YouTubeファン

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

YouTubeファンの噂[編集]

  1. 地方在住者にとって、テレ東・UHF系のアニメが投稿されると嬉しい。
    • 海外在住者にも貴重です。
  2. キーワードを検索するのが楽しみになってくる。
    • 検索結果で動画が無かったらガッカリする。
    • (これは他の検索エンジンにもいえることだが)検索して少ししか一致しないものや、ワードを変えられるものが出てくるとむかつく(もっとも""←これをつければいいのだが)
  3. 著作権違反動画の温床になりつつあるが、ここでしか見れないので黙認している。
    • テレビや雑誌などで騒ぎ出したのはここ最近。
    • 音楽ファンにとって、敵はJASR・・ギャァアアー
      • JASR・・・と話し合いをし始めたらしいね。
  4. ハングルや英語の字幕が邪魔だと思いつつ動画を見る。
    • "英語ではこう訳すのか..."とか感心してるのは僕だけだろうか。
      • 勉強熱心な方もいたのか…失礼。
      • 俺はそう思いながらも邪魔だと思ってる。
    • たまに、明らかに誤訳と思える字幕が表示される動画もある。
      • 著作権対策でつけているとしか思えない。
  5. あの「偉大なる文字」が目障りだ。
    • なんですか?それ。
      • リンクつけました。
    • 目障りならDVDなんなり買いましょう
  6. 好きな曲を検索して、レコーダーで録音する、というやり方もあり。
    • ただし、音質を期待してはいけない。
      • それでもタダにはかえられないという心理・・・
    • PV見られるんで未だにYouTubeは重宝してます。
    • そんな事しなくても動画を保存出来るソフトがあります。(詳しくはこちら
    • しかし好きな曲が見つかるも歌っているのは初音○クでがっかり。(by.経験者)
      • カバーとつければいいのに、まるで本家のようなタイトルのカバー動画には憤慨している。
      • ○○ロファンだけは喜ぶ。
  7. 実は、音楽やアニメなどのプロモートに一役買っている。映画BSを創ったGは、ハルヒの成功から何も学んでない
  8. ゲーム動画などであまり関係のない音楽をBGMに使っているとがっかり。
  9. HAHAHA! It's Pakuri!とかOh! JAPAN is cool!とか不自然な英語でコメントするのはかっこ悪いと思う。
    • え?英語のコメントは日本人がわざと書いたものだったの?(英語苦手なんでその辺よく分からん)
  10. 日本未公開のアニメの日本語ダブの投稿があると超うれしい!
  11. 外人の反応を見てニヤニヤ楽しむ。
  12. 英語版サイトで見る者が真のファンで、日本語サイトは邪道だと思っている。
  13. 削除されない為の検索対策を駆使する。
    • 漫才の「麒麟」を「き り ん」と書くetc.
    • これを利用し、検索に引っかからないよう意図的にGoogle八分になることもできる。
  14. なんかいろいろ見てたら、アニメの曲の画像に明らかにどっかの個人サイトから取ってきたイラストを使った曲が大量に・・・タイトルや解説が英語だったけど、曲や画像が日本の物だったから、日本人のしわざ。曲だけではなく画像の著作権は大丈夫なんだろうか・・・?(ポケモン関連で大量に発見)
    • それってまさかここから流出してるものでは?
  15. 著作権侵害の動画が大量にアップロードされるのに対し、著作者自らが投稿する事もあるらしい。
    • スカパーも投稿している。
      • しかも、利用者ページで宣伝しまくり。
    • 著作物の利用者を法律でがんじがらめにするよりも、こういう場で自分も宣伝に参加したほうが儲かる、ということに気づき始めたか。
    • 最近では近畿の某局もユーザー登録しました。
    • 2015年2月に「テレビ番組をインターネットにアップロードすることは違法です」という啓発テロップが番組に流れるようになった。ただ違法とわかっていてもその恩恵を受けている人は多そう。自分の地域で見られない番組とか。
      • 昔の番組・CMを見て懐かしがることも多い。
    • 削除云々するなら、公式(放送局など)自ら動画をどんどん配信してほしい。違法は公式がやる気ないから、こうなっているわけ。
  16. 懐かしCMの中で海外向け日本車や欧州車の英語版CMを見ると感慨を覚える。
    • メルセデス各車のドイツ語のプロモ動画を見た時も感慨を覚えた。
  17. Category:視聴覚室を肥大化させている主犯。
  18. 右側の動画リストで気になった動画をクリックしたら削除されていた時は凹む。削除されたんなら載せんなよ・・・
    • 最近なら「この動画には○○(権利者)さんのコンテンツが含まれていますが、著作権上の問題で権利所有者によりブロックされています。」の類というパターンもある・・。
      • 同じケースで、スライドショーや名言集の類だと、著作権上の問題でBGMのみカットされるパターンも見る。
      • 「この動画は○カ国でブロックされています」というのもある。全世界でブロックは著作権侵害と同じ扱いになるが、全世界でなければまず影響なし(でも、危ないことには変わりない)。
  19. 「HD」のボタンを押すといきなり画面が大きくなるのでビビる。
    • うっかり「HQ」かと思いきや「HD」だった、ということもよくある。
  20. 小学生の場合、「YouTube」を「ユーチューブ」でもなく「ようつべ」でもなく「ようチューブ」と読む。
    • 僕、小学生だけど読まんなぁ~
  21. コメントが反映されないことなど日常茶飯事でもう慣れている。
  22. アンサイで『きわめて難しい方法で動画をupする』と書かれているが気にしない。
  23. 鉄道ファンにとっても欠かせない。金や暇がなくても電車に乗ったり旅行した気分になるから最高!
    • 金を出して前面展望のDVDなんかを買う必要もなくなった。
  24. 高画質・高音質で見たいときに、480pボタンなどが付いていない動画は、いちいちアドレスに&fmt=18とかを入れなくてはならないので面倒だ。
  25. 再エンコードがなにげに優秀なので、アップするときはとりあえず高画質な動画を上げとけば良いというのがイカス。
  26. アニメ本編を探す際、海外サイト誘導もウザかったりする。良くて本編フルだがサイトアドレス字幕差し込み、最悪は無音静止画1枚・動画説明文にDLサイトアドレスのパターン。
  27. 左右反転動画を時々見かける。
    • 画面が横倒しになってるやつも。
  28. 動画再生前の広告動画がうざい。
    • 15秒ver.と30秒ver.の2種類があるらしい。30秒ver.は広告動画がスタートしてから5秒が経過するとスキップ出来るようになる(とは言っても、ロードの関係で5秒待たなければいけないというわけではないため、最低でも5秒は広告動画を見なければならない)が、15秒ver.はスキップが出来ないため、広告動画を最後まで見なければお目当ての動画がスタートしない。
      • 長尺の動画に至っては何度も広告が挿入される。良い時に動画が遮断されると流石にイラッとくる。
  29. 改悪の一途をたどっても他にはここぐらいしかないので仕方なく利用する。
  30. 最近公式が執拗なまでに自称パフォーマーの皆様方の動画に誘導しようとするのが鬱陶しくて仕方がない。
    • 何もそんなとこまでニコ動の歌い手とかそこら辺の追従をせんでもええのに、と思う。
  31. 最近他サイトの広告に日本エレキテル連合とかの動画をゴリ押してくるが、あれは何の真似なんだろう。ページを読み込むのに重いったらありゃあしない(2015年6月時点)。
    • 上にも書いたが、所謂「Youtuber」と呼ばれるパフォーマーの皆様方のごり押しだと考えられる。この姿勢でニコ動ユーザーからはかなり敵意を向けられている気がする。
      • あの手の動画を見ていると、個人情報が特定されるのではないかと言う人もいてかなり心配だ。特に高校生以下に関しては…。
      • あっちの歌い手と違って色々なページに出てくるのでかなり鬱陶しい。変な顔すればいいってもんじゃねぇぞ。
    • しつこいごり押しは嫌われるという言葉を知らないのだろうか。
    • 「Youtuber」は、CMや広告で公にも目をさらされるようになった。おかげで、小中学生にも人気がある配信者もいるとか。
  32. 無差別低評価や悪口コメントで荒らされるのがウザったい。
    • いったいああいうような荒らしは何者なんだろうか。
      • アンチやねらー系の荒らしは目立つ。
      • たまに自らの携帯番号を載せるやつもいるが、あれは一体何なんだろうか。
  33. 2016年になって生放送配信開始。LINELIVEやabemaTVFRESH!など生放送配信が増えたからだろうが、これでニコ生ユーザーが流れ込まないか心配している。



関連記事

スポンサーリンク