ウィキペディア

提供: chakuwiki
2008年7月13日 (日) 03:33時点におけるPxalt (トーク | 投稿記録)による版

移動先: 案内検索

Wikipediaの噂

  1. アンサイクロペディアをパクって「ううううううううう!」の項目を作っていた。これが証拠
    • とうとう白紙保護された・・・・
  2. バカ、クソ、アホ、マヌケなどを書き込むと管理者に投稿ブロックを食らわれる。
    • ただし、管理者達がいくら「荒らしだ!」とプロバイダーに報告しても、大抵のプロバイダーには無視される。「自由に編集できる」と銘打ってしまっている為。
      • つまり、2ちゃんねる以上の無法地帯。
      • WPの管理者は匿名で、誰かが代表の責任者ではない。ISPは匿名の人間のためにお客様を失うような真似は絶対にしない。
        • なおCWは定義上個人サイトなので、荒らすとペナルティがあります。
  3. 編集には厳しい。
    • 記事分割も厳しい。
  4. 編集合戦を参加したら、そのユーザー達は、無期限の投稿ブロックを食らわれるらしい。
  5. 姉妹プロジェクトにウィクショナリー、ウィキブックス、ウィキクォート、ウィキニュースなどがある。
    • ウィキペディアには不適な書き込みだからとそちらへ誘導されることが多々あるが、実際にそっちに転記されたのを見たことがない。
      • "Transwiki"なる名称で他プロジェクトへインポートされる事も偶にある。
    • 日本語版では余り盛り上がってない。
  6. 官公庁からこんなに編集や書き込みがあるんだぜ!と朝日新聞が紹介したら当の朝日新聞からの編集や書き込みのほうが多かったことが発覚。
  7. 荒らされた記事はブロックせずになぜか記事を保護。だから批判されることも。
    • 次々にIPを変える悪質な輩が多いので、ブロックでは対応できないことも多い。だから「半保護」などという機能が生まれた。
      • 広域ブロックも利用されているが、巻き添えの問題も。2chでもそういう事はあるけど。
  8. 著作権侵害のおそれがあれば記事ごと削除の対象になる。
    • 著作権者に問い合わせて掲載許可を得るような組織的取り組みをしてみたら良いのにと思う。
      • しかし、誰でも編集できるというところがネックになるか。
    • 一投稿者による多数の著作権侵害により、幾つもの項目が削除されたり巻き戻し(特定版削除)されたりという事が何度かあった。
  9. 一時期やばかった。
    • 何を指してやばいのかは分らないけど、2003年12月頃は非常に重かった上、巻き戻りも起きた。
  10. アニメ画像を入れてくれない。外国版は入れてるのに。
    • 日本語版は著作権にうるさいので。
      • まるで●ィズニーみたいだ・・・・
        • その●ィズニーは財団に直接画像を使わないように申し入れている。
    • 今の日本語版の規則にのっとってGFDLやPDを遵守するのなら、著作者にインターネット上での公開だけでなく商用利用・改変まで認めさせなければならないので、事実上不可能。
      • フェアユースを認めさせたらどうかと言う話はたびたび出るが、訴訟リスクを恐れてなかなか話は進まない。
        • いっそのこと、どっかの企業が本当にWPを訴えてみた方が話が進むのではないか?(他人事)
  11. 借力へのリンクがある。
  12. なぜか最近更新したページのリストには必ず一つはアニメ系のネタがある。
    • 芸能ネタも良く見かける。売れる前に書き込むことに生きがいを感じておられる方が多いようだ。
  13. 「最近更新したページ」の「最近」の意味は「2~3分」のことである。
  14. 自分を現人神と勘違いしている管理者が多い。特に鉄道関係。
    • その為、ある項目が完全に誤記であるにもかかわらずそのままになっている。正しくは釣掛駆動方式
      • 「釣り掛け(釣掛ではない)」より「吊り掛け」のほうが検索数が多い事を理由にそのままに決定した。バカが多い。
        • そこのバカを見習いたいがその人が管理者になると×××が増えるだけになりそう・・・
        • 事前に記述法が正しいか確認すべきだった。
      • ↑↑↑吊り掛けが多いから良いじゃなくて、吊り掛けが多いのは多分WPの誤記を信用したからだと思う。本末転倒。
  15. ドラマとか漫画の登場人物の説明が、ただのネタ明かしになっている
    • はっきり言って書きすぎ。「量が多ければ多いほどいい」とか言う人もいるけど限度がある。
    • ファンサイトと勘違いしているやつさえいる。
    • 本体記事と登場人物の説明記事が分割されたら、それは可読性のためではない。マニアの隔離のためである。
  16. 日本語版には百科事典を辞典と勘違いして冒頭回避という百科事典としてあるまじき可読性を失うやり方を投稿するIP利用者がいるばかりか、それを分割したのを差し戻した上に曖昧さ回避ページに投稿ブロックをかける罰当たりな管理者が存在する。
    • 某荒らしユーザーと似たようなこと言ってますが、WPの記事は百科事典の1ページであると当時に1ウェブサイトであるということも分かってください。クリック回数が増える方がうっとうしい環境下にあるユーザもいるのです。
    • とはいえ、誘導先記事のない説明が記事の冒頭にあるとうっとうしいのは確か。難しいところです。
      • それが正当な編集だと思うならこんなところでわめいてないでむこうでアピールすればいいのに。それで反対されて反論できないんだったら自分が間違っていたと認めて諦めなさい。
  17. すべてのページは、「整理されている記事」と「無差別な情報収集によって荒れている記事」に大別できる
    • 後者は執筆者の自己満足で終わり、他の人にとっては読む気が起こらない
    • 読者のことをまったく考えていない、「書きたいから書く」的な執筆者が多い。
  18. 「おまかせ表示」を使って出てくる記事は7割が人物。
  19. やたらと頭が固い。特に鉄道関連の記事だと雑誌に掲載or公式発表を待たないと荒らし扱いになる記事がある。
    • 管理人の独断による、放送前の番組に対する大規模白紙保護には苦笑。
    • これとかこれとか、書き方が酷い
  20. Web上の空間にしては左巻きが多い。
    • 過激派残党のオナニーページとかも結構多い。
  21. IPユーザーとは話し合いもしたがらないバカユーザーが多い。
    • IPはころころ変わるから誰が誰だか分からない。
  22. 自治厨がやたらと多い。
  23. ついに、犯罪予告まで書かれたね。(即刻削除されたが)
  24. プラグインを入れないと見れないような形式のファイルを使うのが大好き。
  25. 「いわゆる」を「所謂」と書くことが多い。
    • 実際にはかなり嫌われてるんだけどね。
    • 読めないバカは、相手にしていない?
    • むしろ ゆとり乙などで終わる。
    • 「所謂」を「所詮」と(ry
  26. 管理者はYourpediaの自由奔放てきなやり方に不満を抱いている。編集保護ができないことについては憎悪的である。

関連ページ




関連記事