もしあの番組が○○だったら/NHK

提供: chakuwiki
2011年1月1日 (土) 11:20時点における中之島線 (トーク | 投稿記録)による版

移動先: 案内検索

紅白歌合戦は大晦日開催が当たり前となっていますが、開始当初(1951年~1953年)は大晦日ではなく、年明け早々(1月2~3日)に行っていました。大晦日に変更されたのは歌手及び会場の確保が理由ですが(正月開催だと歌手や会場が正月公演と重なることが多かった)、もし今でも年明け開催のままだったら?

  1. レコード大賞は大晦日放送のままだった。
    • あるいはレコード大賞も新年開催になっていた可能性も。
    • 紅白が1月2日か3日だった場合、レコード大賞が元日に放送されていた可能性もある。
  2. 出演歌手・曲目・順番は東証大納会の日あたりで公表?
    • これは史実と変わるまい。
  3. でも、仮に1954年以降も新年開催のままだったとしても、いずれ大晦日に移動する可能性はあり得た。
  4. 紅白歌合戦は年の始まりの恒例行事として認識されていた。
  5. NHKは実際の紅白歌合戦の枠に「今年1年を振り返る」的な番組を放送していた。
    • 「ゆく年くる年」を拡大したバージョンとか・・・
  6. 仮装大賞は大晦日のままだった。(第1回は大晦日の放送)
  7. 紅白の終わった翌日に「今年の紅白はどっちが優勝した?」という引っかけ問題は通じなくなる。



関連記事