T.M.Revolutionファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
  1. 瀬戸早妃が大嫌い。
  2. 最近笑点のレギュラーになった某落語家のことも大嫌い。
    • 誰??
    • ○風亭○太。西川のオールナイトニッポンの後任。
  3. 風が強い日にマフラーを振り回しながら歌う。
    • 海では裸にガムテで歌う。
  4. 「T.M.Revolutionのファン」と別に「西川貴教のファン」も存在した。
    • 金曜(末期は月曜)に備えてネタはがきを書く日々。
    • マジで復活してくれー!
  5. 倖田クミと付き合ってたの??
  6. ガンダムSeedシリーズの象徴。それくらいのインパクトがあった。ガンダム00(ダブルオー)でも主題歌を担当したりチョイ役で登場したりと活躍してほしかったのに残念。
  7. ライブで脱ぐ女性が多い。
  8. the end of genesis T.M.R.evolution turbo type Dに改名した時は、正直ファンを辞めようか迷った。
    • でもアルバムは完成度の高い名盤だと思う
    • 改名した本当の理由は凄い単純だけど大事なことなので誰も触れない。
  9. 勿論D.Gray-manファン兼業。
  10. 出世作という関係上、大抵の人はるろうに剣心で知るor入る。
  11. 「1人ユニット」と言えば、TMRだ。コー○リアスなんぞ知ったこっちゃない。
    • Z○RDは?
  12. 当たり前だが、に足を向けて寝ることなどできない。
  13. オリックス時代のイチローが出演していた「三ツ矢サイダー」のCMも今ではいい思い出。
  14. CHAGE、木の実ナナ等への造詣が深い。
    • EP●Cのドンには触れてはいけない。
  15. ファン層が「風に吹かれている歌手」世代と「アニソン歌手」世代に分かれる。
  16. 野洲の存在感が大津彦根を遥かに上回っている。
    • 彦根は生まれ故郷なので、無視できない。
  17. まさか、水樹奈々とコラボするとは・・・。
  18. 「躊躇」という漢字を辞書なしに書ける。
  19. まさか「おかあさんといっしょ」の人形劇に脇役として出演するとは思わなかった。
  20. 甲子園球場で流れる「六甲おろし」の映像に彼の歌うバージョンが登場して喜ぶ兼阪神ファン
  21. 「HOT LIMIT」に関しては、意外と「にわか臭い」との意見も少なくない。
  22. トイレには消臭力を置く。
  23. AKB48では高橋みなみを推していた。
  24. TMといえばNETWORKではなくrevolutionだと自信を持っている。
  25. ダウンタウンに感謝している。
  26. 称号「盆栽マスター」の感動は忘れられない。



関連記事