カリフォルニア

人気の噂
スポンサーリンク

カリフォルニア

"Golden State" カリフォルニア州の噂編集

サンディエゴには「不法移民の横断に注意」の標識がある。
カリフォルニア共和国と書いてあるがカリフォルニア州の旗。
  1. 移民が多い。
    • 北の方(サンフランシスコ)の人種構成は約半分中華系で他の約半分はゲイ。残りはヒッピー。
    • 南のほう(ハリウッド)の人種構成は半分はメキシコ人、0.1% がセレブで 残りが自称女優・モデルのウェイトレス。
    • ロス市警の構成比は白人46%、ヒスパニック44%、アフリカ系14%、アジア系7%。すごい。
  2. 1年中半袖。
    • 日本人(或いは日系人)だけは衣替えする。
    • 生活苦の東部人が逃げてくる
      • 現代版&現実版「怒りの葡萄」。
    • 北の方(サンフランシスコ)は意外と寒い
  3. 知事は未来からやってきた、ドイツ語なまりで喋る破壊ロボット。
    • オーストリア出身のアーノルド・シュワルツェネッガー。
      • 就任当時のあだ名はガバネーター
    • コナン・ザ・グレートの野蛮な原人が支配している(映画原題は本当はConan The Barbarian)。
    • 加州をterminateしにやってきた。
  4. ダウンタウンは地元の人でも近寄らない。
    • ビルとビルの間からはアンモニアを凝縮したような臭いが
    • 金持ちのエリアは別。La Jolla、Mountain View 等。
  5. 夜7時以降は最悪撃たれる。
    • ビジネス街は日が落ちると人通りが極端になくなる
  6. タクシーがやたら速い。(160km/hとか普通に出すらしい。)
    • でもって、運転手は道を知らない。客に聞くな。
      • クレイジーなタクシーが居る。
        • 客もクレイジー。海中でタクシー拾うし。
        • そのタクシーは自転車でも暴走、、って2つ上からはゲームの話ですけどね(舞台はサンフランシスコ、2作目ニューヨーク、3作目ラスベガス)。
  7. 基本的に、海岸沿いの市民はバカばっか。
  8. ビル・ゲイツの家はメッチャデカイ。
    • ビル・ゲイツはたしかワシントン州在住。(マイクロソフト本社は同州レドモンド)
  9. なんだかんだ言っても日本語だけで暮らせる。
  10. 英語が通じない人が多い。
    • スペイン語で会話している人たちが多い。
      • 英語は話さなくてスペイン語だけでも生きていける。
    • そういう人は大概ファーストフードのお店で働いており、ドライブスルーを通じての「店員」-「日本人」の会話は事実上不可能である。
    • バスの中では殆ど英語を聞かない。スペイン語か、中国語。たまに、すっげー理解不能の黒人英語。
  11. 地中海式農業。
    • オレンジ
    • ぶどう、ワイン
  12. 青いバカ
  13. 昔はカリフォルニアはメキシコだった。しかし戦争でアメリカンに。
    • ちなみにテキサスとニューメキシコも。
    • 違法移民を送り出すことで、もう一度メキシコのものにしようとしている。
    • そういやメキシコに「カリフォルニア半島」があったような・・・。
  14. 昔はカリフォルニア共和国があった。しかしアメリカに編入される。
    • たまに『カルフォルニア』と言う人がいる。
    • 『キャラッフォーニャ』と言うのもある。
    • 『キャリフォーニャ』もある。
  15. 「違法移民飛び出し注意」という標識がある。
    • ホントに?「脱獄囚に注意」は見たことあるけど。
      • サンディエゴにあります。上参照。
        • やはり、「脱獄囚に注意」に見える。
  16. シリコン・バレー
    • 北(Silicon Valley) はハイテク産業のメッカ
    • 南(Silicone Valley) は豊胸手術のメッカ
  17. マグロとサーモンとアボカドのお寿司
  18. サンフランシスコとロサンゼルスは地図では一見近そうだが、直線距離は東京都心─岡山県倉敷市とほぼ同じ。
  19. イタリアと同じく北部分離運動がある。
  20. ハイブリッド車はリザーブレーン(救急車や消防車が走るレーン)を走ってもよいことになったらしい。シュワルツネッガー知事のおかげ。
    • カープールレーンのことじゃね?
  21. ロサンゼルス大地震の後、シエラネバダ山脈から西側が崩壊して、ロサンゼルスやサンフランシスコは海の藻屑と化す…との新聞報道があった。
    • サンアンドレアス断層の事
    • ハゲのおっちゃんが、ミサイル軌道をいじってこの断層にぶち込んで、海岸地域を沈めようと画策した。(超男より)
      • 実際には横ズレ断層なので、沈むのはフィクションです。
  22. ホテルに泊まったときに自室でオレンジの皮を剥くと逮捕される。
  23. イーグルス「ホテル・カリフォルニア」。この曲の詞はよく読むと結構怖い。
  24. シャラポワが住んでいる。
    • シャラポワって英語のほうがペラペラだから、帰化してロシア系アメリカ人になるだろうに。
    • シャラポワは性格にはベラルーシ人の両親でロシアに生まれただけだが、そんな事はどうでもいいだろう。
  25. 他の州では終了した「銃器の装弾数は10発以下でなければならない」とか「元々アサルトライフルだった物はセミオート化した物でも販売禁止」とか「.50口径を越えるライフルは販売禁止」など銃器に関する法律が無駄に厳しい。
    • おかげでこの州だけ.45ACPシングルカラムであるM1911系の銃の人気がやたら高い。
  26. カルフォルニアはアジア系、アフリカ系、ヒスパニック系などがいて、多様性な地域。
    • そのためスペイン語、日本語、中国語、韓国語なども聞ける。
    • アメリカでもニューヨークに並ぶ多人種が住む大都市であるため、警官の人種構成は様々である。現在では、白人がおよそ46%、ヒスパニック系が33%、アフリカ系が14%、アジア系および南太平洋諸国出身者が7%程である。
      • そんな中でここの警官のせいであの暴動が起きてしまった。
  27. 「カリフォルニア州のデカさ=日本全土+北海道/2」らしい。
  28. スペイン語は公用語でないが、スペイン語表記だらけ。
    • 就職でもスペイン語は重要。そのためヒスパニックの増加は著しい。
  29. 韓国系アメリカ人の評判は最悪。アフリカ系アメリカ人とは犬猿の仲。
    • かつて白人専用の高級住宅街がスラム化し、まずユダヤ人移民、続いて日本人移民がここに店を建て金を稼ぎ、子弟に高等教育を受けさせ、次第にスラムを後にした。貧しい黒人とメキシコ人はただ見送るだけ・・・。
      • その後韓国人移民が侵入。連中は黒人への侮蔑感を隠そうともせず、地域に溶け込もうとせず、自民族のコミューンの中でのみ生活を完結させていたので、周囲の他民族との関係はハナから悪かった。
  30. コネクション
  31. ピザ屋。ってなんでまだ出てなかったのだか。
  32. 核爆弾を爆発させたら罰金500ドル
  33. アズサっていう町がLA郊外にあるが決してあずにゃんがいるわけではない。
  34. 実はここも東日本大震災で津波の被害を受けている。
  35. アメリカ領になったときに何故地名を英語に変更(例:サンフランシスコ→セントフランシス、ロサンゼルス→エンジェルズ等)しなかったんだろうか。
  36. 一部では、『カリフォルニダ州』と呼ばれている。

カリフォルニア州の街の噂編集

サクラメント編集

  1. ここがカリフォルニア州の州都。
    • つまり、シュワルツェネッガーの職場(のはず)。
    • ロサンゼルスサンフランシスコに比べてかなり地味である。
    • カリフォルニア州の州都を言える人は少ない。
    • サンディエゴと比べても地味。
  2. 松山市の姉妹都市。
  3. タワーレコード発祥の地。
    • しかしものの見事に潰れた。
    • シェーキーズもサクラメント発祥
  4. とは関係ない。
  5. セメントとも関係ない。
    • 当然桜セメントとも関係ない。
  6. 北部に、重力の異常現象が見られる場所がある。登り坂なのにボールが転がり上がって行く。アインシュタインもこの謎を解けなかった、と言う。
  7. 南部では、よく山火事が起こる。
  8. のんびりしていて住むには快適。でも暇なときはほんとやることがない。
  9. 日本食「MIKUNI」はかなりうまい。カリフォルニアで一番米が使われているレストランらしい。
    • カルフォニア米は大体ここで作られているってくらい田んぼだらけのため。
  10. ド田舎。ニューヨーク出身のバスケットボール選手がNBAのサクラメントキングスに入団して、サクラメントの空港に降り立った時愕然としたらしい。
    • サクラメント国際空港(SMF)は割と小さな空港だし、空港が市の北西郊外にあるから田舎に感じただけだろう。ダウンタウンはそれ程大きく無いとは言えど、日本の下位地方政令指定都市(e.g. 新潟、静岡、浜松)程度には栄えてる。NYに比べたら田舎なだけで、「ド田舎」では無い。
  11. サクラダイトとも関係ない。
  12. 数年前サクラメント在住の日本人で草サッカーチームを結成し、北カリフォルニア日本人チームベスト3に入ったことがある。ちなみに1位のチームは日本代表とも練習試合したことがある。
  13. 近場に巨大なインディアンカジノリゾートがある。

オークランド編集

  1. フロリダ州にあるオーランドと間違えやすい??
    • ニュージーランドのオークランドとも紛らわしい(向こうのスペルはAuckland)。
      • オークランド住民はそんなこと気にしたこともない。第一、ニュージーランドがどこにあるのか知らない。
        • というかニューヨークの場所もよく知らない
  2. サンフランシスコやバークレーの影に隠れているイメージがある。
  3. でも、犯罪率全米一位。
    • いや、毎年二位とか三位とか。全米一位になるには険しい。
      • こんな街でも一応アッパーな住宅地がある。そういうところには低所得者は間違っても足を運ばない。
        • 警官もよく殺される 最近だと4人射殺された。
  4. 国際空港もある。
    • オークランド・アスレチックスもある。
      • ここはチームカラーなのか揃いも揃ってスラッガーだらけ。引退したマグワイア、NYから帰って来たジアンビ、NYへ行ったスウィッシャーなど。
  5. Yoshi'sには有名日本人が演奏をしに来る。
  6. バスに乗ると白人が全然乗っていない。黒人と中国人だらけ。
  7. BARTの停車駅周辺の治安の悪さは異常。特にスタジアム駅はギャングっぽい黒人だらけで物凄い怖い。
  8. 昔大スターだったMCハマーの出身地。

サンタバーバラ編集

  1. 接骨院
    • クレヨンしんちゃんだっけか?
      • サンタバーバラ接骨院。
  2. カリフォルニア大学サンタバーバラ校(UCSB)がある。
    • なんとキャンパス内でサーフィンが出来る。
      • というわけでここではカリフォルニアの大学に対するステレオタイプを具現化した光景が拝める。
  3. マイケル・ジャクソンの逮捕状が出された街。
    • サンタバーバラにはネヴァーランドはありませんもっと北です。

サンディエゴ編集

国境の街サンディエゴ。
標識は二ヶ国語表記。
  1. 人口増加都市。人口は130万。
    • 少し前までは基地の街、あるいは定年を迎えた人が老後を過ごす保養地というイメージだった。
    • 現在ではアメリカ有数のハイテクの街として発展。シリコンバレーを凌ぐほど。
    • なんといっても最大の要因は、ヒスパニック系の爆発的増加。アジア系の在留者も急増中。
      • 町中の小さな理髪店に入ったが、そこのオヤジはバイリンガルだった。
  2. メキシコのマキラドーラ政策にとって重要な都市。
  3. とりあえず、日本人の記憶に残りそうな場所。
  4. 「トップガン」で登場する飲み屋がある。
    • 「トップガン」の舞台となったミラマー海軍航空基地は、現在は、海兵隊の航空基地となりました。
  5. 日系企業駐在員家族と米軍日本人妻(ミリ妻)という二種類の日本人がいる。
  6. チリの首都はサンディアゴ
  7. 米太平洋艦隊の拠点軍港の一つ。第3艦隊司令部などが設置されている。
    • 第3艦隊の旗艦は、ここを母港としている揚陸指揮艦のコロナド。
  8. MLBサンディエゴ・パドレス
  9. この町のシーワールドには、ジャンプした弾みで、うっかり客席に飛び出したうっかりイルカ君がいた。
  10. 徒歩でメキシコへ出国できる。メキシコ側の街はティファナ
    • 歩くにしろ、クルマにしろ、ちゃんとパスポートを持っていきましょう。
    • 国境を越えるとそこは別世界。
  11. 「トロリー」が走っている。
    • このように呼ばれているが、日本の路面電車に近い。(そのもの?)
    • パドレスの試合の時は方向字幕に「Go Padres!」。チャージャーズの試合の時には「Go Chargers!」なんて表示をする。
  12. 毎年コミック関連のコンベンションが行われることで有名。
  13. チリの首都サンティアゴとよくごっちゃになる。

サンノゼ編集

  1. デトロイトの人口を追い抜いた。
    • 人口の殆どがメキシコ人。
      • その殆どが不法侵入者。
        • 実際にはまだ白人が一番多いけど、隣のCupertinoは中国人が1位。 Milpitasはインド人(by San Jose Mercury)。 San Joseのダウンタウンは確かにメキちゃんが多い。
    • メキシコ人の多い場所で「Jose(ホセ)」と呼ぶと殆どの男性が返事する。
  2. 宅地開発が盛ん。
  3. シリコンバレーの中心だがサンフランシスコよりも存在感が薄い。
  4. ヤフーが本社(キャンパスというらしい)を構える。
    • 実はヤフーはもっと存在感の薄いSunnyvaleに本社がある。
      • Sunnyvaleには地元日本人に有名な車のセールスマンがいる。チョンマゲ姿で車を売るため近い将来この車屋はSunnyvale市指定の観光地になる模様。
        • その名も、フランク高田。現地版の吉野家テンプレにも登場している。
  5. 日本人街がある。
    • でもその日本人街には殆ど日本人がいない。日系人は多いのだが・・・そして日本語は殆ど通じない。
    • その日本人街で供される船盛りにはとんかつがのっている。
    • その日本人街の豆腐やはニュースや新聞でも取り上げられていた、跡取りが居ないらしよと。
      • え~美味かったのに~
  6. サンノゼで好評を博すラーメンはなぜか徳島らーめん。
    • 残念ながら、もう閉店しました。ご愁傷様
  7. "♪Do you know the way to San Jose?......

シリコンバレー編集

  1. ITの中心地
    • だが今ではシリコンバレー離れ現象が起きている
    • ここを本社に構える企業は、Yahoo!GoogleAppleComputerIntel・Adobe・Hewlett-Packardなど。
      • 上に書いてある1企業以外は他の市にあるが日本人の99%が全てSan Joseにあると思ってる。
        • そして、残りの1%のうち0.9%は「シリコンバレー」という名前の都市が存在していると思っている。
  2. ハイテクの街なのにローテクっぽい
    • インターネット接続はケーブルテレビかDSL、いまだにダイアルアップの人もまだまだいる
    • 冬、雨が降ると停電する
    • 夏、暑すぎても停電する
    • 春や秋は無い
  3. 信号も停電する
    • 信号が止まった場合、住民は慣れていて、全方向一旦停止で運転する
  4. ウィンチェスターミステリーハウスはお化け屋敷である
  5. シリコンがここで出来たからシリコンバレーになったとかなってないとか。
  6. シリコンバレーはインド系アメリカ人が多い

デイヴィス編集

  1. カリフォルニア北部の大学町。
    • カリフォルニア大学デイヴィス校(UC Davis)がある。
      • キャンパスの面積が広大なため、学内の移動に自転車を使う生徒も多い。
    • サクラメントから20分ほどのところにある。
  2. 町中自転車だらけ!
    • 世界の自転車キャピタルを自称している。
  3. 夏、死ぬほど暑い。
    • 確かに40℃近くまで気温が上がるが湿度が低いため、日本ほど暑さを感じない。
      • だからといって調子に乗っていると、すぐに熱中症になるので注意。
  4. UC Davis は農学部が有名。キャンパスの南には広大な牧場や農場が。
    • 南風が吹く日はなんだか家畜臭いのはこのせい。
      • 寮(特にTercero)が牛臭いからという理由で敬遠する高校生も多い。

バークレー編集

  1. 大学
  2. UCBはUCLAよりも知名度が低い。(実はBerkeleyはカリフォルニア大学(UC)の第一号である。)しかも、Berkeleyの方がレベルが高い。(これ本当)
  3. UCBはCALと表記される。(ほかのUCキャンパスと差別化を図るため)
  4. 学生自身「自分がナンバーワン」と思ってる。自信過剰である。
  5. サンフランシスコから近いけど、意外と質素。
  6. BSDユーザーの聖地。でもとくにゆかりのものがあるわけでもなく書店にはLinux本が平積み。
  7. あまりに革新的な街なので、バークレー人民共和国とよく揶揄される。
    • 人種間の軋轢が全世界的に考えても驚くほど少ない。白人居住率が低いからか?
  8. UCBは南方にある私学スタンフォードを敵視している。知名度もレベルも相手の方が若干上?

フリーモント編集

  1. 2012年だかにアスレチックスの本拠地が移ってくる。
    • 中止になったらしい。
  2. 治安の悪いアラメダ郡の中ではバークレー並に治安が良い
  3. 味千ラーメンの店舗がある。でも客は中国人ばっかり クレジットカードは使えない

ビバリーヒルズ編集

  1. コップ。
  2. 高校白書。
  3. 町中に普通にやしの木を生やしている
  4. イスラム銀行が有る



スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
↑トップへ戻るホーム