中部日本放送

提供: chakuwiki
2019年9月19日 (木) 23:43時点における吉田宅浪 (トーク | 投稿記録)による版

(差分) ← 古い版 | 最新版 (差分) | 新しい版 → (差分)
移動先: 案内検索

中京地方のマスコミ

ぴたっ。 CBCの噂[編集]

中部日本放送本社.JPEG
  1. 中日新聞系だが東海テレビ・東海ラジオほど親密ではなさそう。
    • 第2回WBCの一件でより中日新聞離れが強くなったか?
      • WBCには日本テレビに近い読売新聞が積極的。対して中日新聞は落合監督の不出場方針を支持(一説には中日新聞主導だったとも)したため。
        • だからCBCの局アナや解説者があんなに落合を批判しまくってたのか。
          • 表立って中日新聞を叩いたら、経営陣内紛を通り越して東海地方の住民・企業を巻き込む大騒動になるから、落合をスケープコートにした訳か。
    • 社名は「中部日本放送」であり、「中日放送」とは絶対呼ばせない。
      • それでCBCの社長と中日新聞の社長が大喧嘩した事がある。
  2. MBS同様、こちらもいよいよ創立60周年を迎える。
    • その際あっちのテーマは「ジャンプ!」としているらしいが、こっちのテーマは「ロココロ」ということになっている。
  3. cbc.co.jpでも、cbc.comでもドメインが取れなかったので、hicbc.comという苦肉の策なアドレスである。
    • ちなみに片方は科学用品の会社もう片方は韓国のサイトになってる。
    • JNNだと新潟放送もその2つの形式が取れずにohbsn.comという形。
    • Chubu-nippon.co.jp」とかは使えなかったのか・・・。
  4. 「JOAR」は会社の誇りで他局からうらやましがられるほど。
    • しかし、「JOAR-DTV」はラジオ分社化であっさり捨ててしまった。
      • 現在のコールサイン「JOGX」はかつてRKBの前身である西部毎日テレビジョンが使用して以来、実に55年ぶりの採用となる。
        • さりげなく、東海テレビ「JOFX-DTV」と連番になった。
      • なんかキー局みたい。(TBSも分社化でJOKR→JORXになった)
  5. 2014年4月、地方局初の「認定放送持株会社」に移行。
    • テレビも分社化され社名が「CBCテレビ」になりました。
    • しかし親会社は「ホールディングス」って入れず、引き続き社名は「中部日本放送」のまま。
    • 「TBS系列」一覧表の表記を「CBCテレビ」に変えて欲しい。
  6. 西区のうち庄内川より外側の住民にとっては、CBCとはこの局のことよりも車校(シャコウ)のこと。

CBCテレビの噂[編集]

  1. CBC。C-C-Bではない。
    • カナダ放送協会でもない。
      • アナログ・地デジともに5ch
        • 最古民放の意地に負け5chを取りそこなったメ~テレではあるが、6chは仲のいいとこと同じためご満悦の様子。
    • ロマンティックではなく、電波を止められることに戦々恐々??
  2. 「キッズ・ウォー」シリーズ。
  3. 実写版「美少女戦士セーラームーン」
    • 最近の「ウルトラマン」シリーズもここ制作。
      • 『ウルトラマンネクサス』以降のシリーズですね。
        • 名古屋弁のセーラームーンやウルトラマンを見てみたい。
        • カービィ終了後、MBSから回ってきたんですね。
  4. 3分クッキングを制作している。しかも日テレよりも早く。
    • でもハイビジョン化は遅く、2007年4月になってやっと...。
      • さらに当時はCBC版は土曜日がなかったため、放送1万回達成は当初から土曜日もやってた日テレ版の方が先。
    • かつては日テレの「おもちゃの兵隊マーチ」と違う音楽を使用していたが、1990年代末頃からこの音楽に統一された。
      • 「フィガロの結婚 恋とはどんなものかしら」。杓文字とピーターラビットで東海民等には長くおなじみだった。
      • 2013年3月2日に放送された日テレ版の『番組開始50周年記念番組』で、スマホアプリ紹介時に、なぜか「恋はどんなものかしら」が流れた。なぜ?
    • 視聴している地域によって日テレ版か中部日本放送版のどちらかが放送されることになっている。
      • JNN基幹局でCBC版はHBCTBCぐらいしかやってない・・・。(大阪ではytv、福岡ではFBS、広島ではHTVがそれぞれ日テレ版をネットしてる)
    • 将来は両バージョンとも「アナ」が聞き手を担当する可能性が高い、という噂もある。
      • ちなみにCBCのほうの夏目アナはCBC夏目会長との血縁関係は無い。
        • つボイノリオが夏目アナに「夏目ナナ」と言い間違えたことがある。
      • 後者は日テレ退社だそうです・・・。
        • しかも、後者は朝のCBCで視られる。
      • ちなみに前者は「みんなのみな実」ではない方のみな美アナでもある(漢字も違うし)。
  5. 最近しび氏(しびしだぞう)を見ないが・・・
    • 残念ながら解雇されてしまったようで。
      • いまはころん(子龍)ちゃんが大活躍中だそうで。こっちのほうがかわいいじゃん。
        • コロンじゃヤッパくんには勝てない。ドアラでも呼べ。
          • そのヤッパくんもつい最近、解雇されてしまいました・・(^^;
            • わんだほ?
            • ころんちゃんのお父さんって…
        • (2009年春の改編の)「劇変宣言」のCMのころんちゃんがシュールすぎる。でもこの方よりは劣るが・・・。
  6. 「みかん絵日記」のアニメを放送していたが、MBSの「じゃりん子チエ」という前科があったにも関わらず、ドラえもんの裏にぶつけるという暴挙に出た為に打ち切りになった。
    • ドラえもんが声優かわって落ち目な今、(他局も含め)これと同じことをしたら、視聴率どうなるんだろ。
  7. アニメ版のウィッチブレイド、RAY THEANIMATION、最終兵器彼女、京極夏彦巷説百物語、砂ぼうず、星のカービィの制作局。
    • アニメ版Romeo&Julietの製作局でもある。
    • 最近は「深夜にやらなくても・・・」と思うようなアニメが続いている(のらみみ→イタズラなKiss)。
      • 私的には面白かったからどんな時間でも見ていたけどね。
      • いっそのこと土曜の夕方あたりにアニメ枠復活させればいいのに・・・
    • それ以外にもTBSの制作するアニメからU局アニメまで、ここにも劣らないほど深夜アニメを放送している。
    • MBS作品に自社名義を貸すようになった。おそらくTBSの深夜帯のネット枠の都合か。
      • Angel Beats!みたいに、MBS・CBC共同制作のアニメもあったりする。
    • 結局MBSどころかTBSにすらネットされなかった『琴浦さん』以降、自社製作アニメは中断状態が続き、ネット受け枠の方も何だか活気に欠ける。
      • やっぱりプロデューサーが相当やる気維持してないと続かないのかな?MBSなんて変態級の編成変更連発してまでアニメの放送維持に拘ってるのに。
      • 最近になって安定してCBCに供給していたTBS制作木曜アニメ枠・アニメイズムまでもが2枠中1枠が飛ばされるようになった。その代わりアニプレックスABC(厳密に言えば子会社のABCアニメーション)が制作関与しているアニメを1枠のみ放送している。
    • 2018年に入り、まさかの深夜アニメ0本と言う事態に…。
      • 名古屋での深夜アニメ本数が激減した原因の一つにまでなった。MBSと対象的ですな…。
      • かつて同じ状況に陥っていたあのメ~テレですら、最近になって(1枠だけではあるが)深夜アニメを放送したというのに…。
        • 2018年7月期のTBS製作「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」はブシロードマネーで放送したようなもの。
          • 共同でソシャゲサービスをやってる地元の会社(A-TEAM)の意向はあったかな??
      • 2019年Q1は地元舞台の五等分の花嫁ではなく、角川作品を放映。
    • 2019年7月期より「スーパーアニメイズム」枠が放送開始。ただしネットワークセールスだが。
    • アニメに明るい局員が退職したとかも背景にあるようだ。
  8. 日本で初めての民放局。
    • 今様ED…
      • おんせいたじゅうほうそうじつようかしけん
      • 一度見るとトラウマになるEDの一つ。
      • 今は流石にかつての「今様」の面影はないが・・・。
      • 「ミックスパイください」で今様が特集された。この特集に当時のOP/EDの絵を書いた人が登場した。
        • 余談だが、この特集で他局(在名局)のEDが放映された。このとき東海テレビ放送はコールサインまで放映された。
          • 在名最古の意地か知らんが、他局の時の言いっぷりがヒドイ。
            • 東海テレビ「繊維の汚れの取れ具合を…洗剤の(笑)」「あ…そうじゃないですね(笑)」
            • 名古屋テレビ「自然派というか…(言葉詰まる)映像がきれいですNE☆」そして一番訴えているはずの長良川は完全無視。
            • 中京テレビ「斬新というか、今風というか、無機質というか…(笑)」「怪ぁしぃげぇですよねえぇ(笑)」「あ、これ栄だ」
            • テレビ愛知「『てぃーぶいえー』という文字をCGで輝かせてますね、自己PRというかなんというか…(苦笑)」
            • ちなみにミックスパイで紹介されたうち2はアナログ限定だが未だ現役で使われている。
    • MBSとは数時間差で開局
  9. 今夜もシャララ、ぱろ°ぱろ°えぶりでいと言った過去の大成功が忘れられない。80年代から変わらないセンス。
    • ミックスパイ終了以降CBCはつまらなくなった。今CBCで面白い番組と言えば、スジナシとノブナガぐらい。現在はなぜかセーラームーンの実写版を一時期やったり、土曜の昼間からだらだらとした生ぬるい情報番組をやり、軽薄なテレビ局に成り下がっている。
      • どうしてイエヤスは終わったんだろう。お笑い番組で1番良かったのに・・・。
      • というか、出演者が今シャラと同じメンバー(多田成男、小堀勝啓、つボイノリオ)
  10. 若狭アナと浅越ゴエはいろいろとかぶる。
    • 2008年4月改編で、前者は故有名芸人の2世に司会を奪われてレポーターに降格、後者は金曜朝11時の魔の時間帯の情報番組の司会に左遷された。
    • 若狭アナは東海地方では有名な局アナではあるが、「若狭敬一の呪い」がドラゴンズファンにとってはぞっとするものがある。
      • ドラゴンズが1位指名すると予想される選手の所属先へ行くと、その選手が他球団に指名されるというものである。例は下記の通り。
        • 2013年ドラフト:松井裕樹(当時・桐光学園高)→楽天へ
        • 2014年ドラフト:山崎康晃(当時・亜細亜大)→DeNAへ
        • 2015年ドラフト:高橋純平(当時・県岐阜商)→ソフトバンクへ
        • 2016年ドラフト:今井達也(当時・作新学院高)→西武へ
        • 2017年ドラフト:中村奨成(当時・広陵)→広島へ
      • 2018年は若狭アナをCBC局内に幽閉した甲斐あって(?)4球団競合で根尾昂選手をドラゴンズが指名した(笑)
  11. 「ノブナガ」が人気でネットしている他の地域でも視聴者が多い。
    • ペナルティが売れたのは、ここも関係しているのでは?
    • 「CDTV」の放送時間を変更してまで放送している。番組開始当初は視聴者からの批判があったのやらなかったのやら?
    • ランク王国」も放送時間を変更し、2005年9月で打ち切った。
  12. MBS制作の番組を大量に放送している。逆にCBC制作の番組は全国ネット番組以外はほとんどMBSにネットされない
    • MBSは「イエヤス」放送してるじゃないか
    • いえ、「ノブナガ」です。
  13. 昔は、生放送中の飛び降りや飛び乗りが多かった。
    • 今もナイターを20時までしか放送しなかったり、キー局の横浜巨人戦の差し替えの中日戦が巨人戦が中止になったので打ち切られるとかなぞな編成をすることがある。
      • 2008年9月24日にCDTVの4時間特番があったが、第1部の区切りの20:34という中途半端な時間で打ち切った。
        • さらにその週の日曜日に三重テレビナイターにCBCのスタッフが乗り込み伝染した。中2時間たかたにとられる症状が出た。巨人戦なのにね。その2時間ABC-サンテレビみたいにリレーするわけでもないし。
        • CDTVを途中で打ち切ったのではなく、野球中継を途中で打ち切って、20:34からCDTVを放送したという意味。
  14. キューピー3分クッキングの制作局として知られている。関係は悪くないが、日本テレビ制作版とは別である。
    • 関係は悪くないというよりは、むしろ親密なほう。
  15. 芸能事務所スターダスト・吉本・アップフロントとの関係が深い。
    • その関係の深さの一例が木曜19時のローカル枠、スターダスト系列所属の板東英二司会「特捜!板東リサーチ」。
      • 頭がパーンの妹がみられる。
    • ローカルテレビ局の多さに不満を持っているのか、渡辺プロダクション系列に嫌われている。
      • ↑そういう理由なら、なぜ我が家、ロッチ、ザブングルが在名ライバル局でレギュラー持ってるんだ?
    • 反面、ジャニーズ事務所やホリプロとは犬猿の仲で、所属タレントの起用は極めて少ない。
  16. 民放ではこの局だけ名古屋テレビ塔での送信アンテナ位置が高い。民放最低の番組を民放最高の位置から送信する局。この局のせいで西三河の本局受信世帯では1chと11chの映りが悪い。
  17. CBCの昼ドラ「キッパリ・・・・・・」の主演である旧加勢大周が大麻所持で逮捕されたので打ち切りになった。すでにクランクアップしたので差し替えできず、次回作の放送まで旧加勢が出ていない前作の再放送で穴埋めするという前代未聞の事態に。
    • 1988年3月には「東芝日曜劇場」枠で予定していた、女性ホームレスを題材としたドラマがとある団体からの抗議により放送寸前でお蔵入りとなり、代わりに過去に同枠で放送のCBC作品のリピートが代替放送されたことがある。20年余り経過した現在も未放送のまま。
      • ちなみにその半年後に夭逝した堀江しのぶの幻の遺作。
    • そのドラマの主人公の方が、後日東海テレビの特番に出演し「私は夢を壊されましたから!」と自虐的な発言。
    • そんなドラマ30枠も2009年3月ついに廃止・・・。
    • レギュラーだけど主演じゃないよ。主演は奥山佳恵。
  18. 視聴者の苦情を大いに嫌う。
  19. マスターが火事で焼けたことがある。
    • テレビは一時停波したが、ラジオは奇跡的に停波しなかった。
  20. 自社制作アニメは何故か系列局でネットせずにこの局でネットする。
    • 関西(特にここへん)のアニオタにとってはいい迷惑である。
    • 2013年、久しぶりに「琴浦さん」を制作。だが、ネットされたのはサンテレビとMX(後はニコニコ配信とAT-Xくらい)のみ、意地でも系列ではやらないのね…。
      • MBSって独立局アニメの方が同系列のTBSとかCBCのより優先度高い訳わからん状況だからなぁ。年々深夜アニメ枠増発していてこの有り様続き。これだけを見ていると、TBSはさておきCBCとも仲悪いのか?って錯覚する。
  21. ビートルズ来日公演はここが主催した。しかし全国放送は日本テレビ系列だった。
    • やはり当時からTBSと仲が悪く、日テレと仲が良かったのだろうか?
      • 「時事放談」でビートルズを放送禁止用語まで使って罵倒したのが最大の原因。
  22. 東京の九段下に自社ビル(千代田会館)を所有しており、ここに東京支社が入居している。
  23. ワタナベエンターテインメントとの関係は超悪く、所属タレントは一切出演させない。
    • 「晴れドキ」にザブングルがレギュラー出演していましたが何か?
      • 現在は晴れドキ後番組の「花咲かタイムズ」の裏で、東海テレビにて子供向けミニ番組を担当していますが何か?
    • 2015年、CBCとワタナベが手を組んで、「花咲か」のイケメンレポーターを選出するオーディションを開催しましたが何か?
      • MAG!C☆PRINCEのことかーーー!!!w
  24. 創価学会との関係が深く、CMが頻繁に流れる。
    • 逆にCBCと友好関係のあるMBSは創価学会が嫌いで、CMは一切流さない。
  25. キユーピーとの関係が深い。
    • 「3分クッキング」「ラジオクッキング」「ドラマ30」のスポンサーになっている。
  26. 最近はそうでもないが、女子アナ採用に関して「金城枠」というのが存在していた。
    • 青木さやか女史もかつて応募をしたが、残念ながら落選。当時は普通の一般人。
  27. ここに限った事ではないが、スポンサー離れが顕著である。
    • リスナーも批判しながらもついてゆくので、図に乗ってしまう。いや、FAXやメールを送るヘビーリスナーだけか。
  28. アニメ版星のカービィは放送局の自己批判っぷりがすごい。
  29. ニュース速報のテロップが出る「音」はニコニコ動画と同じ。
    • JNN系列はあの音で統一している。ニコニコがそれをパクっただけ。ちなみに、人を不安にさせ注目を浴びせやすい音らしい。
  30. ここだけ何故か中日の落合批判に必死。
    • 一部のアナウンサー・解説者は過激派。
    • さすがに落合監督の引退記念番組 (TBSのゴールデンローカル枠) では批判しなかったけど。
      • ただ退団後はCBCテレビ・ラジオ共にゲスト解説で使うことがある。
  31. 板東英二に足を向けて寝れないぐらいお世話になってる。
    • さすがに昔ほどではない。だいぶレギュラー減ったしな。
      • しかし、2012年末の不祥事で「板東リサーチ」「南山マスターズ2」打ち切り。大ナタを振るった。
  32. 2010年の日本シリーズが中日×ロッテになったのに、キー局の都合でホームの中継権を1試合も取れないという前代未聞の事態に。東海テレビ放送と中継権を折半するのが恒例なのに崩れ、CBCが放送できない分はテレビ愛知が獲得。
  33. とあるアニメの放映時間のCBC欄がやけに面積が広い
  34. 地元にある『CBC自動車学校』とは無関係。
    • 一応CBCでCM流れてるけど。
    • これまた地元にある『中部日本自動車学校』とも無関係。
  35. にっぽんど真ん中祭り(どまつり)は時期的に世界陸上と被るため、編成上生中継したくてもできないケースがある。
    • どまつり運営団体はその事情を理解しているらしく、取材に対しても寛容だし中京テレビみたいに険悪な関係にはなっていない。
  36. 来期のドラゴンズの監督が高木守道になるので、CBCテレビ及びCBCラジオでの擁護はどうなるのか。
  37. ついに「ロケみつ」のネット開始。遅れネットではあるが「痛快!明石家電視台」の後というなかなかの高待遇。
  38. 3人の元中京テレビアナウンサーがCBCテレビの画面に映ることがある。
    • 桐生順子:フリー。CBCと契約という立場でローカルニュースを担当。
    • 田岡咲香:フリー。CS局TBSニュースバードのキャスターで、早朝フィラーで同局の番組が放送されている。
    • 金山泉:MBSアナ。プロ野球中継や先述のTBSニュースバードの再放送における「VOICE」のレポーターとして登場。
  39. TBSと同じくここも分社化してコールサインが変わるらしい。
    • 変わりました。2013年4月1日より「JOGX-DTV」です。
  40. なぜが「戦国鍋TV」をここで放送している。
  41. 2013年春の改変期より、ミヤネ屋の裏番組「ゴゴスマ」を制作。「スマ」と言う単語が入っているが、「GO!GO!Smile!」の略であり、SMAPのメンバーはだれも出演しない。
    • 2015年春、TBSが「ゴゴスマ」を関東にネットすることに!
      • ただ、TBSはかつてMBSの「ちちんぷいぷい」をネットして、たった1年で撤退した前科があるが、果たして…。
        • さらに、BSSも2017年4月から「ゴゴスマ」のネット開始。ちなみに、TBS・BSS共、「ちちんぷいぷい」から「ゴゴスマ」への鞍替えしていた。
      • 打ち切るどころか2015年秋からはTBSも2時間ネットに拡大。TBSも本気で協力するようだ。但し東海ローカル色は薄れている。
        • 2016年よりTBCもネット局に加わった。でもHBCは「ちちんぷいぷい」継続。
          • 2018年10月よりHBCも「ちちんぷいぷい」から鞍替えする形でネット局に加わった。
        • 特番編成でTBS・TBCが放送しない日は今まで通り東海ローカル色全開の内容に戻る。
        • 逆にオリンピックや政治関連による特別編成時は、通常非ネット局も含め、準全国ネットになる。(2018年2月の平昌五輪の時など)
    • ゴゴスマが大ヒットし、関東圏の視聴率競争でミヤネ屋を抜くことが多くなったため、毎年改編期になると「ミヤネ屋が終了するかも……」と言われるようになった。(2018年頃から)
    • 夕方午後3時49分から放送されている「チャント!」においても、ゴゴスマの高い視聴率を活かした展開がなされている。
      • 因みにこの2番組合わせて、CBCは5時間ぶっ通しで生放送を流していることになる。(途中Nスタを午後6時前後にちょっとだけ流すけど……)
  42. 実は一時期、中日グループの宿敵・岐阜放送のテレビに、ナイターを送出していたことがある。
  43. SKE48のエース・松井珠理奈が主演する深夜ドラマ「死幣」がなぜか放送されない。
  44. 伝説の視聴者参加型クイズ番組「天才クイズ」を制作・放送していたのもこの局(1967年から2004年まで放送)。
    • 2012年5月にABCの「パネルクイズ アタック25」に破られるまで、地上波におけるクイズ番組の最長記録を保持し続けていた(ただし、在名局制作のクイズ番組としての最長記録は今もなお破られていない)。
  45. 2019年夏はよろしくない事態が相次いだ。

CBCラジオ[編集]

CBCラジオ

TBS系列

TBSテレビ/BS-TBS 毎日放送 CBCテレビ
北海道放送 青森テレビ IBC岩手放送 東北放送 テレビユー山形 テレビユー福島 テレビ山梨 信越放送 新潟放送 静岡放送 チューリップテレビ 北陸放送 山陰放送 RSK山陽放送 中国放送 テレビ山口 あいテレビ テレビ高知 RKB毎日放送 長崎放送 熊本放送 大分放送 宮崎放送 南日本放送 琉球放送




関連記事