Chakuwiki:投稿ブロックの方針が方針文書として制定されました。

「グラビアアイドルファン」の版間の差分

提供: chakuwiki
移動先: 案内検索
(磯山さやかファン)
91行目: 91行目:
 
#[[#美咲アヤカファン|これ]]と同じく[[ランク王国]]から。
 
#[[#美咲アヤカファン|これ]]と同じく[[ランク王国]]から。
 
#*[[iDOL Streetファン|ストリート生時代]]からも。
 
#*[[iDOL Streetファン|ストリート生時代]]からも。
#「[[女性声優ファン/さ行#三瓶由布子ファン|三瓶由布子]]+[[女性声優ファン/あ・い#愛河里花子ファン|愛河里花子]]」を2で割ってそれにメガネを足した人物像。おもしろい。
+
#「[[女性声優ファン/さ行#三瓶由布子ファン|三瓶由布子]]+[[女性声優ファン/#愛河里花子ファン|愛河里花子]]」を2で割ってそれにメガネを足した人物像。おもしろい。
 
#*後者は名前も似ている。
 
#*後者は名前も似ている。
 
#舞台[[けものフレンズ]]でのタヌキ役には脱帽。
 
#舞台[[けものフレンズ]]でのタヌキ役には脱帽。

2018年2月5日 (月) 10:45時点における版

目次

グラビアアイドル全般のファン

  1. 秋葉原の石丸電気・メッセサンオー・ヤマギワソフト館、神保町の書泉ブックマート、銀座の福家書店が聖地。
    • 順列があるのか聞いてみたい。個人的には福家>書泉=石丸>山際>>メッセ。と思っているのだが・・・。
    • 石丸は閉店だそうで。
    • 最近はソフマップ。「ソフドル」なる単語も誕生したほど。
      • そこではルックスから「チェンジ」「ノーチェンジ」と判定する。
  2. 好みのタイプはけっこう分かれる。
    • グラマー系とスレンダー系とか。
    • いずれにせよルックスよりスタイル優先。
  3. MONDO21とエンタ!371を契約するものも多い。
  4. 様々な衣装を楽しむ。決してビキニだけじゃない。
  5. マンガに興味あろうがなかろうがヤング系雑誌をグラビア目当てに購読する。
  6. 普段愛読している雑誌はUTBかBOMB。
    • BUBKAや月刊エンタメや週プレなども含め好きな子が出る時は買いたくなる。
  7. カメラ小僧を兼ねているなら撮影会にも足を運ぶ。無名なのが多いが、人気アイドルも多く輩出しているだけに侮れない。
  8. AKB48はグラビアアイドルの仕事を奪う敵だと思っている。
    • 優木まおみファンの篠田麻里子に対する思いだけは例外だろうな。
    • 雑誌の影響でこの二つを兼ねている人も少なからずいそう。
  9. 結婚・出産はグラドルとしてのフェードアウトを意味する、そんな気がしてならない。
  10. 「大人のDVD」とそれの女優さんのファンに負けず劣らず、サイン会や撮影会に通う。
  11. 『サンデージャポン』のファンも兼ねている。
    • 「肉食女子部」や「温泉女子部」のファンも兼ねている。

グラビアアイドル個別のファン

青山ひかるファン

  1. 同姓同名の歌手やAV女優のことも知っている。
    • ちなみに彼女自身は芸名。
  2. 「お尻が汚いグラビアアイドル」という文字通りの汚名を返上してほしい。

天木じゅんファン

  1. 「仮面女子」時代からのファンも少なからずいる。
  2. 実の姉が仮面ライダーGIRLSであることは常識。
  3. 渡○麻○に似ているという声には微妙。
  4. 「PPAP」よりも「POOP」。

石川恋ファン

  1. やはり「あの表紙」がきっかけという人多し。
  2. 栃木出身のグラドルと言えば絶対にこの人だ。スッピン写真がアレな意味で話題になったあの人のことなんぞ完全無視。

磯山さやかファン

  1. 同じファンでありながら、「M-1グランプリ」 (ABC製作、テレ朝系) の2008年大会でU字工事が彼女を 「茨城の女」 とネタにしたことには賛否両論。
  2. 杏さゆり、酒井若菜、安めぐみ、熊田曜子、リア・ディゾン、西田麻衣のファンを兼ねる人ももちろん多い。

稲村亜美ファン

  1. やはりCMでの「神スイング」がきっかけという人が多いだろう。
    • 特に兼野球ファン。
      • 贔屓チームでの彼女による始球式を楽しみにしている。
  2. いくら野球女子とは言え、水着姿で野球をするグラビアは流石にやり過ぎだろうと思った。

井上和香ファン

  1. キーボードで「井上和」まで打つと、候補変換で「彦」ではなく「香」が真っ先に出てくる。
    • 「わか」と打つと「若」でも「和歌」でもなく「和香」が一発で出てくる。
  2. 金融会社といえばプロミス。
  3. 『サラリーマン金太郎』は、たとえ原作を知らなくても全話視聴した。
  4. リンカーンにて「唇が特徴的な『い』の付く人は?」と聞かれ、石原さとみのことが1ミリも脳裏に浮かばなかった。
  5. 名探偵コナンに出演した際には対して期待はしていなかったが、視聴してあまりの演技力に呆然とした。
    • 共演した彼女がちょっとアレだったもんで…。
  6. どこにどうパッドを入れているのか検証したことがある。

小倉優子ファン

  1. こりん星は存在する。と意地でも信じてる。
    • だから彼女に対し、こりん星の事で変に問い詰めてくる他の芸能人がマジウザイ。
    • 茂原市を「こりん星」と呼ぶ。
  2. 某関西球団あの監督の名前を聞くと「まさか、同じ星の・・・?」なんてコトを遂、考えてしまう。
    • 最近では関東球団にも同じ噂が囁かれている選手がいる。
    • その某関西球団でもGMは間違いないですが…。
    • 野球は野球でも高校野球の監督に親戚がいるのは紛れもない事実である。
  3. 好きな政治家はこの人
  4. 同学年のグラドル、杏さゆりも好意的。
  5. このアナウンサーとは絶対間違えない。
    • 某アナウンサーには殺意すら覚える。
  6. 旦那さんのことで苦労していたが、ママになっても昔と変わらず可愛くて見惚れる。

おのののかファン

  1. 当然、名前を噛まずに言える。
  2. 聖地は東京ドームだ。
    • 巨人ファンである。
    • 巨人ファンでなくても野球場の売り子さんで彼女みたいな可愛い子を探してしまう。
  3. 手島優はヒドすぎる。

筧美和子ファン

  1. 「JJモデルとして好き」と「グラビアアイドルとして好き」に分かれそう。
    • 「テラスハウス」からと「めざましテレビ」からと「水球ヤンキース」からも特に多い。
  2. ケダモノ大王」なんかどうでもいい。

片岡沙耶ファン

  1. チアリーダーを見ていて巨乳な子がいると彼女を思い出す。
  2. アニヲタである。

加藤里保菜ファン

  1. これと同じくランク王国から。
  2. 三瓶由布子+愛河里花子」を2で割ってそれにメガネを足した人物像。おもしろい。
    • 後者は名前も似ている。
  3. 舞台けものフレンズでのタヌキ役には脱帽。
  4. あだ名は「りほにゃん」。かわいい。

岸明日香ファン

  1. 大阪出身なのにキャッチフレーズがなぜか「はんなりGカップ」「癒し系はんなり幼妻」なのが気になる。

京本有加ファン

  1. 言うまでもなく聖地は長岡市
  2. 彼女のブログのチェックが日課となっている。
  3. しかし地元のファンは、「長岡で2番」という現状に内心歯がゆさを感じている。
    • 現状、こっちが強過ぎるため。
    • でも結局は両方とも応援。

熊田曜子ファン

  1. 『くまぇり』(@長野県を騒がせた放火犯)と区別をしている。
    • ってか、『くまぇり』は大嫌いだ。
  2. ナイナイの岡●に一日でもいいからなりたい。
  3. AVで能田曜子を見る。
  4. バリバリの田舎訛りに萌え。
  5. 安田美沙子やほしのあきのファンも兼ねている。
  6. 熊田と言えば勿論彼女の事。決してブタゴリラではない。
  7. 岐阜の有名人と言えば、熊田。伊藤英明や黒夢は知ったこっちゃない。
  8. オッパイに関する知識には舌を巻くばかり。
  9. ペニオク事件? ナンデスカソレハ?
  10. 結婚・出産してからバストアップした彼女に尚更見惚れる。

倉科カナファン

  1. 「ウェルかめ」は毎週見ている(見ていた)。
    • 途中からあらかさまな巨乳ガードが出てきたのには怒り心頭。
  2. 思ったけどこの人、むしろ女優っぽい気が…。
    • ウェルかめ出演以前は本職・グラビアアイドルだった
      ウェルかめ出演で注目されて、「Mother」を手始めにして「名前をなくした女神」「それでも、生きていく」などからいつの間にか『実力派女優』という肩書きがついていったんだよ。

小池里奈ファン

  1. 小4から高校まで地元・栃木の学校に通いながら芸能活動したことに思わず感心する。
  2. 巨乳爆乳クソ喰らえ。
  3. 小池と言えば栄子ではない。ラーメンを食べてるおっさんでもない。

小桜セレナファン

  1. 偽乳騒動はもう思い出したくないが、年齢の件については不問にしたい。
    • それでも拾ってくれた野田社長は神。
  2. 桜井美春には永遠に勝てない(主に年齢的な意味で)。
  3. 小桜エツ子と間違える奴は万死に値する。

小島瑠璃子ファン

  1. 聖地は千葉
  2. 館山に行ったら祖父母が経営する「ペンション海岸通り」に泊まる。
    • サーフィンも館山で楽しむ。
  3. 最近、テレビ出演が多いのが悩ましい。
  4. プロ野球は千葉ロッテマリーンズ、Jリーグはジェフ千葉
  5. 「こじはる」はNG。
    • ましてや、AKB48の(元)メンバーと言おうものならファン失格。
      • 山○彩を思い出されるのは複雑。
    • 愛称は既に「こじるり」が広く知れ渡ってるが、間違えて呼んでしまわないよう渡辺徹が付けてくれた「ルーリィ」と呼ぶファンも。
  6. ○ヴィ夫人も禁句。
  7. 週末の夜はもちろん「S☆1」を観る。
  8. 彼女の歌声が聴きたくて「スティッチ!」を観ていた。
  9. お茶漬けはもちろん永谷園
  10. 洗顔料はもちろんOXY
  11. かつて「アルコ&ピースのオールナイトニッポン」を聴いていた。
  12. 好きなお笑い芸人はさまぁ~ず
    • 現マネージャーが大竹の元付き人なのは知ってて当然。
  13. 洋服はパルコで揃える。
  14. 同世代のアイドルたちや芸能界の大御所から認められるならともかく、女子アナから「脅威に感じていた」と聞いてびっくりした。
  15. 入り口も多そう。下積み時代のグラビア、↑にあるS☆1などスポーツ番組、あと「ヒルナンデス!」からってのも。
  16. マラソン好きならいつかホノルルマラソンを走ってみたい。
    • ちばアクアラインマラソンも。
  17. 結婚式を挙げるならドレスはアヤナチュール。

桜井美春ファン

  1. ほしのあきを「まだまだ若い」と思っている。
    • 思うだけでおしまい。いかんせんまだデビューして2年目だし。
    • 小桜セレナは永遠のライバルかもしれない。
  2. 熟女マニアだと言われるのは心外だ。
    • 川奈まり子よりも年上だと知ったときの衝撃は隠せない。
  3. 同年代の南野陽子にも好意的。

さとう里香ファン

  1. 何と言っても、気になるのはまず近況だ。
  2. 紳助にはどうも頭が痛い。
  3. 帝塚山大学といえば萬田久子ではなくこの人。

佐野ひなこファン

  1. 主な入口は「地獄先生ぬーべー」「水球ヤンキース」あたりかも。
    • 「アッコにおまかせ!」も。
  2. Fカップのバストはもちろん、51センチのウエストにも見惚れる。
  3. 「ビッチ」と揶揄されるほどエロい噂が絶えないのが複雑。
  4. 彼女(さのひな)が尊敬している事務所の先輩のことも応援している。ちなみに、さのひなというニックネームもその先輩にあやかって名付けられている。

篠崎愛ファン

  1. アイドルユニット「AeLL」の一員とは言え、歌唱力が良過ぎることを誇りに思える。
    • カラオケバトルの番組で「胸が大きいのに歌も上手くてずるい」と言われていて流石だと思えた。
  2. AKB48を敵視している。
    • あの発言は名言だと思っている。
  3. 「あいざきしの」という名前のそっくりさんには複雑。
  4. 「地獄先生ぬーべー」に出てくる同姓同名の登場人物が気になる。

新川優愛ファン

  1. グラビアアイドル時代、SEVENTEENモデル時代、non-noモデル、『王様のブランチ』がきっかけからとファン層が分かれる。
    • seventeenからのファンは、彼女と仲の良い西内まりやのことも応援している。
    • グラビアアイドル時代を誇りに思っている。
  2. 聖地は東松山市
  3. ヘアカラーはビューティーラボ。
  4. 生理用品はソフィ。
  5. 同じくミスマガジングランプリで女性向け路線に転身した乃木坂46の衛藤美彩の存在が気になる。
  6. 求人情報誌はタウンワーク。
  7. おやつはまるごとバナナ。
  8. モデル、グラビア双方で成功している久松郁実をライバル視している。

杉原杏璃ファン

  1. カープファンである。
    • 彼女こそが“最胸”カープ女子だと思う。

スザンヌファン

  1. 熊本は聖地。
    • 中でもキャサリンズバーで「Oh!スザンヌ」を飲む事は外さない。
    • RKBも聖地。
  2. Pabo以外で)よく聴くCDはTHEイナズマ戦隊「Oh!スザンヌ」。
  3. 競輪選手なら継父だけでなく同じ小学校の合志正臣も知るべき。
  4. 思ったけどスザンヌってグラビアアイドルだっけ?
    • まあ、一応は。
  5. 福岡ソフトバンクホークスファンである。
    • 旦那の素行の悪さを知っている人間からは寧ろ嫌われている。
  6. 正直、紳介が引退してからは落ちぶれた。

鈴木ふみ奈ファン

  1. 吹奏楽部に巨乳な女子部員がいると彼女を思い出す。
  2. 貝殻ビキニが似合うので武田久美子の後継者だと思っている。
  3. 彼女と並行してtwitterを更新しているマネージャーのことも気になる。

瀬戸早妃(日向咲)ファン

  1. 売名行為しても大好き。
  2. 「日向」の読みは「ひなた」であり、「ひゅうが」ではないのは百も承知だ。
  3. 仙台市若林区が聖地。

染谷有香ファン

  1. やはり、長身萌えだ。
  2. リアル峰不二子と言えば彼女だ。

高崎聖子(高橋しょう子)ファン

  1. 「せいこ」と読む奴は素人だ。
    • 改名したことで、誤読の心配は無くなったが…。

武田玲奈ファン

  1. 武田梨奈と混同されるのが厄介。
  2. やはりヤンジャン読者、というファンが多いはず。
  3. 聖地はいわき市

壇蜜ファン

一時期壇蜜が描かれていた超ウコン
  1. 「実年齢を信じたくない」と主張する奴はモグリ。
  2. 遅咲きなのも醍醐味の一つだ。
    • 断じて吉田羊のことではない。
    • 泉里香のことでもない。
  3. 実はああ見えて結構博学なことを知っている。
  4. たまに「南海キャンディーズのしずちゃんに似てる」との声が存在することにドテッ!
    • 綾○は○かには微妙な反応。
      • AKB48の藤田◯奈も。
      • ロ◯ートの秋◯も。
  5. 元気が欲しけりゃサントリーの超ウコンだ。
  6. 「ミツバチ」と言えば絶対にアレ。
  7. 最近は橋本マナミが手ごわい。
  8. 小蜜こと副島美咲も気になる。
  9. グラドルでセミヌードをやらせたら彼女の右に出るものはいないと信じている。
  10. グラビアアイドルには珍しいインテリであることを誇りに思っている。

手島優ファン

  1. 素顔でも×ける(一部、余りに品の無い言葉が出たので自主規制しました)。
  2. 2歳サバ読んでたことを知って落胆するどころか喜んだ。
  3. 大分のヘンな所にある温泉に行ってみたいと思う。
  4. 素顔に関しては、ブログでの一枚を見て「例の顔はきっとあの時だけだ」と確信した。
  5. お姉チャンバラと言えば彼女しかいないと思ってる。

中村静香ファン

  1. 彼女の出身校のイメージを悪くした宮藤官九郎が許せないという人が多い。
  2. 埼玉西武ライオンズの始球式を務めた時の「ブルーレジェンド」のコスチュームが、彼女が着たことで尚更スクール水着っぽく見えて見惚れた。

夏川純ファン

  1. 本名は秘密にしていたが、平山奈々というらしい。
    • 可愛い名前じゃん
  2. レイクのCMに出演し始めて以来、出かける前に持ち物を必ずチェックするようになった。
  3. 年齢詐称があったけど、ほとんど気にしてない。アッコさんが「どっちでもええ!」と言ってたから。
    • こんな事件があったけど、レイクのCMはこれまでどうり出演するらしい。ほっとした。仕事が減らなくて。
      • だいたひかるも「ど~でもい~ですよ」って言ってた^^
      • そんなわけで、Y田Uが嫌いだ!
      • 最近、影が薄くなりだしたことにガックリ。
    • 「3つぐらいでガタガタ言うな!」みたいな
    • 本当は5歳サバ読みしてるんだけど・・・
  4. ただ、広島人にとっては…
    • 以前のプロフィールは「東京都」出身だった。
  5. オスカープロモーションを敵視している。

夏目理緒ファン

  1. とりあえず何はなくともおっぱい。
  2. 「リオ」と言えば柚木ティナでもディーラーの姉ちゃんでもなく彼女。
  3. 最後の写真集には唖然とした。

西崎莉麻ファン

  1. 「西崎幸広の父」と言われるのにはもう飽きた。
    • とは言え親バカで彼女を宣伝してくれる父親には感謝。
  2. 実の姉のことも気になる。

橋本マナミファン

  1. 「愛実」と言えば、架空のAKBメンバーではない。
  2. 基本的に大人系オタだ。
    • 流石に橋本のことを「年齢より老けて見える」と言われるとズッコケる。
  3. ライバルは壇蜜だ。
    • っつーか、対立関係になってしまった。
    • 実は壇をリスペクトしている。
  4. 山形と言えば、何が何でも彼女だ。
  5. 読みがどことなく似ている乃木坂46の橋本奈々未には微妙な反応。
    • 顔がどことなく似ている矢吹○奈や土屋○鳳、K○RAの○ュリや笛○雅子アナウンサーにも。
    • 混同する奴はファン失格。
  6. おバカといえば鈴木奈々でもスザンヌでもなくこの人だ。

初音みうファン

  1. 「初音●ク」と紛らわしい。
    • というか、初音●クが嫌いだ。
    • 某社から発売されているCDに「みくみくにしてあげる」が収録されているのですが。

原幹恵ファン

  1. 露出(肌の面積ではない)が結構多いことに安堵する。
  2. 『嬢王』シリーズは全話見たが、「AV女優なんざどうでもいいんじゃ~!! 幹恵さんを見せろ~!!」と内心思っていた。
  3. 歌星賢吾と言われても誰のことか分からないが、「インガ・ブリンク」は知ってる。
  4. キューティーハニーといえば、サトエリではなく彼女だ。
  5. 会ったこともないのに性格について言及する。
    • まあ実際、業界内でもかなりの優等生らしいが。
  6. プロ野球は日ハム、Jリーグはアルビ

久松郁実ファン

  1. 「CanCam」モデルや「めざましテレビ」がきっかけのファンが多い。
    • 「GTO」や「ごめんね青春!」の生徒役からのファンも少なくない。
  2. 新川優愛をライバル視している。
  3. モデル、グラビア双方で成功したものは彼女しかいないと思っている。

星名美津紀ファン

  1. 「ホッシー」と呼ぶか「みずみず」と呼ぶか迷う。
  2. 好きなテレビゲームはバイオハザードシリーズ。
  3. 「ドロリッチ」を愛飲する。
  4. 顔の似ている秋○真○には微妙な反応。

ほしのあきファン

  1. 実年齢は、あまり信じたくない。
    • ってか、完全に信じていない。
    • この人が出てきたことで、もはや年齢のことなどどうでもよくなった。
    • 同じ1977年生まれということで、伊東美咲ファンにも親近感がある。(学年はほしのの方が1つ上)
    • ほしのと仲良しのSHIHOファンでもある。
  2. N井H和にドン引き。
    • ほしのあきファンじゃなくてもドン引き。
  3. 奈良の某健康ランドに是非行ってみたいと思う(特に地元民)。
    • ほかに関西では2~3レギュラー番組を持っているので、関西人は見る機会が多い。(その割にはほしの自身は東京出身)
    • 関西のほしのあきファンは8チャンネルの土曜正午が楽しみ。
      • 産休中は寂しいので、早期復帰を願っている。
  4. 好きなサッカー選手は松田直樹。(生年月日が同じ)
    • 同じ理由で吉田孝行も。
    • それだけに、松田直樹の逝去が信じ難い…。
  5. 阪神ファンでもある。
  6. ペ(ry

松井絵里奈ファン

  1. 同郷かつ同学年のA山テルマを嫉妬の目で見る。
    • しかし、逆にA山が消えていることにニヤリ。
  2. SKE48の某メンバーの名前にも敏感に反応する。
  3. 松井のことを「スベリーナ」と呼ぶのは常識。
    • 「スベリ」と言えば、山崎邦正でも岡田圭右でもなくスベリーナ。

美咲アヤカファン

  1. これを見るのがお約束だった。
    • MC時代にラルフの声優が嶋村カオルから関山美沙紀に変わった。
      • 嶋村は2013年2月26日に死去。その追悼ブログには泣けた。
  2. 三瓶由布子愛河里花子を2で割った人物像。おもしろい。


南明奈ファン

  1. 雑誌モデル時代から、早耳ムスメ時代から、バラエティ番組がきっかけの3パターンに分かれる。
    • 最近は「ジャンBANG!!」から入った若年層のファンも多いかも。
  2. 「アッキーナ」の愛称は「ピザっぽい」らしいが、言われてみれば納得する。
  3. ローラーブレードに挑戦中。
  4. 飲み物と言えばコーラかオロナミンC。
    • 高校生だったらマッチ。
  5. 「ニャー」と言えば、猫ひろしじゃなくてアッキーニャ。
  6. 某番組に於ける除霊での号泣は衝撃だった。

安田美沙子ファン

  1. 京都弁に萌える。
  2. かつてのアイフル犬、くぅ~ちゃんも好きだったりする。
    • それは倖田來未の愛称だったりする・
    • それか野生爆弾・川島。
  3. 安田と同郷、同学年の倖田來未に嫉妬してる。
    • 余裕で勝ってるから嫉妬する要素はゼロだと思うんですが……
      • 一昔前は嫉妬してたかも知れん。
  4. アメトーークの食べ物関連の回を心待ちにしている。
  5. 「カーネーション」は勿論録画。
  6. 河○麻○子には微妙な反応。

柳ゆり菜ファン

  1. 朝ドラ「マッサン」のポスターのモデル役としての彼女に惚れたファン多数。
  2. もちろん姉のいろはのことも応援している。

柳瀬早紀ファン

  1. ニックネームが一文字違いの谷○恵○香を勝手に意識する。
  2. 水○麻○には微妙な反応。

山本梓ファン

  1. 【北海道民限定】常口アトムで部屋探し。
  2. フラビージョ経由が多そう。
  3. 阪神ファンである。

優木まおみファン

  1. ほ○のあき程じゃないにしろ、やはり実年齢は信じ難い。
    • …と思ったら、「三十路であることこそが、優木の醍醐味だ」と主張する人も多い。
    • 結局、「三十路」という語句に抵抗を覚える奴はモグリ。
  2. コーヒーは是非ともまおみに入れてもらいたい。
  3. 佐賀は聖地だ。
    • そして、一度佐賀の地を踏んだらそこから先は佐賀市の某中華料理店に入り浸っている。
    • ドーン教教祖や某トンガリ頭芸人が彼女と同郷だという事実には失笑。
    • でもリンゴは青森産を愛用。
  4. AKB48で好きなのは篠田麻里子だ。
    • ライバル視する人も多し(とは言っても、あくまで良きライバルとして)。
      • ついでに言うと、優木と同郷かつ同学年ということで中越典子のこともライバル視。
    • 篠田が自身のブログで優木のことを「お姉ちゃん」と呼んでいるのには何か笑ってしまう。
  5. 東京学芸大学についても、優木のこと以外は一切知らん顔。
    • この場合、この大学がちと邪魔な存在になる。理由は名前がカブるからだ。
  6. NON STYLE・井上裕介の生年月日が優木と1日違いだという事実にはなんか吹き出してしまう。
    • レギュラーの2人(松本、西川ともに)が優木と同学年だという事実にも。
  7. 「世界ウルルン滞在記」には何やらビミョーに複雑な心境だ。
  8. 彼女の結婚に対しては、様々な気持ちが交錯している。
  9. 「寿司」と言えば、絶対にアレだ。
  10. 「どや顔サミット」での「コマネチ」が何気に伝説だ。
  11. 資格を得るなら、ヒューマンアカデミーだ。

吉木りさファン

  1. 聖地は船橋市
  2. デビュー当時からのファンなら民謡ファンあるいは演歌ファンを兼ねている。
    • 演歌歌手時代は黒歴史。
  3. 最近ファンになった人はアニソンから入ったのも多いかも。
  4. 微乳でもグラビアの頂点に立てると証明できたと…、いやむしろ巨乳ばかりのグラビア界に一石を投じたと思っている。

リア・ディゾンファン

  1. ハーフタレントヲタである。
  2. 彼女の熱狂的ファンはリア・依存と呼ばれる。
  3. 「サンデー毎日」での「本名:サトウハナエ」報道には、不覚にも苦笑してしまった
  4. ここに含めたいと思いたくなるときが、たまにある
  5. サエコファン、岩佐真悠子ファンと兼任している人もいる。
  6. 「モビルスーツみたいな名前だ」と言われるとつい同意してしまう。
  7. 「黒船」と言えば、ペリーではない。

関連項目




関連記事