ベタな高級住宅街の法則

提供: chakuwiki
2010年5月3日 (月) 19:07時点におけるTriLateral (トーク | 投稿記録)による版 (テレビ(ラジオ)体操と、削ジェンヌ様w)

移動先: 案内検索
  1. 道が迷路状で一度入ると抜け出せない。
  2. 車庫に高級車がずらり。
    • どの家の車庫にも外車が停められている。
  3. 住民のプライドが高く新参者には厳しい。
    • かといって土着の人間もいない。
  4. 居住する主婦たちは「○○ネーゼ」と呼ばれている。
  5. 喫茶店は高そう。
    • それ以前に喫茶店とは呼ばない。
  6. 最寄り駅との間の高低差が激しい。自転車が使いづらい。
    • 基本的に、駅から住宅街に向かうのが上り坂。
    • 最寄り駅には、最上級の優等列車(特急など)は停車しない(そういう列車が止まるのは主に商業地だから)。
      • 加え金持ちはそういう公共交通機関を使わないのもある・・・と思う。
        • でも某女子高生の陰謀で兵庫県の某西宮高級住宅街最寄り駅が停まる様になったとか(乗換駅だが)
      • 上級の方々が暮らす町には上級の列車が停まる、というわけではないのである。
  7. 塀は高いが屋根は低い(一階建て)
  8. アフガンハウンドなどの、見るからに高そうな犬を連れて散歩している。
  9. 家々の窓からはピアノやバイオリンの音色が聞こえてくる。
  10. 庭で優雅にティータイムを楽しむ人が多い。
  11. 景観を保つために、住宅街にはコンビニが一軒も存在しない。
    • というか、都市計画法・建築基準法で建てられない場合が多い。
  12. 普段着で学校に通う小中学生がいない。
  13. 夕方になると、有名大学の生徒たちが家庭教師に訪れる。
  14. 何となく、性格悪い住民が多そう。
  15. 平日日中、ラフな格好で歩いていると職質される。
  16. 住民は「ごきげんよう」とか「ごめんあそばせ」とか言って会話する。
    • NHKの体操番組で「ごきげんよう」と言っている。なにか笑える。
    • 某掲示板サイトの重鎮管理スタッフ(削除人)の口調(貴婦人もどき)



関連記事