新型コロナウイルス関連の投稿は当分の間厳禁といたします。詳しくはこちらをご覧ください。

NHL

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

NHLの噂[編集]

  1. カナダでは四大スポーツの中でも人気No.1だがチーム数はアメリカの方が多い。ただアメリカではなじみが薄い。
    • この為「NHLなんて四大に入れなくてもいい」なんて考えもあるらしい。
    • ケベックの住民などに配慮したフランス語の名前も存在する。
  2. 2004年-2005年シーズンは労使問題により全シーズン中止に。
  3. アメリカ四大スポーツの中で唯一日本語の公式サイトが存在しない。
    • 日本での中継もあまりやっていない印象がある。
  4. 昔は対抗組織があったが低迷したのでNHLに吸収された。
  5. No.1決定戦の勝者杯は、「スタンレーカップ」
    • No.1が決定するのは、春を過ぎて、夏の手前 6月。
    • 世界一扱いが雑なカップとしても有名。川の中に沈められるわ犬の餌を入れる器にされるわ…。

東カンファレンス[編集]

都市地区[編集]

ニュージャージー・デビルス
  1. ロゴマークは、「N」「J」を組み合わせ、さらに悪魔に見えるように仕上げている。
  2. 名前が名前なのでキリスト教系の団体にかなり前からチーム名とマークの変更を求められているらしい。
  3. カンザスシティで設立。デンバーを経て1982年現在の本拠地に移転。
ニューヨーク・アイランダーズ
  1. 本拠地はニューヨーク市ではない。
    • 一応ニューヨーク市の近くではある。
      • ブルックリンにホームスタジアムを移転。NBAのブルックリン・ネッツとホームスタジアムを共有。
ニューヨーク・レンジャース
  1. レンジャーではない。
    • あっちの発音的には多分ズの方が正しい。
  2. 本拠地はあのマジソン・スクエア・ガーデン。
  3. ウェイン・グレツキーが現役最晩年を過ごしたチームでもある。
ピッツバーグ・ペンギンズ
  1. 往年のスター選手マリオ・ルミューが所属し、現在オーナーも務めているチーム。
    • 病気や怪我の影響でプレーから離れていた時期もあったが、オーナー就任と同時に現役復帰。
フィラデルフィア・フライヤーズ
  1. 70年代から80年代前半まではスタンレーカップ優勝を経験するなど強豪の一角を担っていた。
カロライナ・ハリケーンズ
  1. ボストンで設立。1997年現在の本拠地に移転。
ワシントン・キャピタルズ
  1. 俳優のジム・キャリーと同姓同名の選手が所属していたことでも話題になった。
コロンバス・ブルージャケッツ
  1. クリーブランド・バロンズ以来、二度目のオハイオ州に本拠地を置くチーム。

大西洋地区[編集]

トロント・メープルリーフス
  1. NHLで最も人気が高いチームの一つ。
    • 逆にアンチも多い。
      • 「スポーツ界で一番嫌われ者のチーム」とまでこき下ろされたくらいである。最早このレベルだとアンチ巨人などかわいく見える。
  2. 複数形なのだから本来は「Leaves」になるのでは?とつい疑問に思ってしまう。
    • NHLの前身リーグに所属していたトロント駐留の陸軍部隊(メイプルリーフ部隊)チームが由来。
ボストン・ブルーインズ
  1. 胸には、でっかく「B」
  2. 1970年のスタンレーカップ制覇を決めたボビー・オアの「The Goal」は今もなお語り草に。
モントリオール・カナディアンズ
  1. NHL最古のチーム。
    • メープルリーフスとは永遠のライバルである。
  2. アメリカ的にはヤンキースとカナディアンズが栄光のチーム史を持っているとか。
  3. スタンレーカップ獲得回数はNHL最多を誇る。
タンパベイ・ライトニング
  1. 最初のホームアリーナは現在ではレイズのホームスタジアム。
デトロイト・レッドウィングス
  1. チームロゴは車輪に羽。
  2. 90年代後半から2000年代初頭までにセルゲイ・フェドロフ、ブレット・ハル(ボビー・ハルの息子)、ドミニク・ハシェク等を擁し黄金期を誇っていた。

西カンファレンス[編集]

太平洋地区[編集]

アナハイム・ダックス
  1. ディズニーが親会社。
    • チーム名の元ネタもディズニーの作品と言う念の入れよう。
      • かつては「マイティダックス」だった。
  2. 本拠地の命名権は本田技研工業が押さえている。
エドモントン・オイラーズ
  1. 往年のスター選手ウェイン・グレツキーが最初に所属していたチーム。
    • グレツキーをはじめマーク・メシエ、グレン・アンダーソン、ポール・コフィ等を擁し、80年代最強を誇っていた。
  2. 一人称「おいら」の複数形ではない。
    • エドモントンが産油地域の1つである事が由来。
    • 「オイラーの定理」のオイラー氏の事でもない。
ロサンゼルス・キングス
  1. 現存するチームの中で西海岸最初のチーム。
  2. ウェイン・グレツキー移籍の際、カナダ政界がオイラーズ残留のキャンペーンを張るほどだったとか。
  3. 日本人初のNHL選手福藤豊が所属していたのはここ。
サンノゼ・シャークス
  1. カリフォルニア・シールズ以来、二度目のサンフランシスコ都市圏に設立したチーム。
  2. ホームアリーナの試合に映画『ジョーズ』のBGMが流れる。
バンクーバー・カナックス
  1. ダックスと共に日本で最初の公式戦を行ったチーム。
  2. 国境を越えてシアトルにもファンが多い。
    • シアトルにNHLチームがないため。
カルガリー・フレームス
  1. 1980年にアトランタから移転。
アリゾナ・コヨーテズ
  1. 1996年にウィニペグから移転。
ベガス・ゴールデンナイツ
  1. ラスベガス初の4大スポーツリーグのチーム。

中央地区[編集]

シカゴ・ブラックホークス
  1. ジョナサン・テイヴス、パトリック・ケイン等を擁し、2010年代にようやく強豪の部類にのし上がったチーム。
  2. ボビー、デニスのハル兄弟、スタン・ミキタ等スター選手が所属していたが、スタンレーカップには程遠い存在だった。
コロラド・アバランチ
  1. 1995年にケベックシティからの移転一年目でスタンレーカップ初制覇の快挙を成し遂げる。
ミネソタ・ワイルド
  1. ミネソタ・ノーススターズ(現在のダラス・スターズ)以来、二度目のミネソタに設立したチーム。
セントルイス・ブルース
  1. ユニフォームに音符のロゴ。
  2. ウェイン・グレツキーがごく短い間ながら所属していた。
ウィニペグ・ジェッツ
  1. 2011年にアトランタから移転。
  2. 1996年に移転したチーム(現在のアリゾナ・コヨーテズ)と同じチーム名。
ダラス・スターズ
  1. ミネソタで設立。1993年に現在の本拠地に移転。
ナッシュビル・プレデターズ
  1. ゴールを決めた際のナマズ投げが一時期有名になった。

関連項目[編集]




関連記事