「もし日韓併合が○○だったら」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(全般)
(全般)
19行目: 19行目:
 
#**1970年代辺りで李朝が崩壊し、80年頃にアフガニスタンみたくソ連に侵略されて内戦が勃発し、今でも混乱が続いているかも。
 
#**1970年代辺りで李朝が崩壊し、80年頃にアフガニスタンみたくソ連に侵略されて内戦が勃発し、今でも混乱が続いているかも。
 
#**アフガニスタンと朝鮮が比較される事も多かった。
 
#**アフガニスタンと朝鮮が比較される事も多かった。
 +
#**ソマリアみたいになってたかもしれない。
 
#かわりに日本は樺太を全域支配していた。日本は産油国に。
 
#かわりに日本は樺太を全域支配していた。日本は産油国に。
 
#*今以上にロシアの脅威と戦わなければいけなくなる。
 
#*今以上にロシアの脅威と戦わなければいけなくなる。

2019年4月21日 (日) 23:31時点における版

全般

  1. 韓国は近代化できず、いつまでも貧しいまま。
    • いやそれはない。日本が支配せず野放しになった隙を突いて旧ソ連の手ほどきの下、アジア初の共産国に。
      • その前にロシア領になってるよ。
        • となると、ウラジオストクと同じ沿海州扱いになるのかな?
    • 更にソ連から政治犯や反体制派、ウクライナリトアニアなどのバルト三国の住民、ドイツ人にドイツ軍捕虜などソ連が占領した国の国民を押し付けられ、朝鮮国籍を取らされて多民族国家となる。
      • 日本にとっては身軽になるだろうが脅威な戦略的競争相手となるのは言うまでもない。
        • いや、ならないだろう。全域が北朝鮮みたいな貧乏国になるだけ。むしろ、ボートに乗って亡命申請してくるのが脅威に。
          • 日本以外の国にとって、あの国を富ませるメリットが存在しない。
            • まあ、日本にとってもほぼない、というのがあとの歴史に生きる人間から見た結論ではあるけど…
    • 福岡市は現実よりも発展しなかった。九州の中心は現在も北九州市
      • 九州よりも東北・北海道の方が発展していた。
        • 山陽新幹線より東北新幹線が先に開業している。
      • 福岡へのストロー現象が起きなかったため、熊本市鹿児島市の凋落もなかった。熊本は今でも九州の行政の中心である。
        • 北九州市も凋落しなかったため、今でも5市が存続。
          • 凋落以前に、幕末時の敗戦のときのまま放置されていると思う。官営八幡が出来たのは、中国や朝鮮に鉄鋼を速やかに持ってくためという側面が大きかったわけだから。
          • 北九州市(門司市か小倉市のままかも?)には共産主義を嫌って逃げてきた亡命朝鮮人が多数住み着いていた可能性もあるかもしれない。
    • 下手したらアフガニスタンのようにアフリカ以外では最も貧しい国になっていた。
      • 1970年代辺りで李朝が崩壊し、80年頃にアフガニスタンみたくソ連に侵略されて内戦が勃発し、今でも混乱が続いているかも。
      • アフガニスタンと朝鮮が比較される事も多かった。
      • ソマリアみたいになってたかもしれない。
  2. かわりに日本は樺太を全域支配していた。日本は産油国に。
    • 今以上にロシアの脅威と戦わなければいけなくなる。
  3. 東西冷戦終焉と共に民主化し、現在のロシアの影響を受けた豊かな国に成長。
    • でもきっとそれも日本のせい。「日本が清から独立させたからニダ」。
    • 加えて「日本が支配しなかったのでソ連に乗っ取られた挙句、ロシア人やウクライナ人、バルト三国にいた住民、ユダヤ人、ドイツ人などの白人共がのさばってソ連の手ほどきの下、アジア初の多言語及び多民族共産国家と相成ったニダ」
  4. 韓国は反日でも親日でもないだろう。
    • そもそも韓国という国がない。「朝鮮王国」くらいか。
    • いや、「高麗社会主義連邦共和国」、「高麗連邦共和国」となっていたかも。
    • いや、「朝鮮民主主義人民共和国」だろ。
      • いや、むしろ「高麗民主主義人民共和国」
    • 現実ほど日本を激しく嫌うことはなかったかも。
  5. 東北地方がもう少し発展していたかも。
    • この場合北海道だと思う、現に北海道は日本の高度成長期でも取り残されていたって感じだったし
    • 夕張市の財源再建団体になるのが遅れていた
  6. 第二次世界大戦後、中共軍が朝鮮半島に攻め込んで国連軍が介入。以後、北緯38度線以北はチベット東トルキスタンと同じ状況に、以南は現実の北朝鮮と同じ経済状況に。
    • どっちみち最悪じゃないか…
    • 後に鉄・石炭などの鉱山に恵まれた北部はそれなりに発展するが、南はいまだにドングリが主食の最貧国のまま。
  7. 或いはそのまま統一の状態で現在のロシア中国の経済状況と似た状態になっていたかも。
    • いわゆる韓国(高麗)を加えたBRICKsのひとつ。(KはKOREA,つまり韓国や高麗を意味する)
  8. 全域がソ連の支配下になり、漢陽(ソウル)はコレイスクに、釜山はユジノコレイスクに改称。
    • ソ連崩壊とともに独立し、高麗共和国となる。他の旧ソ連諸国とともに独立国家共同体(CIS)の一員となり、地名も元の名称に戻る。
  9. ロシア語のほか高麗語、ドイツ語が公用語に。公の場ではロシア語。
  10. 町中にはハングルの他、キリル文字が氾濫。
    • ハングルがそこまで広まったかも怪しいかも。
      • ハングルが一般市民層にまで広がったのは日本統治時代なので存在は歴史の中に埋もれていたかも。
  11. 人名もロシア風、高麗風、ドイツ風の3通り。(例:イヴァン・イルセノビッチ・キムスキーなどとか)
    • 改名運動の結果、9割がロシア風になる。
      • しかし独立後は「改名を強制されたニダ」と謝z(ry
  12. ロシア革命後、ソ連になってからソ連の手により、李朝関係者は全員粛清対象。
    • 恐らく一部は日本に亡命してくる。準皇族としての李王家か、華族としての李公爵家が現代も存続。
  13. 朝鮮半島ではなく、高麗語で高麗半島、ロシア語でコレーチ半島と呼ぶように世界に宣伝。
  14. 日本海は日本海のまま。
    • 当然、「東ロシア海に変更しろ」という要求がくる。軍事力つきで。
      • それはない。そもそも「日本海」と命名したのはロシア人。
  15. 竹島は竹島のままで日本領。
    • 後の「西方領土」である。
  16. シベリアに代わり、ソ連国内の政治犯に反体制派、政敵(反レーニン派や反スターリン派)、ソ連が占領した住民や兵士を追放する土地として強制労働収容所を建設。
    • いや、モスクワ並に気候が温暖な所に政治犯は送らないだろ。
    • いや、あっても現在の北緯38度線以北に点在。
      • アジア系民族は全部追い出されてシベリア逝き。代わりにロシア人が移住してくる。
  17. 他にも強制移住させられた何の罪もないソ連人やソ連が占領した国の住民も住まわされる。
    • ソ連や被占領国の国籍は剥奪され、高麗国籍を取得させられる。
    • 国籍取得の費用もソ連が徴収。
    • シベリアには強制労働収容所は建設されない。
  18. 建物の作りはソ連様式で、古くなった朝鮮様式の建物は解体。
    • なので警察・消防・救急の電話番号は「1」「2」「3」。
  19. 石油・ガスをソ連からパイプラインで供給。輸出した原油やガスの何十倍の金額にあたる物資をソ連が略奪。
  20. 兵器はソ連製の最新型を揃え軍隊の訓練方式はソ連式で日本軍より練度が高い。
  21. WW2後ソ連の手により核武装。
  22. そして対馬・九州に出兵し占領する。
    • ソ連の事実上の黙認の元アメリカ軍の攻撃を受け占領軍は壊滅する。
      • ねーよwww
  23. 釘宮の妹分にされる事も無かったwww
  24. 航空会社は高麗(コリョ)航空が全域のみならず、世界に乗り入れ。
    • 現実の高麗航空とは異なり、現実のアエロフロートと同様にソ連崩壊と共に時を同じくして西側製機材を導入。
    • でも逆に大韓航空アシアナ航空は存在していない。
  25. 松田優作は生まれなかったと思う・・・(確か母親が韓国人だったような)
    • 力道山、大山倍達などの成功も無くなる。
      • テレビの芸人がいくらか減る。
  26. オーナーが韓国系のソフトバンクも無い、よってデスクリムゾンはマイナーなクソゲーで終わる。
    • 携帯はdocomo、KDD、DDIの3強。
  27. ネトゲはアメリカ産のFPSが主流になり、MMORPGはほぼ壊滅。
  28. 満州もソ連の協力により独立していた。
  29. この場合、日本は北進していた。
    • よって、東南アジアは最近まで欧米の植民地のまま。
  30. 北九州の工業地帯は成立していないか、現実よりも小規模。
    • 仮想敵の目前に作るとは思えない。
  31. 朝鮮は第二次世界大戦で連合国を応援していた。
  32. 朝鮮は第二次世界大戦が終わるまではアメリカやヨーロッパとの関係を深めていた。
  33. 国論まとまらず、気がつけば世界大戦終了。
    • もしくは、親日派とそれ以外で国が分裂する。
    • 中立宣言していたとしても、日本あるいは連合国に無理矢理参戦させられていた。
      • 最低でも基地もしくは基地用地の提供や、対馬海峡などの安全通行権を認めさせられていた。
  34. あらゆるスポーツにおける日韓戦の成績が、日本にとって少しましな方向になっていた可能性がある。
    • 特に野球やサッカーでは、日韓併合の逆恨みが大きい為。
  35. ロシア→ソ連領になっていた場合は、1917年のロシア革命後に政治亡命者が日本にも少なからず流れ込んできたかもしれない。

社会主義国家として独立していたら

  1. モンゴルと同じくソ連の協力により社会主義国として独立していた。
    • 国名は「高麗人民共和国」
  2. 国旗は現実の北朝鮮の国旗が使われていた。
    • もしくは違うのが使われていたかも。
  3. 首都はソウル。ソウルはソ連風の都市になっていた。
  4. ハングルが廃止されかけるが、人民の保護運動によりなんとかハングルは守られる。
  5. 母国語は「高麗語」と呼ばれていた。
    • 高麗語の単語にはロシア語からの借用語が多い。
  6. 政党は「高麗共産党」
  7. 鉄道のレールの幅はソ連のと同じ。
  8. 李氏朝鮮関係者は全員粛清対象。
  9. モンゴルと同様、ソ連の衛星国となっていた。
  10. 中国との関係が悪化していた。
  11. ソ連崩壊とともに民主化。国名は「高麗民国」になる。
    • 民主化・資本主義化後、急速に発展する。
    • 現実の北朝鮮と違い、民主化するだろう。北朝鮮がソ連崩壊後も独裁体制を敷いているのは中国に朝鮮戦争を協力してもらった恩と韓国・日本に対抗するため。
  12. 多分時期は第二次世界大戦後。ソ連に亡命していた朝鮮人革命家が李朝政権に対し内戦(革命戦争)を起こす。李朝はアメリカに支援されるが、とうとう李朝は敗れ済州島に逃れる。つまり、中国で言えば大陸と台湾の関係のようになる。
    • もし中国が革命戦争に協力していなかったら、共産主義政権は確実に親ソ連になっていた。
      • そしてソ連の崩壊後民主化する。
  13. もし第二次世界大戦まで欧米諸国との関係を深めていた場合、共産化するやいなやその遺産で経済を発展させる。
    • でも、日韓併合で発展したより以上の発展はない。
      • せいぜい、対日攻撃拠点になりそうな、清津や釜山などに直結した鉄道を造るぐらいの交通網整理しかしない可能性が高いし、産業らしい産業は諸外国に差し押さえされていたわけだから。
  14. 朝鮮からの政治亡命者も多かったため、在日韓国・朝鮮人の数は現実よりもっと多かった。特に大阪は亡命者の最大拠点になっていた。
    • となるとやはり前述の朴璐美、松田優作、力道山、大山倍達は実在。



関連記事