こんな世界の都市は嫌だ

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

こんな○○は嫌だ > こんな世界の都市は嫌だ

目次

アジア[編集]

こんな北京は嫌だ[編集]

  1. アヒルで街が占領されている。
  2. 日本の京都から見て北にあることからついた名前。
  3. 自転車以外の交通機関利用が認められていない。
  4. 街が半分黄砂に埋もれている。
  5. 日中戦争、国共内戦、文化大革命などのせいで文化財がほとんど現存しない。

こんな南京は嫌だ[編集]

  1. 毎年、日本が虐殺した人数を1万人ずつ増やしている。
    • 1945年当時は数万人、2009年では70万人。
  2. 首都であると主張して、毎年テロ活動を行う台湾人が後を絶たない。
  3. 落花生の生産量世界一。しかしその落花生は(ry
  4. 虫が多過ぎる。住民は吸血され過ぎて貧血状態。
  5. 要人が下手に足を踏み入れると軟禁されてしまう。
  6. 日本人立入禁止。

こんな上海は嫌だ[編集]

  1. 租界がいまだに存在する。
  2. 街中を蟹が闊歩している。
  3. ほとんどの高層ビルが落成から数年で崩れる。
  4. 建物がすべて麻雀牌。

こんな台北は嫌だ[編集]

  1. 台湾独立を叫ぶ者と中国統合を叫ぶ者によるテロ報復活動が絶えない。
  2. 故宮博物館の展示物が全て北京に奪い取られた。
  3. 反日デモがよく発生する。
  4. 未だに民生に手がつけられていない。

こんなソウルは嫌だ[編集]

  1. 朝鮮戦争で荒廃した後、誰も復興工事に取り掛かろうとしなかった。
    • 平壌以上に荒廃している。
    • あるいは李氏朝鮮末期の状態が今も続いている。
  2. 日本統治時代の建造物しか残っていない。
    • 韓国建国後の建造物はすべて10年足らずで老朽化するため。
  3. 金日成将軍を称える凱旋門が平壌同様に建っている。
    • 隣には、日本の昭和天皇と東条英機元首相を讃えるモニュメントがあり、市民の憩いの場所となっている。
    • 更に伊藤博文と豊臣秀吉の銅像も建っている。
  4. 音楽はアフリカ系米国人のみ可。
  5. DMC駅でSATSUGAIされてしまう。
  6. 魂が多いのでこの名前がついた

こんな平壌は嫌だ[編集]

  1. アメリカの核攻撃を恐れ地下に移転した。
  2. 市街地は高い壁で囲まれている。
    • しかもその中で南北に分裂している。うち南側が韓国領。
  3. なぜかアメリカ資本が積極的に進出している。
  4. 自由な気風に包まれている。
    • 嫌どころか、良いことではないか。
  5. 街角の金一族の肖像画はよく落書きがされている。
    • 不満があったら落書きでガス抜きをしてもらう事で、人民の不満が積もらないようにしている。
  6. つねに道路が渋滞しており、それに伴う大気汚染の問題が深刻化している。
  7. 本当に民主主義の国であり人民の国であり、しかも共和国だ。
  8. ニューヨークにならった闇ウォール街が存在する。

こんなバンコクは嫌だ[編集]

  1. 海外での呼称も「クルンテープマハーナコーン…(ry」だ。
  2. 観光客に対し、都市全体が非常に冷たい対応。
    • 性的欲求を満たそうとする男性旅行客は、市を挙げて排除される。
  3. びっくりショーが毎年開催される。
  4. 市民はモリゾーとキッコロの着ぐるみを着ないと外出できない。
  5. ニューハーフじゃないと差別される。

こんなデリーは嫌だ[編集]

  1. 主な交通手段が象。
  2. イギリス人が建設した市街地は独立時に破壊された。

こんなドバイは嫌だ[編集]

  1. 未だに石油に依存しきった街づくり。
  2. 景観条例のため高層ビルが建てられない。
  3. 宗教的制約が大変強い。
    • 競馬場などあるわけがない。
  4. 設計ミスでブルジュ・ドバイが倒壊した。

こんなムンバイは嫌だ[編集]

  1. いまだにボンベイのまま。
  2. 火山の噴火で埋没した。
  3. 主要産業が爆弾作り。

こんな釜山は嫌だ[編集]

  1. 現在も対日貿易を独占している。
    • 日本人はこの街を経由しないと韓国に入国できない。
  2. チャガルチ市場はその名の通り小石や砂利しか扱っていない。
  3. 対馬市を編入合併しようとする。
  4. 日本では「かまやま」と呼ばれる。

こんな広州は嫌だ[編集]

  1. 名前の割に市域がとても狭い。
  2. ゲテモノ料理が盛んなのは現在も食べ物に恵まれていないから。
  3. 全市民の口臭がきつい。
    • ゲテモノ料理が盛んなため。
  4. 市内の一部では今も国民党の残党との戦闘が続いている。

こんな香港は嫌だ[編集]

  1. ブルース・リーやジャッキー・チェン並みの身体能力がないと日常生活が送れない。
  2. まだイギリスが領有権を主張している。
    • さらに台湾も介入。
  3. イギリス支配の影響で料理がとにかくまずい。
  4. 軌道系の交通機関が一切ない。
  5. 全域が九龍城塞。
  6. 大陸との間に壁がある。
  7. 今も時々啓徳空港跡地に旅客機が降りてくる。
  8. ディズニーランドに対抗し「香港石景山遊園」ができる。
  9. 大陸同様のネット検閲が行われている。
  10. 香港警察が日本人に冷淡。理由は「カンフーと中共のイメージしか持たない奴ばっかだから。」

こんなマカオは嫌だ[編集]

  1. 「金太の大冒険」での金太上陸を記念したモニュメントがある。
  2. マカオグランプリでの一般車の乱入が跡を絶たない。
  3. 正式にマフィアが支配している。

こんなウランバートルは嫌だ[編集]

  1. ゲル以外建ててはいけない。
  2. 街の至る所に濃縮ウランが転がっている。
  3. ジンギスカン料理の本家を詐称する。
  4. 日本大使館を睨みつけるように朝青龍の銅像が立っている。

こんなジャカルタは嫌だ[編集]

  1. 日本語名は現在も「ジャガタラ」。
  2. 日本製の通勤電車が時々東京にワープしてくる。
    • それを利用した密出国が横行する。
  3. 反中暴動の再発防止のため中国系は立ち入りできない。
  4. 行き先が中古の方向幕にかかれた場所だ。
    • 「Kereta ini menuju Ayase kereta lokal」=この列車は綾瀬見出しローカル列車です。

こんなスリジャヤワルダナプラコッテは嫌だ[編集]

  1. 本当はもっと長い名前。
  2. スリランカ国民でも名前を覚えきれない人がほとんど。
  3. 首都移転の費用をケチるためコロンボを吸収合併。
    • これで遷都が完了したことにする。

こんなバグダードは嫌だ[編集]

  1. その名の通り虫だらけ。
  2. 毎晩のように旧フセイン政権関係者の亡霊が目撃される。
  3. ティグリス川の川幅がだんだん広がっている。
    • 時々川沿いの建物が川に落ちる。
  4. フセイン政権時代に「サダム・フセイン市」と改称された。
    • 政権崩壊後もなぜかそのまま。
  5. イラク戦争後に文化財が全て行方不明に。

こんなテルアビブは嫌だ[編集]

  1. 「あくまで首都はエルサレム」なので市内に大使館などを置くことが禁止される。
  2. イスラム教徒は立ち入り禁止。
  3. 全住民・訪問者がユダヤ教の戒律を厳格に守らないといけない。
  4. 空港でのセキュリティチェックは早くても丸一日以上かかる。

こんなメッカは嫌だ[編集]

  1. キリスト教やユダヤ教でも聖地とされている。
    • そのせいで昔からずっと宗教間のトラブルが絶えない。
    • それなんてエルサレム…
  2. ムハンマドの時代の市街地は現在ダムの底に沈んでいる。
  3. イスラム教徒であったとしてもサウジ国民以外は巡礼できない。
  4. 巡礼者が次々と削り取るためカーバ神殿の黒い石は現在9代目。

こんなイスタンブールは嫌だ[編集]

  1. 「飛んでイスタンブール」というくらいなので空路でしか入れない。
  2. 未だに国際的な呼称が安定しない。
    • それどころかトルコ政府も時々「コンスタンティノープル」や「ビザンティウム」と呼ぶ。
  3. 支配者が変わるたびにそれまでの市街地が更地にされる。
  4. 五輪誘致失敗の腹いせに日本の都市と姉妹関係を断絶。
  5. ボスポラス海峡の埋め立てに着手する。
  6. しばしばギリシャ軍に占領される。

ヨーロッパ[編集]

こんなパリは嫌だ[編集]

  1. いまだに上水道が無く、セーヌ川の水が飲料水。
  2. 屎尿は未だに窓から投げ捨てており、町は異臭に包まれている。
    • 「ギャルデロー」が有名になっている。
  3. いまだにエッフェル塔を取り壊せという運動が盛ん。
    • 怪獣映画に東京タワーの代わりにエッフェル塔を出せ、という運動も起こったことがある。
  4. 町ゆく人は国家お仕着せの人民服を着用しており、誰もが服飾デザインに関心がない。
    • 化粧も著しく制限されているため、みな同じような顔をしている。
  5. 町には「労働は美徳だ」「清潔な生活を心がけよう」「大統領万歳」という看板が所狭しと林立している。
  6. 道路を拳で叩くと割れる。その音は…(ry
  7. 凱旋門の縁で、平壌と姉妹都市関係を結ぶ。
    • そしてそれにより、パリにも金日成の銅像と主体思想塔が建ち、平壌にはエッフェル塔が建てられる。
      • 平壌のエッフェル塔はむろん、ソウルや東京、上海、広州、モスクワなどのタワーを抜く世界一の高さを目指そうとする。が……
  8. ロータリーの中心にあるコンコルドやバスチーユの記念柱、凱旋門などがない。その代わりに「青・白・赤」と仏蘭西(フランス)の国旗のように塗られた大仏がパリ中の広場に置かれている。
    • しかも名前が「巴斯智居由・仏蘭西観音大仏」(バスチーユ広場)や「根固瑠弩・仏蘭西観音大仏」(コンコルド広場)だったりする。
      • 更に奈良の大仏よりでかい。
  9. ルーブル美術館がロシア資本に乗っ取られる。

こんなロンドンは嫌だ[編集]

  1. 開業して以来、地下鉄は蒸気機関のまま。
    • 昨今、ようやくディーゼル車が導入された。
  2. 移動手段はバス・タクシー・地下鉄・秘密カードだ。
  3. 市民の×××を固めて出来た何とも芳しい時計台がある。
  4. 細菌で汚染されたガムで外壁を覆った宮殿がある。
  5. タクシーが黄色で運転士は道をろくに知らない。
    • 神風タクシーの異名を持つ。
  6. 街ゆく男どもは品位の欠片もない。
  7. ビックベンが電光表示化される。
    • 実際にそんなネタがエイプリルフールでロンドンの新聞に書かれていたような。
  8. 霧と排煙が混ざって強酸性のスモッグが発生する。
    • いまでも時折、大気汚染が原因で大量死が発生する。
  9. ロンドン橋は落ちたまま放置してある。
    • そのまま名所として自虐的なアピールをしている。
    • あるいは何度もつくり直しても崩れる。そして受注先は(ry
  10. 愉快で楽しい。

こんなベルリンは嫌だ[編集]

  1. 東西統一後、旧東側は見捨てられたため、市街地が西へ移動した。
    • その東側は今では廃墟になっている。
  2. 東側のベルリンの壁に対抗して西側が「ベルリンの屋根」を作り上げた。
    • 完成の折、現在の林家木久扇師匠が招待された。
  3. 北部はパン粉と浮浪者で溢れかえっている。
  4. 広島ではなく、ここに原爆が落とされた。(ちなみにもう一個は長崎ではなくローマに落とされて町は再び廃墟に。)

こんなフランクフルトは嫌だ[編集]

  1. 名物がハンバーグ。
  2. で、実情は、ベイビーサラミかソーセージ程度。
  3. 空港がものすごく小さい。

こんなウィーンは嫌だ[編集]

  1. ソーセージしか名物・名所が無い。
  2. 音楽の都と言われており、街中にはロックや演歌が大音量でガンガンに流れている。
    • ホテルの客室には「♪こんにちは赤ちゃん」がエンドレスで流れている。
    • 最近はアニソンも流し始めている。
    • 世界最大のミュージックフェスティバルを毎年開催。A地区はロック・B地区はジャズ・C地区はマンボ…といった具合に地区別の音楽担当が決まってる。
    • 逆にクラシックは禁止されており、演奏すると逮捕される。
  3. 住人は歩くたびに「うぃーん」と言う。
    • 右手を胸の下にかざすのはお約束。
  4. スペルが「Wheeeen」である。

こんなローマは嫌だ[編集]

  1. 教皇領が未だに街の多くを占めており、イタリアの他地域から入るためにはいちいち国境審査をパスする必要がある。
  2. 年がら休日で、まともに店が開いていう時期が極端に短い。
  3. 一夜にして築かれた張りぼての都だ。
  4. 五街道の起点だ。
  5. コロシアムで殺し合う日々。
    • 現在では死刑執行場として使われている。
  6. 旧ローマ街道は剣山で出来ている。
  7. お婆ちゃんしか住んでいない。
  8. 漢字表記は「牢間」。
  9. 見たら死んでしまう。
  10. 一個の原爆は広島ではなくベルリンに、そしてもう一個の長崎ではなくここに落とされた。その為、町が再び廃墟と化した。

こんなヴェネツィアは嫌だ[編集]

  1. 水没したのち、現代のアトランティスとして観光誘致を始める。
  2. 埋め立てをして本土と完全に連結させる。
    • 同時に再開発を行い、イタリアのほかの都市と変わらぬ街並みになる。
  3. モーターボートレースが盛ん。それも狭い運河を用いて行う。
  4. 橋が一本もなく、またモーターボートの使用が認められていないため、ゴンドラを操れないと観光客は街に入ることすらできない。
  5. ベニスではなくペニスだ。

こんなナポリは嫌だ[編集]

  1. この街を見てからでないと、イタリア人は鬼籍に入ることができない。
  2. ナポリタンスパがある。
    • しかも日本のそれと同じものである。
    • まあ別に火山の近くだからあってもおかしくはない。・・・えっ!?スパでしょ?

こんなアムステルダムは嫌だ[編集]

  1. 街の至る所で反日キャンペーンの看板を見かける。
  2. 街の電力も全て風力発電で賄う。それも観光用風車と同じデザイン。
    • 時折停電も起こる。
    • アムステルダムからの放水による水力発電も主力。
      • 勿論水に沈む
  3. 全面禁煙のはずだが、タバコではない草の煙はOK!

こんなブリュッセルは嫌だ[編集]

  1. 街の人の心はみな「フランダースの犬」の登場人物のごとく冷たい。

こんなアテネは嫌だ[編集]

  1. 生活水準が古代ギリシャ時代から全く進歩していない。
  2. 第2次世界大戦でパルテノン神殿が壊滅したまま直されていない。

こんなモスクワは嫌だ[編集]

  1. 現在も秘密警察が暗躍している。
  2. 一年中雪と氷に閉ざされている。
  3. ソ連時代に教会がひとつ残らず破壊された。
  4. 「赤の広場」はかつて公開処刑が行われていたのでこの名前になった。
    • ソ連崩壊後は「白の広場�」に改称された。

こんなバルセロナは嫌だ[編集]

  1. フランコ政権期にカタルーニャ文化が途絶えた。
  2. どんな建物でも完成までに百年単位の時間がかかる。
  3. 大都市なのにサッカーチームがない。

こんなプラハは嫌だ[編集]

  1. 社会主義時代に建てられた画一的で面白みのない建物しかない。
    • 伝統的な建物は全て第二次大戦や社会主義政権によって壊された。
  2. 公衆トイレはすべてボヘミアングラスでできたシースルーの建屋が使われている。
  3. 地元の人が市内の中心を流れる川を「モルダウ」と呼ぶ。
  4. かつては春になるたびにワルシャワ条約機構軍が攻めてきた。

こんなブダペストは嫌だ[編集]

  1. 湯煙が立ち込め過ぎて常時視界ゼロ。
  2. ブダとペストの仲が悪く直接行き来できない。
  3. 黒死病が蔓延している。
  4. 世界遺産の地下鉄1号線を最新設備に改修。
  5. 街並みはセンスが悪くとにかく汚い。
  6. ペスト。
  7. ルーマニアにワープできる。

こんなストックホルムは嫌だ[編集]

  1. 「北欧のベネチア」という異名通り水没の危機に瀕している。
  2. 「単一民族都市」を標榜。
  3. ノーベルの故郷ということでダイナマイトが土産物の定番。

こんなウラジオストクは嫌だ[編集]

  1. 軍港の古い原子力潜水艦から多量の放射線が漏れている。
  2. 名前にふさわしく市の中心部に東を向いた核ミサイルが置かれている。
  3. 年の半分以上港が凍ったまま。
  4. ロシアの都市なのに少しもヨーロッパっぽくない。
  5. 未だに外国人立入厳禁。

アフリカ[編集]

こんなカイロは嫌だ[編集]

  1. 電子基盤でできた都市。
  2. 熱すぎてやけどする。
    • 無論、使い捨て。
  3. スフィンクスに一度襲撃された。

こんなンジャメナは嫌だ[編集]

  1. 実はヌジャメナなので、しりとりの『ん』では使えない。

こんなヨハネスブルグは嫌だ[編集]

  1. 犯罪ばかり起こすせいで壁で隔離されている。
  2. 犯罪の世界大会を開催する。
  3. モヒカン軍団がバイクやバギーに乗って暴れている。
    • 汚物は消毒される。
  4. 世界中の都市の模範になる。「ヨハネスブルグを見習え!!!

こんなナイロビは嫌だ[編集]

  1. 市内全体がスラム。
  2. 市街地にライオンやチーターが出没する。
    • こうした肉食獣に観光客が襲われる事例が後を絶たない。
  3. 標高が高いのに赤道直下なので全く涼しくない。

こんなダカールは嫌だ[編集]

  1. 未だに陰で奴隷貿易が行われている。
  2. パリから車に乗らないとたどり着けない。
  3. 北朝鮮に発注した「アフリカ・ルネサンス」の像が手違いで金日成の銅像になってしまう。

こんなケープタウンは嫌だ[編集]

  1. 市街地がテーブルマウンテンの上にある。
    • 港湾などまず作れない。
  2. ケープペンギンの大群で足の踏み場もない。
  3. 治安はヨハネスブルグ以下。
    • 入港した船が片っ端から襲われる。
  4. アパルトヘイトを思い起こさせないためロベン島を完全に破壊した。

北米[編集]

こんなニューヨークは嫌だ[編集]

  1. 温泉街だ。
    • ウォール街を中心に温泉宿が立ち並ぶ、世界有数の観光地だ。
      • 街のあちこちから湯煙が上がる。ライバルは別府だ。
      • 温泉街はニューヨーク市だけではない。ニューヨーク州全体が温泉街だ。
  2. 毎年1つは高層ビルが倒壊する。
    • それもテロではなく欠陥建築による。
  3. アメリカにふさわしくないというフランス過激派の主張で、「自由の女神」が破壊される。
  4. いまだに犯罪都市のまま。
  5. 地下鉄が現実以上に無能。
  6. リバティー島をニュージャージー州から奪い取った。
    • その代わりにマンハッタン島を譲渡した。
  7. ブロードウェイを進むと中野にワープしてしまう。

こんなサンフランシスコは嫌だ[編集]

  1. ケーブルカーを全部バスに切り替える。
  2. 阪神ファンがこの都市の野球団を「巨人とグルになっている」と見なされ、敵視している。

こんなシカゴは嫌だ[編集]

  1. 未だにマフィアが街中を牛耳っている。
    • アル・カポネが神格化されている。
  2. 高層ビルが全く存在しない。
  3. オヘア国際空港が日本の地方空港並みの規模だ。
    • 一番長い滑走路でも2500m・・・ていうか、滑走路はその1本のみ。
    • しかし離着陸回数だけは滅茶苦茶多い。
  4. シカゴ以外の音楽を聴くと逮捕される。
  5. 仕事で使うのはシカゴ・タイプライターだ。
  6. バスケットボールではカゴを4つ使う。

こんなロサンゼルスは嫌だ[編集]

  1. 映画産業が衰退しまくり。
  2. 人口規模で再びシカゴに抜かれる。

こんなセントルイスは嫌だ[編集]

  1. 犯罪発生率が隣のイーストセントルイスを大幅に上回っている。
    • 「犯罪都市」の名をヨハネスブルグから奪い取ってしまう。
  2. ゲートウェイ・アーチ「M」の形状をしている。
  3. セントルイス・ブルース以外の楽曲を聴くと逮捕される。
  4. 住民がなぜか、田園調布の話ばかりしている。

こんなワシントンD.C.は嫌だ[編集]

  1. ワシントン州にある。
  2. 電気はすべて直流。
  3. でも鉄道はディーゼル車だ。
  4. デザイナーズブランドで、キメなければならない。
  5. カッパとばかりだ。
  6. 至る所ワシントンの銅像だらけ。

こんなバンクーバーは嫌だ[編集]

  1. 常夏の都市。
  2. 名産品はハンバーガー。

こんなトロントは嫌だ[編集]

  1. 住民の目がとろんとしている。

こんなシアトルは嫌だ[編集]

  1. 市民はとにかく日本嫌い。
  2. かつてはイチローのレーザービームによる市街地への被害が多発していた。
  3. 「スペースヌードル」という麺でできた塔がある。
  4. ボーイングの本社移転をきっかけに大企業が次々と逃げだす。

こんなマイアミは嫌だ[編集]

  1. 一切英語が通じない。
  2. 実はキューバが実効支配している。
  3. 軍事上重要な地域なのでほとんど観光客が立ち入れない。
  4. 姉妹都市の条件は「治安が悪いこと」。

こんなボストンは嫌だ[編集]

  1. ニューヨークに頭が上がらない。
  2. 赤以外の靴下の製造・販売・着用が禁じられている。
  3. 姉妹都市の京都から「ぶぶ漬けでもどうどすか」の習慣を導入。
  4. 歴史的な建築を保存するという発想がない。

こんなホノルルは嫌だ[編集]

  1. ハワイ独立を求める勢力がよくテロを起こす。
  2. 住民は全員かめはめ波を使える。
  3. ダイヤモンドヘッドが桜島以上の頻度で噴火する。
  4. 日本の都市とどこが違うのか分からない。
  5. ワイキキビーチのすぐ近くに巨大な工場ができる。
    • 工場排水により遊泳不能になってしまう。

こんなモントリオールは嫌だ[編集]

  1. 76年のオリンピックの際の借金がまだ返せない。
  2. 市当局や相当数の住民がフランスへの編入を求めている。
  3. 英語の使用は厳禁。
    • 他の地域の英語放送を聞こうとしても妨害電波でかき消される。
    • 「モントリオール」という名前も使用禁止。「モンレアル」と呼ばなくてはならない。
  4. ブルボン王朝の子孫が反フランス政府の運動拠点にしている。

中南米[編集]

こんなメキシコシティは嫌だ[編集]

  1. 人口が10万人未満。
  2. 標高が4000m以上だ。
  3. ルチャ・リブレの聖地なので市民はたいてい覆面着用。

こんなリオデジャネイロは嫌だ[編集]

  1. 日本での略称が「ジャネ」だ。
  2. キリストが逆立ちした像がある。
  3. 蟹が威張っている。

こんなブエノスアイレスは嫌だ[編集]

  1. 通りの名前が全て日付。
    • 「1月1日通り」から「12月31日通り」まで全て揃っている。
  2. 映画のせいでゲイ・ホモの聖地になってしまう。

こんなブラジリアは嫌だ[編集]

  1. まったく目立たない。

こんなラパスは嫌だ[編集]

  1. 観光客は酸素マスクを付けないとまともに呼吸できない。
  2. 市街地中心部と郊外の標高差が軽く3000mを越える。
  3. 標高が高すぎるため徒歩以外でアクセス不可。
  4. 市内で酸素が売っている。

こんなカリは嫌だ[編集]

  1. コカインではなく青酸カリの生産が盛んなのでこの名前。

オセアニア[編集]

こんなシドニーは嫌だ[編集]

  1. キャンベラから首都の地位を奪い取ってしまう。
    • 当然、メルボルンとの間で紛争になる。
  2. 本当にスペースコロニーが落下して消滅してしまう。

こんなメルボルンは嫌だ[編集]

  1. ヴィクトリア時代の建築物が老朽化で崩壊する事故が多発。
  2. 路面電車を廃止し地下鉄に置き換える。
  3. 冬場は大雪で都市機能がよく止まる。
  4. 市内を流れる川の名前は「ヤラシイ川」。



関連記事