やってはいけない/交通・旅行

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索

やってはいけない > 交通・旅行


鉄道

  1. 四国を青春18きっぷで旅行するときに余分な水分をとる。
    • ビールなどは言語道断。
    • 突然の尿意に苦しめられる。
      • まもなくその問題も解消されそうだが…、
    • 山陰方面も。
      • 解消されてます。
    • 東海道線静岡地区・太多線・中央西線名古屋口・関西線に乗る時も用心しなければならない。
      • 東海の車両はほとんどトイレつきだが何か?(中央線ユーザー)
      • 211-5000の3連や213-5000のみの編成ではトイレがない。
        • 213系5000番代は飯田線に回された時にトイレが付いた。
  2. 発車間際の無理な乗車は大変危険です。
    • 発車のベルと同時に倒立前転で乗車してみる。
    • 別れを惜しむカップルが抱き合いながら、相方をノーザンライトボムで乗車させてあげる。
  3. 青春18きっぷで放浪してる間に、時刻表以外の本や雑誌を読むこと。
    • 水郡線を制覇してるあいだに、途中で退屈になってアエラを読んでたのを結構後悔してる。
    • ただし夜に乗車して風景などまったく見えない時、それに幾度も乗って飽きた路線(特に都市近郊路線)の場合はこの限りにあらず。
  4. ムーンライトながら、えちご、信州などに於いて、夜間寝つけなくなるようなコンディションで乗車する事。乗車する前夜の食事や飲酒などには十分に気をつける事。
    • 乗車前に適度の酒ならOKだが、夜中に吐き気を催すほど飲むのは禁物。
      • 其れはバスに於いてもいえることではあるが、特に、道中に於いて体調が著しく悪化し、車内の御手洗ではなく、隣に座っている人に対して嘔吐を為すのは最低最悪の行為である。
  5. JR大垣駅並びに米原駅でちんたら歩く。
    • 足元の10円玉に気付いて拾おうとする。
  6. フラッシュ撮影。
    • 特に多いのが鉄道ファンではない(カメラ好きの)お父さん。フラッシュは厳禁ですよ。
    • 運転に支障が出るため。
    • 混雑したホームで三脚を使って撮影することも。
      • 線路上に三脚を立てて撮影をすることも。
    • 「すみませんじゃねーよ」[1]
  7. 展望席を1人で占有すること。
    • 横に座られるのが嫌だからといって、指定席二席を買い占めること。
      • JRの規定では「指定席は人が座るもの」なので、荷物や動物を置いても無効なんだとか。
        • 車掌を呼んで説明すれば一席分の指定席料金を相手に還して、残った方の指定席券を売ってもらえるそうな。
  8. (地方路線に多いが)ワンマン運転であることを知っていて、学割証提示の上学割きっぷを求める。
  9. セルフ車掌。
    • しかも間違った案内をアナウンス。
    • 家の中で一人ならOK。
  10. リクルートスーツの丈の短いスカートのとき、ヒールの高い靴を履きロングシートに腰掛けること。
    • その女性と対面に座り、にやけながら携帯を操作すること。
  11. 停車駅・通過駅の妄想を他人に押し付けること。
  12. 東海道新幹線の品川→東京間に乗ろうとしているときに、21・22番線に長い間突っ立っていること。
    • ホームを間違っていると思われて警告放送を入れられる可能性がある。
  13. 素晴らしい写真を撮るために軌道内に立ち入ること。
  14. 電源を切った状態で、通話ごっこをする事。普通の通話と区別が付くだろうか?うるさい独り言である事には変わりない。
    • 優先席付近で携帯電話のモックアップをいじる事。普通に電源が入った状態で本物の携帯電話を操作しているのと、どう見た目が違うというのだろうか。
      • 更に「電源を切ってください」と注意されて「じゃあ切ってさしあげますので、これの電源を入れてみてください」と挑発すること。
  15. 「快速だから」という理由で、乗車券を持ってムーンライトに乗ること。
  16. 途上国でも日本と同じようにダイヤ通りの運行だと思い込むこと。
    • 先進国だからと言って、日本と同じような正確な運行を期待すること。
  17. 欧米で現地の駅弁を楽しみにすること。
  18. 東京地下鉄一日乗車券を利用して、追加料金無しで23区外に出ようと試みること。
    • 東急田園都市線沿線から初乗り運賃で東武スカイツリーライン方面へ行くこと。
    • ひとつの鉄道会社の株主優待乗車券を使って、そのまま乗車した列車の乗り入れ先である、他の鉄道会社の路線の駅へ行くこと。
  19. 秒針が動く音が大きい目覚まし時計や乾電池などが入った紙袋を車内に置き忘れること。
  20. 自由席乗車券だけしか購入していないのに、指定席車両に乗り込むこと。
    • 挙句の果てに、自分が老齢ないし乳児を抱えた母親だからといって、情に訴えて指定席券を購入した人に席を譲るように催促する事。
  21. 混んでるのに席を譲らず、クロスシートだと足を延ばす。
  22. 忘年会シーズンに深酒して、駅や車内にもんじゃ焼きを作ること。
  23. 電車の一番前の席を座っている子供を無理矢理どかして自分の荷物を置き、挙句の果てに座らない。
  24. 服が汗臭かったり生乾き臭いのに普通に寝ること。
  25. 御手洗が主に和式の車両(113・115・117・119・211・215・415・475・483・485・キハ40/41/47/48・キハ100/101/110など。)で腹を冷やす食べ物を食べること。下痢になるとやばいことになる。しかも、トイレがなかったら(rt
  26. チカン行為を働くこと。
    • 逆に身に覚えがないのに犯人扱いされた時、おとなしく駅の事務室についていくこと。
      • まずは冷静に弁護士を携帯電話で至急要請し、冤罪であることを徹底的に争う意志を示すのがベター。
  27. 大量の荷物をドアの前の床に置くこと。
    • (ドアボタンがある場合)ボタンの前に立つ事。

夜行長距離バス

  1. 乗車前の前夜に十分に体調を整えずに、ろくに熟睡できずに、夜な夜な困り果てる事。
    • むしろ体調が万全すぎて寝付けないこと(多少寝不足ぐらいのほうがいい)。
  2. 夜な夜な寝言を言ったりいびきをかいたりして、周囲の人の安眠を(結果として)邪魔すること。
  3. 車内が真っ暗になり、みんな熟睡している時に、窓際に座っている人が、御手洗に行く為に、通路側の人を起こして御手洗に行く事。
    • しょうがねーじゃん。夜行バスの中で眠れるヤツなんてそうはいないんだから(特に冬場、窓際寒いし)。邪魔だなと思ったら席を交換するとか。
  4. 通常は車内に一つしか附いていない御手洗に長時間い続けて、排泄行為を為そうをふんばり続け、他人が御手洗に入ることを結果として妨げる事。
    • また、車内の御手洗に附属しているトイレット・ペーパーを使いすぎて、バスが終着する頃には、すでに御手洗のトイレット・ペーパーが無くなっている状態になる事。
      • それ絶対「元来の用途からはずれた目的」のために使ってるだろw
  5. 車内に於いて音漏れがする状態で音楽を聴くこと。
    • 消灯後になってもスマートフォンを出して、明るさMAXの状態で何かしらを読む事。
  6. 寝静まった車内で、煎餅など嚙むと大きな音が出るものを食うこと。
  7. 後ろに人がいるにも関わらず、確認も取らず、リグライニングシートを全開まで倒す事。
  8. ただ「安い」という理由だけで飛びつき、自分がバスに酔いやすいことを忘れること。
    • ただ「安い」という理由だけでトイレ無しのバスを予約する事。
    • ただ「安い」という理由だけで飛びつき、3列か4列かを確認しない事。
  9. ベッドと布団が無いと寝られないのに、車中泊する事。
  10. 夏場、身体を洗わずに数日過ごした状態での乗車。オイニーテロリストと化す。
  11. やたらと大量に荷物を持ち込もうとすること。
    • 最悪の場合、トランクに入らず座席で到着まで抱える羽目に。
  12. 乳幼児を連れて乗車する事。

飛行機

  1. 歯磨き粉や化粧水を小分けにしないまま手荷物として持ち込もうとすること。
  2. 機内でタバコを吸うこと。
  3. (海外旅行時)飛行機代の安さに飛びついてその便が直行便なのか乗り継ぎが必要な便なのかを確認しないこと。
    • 燃油サーチャージ代や空港税を考えないこと。
      • 666円セール!!…とかで本当にその金額だけで行けると思って即購入する事。
    • 現地も含め、飛行機の出発時間がいつなのかを確認しないこと。
  4. 飛行機の出発時間ギリギリで空港に来ること。

修学旅行

  1. (特に夜)教師の指示に従うこと。
    • 特に、教師が決めた規定の就寝時間を守って寝ること。
      • 就寝時間を過ぎた後に、すぐに布団に隠れられない場所にいること。
  2. 美味い飯を食う事。但し自由行動時は除く。
  3. 決められた額のお金しかもっていかないこと。
    • 15000円なら二万円、五千円なら一万円。
  4. パンツに名前を書いてくること。
  5. 木刀を買うこと。
    • 銀さんんんんんんんんん!!
    • 折ってもいけない。
    • 竹刀買ったやつが「テロ対策」という名目で宅配便(自腹)で家に送らされたっけな。
    • ヌンチャクを買って「どこの特産品だ」と突っ込まれていた奴がいた。
  6. 子どもブリーフで出征すること。トランクスがよい。
    • トランクスデビューは修学旅行から。
    • トランクスからブリーフになることもある。間をとってボクサーパンツっていうのはおすすめできません。
      • 最近だと割と普通。
    • 子供以前にブリーフの時点でアウト。
  7. 黄ばんでいたり、茶ばんでいるような古臭いパンティーをはいてくること。
  8. 異性の部屋をのぞきにいかない。
    • それは「やってはいけない」なのか?
  9. 風呂にパンツを忘れること。
    • 「おーい、これ誰のパンツだー」という見せしめが待っている。
    • ブリーフ、キャラもの、ダサい柄のものだとさらに悲惨。
  10. 家族におみやげを買わないこと。
    • または「○○に行ってきました」のような地域色の無いどこでもありそうなものを買って行くこと。
      • お土産がおもちゃだったりする。
  11. おみやげ用に貰ったお小遣いを、ほとんど使わずに自分の物にすること。
  12. 客室で枕投げをすること。
  13. 宿泊したホテルにて窃盗、器物破損を行うこと。翌年から出禁になる。
    • ゴミを散乱させて帰ること。
  14. 女子風呂を覗こうと努力すること。
  15. 修学旅行の出発日を数日後に勘違いすること。着替え等も無く、通常の登校スタイルのまま旅行先を廻るはめになる。
  16. 寝ている奴のメガネを赤く塗り「火事だ」と噓をついて起こすこと。
    • 寝てたら普通眼鏡外さね?
  17. 漬物やパセリ・セロリなどが皆が食べたがらない物を好きだと公言すること。(食事時に目の前に山盛りにされる。)
  18. 寝ている奴の目蓋にストロボを押し付けて光らすこと。(強烈な光のショックで起きる。が瞳孔が収縮してて何も見えないので大慌てする。)
  19. 寝てるやつの、パンツを下ろして、大切な物に紫色のマジックペンで色を塗ること。
    • 次の朝、トイレの時、急に泣きべそになり先生に変な病気の相談に行って、その後、半端じゃなく怒られた。
  20. ホテルの浴室で泳ぐこと
  21. アソコの毛が恥ずかしいからと事前に剃って行くこと。
    • 意外とみんな生えてて、自分だけツルツルってことに。
  22. 食事より観光を優先させること。
    • 逆だと許されるのはなんでだろう?
  23. 他校の生徒とけんかすること
  24. (中高生限定)お酒やタバコを持ち込んだりすること。
    • もしくは現地でそれらを調達すること。
    • 近くで誰か寝てるのにも関わらず喫煙すること。
  25. (海外)ところ構わず写真撮影すること(誤って軍事施設でも撮影しようものなら非常に面倒なことになる)。
  26. バスで誰かが酔ったときに何も助けないこと。
  27. 修学旅行にわざわざ行って、自由時間にやる事が「ゲーセン巡り」。
    • 客室で自由時間にテレビを見ること。(小中限定)
  28. 気温が低いにも関わらずむやみやたらと窓を開けること。特に夜。

海外旅行

  1. 現地の人に日本語で道を聞くこと。
  2. ポケットに手を入れて歩くこと。
  3. ブランド品をジャラジャラ身につけてダウンタウンを闊歩すること。
  4. 「Rice」と「Lice」を間違えること。
  5. 円安の時に行くこと。
  6. 閉所恐怖症なのに飛行機に乗ること。
  7. 道端にゴミ捨てたり痰ツバ吐くこと。
  8. 国旗を踏みつけたり、その他敬意を払わない態度とること。
  9. 相手が何言ってるのか解らないのに「Yes!」と返答してしまう事。
    • 「Do you have a murder ?」→「Yes!」
  10. 中指をたてること。
    • これをしたら殺されかけられます。
  11. 公共の場所で飲酒や喫煙をすること。
  12. 相手先が大切にしている宗教を誹謗中傷すること。
    • 「非民主的」とされる国でその国の指導者・支配政党を罵倒すること。
      • 自分の国に帰ってからボロクソに言った方が絶対的に安全で、かつ多くの人に共感して貰える手段が使える事に気付かないこと。
    • これは「宗教」の意味を(色々な意味で)広く捉えれば、日本人同士でも当てはまる。
  13. スリをゴミ回収業者代わりに使うこと。
    • 要らないバッグにゴミを詰めて故意に注意散漫な状態にしておくこと。
      • 更に"Thank you for collecting my garbage, stupid thieves!!!"(その都度現地の言葉へ)と書いたメモを入れておくこと。
  14. そんなに自然が好きではないのに、自然遺産や絶景を見に行くこと。
  15. ヘビースモーカーのくせにシンガポール旅行する。
    • 大酒飲みのくせに、アラブ諸国を旅行する。
  16. 自分の国で食材とされているものがぞんざいに捨てられているからって無闇に「食べ物を粗末にするな!」と主張すること。
    • その国ではそれを食べ物と見做す事の方が神への冒瀆である事を考慮しないこと。
  17. 片栗粉や砂糖が入った透明な袋をたくさんスーツケースに詰め込むこと。
  18. 現地語をマスターしてからその国に旅行に行こうと思うこと。
    • そんなことを言ってたら、いつまでたっても海外旅行なんてできません。
  19. 中国国内にて、台湾ドルで支払いをしようとする。
    • 台湾国内で、人民元で支払いをしようとする。
  20. 隣国で将軍様を尊敬しない。
  21. 値下げ交渉をしない
  22. 相場以上に高額のチップを渡す。
    • チップが慣習の国では、チップの額が多すぎると「恵んでやった」と捉えられて、バカにされたと思われてしまうためである。
    • 発展途上国だと、最初の人が渡した高額なチップの額が基準になってしまい、後にサービスを受ける人は基準に合わせて高額なチップを払うようタカられてしまう為である。
  23. フロリダの河や池で水遊びをする。
    • ワニに襲われます。
  24. ヨーロッパでナチスにまつわる行為(ナチス式敬礼をする、ハーケンクロイツを見せる…)を行う。
  25. インドで、道端の牛が邪魔だからといって、ケリを入れる。
  26. 尻ポケットに貴重品を入れる。
    • 尻ポケットに"Thank you for (以下略、上記参照)"と書いたメモの入った貴重品もどきを入れる。
  27. 水道水を直接飲むこと。



関連記事