○○と勘違いされる法則/人物像

人気の噂
スポンサーリンク


○○と勘違いされる法則/人物像

全般編集

  1. 何れにせよフィクションでは狙っている場合がある。

血縁関係編集

  1. いとこは最も思いつきにくい続柄と言える。

別の続柄編集

  1. その血縁関係としてはあまりにも年齢が近いか遠い。
    • もしくは外見や言動や精神面がそんな感じだ。

非血縁編集

  1. 名字が違う。
    • しかも両親が離婚したとか養子縁組をしたというわけではない。
    • 片方は本名、片方は芸名だが本名でも違和感のない名前
    • フィクションでは大きなネタバレに当たる。
  2. 母方のいとこ。
  3. 仲が悪い。
    • (異性間で)仲が良すぎ。恋人と思われる。
    • 一方は右寄り、他方は左寄りの思想。

兄弟・姉妹編集

  1. 同じ苗字。
  2. 活動する分野が同じ。
  3. 顔もどことなく似ている。
    • 実はそこまで似ていなくとも、似ているような気がしてしまう。
  4. 親子だが、年の差が近い。
  5. 実はいとこだった。

親子編集

  1. 同じ苗字で活動する分野も同じ…だが、世代が違う。
  2. 兄弟だが、年が離れている。

異性編集

  1. 名前が男女どっちつかず。
    • いかにも男(女)みたいな芸名だ。
    • トランスジェンダーか、ニューハーフだ。
  2. 見た目が異性っぽい。
    • 1.と2.を兼用してるケースも多い。
  3. 女性にしてはブスすぎる。
    • 美人だったとしてもやけに短髪だ。
  4. 声を聞いて初めて別の性別である事を知った。
  5. イケメンな男性だがやけに長髪だ。
  6. 女性漫画家だが萌え色が強い作品や少年漫画を手掛けてる。
  7. 声が異性っぽい。
    • 男性声優だが女性役もできる。

同一人物編集

  1. 顔が似ている。
  2. 同姓同名だ。
    • 読みが同じで漢字が異なるとか、片方はアルファベット表記とか、名前が紛らわしい。
  3. 一卵性の双子がいる。
  4. 同一人物として扱うのは「自作自演呼ばわり」みたいな敵対意見を矮小化したいがための、知っている人は誰も本気にしないただのレッテル貼りなのに、知らない人が本気で信じる。
    • 例えば、姓名判断士の市木由み華や毒島あぐりとネットアイドルの桑田成海みたいな。
  5. 活動する分野が同じ。
  6. 出身都道府県と生年月が一致している。
  7. 結婚で改姓したと思われている。
  8. 同じ続柄だ。

頭が良い編集

  1. 眼鏡をかけている。
  2. なんとなく暗い。
  3. 雑学王。
    • 他の人が知らない様なマニアックな事を知ってる人だ。
    • 豆知識の事にやたらと詳しい。

頭が悪い編集

  1. 頭は良いはずなのだが、知識が少ない。
    • あるいは知識が偏っている。
  2. 顔が良い。
  3. 運動能力が高い。
    • 筋肉ムキムキマッチョメン。
      • プロレスラーだ。
  4. (女性限定)巨乳。
  5. 芸人でボケ担当。
  6. テストの点数が悪い。
  7. 頑固で短気な性格で自己中心的だ。
  8. アニメオタクだ。

子供編集

  • おそらく表現を逆転すれば大人と勘違いされる法則に応用できると思います。
  1. 大人にしては体が小さい。
    • 小柄で貧乳の女性だ。
  2. 童顔だ。
  3. 男性なのに声が子どもの様に高い。

別人編集

  1. 時代や業種によって全く異なる名義で活動している。
    • 分野によって使う変名が違う。
    • 同じ名義でも同姓同名だと思われる。
  2. 単に顔が整形手術や化粧や老化によって変わっただけだった。
    • 髪型が変わっている。
    • トレードマークと言うべきアクセサリを着用していない。
  3. 「貴方とよく似た人物がいたんだが?」という問いかけを「似ているんじゃなくて本人」という意味で「違う」と否定した。
    • 相手は「もしかして本人?」という意味でカマをかけて聞いているので「本人ではなかった」と結論づけてしまう。
  4. 別々の側面で複数のメディアに取り上げられている。

故人編集

  1. 最近会っていない。
    • 最近公の場に出ていない。
  2. 第一線を退いてから月日が流れた。
  3. 死んでもおかしくない年齢だ。
  4. 死刑判決が下された犯罪者だが未だに死刑が行われてない。
  5. 世界的に大いに活躍した偉大な人物。

活動拠点が出身地編集

  1. 出身地の人があまり進学しない地域の学校に進学した。
    • スポーツ選手の場合、その地域の強豪校にスポーツ留学していた。
  2. 生まれた場所と育った場所が違う。
    • 母親の里帰りした先の病院で生まれた。
  3. ローカル番組に長期にわたって出演している。
  4. そもそも活動拠点が全国区ならその人の出身地が認知されにくい。
  5. そもそも、その人の正確な出身地がよくわからない(親が転勤族とか、公式プロフィールがコロコロ変わるとか)
  6. 活動拠点への地元愛がものすごい。
    • 「出身でもないのに」と一部の人が冷ややかに見る。そして知らない人が出身であるという思い込みを素直に口に出してしまいブチギレされる。
    • 活動拠点をモチーフにした作品を公開している。
  7. チームの監督、首長を務めている。
  8. 活動拠点の言葉を使いこなしている。
  9. 出身地を併合した国で活動している。

ではない編集

  1. 活動拠点と国籍が異なる。
    • 国籍だけが独り歩きし、生まれも育ちも活動拠点だったとは思われない。

子持ち編集

  1. 結婚してある程度月日が経った。
  2. 子どもを持ってもおかしくない年齢だ。
  3. 自分の子ども時代の話をしただけなのに周りからはその人の息子や娘の話だと思われてる。

存命人物編集

  1. 死んだ事が詳しく報道されてない。
  2. 最近までテレビに出てた。
  3. まだ若い。
  4. ただ姿を見せなくなっただけだと思われている。
  5. 死んだことをはっきり説明していない。
  6. 活動中と勘違いされても同様。
  7. 「死体が見つかっていない」という意味合いで「行方不明」という表現を使っている。
  8. その人の遺体を見たことがない。

障害者編集

  1. 注意しても変な癖がなおらない。
  2. 言葉などが通じない。
    • 言葉が通じないのは外国人だったから。

発案者編集

  1. 発案者以外の名前が冠せられている。
  2. その人が実用化しただけだ。

若い編集

  1. 自分と大して歳が変わらない。
  2. いかにも若い人がやりそうな役をやっている。
  3. その人が生まれる前から続いている作品に出演している。
  4. #子供と思われている。
  5. 高校生や大学生だが、留年している。

健常者編集

  1. 軽度の発達障害を公表していない。
  2. 外見上、欠損している箇所が隠れている。
  3. その障害はその分野で活動する上で支障をきたさない。
  4. オリンピックに出場したことがある。
    • 障害者でありながらオリンピックに出場したことで有名だ。
  5. そう思われて#非難・叱責の対象にされてしまう。
  6. その症状は努力次第で治ると思われている。
  7. 天才だ。

非難・叱責の対象編集

  • どうしてその人は無駄に非難・叱責されるのだろう?
  1. 他人に頼ってばかりいる。
  2. 失敗を引きずってばかりいる。
  3. うまくいかない=不幸だという思考に陥りがち。
  4. 普段から生活態度に問題がある。
  5. 社会性やコミュニケーションの苦手さがある。
    • 一方で、特定の人に対しては心を開くこともある。
  6. 力不足なのに高度なことに挑戦しようとすることが多い。
  7. 注意力が散漫になりがち。
  8. 今から見ると正しかったのに、当時の価値観にそぐわない行動をとってしまった。
  9. 称賛されるような功績を収めたと思われたが、捏造と判明した。
  10. 結果として最悪の状況になってしまった。それを予測できたわけでは決して無い。

嘘つき編集

  1. 事実とは異なる発言をした。
    • 発言した内容は見間違いだった。
    • 嘘をついていないので本当だと主張する。
  2. 発言内容は冗談のつもりだった。

貧乏・貧困層編集

  1. 不良。
  2. 子供が多い。
  3. 怒りっぽい。
  4. 頭が悪い。
  5. 高校に行っていない。
  6. 昔は貧乏だった。
  7. 住んでいる家が古い。
  8. 流行に疎い。
  9. 新しいものを使いたがらない。
  10. 家庭環境が悪い。

独身編集

  1. まだ若い。
    • または#若いと思われている。
  2. 子供がいないか、いることを明かしていない。

若くない編集

  1. シワが多い。
  2. 髭を蓄えている。

スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク


↑トップへ戻るホーム