ISECHIKA本人、又はWikipedia上のいせちか模倣犯と同一である可能性が高い。根拠は以下。
    • チャクウィキでは、これまでLTA:KOSHINと同一視されてきたが、その全てを多くのウィキのKOSHINの主犯と目されるLTA:SASHOと同一視することには、他のウィキも含めた規模や傾向と照らし合わせて無理がある。なお、SASHOについては、現在は個人情報の除去依頼を除くと、ウィキ界隈全体では鎮静化しつつあるが、いせちか模倣型荒らしは現在も継続している。
      • ただし、これはチャクウィキ・アンサイクロペディアにおけるドット系恒心が加担している可能性を全面的に排除するものではない。LTA:SASHOの中の人は、Wikipediaで絞り込まれたプロフィールを考慮しても、本人の主張通り、(SASHOよりも年上だと思われる)ドット系とは別人であると考えた方が自然であるからである。
    • 一部外部サイトで、いせちか本人によると思われる犯行声明が出されている。一部テロ組織のように、便乗犯まで自分の仕業としているのではない限り、恐らくは嘘ではない。
  • 命名傾向は、ウィキペディアと同じく、個人名+カタカナ、カタカナ+個人名であることが多い。個人名以外には、他の荒らしの名前を使うこともあるのもWP同様。全体的には、Wikipediaの現行命名スタイルよりもやや遅れる傾向がある。
    • 他にも中傷的なもの、揶揄するもの、事件をネタにしたもの、J-POPの歌詞をネタにしたもの等が挙げられる。
    • 個人名は非著名人の女性名であることが多い。
      • 他にも特定の管理者もターゲットにされることがある。
    • 最近では鉄道路線名を含むものが多い。
    • よく付けられるカタカナは「コンポート」「バジリスク」「レコンキスタ」「バーミキュラ」「プラセンタ」など。これらをブラックリスト入りしてもスペースや「・」などを挿入して巧妙な手口て逃れることもある。
  • なお、本カテゴリでは、模倣犯も含めてここに入れているため、複数犯の可能性は排除しない。
    • また、過去の事例の一部は、命名傾向のわずかな違いから、SASHOの仕業だった可能性も排除しない。が、現在進行中の事例については、上述の理由で、その可能性は低い。
  • これまでKOSHINと同一視されてきたことからも推察されるが、プロクシの多用など、出没レンジの傾向に、KOSHINとの一定の類似性は存在する。但し、これはそれらのレンジが荒らしの温床になりやすいから、ということであり、即KOSHIN=COPYCATとするのは望ましくない。
    • なお、ウィキペディアではISECHIKAによるKOSHIN=SASHOの模倣も確認されている。
  • 主にアカウント濫造荒らしに徹しており、Wikipediaと異なり、記事を荒らすことはあまりない。
    • KOSHINとの違いは、似たようなパターンのアカウントを連続作成する。
    • J-POPの歌詞の転載も見られる。
    • ただ最近ではIPでページ内容を荒らすこともある。なお、IPでの荒らしは広島県から行っているため、物理的な位置は広島県と推測される。

出没ISP

  • チェックユーザーの結果によるとau、ネットカフェ、OCN(広島)、Yahoo!BBなど。

出没IPとレンジ




関連記事